ISM看板01







犬山焼徳利盃館へのご招待

岐阜県可児市に平成6年開館した個人所有の『犬山焼徳利盃館』の2500点にも及ぶ犬山焼の徳利と盃を中心とした収集品のご紹介と、それにまつわるお話を記します。

『犬山焼徳利盃館』資料紹介シリーズ・そのその60 「明治の教科書」その1


『犬山焼徳利盃館』資料紹介シリーズ・その60
「明治の教科書」その1

当館の館長は犬山焼以外にも多くの収集コレクションが有ります。
今回はその中から「明治の教科書」を
ご紹介します。

今井焼01






犬山市の『財団法人 岩田洗心館』にて

:平成26年9月3日~10月19日開催の

「今井焼-埋もれた創業の記録-」展図録より


01今井焼18

01今井焼19

01今井焼20

01今井焼21

01今井焼22







『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その19


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その19
 

平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

「伊勢・阿漕焼

阿漕焼の元祖は、萬古焼の元祖、沼波弄山の弟子であった沼波瑞牙であるとされる。瑞牙は藤堂藩の招聘によって当時の安東村にて窯場を開き、萬古焼を焼き始めた。このため、当初は安東焼といわれた。その後、窯場は城下近くの馬場屋敷で焼かれるようになり、この頃から阿漕浦に因んで、阿漕焼と名乗るようになり、藩の御用窯として重宝、主に日用雑器が焼かれた。

その後中絶するが、豪商、倉田久八が藩の命を受けて再興させる。但し、久八は旦那芸としてあくまで趣味の範疇であった。その後、明治維新を迎えると藩の援助は一切打ち切られたため、富裕な商人らが共同で阿漕焼を支えていく。そのため、対立が生じ、古くからの窯場(船頭阿漕)は人材不足で廃窯、後発の窯場(土手阿漕)も放漫経営のため、廃窯してしまう。

それでも阿漕焼を惜しむ声が多く、明治34年には阿漕焼製陶会社を設立した。しかし、直後に日露戦争に直面したため、経済不況が直撃、工場を閉鎖させざるを得ない状況となった。その後も有力な実業家や職人が再興を図るも、機械化の影響もあって、少量生産の阿漕焼は興廃を繰り返すだけであった。

昭和になって津市長堀川美哉は萬古焼職人の福森円二を招き、阿漕焼を再び盛り返そうと図った。当初は厳しい経営が続いていたが、戦後になって日用雑器から付加価値の高い茶器に対象を転換し、漸く阿漕焼は再興を果たすことになる。


DSC_0200

DSC_0201

DSC_0158

DSC_0159












『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その18


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その18
 

平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

「伊勢・阿漕焼

阿漕焼の元祖は、萬古焼の元祖、沼波弄山の弟子であった沼波瑞牙であるとされる。瑞牙は藤堂藩の招聘によって当時の安東村にて窯場を開き、萬古焼を焼き始めた。このため、当初は安東焼といわれた。その後、窯場は城下近くの馬場屋敷で焼かれるようになり、この頃から阿漕浦に因んで、阿漕焼と名乗るようになり、藩の御用窯として重宝、主に日用雑器が焼かれた。

その後中絶するが、豪商、倉田久八が藩の命を受けて再興させる。但し、久八は旦那芸としてあくまで趣味の範疇であった。その後、明治維新を迎えると藩の援助は一切打ち切られたため、富裕な商人らが共同で阿漕焼を支えていく。そのため、対立が生じ、古くからの窯場(船頭阿漕)は人材不足で廃窯、後発の窯場(土手阿漕)も放漫経営のため、廃窯してしまう。

それでも阿漕焼を惜しむ声が多く、明治34年には阿漕焼製陶会社を設立した。しかし、直後に日露戦争に直面したため、経済不況が直撃、工場を閉鎖させざるを得ない状況となった。その後も有力な実業家や職人が再興を図るも、機械化の影響もあって、少量生産の阿漕焼は興廃を繰り返すだけであった。

昭和になって津市長堀川美哉は萬古焼職人の福森円二を招き、阿漕焼を再び盛り返そうと図った。当初は厳しい経営が続いていたが、戦後になって日用雑器から付加価値の高い茶器に対象を転換し、漸く阿漕焼は再興を果たすことになる。


DSC_0194

DSC_0195

DSC_0196

DSC_0198


DSC_0199


『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その17


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その17
 

平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

「尾張・夜寒焼・辻鉦二郎

辻鉦二郎 つじ-しょうじろう

1848-1920 明治-大正時代の陶工。
嘉永(かえい)元年生まれ。酔雪焼を創始した酔雪楼主人辻宗衛(惣兵衛)の子。明治12年ごろ名古屋の夜寒(よさむ)の里に窯をひらいて茶器などをやき夜寒焼と称した。大正9年8月10日死去。73歳。
尾張(おわり)(愛知県)出身。号は凌古(
りょうこ)堂。

夜寒焼01



DSC_0203

DSC_0204



DSC_0205



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その16


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その16
 

平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

「尾張・瀬戸窯・四代加藤作助その3


加藤作助(四代/26世) 明治42年生
明治42年生まれ 幼名 紀彦
昭和7年京都高等工芸学校陶磁科卒業。
昭和10年京都陶磁器試験場修了。
瀬戸に戻り、父祖伝統の窯を継承。
愛知県指定無形文化財陶芸(織部・黄瀬戸・御深井焼)の 保持者として認定。
瀬戸市赤津町 古瀬戸窯 

3代作助 春山 (精一) 明治12年~昭和23年 25
2
代作助 春仙 (景義) 弘化元年~大正12年 24
初代作助 (景清) 文化5年~明治26年 23

瀬戸の陶祖と言われている加藤四郎左衛門景正から数えて23世が初代作助で、加藤家の分家23世。
つまり4代加藤作助は陶祖から26世で、分家としての作助4代目ということです。

 

DSC_0127

DSC_0129

DSC_0144





『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その15


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その15
 

平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

「尾張・瀬戸窯・四代加藤作助その2


加藤作助(四代/26世) 明治42年生
明治42年生まれ 幼名 紀彦
昭和7年京都高等工芸学校陶磁科卒業。
昭和10年京都陶磁器試験場修了。
瀬戸に戻り、父祖伝統の窯を継承。
愛知県指定無形文化財陶芸(織部・黄瀬戸・御深井焼)の 保持者として認定。
瀬戸市赤津町 古瀬戸窯 

3代作助 春山 (精一) 明治12年~昭和23年 25
2
代作助 春仙 (景義) 弘化元年~大正12年 24
初代作助 (景清) 文化5年~明治26年 23

瀬戸の陶祖と言われている加藤四郎左衛門景正から数えて23世が初代作助で、加藤家の分家23世。
つまり4代加藤作助は陶祖から26世で、分家としての作助4代目ということです。

 

DSC_0187

DSC_0188

DSC_0189

DSC_0190

DSC_0191



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その14


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その14
 

平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

「尾張・瀬戸窯・四代加藤作助その1


加藤作助(四代/26世) 明治42年生
明治42年生まれ 幼名 紀彦
昭和7年京都高等工芸学校陶磁科卒業。
昭和10年京都陶磁器試験場修了。
瀬戸に戻り、父祖伝統の窯を継承。
愛知県指定無形文化財陶芸(織部・黄瀬戸・御深井焼)の 保持者として認定。
瀬戸市赤津町 古瀬戸窯 

3代作助 春山 (精一) 明治12年~昭和23年 25
2
代作助 春仙 (景義) 弘化元年~大正12年 24
初代作助 (景清) 文化5年~明治26年 23

瀬戸の陶祖と言われている加藤四郎左衛門景正から数えて23世が初代作助で、加藤家の分家23世。
つまり4代加藤作助は陶祖から26世で、分家としての作助4代目ということです。

 



DSC_0182

DSC_0183

DSC_0184

DSC_0185

DSC_0186

 

『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その13


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その13



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃諸窯」

IMG_0337

IMG_0339

IMG_0340




『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その12


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その12



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃・虎渓焼」

虎渓焼

DSC_0112

DSC_0113

DSC_0114

DSC_0115





『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その11


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その11



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃・甘楽焼(つづはら)」

甘原焼

DSC_0117

DSC_0118




『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その10


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その10



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃・虎渓焼」

虎渓焼

DSC_0112

DSC_0113

DSC_0114

DSC_0115




『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その9


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その9



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃・西浦焼」

西浦焼

DSC_0123

DSC_0124

DSC_0121

DSC_0122




『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その8


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その8



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃・養老焼」



CIMG2029

DSC_0098

DSC_0099

DSC_0101


DSC_0105

DSC_0106





『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その7


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その7



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃・金華山焼」

CIMG2028

DSC_0095

DSC_0096

DSC_0097


 



















『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その6


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その6



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します

美濃・友平焼(蘇峡焼・ライン焼)」



CIMG2020

DSC_0108

DSC_0109

DSC_0110

DSC_0111

DSC_0116

DSC_0119







『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その5


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その5



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します



「飛騨・
小糸焼/美濃・安桜焼・」

CIMG2019





DSC_0089

DSC_0090

DSC_0092


CIMG2021


DSC_0107


『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その4


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その4



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します



「飛騨・渋草焼」その4


渋草焼

DSC_0209

DSC_0210

DSC_0211



『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その3


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その3



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します



「飛騨・渋草焼」その3


渋草焼

渋草焼03


DSC_0180

DSC_0181

DSC_0206

DSC_0207

DSC_0208

渋草焼03




『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その2


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その2



平成26年11月から27年9月に掛けて

各地で開催された

『犬山焼徳利盃館』移動展

に出品の優品をご紹介します



「飛騨・渋草焼」その2


渋草焼

渋草焼02

DSC_0175

DSC_0176

DSC_0177

DSC_0178

DSC_0179

渋草焼02
















『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その1 「飛騨・渋草焼」その1


『東海の酒器展』名品コレクション紹介・その1



:平成26年11月から27年9月に掛けて各地で開催された
『犬山焼徳利盃館』移動展に出品の優品をご紹介します



「飛騨・渋草焼」その1


渋草焼

渋草焼01

DSC_0082

DSC_0088

DSC_0077

DSC_0173

DSC_0174

渋草焼01















『犬山焼徳利盃館』ニュース

 



『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







記事検索
ブログ村へのクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 可児情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 犬山情報へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
ブログ村
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ