ISM看板01







犬山焼徳利盃館へのご招待

岐阜県可児市に平成6年開館した個人所有の『犬山焼徳利盃館』の2500点にも及ぶ犬山焼の徳利と盃を中心とした収集品のご紹介と、それにまつわるお話を記します。

『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その179


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その179




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「宇田川準一譯 物理全志 巻之一~四」
をご紹介します

第一巻巻頭の目次には巻之一から巻之十まで記載されている。

従って全十巻だが、
本コレクションには一~四巻のみ収集されている



20191118_121010
20191118_121024





和紙の和綴じ本で
表紙は黄色
 


宇田川準一譯 物理全志 二


20191124_120103

20191124_120111




見開無し

奥付

20191202_113028

20191202_113046

京都・大坂・東京の書籍取扱者個人名が記載されている

西京と書くのが珍しいと思う

末尾の
東京小石川大門町
青山清吉が出版元か?

きょう

本文


20191118_121951

20191118_122009

20191118_122029

20191118_122045

20191118_122059

20191118_122142









全45袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その178


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その178




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「宇田川準一譯 物理全志 巻之一~四」
をご紹介します

第一巻巻頭の目次には巻之一から巻之十まで記載されている。

従って全十巻だが、
本コレクションには一~四巻のみ収集されている



20191118_121010
20191118_121024





和紙の和綴じ本で
表紙は黄色
 


宇田川準一譯 物理全志 一

20191124_120030


20191124_120038




見開

20191118_121048

明治八年第一月上梓

宇田川準一譯 物理全志

煙雨楼 蔵


奥付無し



20191118_121121

20191118_121156

20191118_121214

20191118_121227

20191118_121241

20191118_121254


20191118_121313





20191118_121424

20191118_121439

20191118_121458

20191118_121515

20191118_121538

20191118_121802

20191118_121816








全71袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その177


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その177




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「翻刻 具氏 博物学 全五巻
須川賢久 譯」
をご紹介します

具氏とは米児童文学者サミュエル・グードリッチ

早稲田大学図書館には全10巻揃いがある
本収集は「五」に奥付が有るので
その半分を全五巻で出版されたものと思われる

文部省が翻刻したが全国の主要出版人が
各地で出版した版が存在する
内容は全て同じ


20191017_114531

20191017_114549


和紙の和綴じ本で
表紙は黄色
 


「翻刻 具氏 博物学 五
須川賢久 譯」

20191117_115101

20191117_115112











見開無し

奥付

20191017_121232


五分冊なので第1巻に見開き、第五巻に奥付有り

明治九年十一月八日

翻刻御届十二月刊行

翻刻人

山梨縣平民

内藤傳右衛門

第一區甲府常盤町四番地



20191017_120711

20191017_120733

20191017_120750

20191017_120802

20191017_120824

20191017_120846

20191017_120902

20191017_120940

20191017_120959

20191017_121014

20191017_121037

20191017_121111

20191017_121131


20191017_121201

20191017_121219

20191017_121232

このコレクションは5分冊だが、
ネット上には10分冊の物が紹介されている

本コレクションは内容を見ると10分冊の内の
半分のみを出版した物と思われる




全71袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その176


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その176




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「翻刻 具氏 博物学 全五巻
須川賢久 譯」
をご紹介します

具氏とは米児童文学者サミュエル・グードリッチ

早稲田大学図書館には全10巻揃いがある
本収集は「五」に奥付が有るので
その半分を全五巻で出版されたものと思われる

文部省が翻刻したが全国の主要出版人が
各地で出版した版が存在する
内容は全て同じ


20191017_114531

20191017_114549


和紙の和綴じ本で
表紙は黄色
 


「翻刻 具氏 博物学 四
須川賢久 譯」

20191017_120114

20191017_120123





見開・奥付無し

20191017_120141

20191017_120158

20191017_120225

20191017_120243

20191017_120254

20191017_120307

20191017_120320

20191017_120358

20191017_120415

20191017_120450

20191017_120513

20191017_120534

20191017_120644




全68袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その175


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その175




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「翻刻 具氏 博物学 全五巻
須川賢久 譯」
をご紹介します

具氏とは米児童文学者サミュエル・グードリッチ

早稲田大学図書館には全10巻揃いがある
本収集は「五」に奥付が有るので
その半分を全五巻で出版されたものと思われる

文部省が翻刻したが全国の主要出版人が
各地で出版した版が存在する
内容は全て同じ


20191017_114531

20191017_114549


和紙の和綴じ本で
表紙は黄色
 


「翻刻 具氏 博物学 三
須川賢久 譯」


20191017_115642

20191017_115652




見開・奥付無し


20191017_115707
20191017_115726

20191017_115823

20191017_115839





20191017_120025

20191017_120045

20191017_120059




全46袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その174


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その174




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「翻刻 具氏 博物学 全五巻
須川賢久 譯」
をご紹介します

具氏とは米児童文学者サミュエル・グードリッチ

早稲田大学図書館には全10巻揃いがある
本収集は「五」に奥付が有るので
その半分を全五巻で出版されたものと思われる

文部省が翻刻したが全国の主要出版人が
各地で出版した版が存在する
内容は全て同じ


20191017_114531

20191017_114549


和紙の和綴じ本で
表紙は黄色
 


「翻刻 具氏 博物学 二
須川賢久 譯」


20191017_115256

20191017_115305


見開・奥付無し

20191017_115323


20191017_115441

20191017_115507

20191017_115525

20191017_115539

20191017_115554

20191017_115609

20191017_115627



全36袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その173


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その173




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「翻刻 具氏 博物学 全五巻
須川賢久 譯」
をご紹介します

具氏とは米児童文学者サミュエル・グードリッチ

早稲田大学図書館には全10巻揃いがある
本収集は「五」に奥付が有るので
その半分を全五巻で出版されたものと思われる

文部省が翻刻したが全国の主要出版人が
各地で出版した版が存在する
内容は全て同じ


20191017_114531

20191017_114549


和紙の和綴じ本で
表紙は黄色
 


「翻刻 具氏 博物学 一
須川賢久 譯」



20191017_114603






見開

20191017_114617




明治十年第一月

具氏 博物学 

翻刻 文部省


奥付は五巻のみあり


20191017_114633

20191017_114708

20191017_115009


20191017_115038

20191017_115105

20191017_115126

20191017_115147

20191017_115203

20191017_115241





全71袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その172


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その172




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「新選 小學理科書 全四巻」

をご紹介します
 
20190922_094610

20190922_094626

重複が有り全部で9冊収蔵


「修正 新選 小學理科書 巻四」

これは3冊収蔵され版は同じと思われる

和紙の和綴じ本で
表紙は青色
 


20190922_100544

20190922_100553


見開

20190922_100620





明治三十二年十二月五日

文部省検定済
高等小學校理科生徒用

新選 小學理科書 巻四


奥付

20190922_100700




明治三十二年五月二十二日
印刷
明治三十二年五月二十五日
發行

明治三十二年十一月一日訂正再版印刷
明治三十二年十一月四日
發行


定価
巻一 金十四銭五厘
巻二 金十五銭五厘
巻三 金十七銭五厘
巻四 金十九銭五厘

東京市日本橋區通油町十六番地
編者 學海指針社


發行兼
印刷者 
東京市日本橋區通旅籠町拾壹番地
小林八郎

発賣所
東京市日本橋區通旅籠町拾壹番地

株式会社 集英堂


印刷所
東京市神田區柳原河岸十二号地

株式会社 集英堂活版所


20190922_100805

20190922_100819

20190922_100837

20190922_100852

20190922_100904

20190922_100922

20190922_100935

20190922_100955



20190922_101056




全84頁


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その171


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その171




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「新選 小學理科書 全四巻」

をご紹介します
 
20190922_094610

20190922_094626

重複が有り全部で9冊収蔵


「修正 新選 小學理科書 巻三」

これは3冊収蔵され版は同じと思われる

和紙の和綴じ本で
表紙は青色
 

20190922_095928










見開
20190922_100008





明治三十二年十二月五日

文部省検定済
高等小學校理科生徒用

新選 小學理科書 巻三


奥付

20190922_100106






明治三十二年五月二十二日
印刷
明治三十二年五月二十五日
發行

明治三十二年十一月一日訂正再版印刷
明治三十二年十一月四日
發行


定価
巻一 金十四銭五厘
巻二 金十五銭五厘
巻三 金十七銭五厘
巻四 金十九銭五厘

東京市日本橋區通油町十六番地
編者 學海指針社


發行兼
印刷者 
東京市日本橋區通旅籠町拾壹番地
小林八郎

発賣所
東京市日本橋區通旅籠町拾壹番地

株式会社 集英堂


印刷所
東京市神田區柳原河岸十二号地

株式会社 集英堂活版所


20190922_100209

20190922_100227

20190922_100245

20190922_100304

20190922_100322

20190922_100339

20190922_100356

20190922_100411

20190922_100442


20190922_100509

20190922_100522




全74頁


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その170


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その170




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「新選 小學理科書 全四巻」

をご紹介します
 
20190922_094610

20190922_094626

重複が有り全部で9冊収蔵


「新選 小學理科書 巻二」

これは3冊収蔵され版は同じと思われる

和紙の和綴じ本で
表紙は青色
 

20190922_094807

20190922_094816




20190922_094827


見開

20190922_095401




明治三十二年十二月五日

文部省検定済
高等小學校理科生徒用

修正 小學理科書 巻二


奥付

20190922_095511





明治三十二年五月二十二日
印刷
明治三十二年五月二十五日
發行

明治三十二年十一月一日訂正再版印刷
明治三十二年十一月四日
發行


定価
巻一 金十四銭五厘
巻二 金十五銭五厘
巻三 金十七銭五厘
巻四 金十九銭五厘

東京市日本橋區通油町十六番地
編者 學海指針社


發行兼
印刷者 
東京市日本橋區通旅籠町拾壹番地
小林八郎

発賣所
東京市日本橋區通旅籠町拾壹番地

株式会社 集英堂


印刷所
東京市神田區柳原河岸十二号地

株式会社 集英堂活版所


20190922_094850

20190922_094916

20190922_094929

20190922_094946


20190922_095048
20190922_095115

20190922_095132

20190922_095146

20190922_095208

20190922_095221



全66頁


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その169


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その169




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回からは「新選 小學理科書 全四巻」

をご紹介します
 
20190922_094610

20190922_094626

重複が有り全部で9冊収蔵


「修正 新選 小學理科書 巻一」

これは1冊のみ収蔵で他と版が違う

和紙紙の和綴じ本で
表紙は青色
 

見開



20190922_094727






文部省検定済
明治三十四年六月四日
高等小學校理科児童用教科書

修正 新選 小學理科書 巻一


奥付

20190922_094746




明治三十二年五月二十五日
發行
明治三十四年五月三十一日修正四版發行


定価
巻一 金拾四銭五厘
巻二 金拾五銭五厘
巻三 金拾七銭五厘
巻四 金拾九銭五厘

東京市日本橋區通油町十六番地
編者 學海指針社


發行兼
印刷者 
東京市日本橋區通旅籠町十一番地
株式会社 集英堂

代表者
東京市浅草區老松町三番地
右社長
小林清一郎

印刷所
東京市神田區柳原河岸十二番地

株式会社 集英堂活版所


20190922_094850

20190922_094916

20190922_094929

20190922_094946

20190922_095048

20190922_095115

20190922_095132

20190922_095146

20190922_095208


20190922_095221



全30袋


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その168


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その168




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回は「増訂 高等日本公民読本 全」

をご紹介します
 
20190915_123712

20190915_123720


洋紙の和綴じ本で
表紙は茶褐色
 

見開

20190915_123740



横山徳次郎著 十七刷
増訂 高等日本公民読本 


東京 大阪 寶文館 藏版 


奥付

20190915_123756





明治卅六年五月十七日印刷
明治卅六年五月廿二日發行


定価金三拾銭

著者 横山徳次郎
發行者 大葉久吉
發行者 吉岡平助
印刷者 三島宇一郎

行所 
寶文館


20190915_123814

20190915_123832

20190915_123847

20190915_123939

20190915_123951

20190915_124046

20190915_124124

20190915_124152





全184頁


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その167


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その167




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』
サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回は「新體 日本文學史教科書 全
文部省検定済
藤岡作太郎著」

をご紹介します
 
20190905_165842

20190905_165850


洋紙の和綴じ本で
表紙は小豆色

  

見開

20190905_165907


文部省検定濟

明治四十一年二月十八日 
中學校及師範學校用


東京帝国大學
文科大學助教授
文學博士
藤岡作太郎著

新體 日本文學史教科書

東京 開成館 藏版 


奥付

20190905_170707
20190905_170720







明治丗七年七月十一日印刷
明治丗七年七月十五日發行
明治丗七年九月二十日訂正再版印刷
明治丗七年十一月十一日印刷
 
明治四十年十二月十一日修正第三版印刷

明治四十年十二月十一日修正第三版發行


定価金四拾五銭

著作者 藤岡作太郎
發行者 西野虎吉
印刷者 野村宗十郎
行所 開成館
販賣所 三木佐助

20190905_165924

20190905_165935

20190905_170010

20190905_170025

20190905_170056

20190905_170118

20190905_170143

20190905_170156

20190905_170213

20190905_170231

20190905_170245

20190905_170253

20190905_170319

20190905_170333

20190905_170354

20190905_170409

20190905_170450

20190905_170505

20190905_170549

20190905_170604

20190905_170616

20190905_170639(0)


全90頁


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その166


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その166




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回は「訂正 小學日本地理大要(全)

石阪清長編輯

をご紹介します
 

20190830_124704

20190830_124720



和綴じ本で
表紙は青色

傷みが少なく美麗
         
裏表紙に
岡田村 竹内伴次郎 と墨書

岡田村は知多木綿の産地として有名      

見開

20190830_124741

自明治廿年一月八日 至仝廿五年一月七日
文部省検定濟小學校教科用書

石阪清長編輯

「訂正 小學日本地理大要


東京 山中氏藏



奥付

20190830_124758




明治十四年八月廿三日 版権免許
仝十五年六月十日  再版御届
仝十九年四月十五日 三版御届
仝         年      出版

 

編輯人 東京府士族
石阪清長
本郷區元町二丁目六拾三番地

出版人 
東京府士族

山中市兵衛

芝區三島町拾番地

20190830_124815

20190830_124829







20190830_125556







全16袋 


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その165


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その165




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回は
「女子修身鑑」

全四巻(第二巻欠)をご紹介します
 

20190811_162302

20190811_162350



女子修身鑑 静(第4巻)

20190811_164211

20190811_164218




和綴じ本で
表紙は灰色
傷みが酷い
                

見開なし

20190811_164235

奥付


20190811_164253

20190826_103724


明治二十四年一月廿八日 印刷
同年一月丗一日   出版
並製本定価 壱円貳拾銭(四巻?)

著者 東京府士族
山井幹六 妻
山井 道子
東京市麻布區飯倉町六丁目

發行兼印刷人

埼玉縣士族
東條保長男
東條 春男
同牛込區東五軒町十七番地

發兌書肆

東京本町三丁目 原 亮三郎

同日本橋通一丁目 北畠 茂兵衛

京都東洞院三條上町 村上 勘兵衛

同三條通枡屋町 出雲寺 文次郎

大坂南久寶寺町四丁目 前川 善兵衛

同備後町北入 梅原 龜七

尾張名古屋玉屋町三丁目 片野東四郎


この本の宣伝チラシが入っている

20190811_164418

20190811_164329

20190811_164350


20190811_164601

20190811_164632



20190811_164702




全81袋 


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その164


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その164




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回は
「女子修身鑑」

全四巻(第二巻欠)をご紹介します
 

20190811_162302

20190811_162350



女子修身鑑 貞(第3巻)

20190811_163434

20190811_163442



和綴じ本で
表紙は灰色
傷みが酷い
                

見開・奥付無し

20190811_163455

20190811_163518

附録の図が入っている

20190811_163742


20190811_163641



20190811_163806

20190811_163820

20190811_163843

20190811_163857

20190811_163913

20190811_163933

20190811_163947

20190811_164020

20190811_164043


20190811_164124


全72袋 


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その163


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その163




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回は
「女子修身鑑」

全四巻(第二巻欠)をご紹介します
 

20190811_162302

20190811_162350



女子修身鑑 幽

20190811_162404

20190811_162425



和綴じ本で
表紙は灰色

                

見開・奥付は

20190811_162439

20190811_162512

見開


文學博士 中村正直先生閲
并題辭
山井道子編述

女子修身鑑

明治廿四年一月發行

東條蔵版


この巻には奥付け無し
 
  

20190811_162548

20190811_162601

20190811_162622

20190811_162635

20190811_162702

20190811_162717

20190811_162754




20190811_163010

20190811_163053

20190811_163117


20190811_163200


20190811_163343


20190811_163358




全79袋 


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その162


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その162




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません


今回は
「中等倫理書」

全五巻の一~二巻をご紹介します
 

20190728_162139

20190728_162154



中等倫理書 巻之二

20190728_162826

20190728_162833






和綴じ本で
表紙は代赭色
のハトロン紙風



                                                                   


本編は和紙の袋綴じ


見開・奥付は

20190728_162847

20190728_162904

20190728_162917


見開

明治三十二年四月七日
文部省検定済

文學博士 井上圓了選 第三版

中等倫理書 巻二

東京 集英堂

井上圓了は東洋大学の創立者

奥付けは
 
  明治三十一年
十二月九日印刷
明治三十一年
十二月十二日
發行


定価 巻一 貳拾五銭
巻二 貳拾五銭
巻三 貳拾五銭
巻四 貳拾五銭
巻五 貳拾五銭
コレクションは五巻中二巻のみ

著者  
井上圓了

發行兼印刷者 
東京市日本橋區通旅籠町十一番地
小林八郎

印刷所
東京市京橋區築地三丁目十五番地
帝国印刷株式会社

發兌書肆
東京市日本橋區通旅籠町十一番地
集英堂

大賣捌所
各府縣下書肆

20190728_162931

20190728_162943

20190728_163000

20190728_163013

20190728_163026

20190728_163036

20190728_163049

20190728_163107

20190728_163127

20190728_163136

20190728_163214


全92頁 


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その161


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その161




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません


今回は
「中等倫理書」

全五巻の一~二巻をご紹介します
 

20190728_162139

20190728_162154



中等倫理書 巻之一

20190728_162747

20190728_162811



                                                                   
和綴じ本で
表紙は代赭色
のハトロン紙風

本編は和紙の袋綴じ


見開・奥付は

20190728_162206

20190728_162303

20190728_162312




見開

明治三十二年四月七日
文部省検定済

文學博士 井上圓了選 第三版

中等倫理書 巻一

東京 集英堂

井上圓了は東洋大学の創立者

奥付けは
 
  明治三十一年
十二月九日印刷
明治三十一年
十二月十二日
發行
明治三十二年
四月五日 第三版
發行

定価 巻一 貳拾五銭
巻二 貳拾五銭
巻三 貳拾五銭
巻四 貳拾五銭
巻五 貳拾五銭
コレクションは五巻中二巻のみ

著者  
井上圓了

發行兼印刷者 
東京市日本橋區通旅籠町十一番地
小林八郎

印刷所
東京市京橋區築地三丁目十五番地
帝国印刷株式会社

發兌書肆
東京市日本橋區通旅籠町十一番地
集英堂

大賣捌所
各府縣下書肆

20190728_162335

20190728_162348


20190728_162403

20190728_162422

20190728_162435

20190728_162449

20190728_162501

20190728_162528

20190728_162548

20190728_162621

20190728_162703

教育勅語を文節毎に分け、
それに関する逸話を述べている


全84頁 


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その160


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その160




当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。



これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません


今回は
「實験日本修身書 高等小學 生徒用」

全八巻?の一~五巻
 


20190618_092917

實験日本修身書 巻五 高等小學生徒用

20190618_095054

20190618_095105




和綴じ本で
表紙は黄色のハトロン紙風

本編は和紙の袋綴じ



見開・奥付は

20190618_095120

20190618_095134




見開

明治廿七年一月十六日
文部省検定済

三宅米吉 中根 淑 校閲
渡邊政吉 編纂

「實験 日本修身書 巻五高等小學 生徒用」
東京金港堂書籍会社  



奥付けは
 
  明治廿六年
十月十日印刷
同年十月十三日發行
明治廿六年
十二月二十八日訂正再版印刷
同年十二月三十一日發行
定価?銭

20190618_095148

20190618_095206

20190618_095232

20190618_095301


全23袋 


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







記事検索
ブログ村へのクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 可児情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 犬山情報へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
プロフィール

inuyamayaki

ブログ村
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ