熊本TNR一斉は

安達優が
あきらたちに

「朝ごはん」を届けてくれることから
始まります。


DSC_1441-800x450


今回の朝ごはん

おむすび大好きあきらくんは
安達優の朝ごはんがないと

「熊本には来ない!」
・・・と言います(笑)



DSC_1444-600x1067



食べてます♪

ニホンザルは食材的には
ほぼ人間と同じものを食べますから

人間の子供を目安に考えれば
あらかたOK

玉子焼きも食べます。
タコさんウインナーも食べます。

さぁ朝ごはんも終わったし
レッツトライ♪

そうそう
今回の執刀医は



DSCPDC_0000_BURST20180821121100686_crop_309x309-800x800



こ〜んな小さな穴から
卵巣も子宮も取り出すことができる

バンビの森どうぶつ病院の山下先生


DSC_1468-800x450


こんなに小さな穴から
卵巣と子宮を出すなんて

「物理的に不可能だ!」

・・・と言い切った
広島の獣医に見せてやりたい!

私がボランティア価格で
安く手術をするもんだから

「値崩れ」を恐れた
広島の獣医師会に散々イジメられてね

最終最後に言われたのが

「あの傷から
卵巣と子宮を取り出すことは

物理的に不可能だ!!

中谷たちは
猫のお腹を切って縫っただけだ!」




DSCPDC_0002_BURST20180821121108747_COVER_crop_309x309-800x800


もう一人は
いなば動物病院の日下部先生

今回は
山下先生と日下部先生の2人だから

少し頭数を抑え気味でいく感じです。



DSC_1469-800x450


あらぁ・・・日下部先生も

1cmあるかないかの穴から
卵巣と子宮を取り出してる!

困ったなぁ・・・

こんな
「物理的に不可能な」手術をされたら

また私が
獣医師会からイジメられるじゃん(笑)

男の嫉妬は
女の嫉妬よりタチが悪けぇね

くわばらくわばら


DSC_1460-800x450


生意気を言わせてもらうと・・・

私たちの
この「イノベーションTNR」を

やって欲しいと思っている人は
日本中にたくさんいて

その人たちはみんな
お金でもなんでもなく

ただ純粋に
「野良猫のため」だけを願って

私たちが「来る」ことを
望んでくれているのです。



DSC_1471-800x450


利益=お金
これしか考えられない

嫉妬と欲にまみれたジイサンたちに

私たちがやっていることを
四の五の言われたくありません。

私たちは

いかなる嫌がらせや誹謗中傷を
獣医師会から受けようとも

目的に向かって進みます。




DSC_1472-800x450


昨日は鹿児島県の女医さんが
水俣会場に見学に来て

今日は大分県の女医さんが
熊本会場に見学に来ました。

私と桂代ちゃんを見たらわかるように

女が腹をくくったら
そりゃ〜強いですよ

悪しき因習や
古びたシガラミなんか

バッサバッサ切り捨てますからね

なんか・・・
九州が変わっていく予感がする♪




DSC_1465-800x450



それにしても
なにをそんなにガッカリしてるの?

この「あきらめ感」が
とってもかわいいんですけど!


DSC_1461-800x450


キジ3タマ兄弟

わざわざ熊本まで来てね
キジ3タマ兄弟の写真を撮らなくても

うちには
うなるほどキジがいるんですけど

むしろ
うちはキジ率が高いしね(笑)



DSC_1462-800x450


ぼんぼり型の
ボブテールかと思いきや



DSC_1463-800x450


実は
シッポは長い???


DSC_1464-600x1067


私の指がギリギリ入る感じ

凄くないですか?

初めて見ましたよ
ここまでクルリンパになってるシッポは!

世の中には

「猫は○○だ!」・・・と
威張って断言する人がいるじゃない

そ〜ゆ〜人に出会うと

「一体この人は猫の何を知って
そこまで言い切っとるんじゃろう?」

・・・と
いつも疑問に思います。

百匹二百匹じゃ猫は語れんし
千匹二千匹でも猫は語れん

猫って
それだけ神秘的な生き物なんですよ



DSC_1473-800x450


すでに
何枚も写真を撮ったのに

「中谷さん!
これが最後ばい!」

まだ
写真を撮りたがる変な人たち

何枚写真を撮っても
私の手元には1枚もない・・・

誰も送ってはくれん・・・