この度の集中豪雨により
被害に遭われた方々に

お見舞い申し上げます。

一昨日
うちの呉メンバーたちの自宅は

全軒
断水が解除され

水が出るようになり
通常の暮らしになったそう

「蛇口をひねると水が出る

このことが
どれだけありがたいことなのか・・・

水だけでなく

食べ物でも何でも
簡単に手に入る生活が

本当に贅沢なことだとわかりました」

「近所の家は全壊したけれど

我が家は
猫も私も全員無事で

ねこ親さんも全員無事で
これ以上の幸せはないと思いました」

「噂があれこれ飛び交い
どれが真実かわかりませんでしたが

私は
犬猫みなしご救援隊の一員

冷静さを忘れず
前向きにやっていけました。

踏ん張ることを体験できて
よかったと思います」

以上が過酷な生活を強いられた
呉の者たちの感想です。

電気がつかない・・・
水が出ない・・・

当たり前だと思っていたことが
何ひとつできない・・・

私はこれを宮城県で体験しました。

新しい家だったり
高級な車だったり
重たい宝石類だったり

そんなモノは

何かの災害が起きたら
一瞬にして《無》になることを

私は
《福島第一原発》のすぐそばで

身をもって体験しました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



連日の猛暑

『こんな気温で
自然界の動物は暮らせるのか』

・・・と
とっても不安になります。

不安になりますが

すべての動物を
助けることはできないので

とにかく

目の前にいる
困っている子を助けよう・・・




DSC_0481




猛暑の猫庭

人工の屋根にUVシートって方は
日陰になっていますが

ガラガラです。



DSC_0479



一方

ドングリの木蔭は大人気♪



DSC_0480



体温38.5℃の猫が

じゅうたんのように密集して
ど~なん?と思い

この手前で寝てみたら
『あら・・・涼しい♪』

さすが木蔭です。

地球温暖化防止に役立つ
落葉樹の林を伐根して

太陽光発電システムを置く
バカでしょう!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


掃除中の子猫部屋を
ふと見ると


DSC_0478



この春に来た‘‘田村のお母さん’’

ずっとキトンルームで
子猫たちに授乳しています。

授乳ったって
母乳は出ないのですけどね

子猫たちはみんな
田村のお母さんに甘えるのです。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



母屋と離れの間を
完全に封鎖して作られた

窓もない倉庫?物置?

この暑さで窓もなく風も通らず
サウナ状態のところから

保護した子猫3匹のお母さん猫は

子猫を捕まえた翌々朝の
5時半過ぎ

うちの手塚が
見事に捕まえてくれました。



1531693475546



子猫は
茶色いオバサンに連れ去られ

気づけば自分も捕まり

お母さん猫は
かなり《おかんむり》

怒りたい気持ちは
わかりますけどね

あのままじゃ子猫は
何もたべないまま熱中症で死ぬしね

お前たち母子にとって
これが最良の道なんだよ



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


ケガをしている可能性と
1日でも早く耳ダニを殺したかったので

子猫に合わせる前に
避妊手術をしました。




DSC_0491




やはり想像通り

お母さん猫の子宮は
完璧にもとに戻っており

出産から
2か月以上経っている子宮でした。

・・・なのに



DSC_0495



母乳はまだ
なみなみと出ました。

毎日毎日
飲ませていたからです・・・

それしか

子猫たちを育てる方法がなかったから
・・・です。

いろんな母猫像を見て来ている私でも

さすがに
ちょっと泣きそうになりました。

両前足も想像した通り
爪が折れて

爪の生え際の皮膚が
カチカチになっていました。

爪が折れて出血し
そこが化膿してまた治り

・・・を繰り返していたのでしょう



DSC_0497




いくら運動神経のいい猫とは言え

この2~3ヶ月の間
1日に何度も

180cmもある壁をよじ登って

天井の小さな穴から
出入りしていたわけですから

爪は
普通に折れてしまうでしょう・・・




DSC_0496




そんなになってまで
必死で育てた子猫たちに

もう会えるよ
もう会える・・・

子猫たちは
よくやく舌が巻かなくなって

今朝から

自分でドライフードも
食べられるようになったんよ



DSC_0501




麻酔が効いているので
悩みましたが

目が覚めたときに

目の前に
子猫たちがいた方がええかな

・・・と
ただの私の《浪花節》ですよ

子どもたちは
何がどうなったのかわからず

ただただ驚いています。

「ボクたちのお母さんじゃけど
死んどるみたいじゃし」




DSC_0512




翌朝

親子ですね~
顔がそっくりです♪

お母さんは
今まで身を削って育ててきたんじゃから

これからは
お前たちがお母さんを守って

お母さんにラクさせて・・・



DSC_0534




お母さんは
うちに来ても

ラクをするつもりはない・・・と

めでたし
めでたし