仲良し子猿のひろし
&仔犬のまさる・けんた

・・・の
かわいい動画です。

動画の途中で私が愚痴っているのは

《私の勝手な想像による》
《日本が間違った方向に走らないための》

牽制球だと思ってください。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



私が耳にした情報だと

保健所およびセンターに
《収容された犬》の

《譲渡の範囲》を
法律で定めようって案が出ているらしく

もし・・そうなったら困るので

いま私の頭の中は
そのことでいっぱいなんよね・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



譲渡の範囲を決める
・・・ってなると

《これはあくまで私の勝手な想像ですけど》

咬みつき犬は譲渡できない
人馴れしない野犬は譲渡できない
重い病気の犬や
年を取って認知症になった犬は譲渡できない

・・・と
こんなことになるのかな・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



《これはあくまで私の勝手な想像ですけど》

もし万が一
こんなふざけた文言が入ったら

日本中のセンターで
殺処分し放題になるでしょう・・・


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


そ~なると・・・

《これはあくまで私の勝手な想像ですけど》

ものすごくいい子でも
ものすごくおとなしい子でも

保健所及びセンターに収容中に

「職員にキバをむき咬みそうになった」

「だから譲渡できないから仕方がない」

・・・となり

安楽死処分という名のもとに
バンバン殺されるじゃん!!

動愛法は去年の6月に改正され
実際に今年の春ごろには効力を発揮するので

安楽死という言葉が横行すると
安楽死はしているが殺処分はゼロになった

東京オリンピックまでに殺処分ゼロが
間に合ったじゃん・・・

・・・になるんか??
ど~なん・・・ホンマのことが知りたい・・・



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



環境大臣の奥様が
動物愛護活動を積極的になさっていて

まさかね・・・そんなふざけたことを
環境大臣がO・Kするわけがない!

・・・と思いたいですけどね


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


では
かわいいひろし&まさる&けんたです。

https://youtu.be/vafB52l_V6o