ISM看板01







犬山焼徳利盃館へのご招待

岐阜県可児市に平成6年開館した個人所有の『犬山焼徳利盃館』の2500点にも及ぶ犬山焼の徳利と盃を中心とした収集品のご紹介と、それにまつわるお話を記します。

『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その73


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その73


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。





今回も日本史関係の教科書を掲載します

これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません



今回は自由選択制時代の教科書をご紹介します。


点註 日本略史 (全四巻・但し三、四巻欠落)

20171109_114500





点註 日本略史 (一)

20171109_114527


20171109_114632





表紙の体裁はこれまで同様の和綴じ本で黄色だが、
大きさがB6判大で180×120mm


20171109_114700


明治六年刻
点註 日本略史
明治十一年四月翻刻御届


奥付なし


内容は
頭書に神代表・次に人皇系統表が有る
この表には天皇の母の名が記されているのが珍しい

20171109_114849

20171109_114906

20171109_114936

20171109_114953

20171109_115007

20171109_115023

20171109_115038

20171109_115053

20171109_115110

20171109_115110

20171109_115124









目次
20171109_115146

本文のは編年体で記述され

巻之一

皇紀元年の神武帝即位から

一千八百四十年の以仁王の蜂起までを記述



20171109_115211
20171109_115229

巻末には付図として

神武天皇海内平定図・神功皇后征韓図有り

其の後に持主と思われる

東筑摩郡和田村中耕地
清澤民治郎の墨書

和田村は現松本市に所在

20171109_114800

20171109_114822





全(表裏)65枚付属地図2枚



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年






明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その72


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その72


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回も日本史関係の教科書を掲載します

これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません



今回は検定教科書をご紹介します。

文部省検定
校正 日本小史 (上中下三巻・但し下巻欠落)
  
20171026_122428






校正 日本小史 大槻文彦著(中巻)

20171026_123104

20171026_123113





大槻文彦(1847・弘化4~1928・昭3)号「復軒」は
国語学者で「言海」を編集し国語辞典の父と呼ばれている


表紙の体裁はこれまで同様の和綴じ本で黄色


復軒 大槻先生著
校正 日本小史
文部省検定済
高等小學校・尋常中學校 教科用書

20171026_123136

20171026_123412


奥付には

明治十八年四月十日出版、


明治廿五年一月十日 第五版出版
高等小學校教科用書
 尋常中楽校教科用書

上巻定價 金拾九銭   
中巻定價 金拾八銭
下巻定價 金拾七銭

著作者・発行者・発行兼印刷者は上巻と同じ

内容は

鎌倉幕府開府から関ヶ原の戦い
までを記述している


20171026_123157
20171026_123157

20171026_123223


20171026_123247

20171026_123311

20171026_123352



又、この書の面白いのは系図が巻末に付随している点である
中巻は
天皇家は第七十七代後白河天皇から第百六代後陽成天皇までと
鎌倉将軍・北條氏・三浦氏・和田氏
新田氏・楠氏・北畠氏
足利氏・赤松氏・山名氏・斯波氏
細川氏・畠山氏・大内氏・三好氏・北條氏
毛利氏・武田氏・上杉氏・織田氏・豊臣氏その他まで掲載

全(表裏)51枚付属系図3枚



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年






明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その71


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その71


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回も日本史関係の教科書を掲載します

これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません



今回は検定教科書をご紹介します。

文部省検定
校正 日本小史 (上中下三巻・但し下巻欠落)
  
20171026_122428






校正 日本小史 大槻文彦著(上巻)


20171026_122443

20171026_122451

大槻文彦(1847・弘化4~1928・昭3)号「復軒」は
国語学者で「言海」を編集し国語辞典の父と呼ばれている


表紙の体裁はこれまで同様の和綴じ本で黄色


復軒 大槻先生著
校正 日本小史
文部省検定済
高等小學校・尋常中學校 教科用書

20171026_122629


20171026_122934

20171026_122948


奥付には

明治十八年四月一日版権免許とあり、
明治十九年より検定教科書制度制定の
一年前より準備されていと思われる

明治廿一年三月十七日 第四版出版
明治二十年七月六日 高等小學校用御検定済
明治廿一年五月十八日 尋常中楽校用御検定済

上巻定價金拾九銭

奥付次頁には販売所の記述が有る
そこに朱印が二つ
松代から飯山の書店により販売されたのだろう

内容は

神代から源平時代までを記述している


20171026_122649

20171026_122741

20171026_122802

又、この書の面白いのは系図が巻末に付随している点である
上巻は
天皇家は神代から第八十二代後鳥羽天皇まで
その他物部氏・大伴氏・蘇我氏・藤原氏・平氏・源氏まで掲載

全(表裏)51枚付属3枚



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年






明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その70


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その70


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から日本史関係の教科書を掲載します

これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回も国定教科書が出来る以前の


自由選択制の教科書である


師範學校編輯
日本略史 (上下二巻)
  
20171012_124346





師範學校編輯
日本略史 (下巻)


20171012_124901


20171012_124921




表紙の体裁はこれまで同様の和綴じ本、
白色紙が自然変色した色か


裏表紙に達筆な楷書で
所有者の住所氏名が墨書されている。

上巻は
瀧澤 萬次郎 壽吉

下巻は
瀧澤 萬次郎 吉壽


と成って居り「名乗り名」の部分が違う

正式な名前では無かったのだろう



師範學校編輯 第二冊
日本略史 (下巻)

明治八年四月刊

下巻の方が上巻より刊行が古い

20171012_124936


奥付は無い

内容は第七十二代後三條天皇から

第百二十二代今上天皇(明治天皇)までを記している。


20171012_125004

20171012_125018

20171012_125031

20171012_125044

20171012_125102

20171012_125121

20171012_125137


全(表裏)56枚
袋綴じの真ん中は文部省とある


明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その69


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その69


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から日本史関係の教科書を掲載します

これ等は内容を読んでご紹介出来ると面白いのでしょうが、

『犬山焼徳利盃館』サポーターとしては
残念ながらそこまでは出来ません

今回も国定教科書が出来る以前の


自由選択制の教科書である




師範學校編輯
日本略史 (上下二巻)
  
20171012_124346





師範學校編輯
日本略史 (上巻)


20171012_124357

20171012_124407



表紙の体裁はこれまで同様の和綴じ本、
白色紙が自然変色した色か


裏表紙に達筆な楷書で
所有者の住所氏名が墨書されている。
これは小学生の文字とは思えないので、親が書いたと思うが?

又、この上下巻は同一の所有者な事が判る

尚、所有者の尾野山村は
生田村・依田村・丸子町・上田市
と合併を繰り返し現在は上田市になっている




師範學校編輯
日本略史 (上巻)

明治八年十月刊

20171012_124427

20171012_124445



奥付は無い

内容は第一代神武天皇から始まる紀伝体で
第七十一代の後冷泉天皇までを記している。

20171012_124518

20171012_124615

20171012_124642

20171012_124706

20171012_124730

20171012_124750

20171012_124811

20171012_124831

20171012_124849




全(表裏)34枚
袋綴じの真ん中は文部省とある


明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その68


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その68


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から明治八年発行の珍しいと思われる、
教科書を掲載します
修身教科書が出来る以前の


自由選択制の教科書と思う


内容は1867年パリで刊行された、
フランス小学校の教科書の翻訳である
翻訳は箕作麟祥

泰西勧善訓蒙 (全3分冊)

20170918_135539




泰西 勧善訓蒙 (下巻)

20170918_140354




表紙の体裁はこれまで同様、色は黄色
内は
和綴じ本で
印刷は活字ではなく、謄写版の様な手書きで大変読み難い


泰西 勧善訓蒙(下)




20170918_140419


20170918_140509



奥付には

明治八年十二月廿八日版権免許

譯述者 従五位 東京府士族
箕作 麟

同府両國藤代町

出版人 同府平民
 柳川 梅二郎
同府本町二丁目九番地

同 愛知縣平民
鬼頭 平兵衛
名古屋區玉屋町四丁目十八番地


目録は上巻に有る




20170918_135743

20170918_135757



20170918_140450


全(表裏)38枚
袋綴じの真ん中は名古屋學校とある

内容の目録は

巻之下
第五篇 族人に對する務め
第六篇 國に對する務め


明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その67


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その67


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から明治八年発行の珍しいと思われる、
教科書を掲載します
修身教科書が出来る以前の


自由選択制の教科書と思う


内容は1867年パリで刊行された、
フランス小学校の教科書の翻訳である
翻訳は箕作麟祥

泰西勧善訓蒙 (全3分冊)

20170918_135539




泰西 勧善訓蒙 (中巻)

20170918_135844

20170918_135856




表紙の体裁はこれまで同様、色は黄色
内は
和綴じ本で
印刷は活字ではなく、謄写版の様な手書きで大変読み難い


泰西 勧善訓蒙(中)





20170918_135949

20170918_140338


三分冊の中之巻なので、見開きも奥付も無い


目次は上巻に有る

20170918_135730

20170918_135743






全(表裏)30枚
袋綴じの真ん中は名古屋學校とある

内容は目録が上巻にある

巻之中
第四篇 人に対する務め


明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その66


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その66


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から明治八年発行の珍しいと思われる、
教科書を掲載します
修身教科書が出来る以前の


自由選択制の教科書と思う


内容は1867年パリで刊行された、
フランス小学校の教科書の翻訳である
翻訳は箕作麟祥

泰西勧善訓蒙 (全3分冊)

20170918_135539




泰西勧善訓蒙 (上巻)

20170918_135549

20170918_135600



表紙の体裁はこれまで同様、色は黄色
内は
和綴じ本で
印刷は活字ではなく、謄写版の様な手書きで大変読み難い


泰西勧善訓蒙(上)



20170918_135620


見開きには
検定年月日等は無く

紀元二千五百卅二年刻

箕作
麟祥譯述

泰西勧善訓蒙

版権免許 二書房蔵版



この巻に奥付は無く

三分冊の最後に付いている



20170918_135636

20170918_135649

20170918_135704

20170918_135717

20170918_135730

20170918_135743

20170918_135757

20170918_135811

20170918_135831



全(表裏)24枚
袋綴じの真ん中は名古屋學校とある

内容は目録が上巻にある

巻之上
第一篇 勧善學の大肯
第二篇 天に対する務め
第三篇 自己に対する務め



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その65


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その65


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

国定教科書
高等女學校用修身教科書 (全5冊)

20170814_104024





高等女學校用修身教科書 (巻五)
20170814_105048



20170814_105100



表紙の体裁はこれまで同様、色は淡青色

高等女學校用 修身教科書 (巻五)

裏表紙に
「技芸科生
尻田冨子(?)
所有」の墨書有り



20170814_105127




見開きには
検定年月日は無く
文部省著作
高等女學校用
修身教科書


発賣所 東京 合資會社文學社

20170814_105240



奥付は
明治四十二年四月八日印刷
明治四十年四月十二日発行



文部省著作権所有印有り 

著作者 文部省

定価 金拾四銭


印刷兼発行者:小林義則
発売所:合資会社 文學社

20170814_105200


20170814_105213



全37頁
袋綴じの真ん中は文部省
又、巻頭に「本巻は高等女學校第五學年生徒
又は同四學年を終えて更に補習科を修る生徒に
課するを目的とす」とある


内容は之までと全く変わり

「人」「人心の特質」「知力」「感情」「意志」「自覚」等々と続き

哲学的な趣を持った著作内容である




明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その64


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その64


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

国定教科書
高等女學校用修身教科書 (全5冊)

20170814_104024





高等女學校用修身教科書 (巻四)
20170814_104856

20170814_104907


表紙の体裁はこれまで同様、色は淡青色
この本は保存状態が悪く、タイトルは取れて鉛筆書き

高等女學校用 修身教科書 (巻四)



20170814_104930




見開きには
検定年月日は無く
文部省著作
高等女學校用
修身教科書


発賣所 東京 合資會社文學社

20170814_104839





奥付は
明治四十年四月十三日印刷
明治四十年四月十五日発行

巻三及四 
明治四十五年三月十二日修正再版印刷
明治四十五年三月十五日発行

文部省著作権所有印有り 

著作者 文部省

定価は
巻一 金拾銭 巻二 金拾壱銭 巻三 拾参銭
巻四 拾参銭 巻五 金拾四銭


印刷兼発行者:小林義則
発売所:合資会社 文學社

20170814_104930

20170814_104945




全49頁
袋綴じの真ん中は文部省

この巻の第1編は「道徳の要領」社会の秩序・共同・風俗と続き
女子の本分・夫婦・貞操・父母舅姑・・・が述べられている

第2編は「我が國道徳の特質」として、
先祖の崇拝・忠孝一致・愛國奉公が述べられている




明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その63


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その63


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

国定教科書
高等女學校用修身教科書 (全5冊)

20170814_104024





高等女學校用修身教科書 (巻三)


20170814_104311

20170814_104319



表紙の体裁はこれまで同様、色は淡青色
女子が丁寧に使用した為か保存状態が良い
タイトルには

高等女學校用 修身教科書 (巻三)



20170814_104705







見開きには
検定年月日は無く
文部省著作
高等女學校用
修身教科書


発賣所 東京 合資會社文學社

20170814_104839





奥付は
明治四十年四月十三日印刷
明治四十年四月十五日発行

巻三及四 
明治四十五年三月十二日修正再版印刷
明治四十五年三月十五日発行

文部省著作権所有印有り 

著作者 文部省

定価は
巻一 金拾銭 巻二 金拾壱銭 巻三 拾参銭
巻四 拾参銭 巻五 金拾四銭


印刷兼発行者:小林義則
発売所:合資会社 文學社

名古屋市 永東書店 名の印紙あり

巻頭に
「教育勅語」と
聴き慣れない「戊申詔書」の綴じ込み有

20170828_091006

20170828_091022

20170828_091054

20170814_104726



20170814_104745




全53頁
袋綴じの真ん中は文部省

この巻の第1編は「戊申詔書」述義として同書の解題
第2編は「道徳の要領」として、
皇位・皇統等皇室から述べられている




明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その62


『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・
その62


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

国定教科書
高等女學校用修身教科書 (全5冊)

20170814_104024





高等女學校用修身教科書 (巻二)


20170814_104311

20170814_104319



表紙の体裁はこれまで同様、色は淡青色
女子が丁寧に使用した為か保存状態が良い
タイトルには

高等女學校用 修身教科書 (巻二)



20170814_104511






見開きには
検定年月日は無く
文部省著作
高等女學校用
修身教科書


発賣所 東京 合資會社文學社

20170814_104618




奥付は
明治四十年四月十三日印刷
明治四十年四月十五日発行
文部省著作権所有印有り 

著作者 文部省

定価は
巻一 金拾銭 巻二 金拾壱銭 巻三 拾参銭
巻四 拾参銭 巻五 金拾四銭


印刷兼発行者:小林義則
発売所:合資会社 文學社

名古屋市 永東書店 名の印紙あり

巻頭に
「教育勅語」と
聴き慣れない「戊申詔書」の綴じ込み有

20170828_091006

20170828_091022

20170828_091054

20170814_104539

20170814_104557

全29頁

袋綴じの真ん中は文部省
この巻も、ほとんど全ての項目が「~すべきこと」である




明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その61



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その61


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

国定教科書
高等女學校用修身教科書 (全5冊)

20170814_104024





高等女學校用修身教科書 (巻一)


20170814_104044





20170814_104056




表紙の体裁はこれまで同様、色は淡青色
女子が丁寧に使用した為か保存状態が良い
タイトルには

高等女學校用 修身教科書 (巻一)



20170814_104111





見開きには
検定年月日は無く
文部省著作
高等女學校用
修身教科書


発賣所 東京 合資會社文學社

20170814_104232



奥付は
明治四十年四月十三日印刷
明治四十年四月十五日発行
文部省著作権所有印有り 

著作者 文部省

定価は
巻一 金拾銭 巻二 金拾壱銭 巻三 拾参銭
巻四 拾参銭 巻五 金拾四銭


印刷兼発行者:小林義則
発売所:合資会社 文學社



20170814_104146

20170814_104202

20170814_104250


全25頁

袋綴じの真ん中は文部省
ほとんど全ての項目が「~すべきこと」である

別刷りで教育勅語が全巻に挿入されている
全員が暗記させられたのであろう


明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その60



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その60


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

高等小學修身・国光社版 (全4冊)


20170723_163339



高等小學修身書 (巻四)

20170723_164742




20170723_164753




体裁は1~3巻と同様だが、表紙の色が淡青色である
タイトルには
高等小學修身書 巻四 

裏表紙に

名古屋市第二高等小學校
第一教室第四學年生
野田福楽 と墨書捺印有り


20170723_164806




見開きには
検定年月日は無く
文部省検定済
校訂

伯爵 副島種臣 閲
伯爵 東久世 通禧 著

 高等小學修身書 

東京 国光社図書部印

20170807_144303




奥付は
明治二十五年九月二十五日印刷~
明治二十七年九月十八日校訂三版発行
版権所有の刻印有り 

定価は金拾銭から拾弐銭に訂正されている

著者・発行兼印刷者:西 澤之助・発売所:国光社
を記し之までより大きな朱印有り


20170723_164844

20170723_164903

20170723_164928

20170723_165017

20170723_165038


全47頁

袋綴じの真ん中は国光社蔵版

内容は八尾蔵版より保守的

1・2巻と順番は少し替わり

今上天皇の聖徳・節義・廉潔・度量・貯蓄と続き
次の聖諭で教育勅語の解題に入る



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その59



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その59


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

高等小學修身・国光社版 (全4冊)


20170723_163339



高等小學修身書 (巻三)

20170723_164330


20170723_164341



一巻同様、和綴本で表紙は青色和紙の袋折

タイトルには
高等小學修身書 巻三 

裏表紙に

第三學年生
山本久左衛門 と墨書


20170723_164353



見開きには
明治二十七年十月二日
文部省検定済
高等小學修身科生徒用

伯爵 副島種臣 閲
伯爵 東久世 通禧 著

校訂 高等小學修身書 

東京 国光社

20170807_144246



奥付は
明治二十五年九月二十五日印刷~
明治二十七年九月十八日校訂三版発行
版権所有の刻印有り 

各種定価表が有り
巻三は十二銭

著者・発行兼印刷者:西 澤之助・発売所:国光社
を記し朱の捺印有り


20170723_164409

20170723_164424

20170723_164453

20170723_164516

20170723_164537

20170723_164615


全44頁

袋綴じの真ん中は国光社蔵版

内容は八尾蔵版より保守的

1・2巻と順番は少し替わり

高祖の遺訓・忠孝・國の典禮・貞淑と続く



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その58



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その58


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

高等小學修身・国光社版 (全4冊)


20170723_163339



高等小學修身書 (巻二)

20170723_163754



20170723_163807





一巻同様、和綴本で表紙は青色和紙の袋折

タイトルには
高等小學修身書 巻二 

裏表紙に

石川 清一郎と墨書


20170723_163828






見開きには
明治二十七年十月二日
文部省検定済
高等小學修身科生徒用

伯爵 副島種臣 閲
伯爵 東久世 通禧 著

校訂 高等小學修身書 

東京 国光社

20170723_163843







奥付は
明治二十五年九月二十五日印刷~
明治二十七年九月十八日校訂三版発行
版権所有の刻印有り 

各種定価表が有り
巻二は十二銭

著者・発行兼印刷者:西 澤之助・発売所:国光社
を記し朱の捺印有り

20170723_163916

20170723_163936

20170723_163954

20170723_164030

20170723_164139

20170723_164158

20170723_164224
20170723_164224

20170723_164243



全42頁

袋綴じの真ん中は国光社蔵版

歴史上人物のエピソードで占められている

内容は八尾蔵版より保守的

此の巻も巻一同様
君の恵・忠君がトップで親の恩・孝行と続く



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その57



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その57


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

高等小學修身・国光社版 (全4冊)


20170723_163339



高等小學修身書 (巻一)


20170723_163357



20170723_163408




和綴本で表紙は青色和紙の袋折
厚ぼったい和紙
タイトルには
高等小學修身書 巻一 

裏表紙に
東枝村(現豊田市か)
神谷 音四郎と墨書


20170723_163424





見開きには
明治二十七年十月二日
文部省検定済

伯爵 副島種臣 閲
伯爵 東久世 通禧 著

校訂 高等小學修身書 巻一

東京 国光社

20170723_163435






奥付は
明治二十五年九月二十五日印刷~
明治二十七年九月十八日校訂三版発行
版権所有の刻印有り 

各種定価表が有り
巻一は十銭
は剥がして有り不明


著者・発行兼印刷者:西 澤之助・発売所:国光社
を記し朱の捺印有り

20170723_163454

20170723_163521

20170723_163539

20170723_163611

20170723_163644

20170723_163700

20170723_163716

20170723_163734





全38頁

袋綴じの真ん中は国光社蔵版

歴史上人物のエピソードで占められている

内容は八尾蔵版より保守的

君の恵・忠君がトップで親の恩・孝行と続く

八尾版巻一は

孝行・注意・友愛と続き終りの方に勤王が一項目有るのみ



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その56



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その56


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

高等小學修身 (全4冊)

20170625_135917



高等小學修身 (四巻)

20170625_141519

20170625_141534



表紙は第一巻と略同一の鼠色の厚ぼったい和紙
タイトルには
高等小學修身 
文学博士重野安繹編輯巻四

教育勅語についての教科書なので、
非常に美麗に保存されている
書き込みも殆ど無い

・見開きに小さく近藤先生教授とペン書き
・本文の山内一豊の妻、馬の代金十両を
「今日ニテハ二百円」と鉛筆書き

有るのみ

20170625_141610




見開きには
明治二十六年八月十九日
文部省検定済

文学博士重野安繹編輯
高等小學修身 巻四
東京 八尾蔵版

20170625_142014





奥付は
明治二十五年七月四日印刷
明治二十六年八月十五日訂正三版発行
版権所有の刻印有り 

定価は剥がして有り不明


編集者・発行兼印刷者:八尾新助・発売所:八尾書店
を記し



全108頁
書家と刻者が最終ページに書いてあるので、
これは木版刷りだろうか?

袋綴じの真ん中は八尾蔵版


20170625_141622

20170625_141655

20170625_141714

20170625_141737

20170625_141801

20170625_141817

20170625_141835

20170625_141854


巻四は全て、森友学園問題で今話題の
教育勅語の解題とそれを説明する
歴史上人物のエピソードで占められている





明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その55



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その55


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

高等小學修身 (全4冊)

20170625_135917



高等小學修身 (巻三)

20170625_141118

20170625_141131






表紙は第一巻と略同一の鼠色の厚ぼったい和紙
タイトルには
高等小學修身 
文学博士重野安繹編輯巻三

裏表紙に

伊藤勝○所有
とペン書き有り

20170625_141206




見開きには
明治二十六年八月十九日
文部省検定済

文学博士重野安繹編輯
高等小學修身 巻三
東京 八尾蔵版

20170625_142122





奥付は
明治二十五年七月四日印刷
明治二十六年八月十五日訂正三版発行
版権所有の刻印有り 

定価金
十二銭と前回と異なる

編集者・発行兼印刷者:八尾新助・発売所:八尾書店
を記し
朱印・墨印が多数捺印して有る


全100頁
書家と刻者が最終ページに書いてあるので、
これは木版刷りだろうか?

袋綴じの真ん中は八尾蔵版


20170625_141221


毎巻初めの頁には教育勅語が掲載されている


20170625_141250
20170625_141305

20170625_141323

20170625_141359

20170625_141446


修身歌なるものが巻三は7番婦女心得

その他は孝行・友愛・正直・忍耐・貞淑と続き
歴史上の人物の挿話で形成されている



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介 明治時代の教科書・その54



『犬山焼徳利盃館』コレクション紹介

明治時代の教科書・その54


当館長のコレクションには陶磁器・書画の他に

明治時代の教科書が約5,000冊有ります。

その中でも数少ない全巻揃の物をご紹介します



今回から修身の教科書を掲載します

高等小學修身 (全4冊)

20170625_135917



高等小學修身 (巻二)

20170625_140446

20170625_140458


表紙は先回と異なり、淡鼠色の厚ぼったい和紙
タイトルには
高等小學修身 
文学博士重野安繹編輯巻二

裏表紙に
高等二學年生享
畑久太郎
と墨書有り

20170625_140520


見開きには
明治二十六年八月十九日
文部省検定済

文学博士重野安繹編輯
高等小學修身 巻二
東京 八尾蔵版

20170625_142147




奥付は
明治二十五年七月四日印刷
明治二十六年八月十五日訂正三版発行
版権所有の刻印有り 

定価金
十銭と前回と異なる

編集者・発行兼印刷者:八尾新助・発売所:八尾書店
が書いてある


全90ページ
書家と刻者が最終ページに書いてあるので、
これは木版刷りだろうか?

袋綴じの真ん中は八尾蔵版
この本には昔懐かしい紙魚喰いの跡が有る

20170625_140531

毎巻初めの頁には教育勅語が掲載されている

20170625_140603

20170625_140614

20170625_140633

20170625_140651

20170625_140713

20170625_140737

20170625_140806

20170625_140838

20170625_140924

20170625_141008



修身歌なるものが巻二には4~6番まで掲載

その他は孝行・友愛・交友・正直・公平等々を主題とした
歴史上の人物の挿話で形成されている



明治の学校制度は
入学時(修了時)の年齢1900年(明治33年)
小学校令(第3次)
1907年(明治40年)
小学校令一部改正
1941年(昭和16年)
国民学校令
1947年(昭和22年)
学制改革(現在の学校)
6歳(7歳)尋常小学校1年尋常小学校1年国民学校初等科1年小学校1年
7歳(8歳)尋常小学校2年尋常小学校2年国民学校初等科2年小学校2年
8歳(9歳)尋常小学校3年尋常小学校3年国民学校初等科3年小学校3年
9歳(10歳)尋常小学校4年尋常小学校4年国民学校初等科4年小学校4年
10歳(11歳)高等小学校1年尋常小学校5年国民学校初等科5年小学校5年
11歳(12歳)高等小学校2年尋常小学校6年国民学校初等科6年小学校6年
12歳(13歳)高等小学校3年高等小学校1年国民学校高等科1年中学校1年
13歳(14歳)高等小学校4年高等小学校2年国民学校高等科2年中学校2年



明治40年から高等小学校は2年制となり、
 
国語読本の国定教科書は2年分で4冊になっている


明治時代の教科書は学制が始まった
1972(明5)からは
自由採択制で始まったが、
1886(明19)より検定制となった。

しかし1902(明35)に発覚した「教科書疑獄事件」を受け、

1903(明36)より1945(昭20)までは国定教科書となった



『犬山焼徳利盃館』ニュース


『犬山焼徳利盃館』犬山分館休館のお知らせ

犬山市下本町に昨年開館した分館は、都合により 当分の間休館いたします。
何れ構想を新たに、又開館いたしたいと考えて居ります。

 


 

このブログをご縁に犬山焼の徳利・盃にご興味をお持ち頂けたら、是非実物をご覧頂きたく、ご来館を心よりお待ち申し上げます。

 

尚、本館は年中無休・朝9時~21時開館・入場無料です。ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

 

本館は年中無休・朝9時~21時開館

入場無料です。

 

ご来館の節は、前もってご一報頂ければ幸いです。

 

       可児市塩河3431
    TEL&FAX:0574-65-6416
        
アクセス情報①

        アクセス情報②

        アクセス情報③

『犬山焼徳利盃館』のホームページはこちらへ

 

    『犬山焼徳利盃館』

 館長 土田 晃司

 

 







記事検索
ブログ村へのクリックを宜しくお願いします
にほんブログ村 美術ブログ 古美術・骨董へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 可児情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 犬山情報へ
にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新コメント
livedoor プロフィール
ブログ村
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ