いきなりですけど
広島は昨日・今日・明日と晴天

太陽信者の私としては
『ええねぇ・・・朝から太陽って♪』

私は生き物が生きる上で太陽の光が
とっても重要じゃと思うんですよ

この広島本部を建てる話になった15年前

太陽の向きと風の向きを
1年を通じて《私が》どんだけ調べたか・・・

どんだけ・・・って(笑)
1年かけたことは事実だけど

私のことだから
季節ごとにたった1日か2日だけだし(笑)

しかも
とっても原始的なやり方で

土地の各所に棒を立てて
その棒にヒモを付けて

棒の影を見たりヒモの動きを見たり
それを絵に書いて・・・

小学生の時に太陽の動きを勉強したのと
まったく同じ方法です(笑)

チャンチャラおかしいことですが

私的には
結構真剣にやりましたよ

特に冬場の太陽の光が欲しくてね

なんたって山間の町なんで
太陽が当たる当たらないは大きいですから♪

こ~見えて私には
ものすご~繊細な部分があって

広島本部は2F3F4Fと
窓の大きさや取付位置が微妙に違うんです(笑)

うちの者でさえ
ほとんど気づかないですけど(笑)

もっと言えば
それを考えた私でさえ

《今はもう気にならん》状態です・・・(笑)


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


犬猫みなしご救援隊・広島本部に
朝が来た♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



岡山拠点に寄ったときに
岡山市の保健所から引き取った

負傷猫ちゃんですが
凶暴を絵に描いたような凶暴さで(笑)

名前を考えようにも

うちで凶暴と言えば
うちの者からは《中谷》という言葉しか出ず

凶暴から離れるよう
《無い頭を》整理させているところです。




DSC_6198_copy_800x600



私も含め(笑)
凶暴だろうとなんだろうと元気が一番

特にうちではね

《ごはんを食べてくれることが一番の親孝行》
・・・ですしね

もしかしたら

同じ岡山市の保健所から来た
負傷猫のももちゃんみたいに

骨折も治り
自力排出もできるようになり自由になって

気づいたら
甘えん坊になるかも知れんし




DSC_6166



アタシのことですか?

アタシは最初からおとなしい子ですよ
勘違いじゃないですか?

ホントにね・・・勘違いかも知れんと
私らも思うぐらいの変化です。




DSC_6197_copy_800x600



ももちゃん・・・

一歩間違えたら殺処分されていた命が
ここにこ~して生きてます。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



日本中の
保健所&センターで働く職員たち!

負傷猫とて生きる権利はあるんですよ!

あなたたちには
命を分別する権利はないハズです!

よ~考えんさい!
全部あんたの身に返ってくるんで!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


トリミング

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



うちにはトリミングができる者が
複数人いますし

トリミング台や大型ドライヤーみたいな
専門用具もそろっていますが

うちでのトリミングは
プロがやるトリミング法は使わず

《お母ちゃんが家でやるトリミング》を
お願いしています。



DSC_6170_copy_800x600



だから逆に言えば

その子のことをよく知ってさえいれば
誰にだってできるやり方です。

生まれた時から耳が聞こえず弱視の
恵果(けいか)の場合

足裏カットは

恵果が大好きなポーズ
仰向けゴロンでやります。




DSC_6172_copy_800x600



皮膚が弱く
すぐにマラセチアになる恵果は

シャンプー慣れしていて

マラセブシャンプーをつけたまま
いくらでも良い子をしてくれるので

あさみにだってできます。



DSC_6173_copy_800x600



ゆ~ても

あさみと恵果は
もう16年の付き合いじゃから

お互いがよ~知っとるんですよ

ものすごい腕利きのトリマーさんに頼むより
私はこれ・・・この信頼関係こそが

一番大事じゃと思います。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



それは猫の
投薬だったり強制給餌だったりもそう



DSC_6179_copy_800x600




仮に資格を持つプロだとしても
顔見知りでもない人がお世話するのと

いつも美味しいごはんを用意してくれる
いつもの人がお世話するのとでは

絶対に違うと私は思います。

人間もそ~じゃろ?
愛だけじゃメシは喰えんけど

愛がないと心は晴れんよ・・・ね♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



かわいい籠をいただいたようで



DSC_6177_copy_800x600



猫は好きですよね・・・入れ物が

しかも
ぎゅうぎゅう詰めとか大好きです。

左の籠にはなぜか紙袋と猫
(笑)(笑)(笑)



DSC_6169_copy_800x600



掃除前の籠・・・

大きい籠は
まさる&けんたのおバカ兄弟がカジった!

もちろん
烈火のごとく私に叱られた(笑)



DSC_6178_copy_800x600



掃除後の籠

同じ籠なのにいろんな使い方がある(笑)

猫はええ・・・猫はかわいい♪


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


夜の猫部屋

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


1日が終わり
あとは・・・電気を消すだけの時

ちょっと写真を撮らせてよ・・・



DSC_6180_copy_800x600



まったりです。



DSC_6181_copy_800x600



補液程度の
軽い治療が必要な子たちのエリアです。



DSC_6188_copy_800x600



うちに来てずいぶんと生活に慣れ

広い部屋に出るかなぁ
・・・みたいな子たちのエリアです。



DSC_6182_copy_800x600


寝る準備


DSC_6191_copy_800x600



猫にだって感情があるわけだから

どうやったって
気に入らんもの同士は存在します。

・・・が
うちの子たちはケンカはしません。

お互いの居場所に近づかないようにしながら
いつか必ず折り合っていくのです。




DSC_6192_copy_800x600



猫たちがうまく折り合うような

広く快適な住空間を提供するのが
私たちの役目

私たちは
そのための創意工夫は怠りません。




DSC_6183_copy_800x600



私は・・・
猫部屋を引きで撮るのが大好き



DSC_6189_copy_800x600



いかに清潔な空間で
のんびりと暮らさせているか

私は絶大の自信を持っています。

・・・と
私が大口をたたけるぐらい

うちの者たちは自分の仕事に誇りを持って
毎日のお世話をしています。

朝から晩まで・・・



DSC_6190_copy_800x600



DSC_6184_copy_800x600




医療房の前にまた猫が集まっとる

元気な子からしたら
なぜか医療房は魅力的なんですよね(笑)



DSC_6185_copy_800x600



ほとんどの子たちがおやすみモードなのに
医療簿の前にいる猫だけ元気

おもしろいね猫って・・・


DSC_6187_copy_800x600



壁にこんな紙が貼ってある(笑)
いつこんなものを書いたんじゃろ・・・

「12年前にはすでに貼ってありました」
・・・だそう

私が書いて貼ったんでしょうが
その時はそんなことを思ったんでしょう(笑)

そ~言えば
私は昔はよく張り紙をしていました。



DSC_6224_copy_800x600



すでに12年前にはあったらしい
廊下に残る張り紙も

天台宗の慈覚大師円仁さまのお言葉

《人の身得ること難しや
法の御法を聞くこと希なりや

生まれ難き人と生まれて
空しく過ぐさむが悲しき》

・・・を知り

えらく胸に突き刺さった私が
その昔書いたものですが

今となって
このお言葉のご縁を感じるのは

この円仁大師の出生地が
下野国(しもつけのくに)だということ

今の栃木県なんですよね・・・



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



空想大好きなオバサンの想像では

もしかしたら私の前世は
下野国の民だったのかも知れません。

私が今生 
被爆二世として広島で生まれたのは

放射能汚染を恐れず
福島の子たちを助けるためじゃったんじゃ!

・・・と
そこまでは想像していたのですが

そっか・・・
私の前世は栃木県民じゃったんじゃ・・・

自分が生まれてきた理由を
いろいろ想像してストーリーを作ってみたら

ワクワクして楽しいです♪♪

皆さまもいろんなことを
想像してみちゃ~ど~ですか?

あ!妄想はダメですよ(笑)
やっていいのは想像です・・・想像!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


HIROSHIMA
DRAGONFLIES

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



広島市に本拠地を持つ
Bリーグ(バスケットボール)の

広島ドラゴンフライズさんと
BOOK OFFさんとの合同企画で

今年の2月22日猫の日に

《動物たちのためのチャリティーイベント》を
開催してくださり

その時に集まった収益を《ご寄付》として

本日3月24日
犬猫みなしご救援隊・広島本部へ

届けてくださいました。

動物に関係しないプロスポーツ界で
動物のための企画を考えていただくことは

それだけ私たちにとっては
世界が広がることになりますからね

なんと言ってよいか
これはマジで本当にありがたいことで・・・

広島ドラゴンフライズさんと
BOOK OFFさん

動物たちのための企画を立てていただき
そのお蔭でご寄付もいただき

どうもありがとうございました。



https://hiroshimadragonflies.com/news/detail/id=14745?fbclid=IwAR0UBAJB3X3rouyCgbO0aatntQ_yp34wYUXbiNTxev7XBrkJrFr0U_V9Cew



DSC_6227_copy_800x600




犬猫みなしご救援隊・広島本部の
2Fから3Fに上がる階段です。

初めて言いますが・・・

私・・・中学の時
バスケットボール部だったんですよ!

もちろん
まったく目は出ませんでしたけど・・・




DSC_6228_copy_600x809



~~~広島のために~~~
ええ言葉ですね♪

ぜひとも
試合を見に行きたいんですけど

新型コロナウイルスが治まるまで
試合もできないみたいです。

試合が再開したらぜひぜひ・・・
熱くなるんじゃろうて・・・私は・・・きっと♪

https://hiroshimadragonflies.com/



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


新型コロナウイルス

いろんなことろに
いろんなヒズミが生じてますね・・・

たかがウイルス
されどウイルスで

私たちは日常的に

犬や猫のウイルスから
暴露されている環境にいますから

ウイルスの恐ろしさは
よ~くわかっているつもりです。

ウイルス対策の一番は
なんたって手洗いの敢行!・・・です。

人間の手が
ウイルスを伝搬するのですから!!

犬猫みなしご救援隊では以前より

液体せっけんは使わず
固形石鹸を使って手を洗っています。

なぜなら固形石鹼は
なかなかヌルヌルが取れないから

おのずと
流水でよく洗い流すクセが付くからです。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



自粛ムードの中
非常に言い出しにくい感じですが

神奈川県大和市で
《みなしご庵》を開催することになりました。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。



みなしご庵

日時 4月5日(日)
   14時〜16時

場所 神奈川県大和市
参加費 1人1000円
 (ケーキと飲み物つき) 

限定20名   
  
ご予約は  080-1202-5509小谷 

神奈川県の皆さま
大和市でお会いしましょう♪♪