2006年10月16日

パラダイス・ロストに気づいた

みなさん、こんばんは。キモ城です。
閉鎖するって言ったのに、なかなかサイトを消せませんでした。

63 :('A`):2006/07/11(火) 01:13:44 0
キモ城ってよく話題になるけどそんなに偉大なの?
ブログももてはやされてる割りに全然面白くないし

こういう人もいるんだから、やる気ないなら閉鎖しちまえよって思ったし、
優柔不断すぎてどうしようもないんですけど、

とりあえず復活させようと思います('A`)

身勝手で申し訳ありませんが、暇つぶし程度にこのブログをみてくれれば
幸いです。自分勝手な決断をお許しください('A`)

この間に色々な事がありましたが、基本はになる事ばっかりで・・・(´・ω・`)
特に今日ここでは、人生にこれからも残るであろう
トラウマ級のイヴェントについて紹介しよう(シリーズ化予定)

1、ミクシィ地獄事件

最近、大学の自習室でサルのオナニーみたいにどいつもこいつもやっている
のが、mixi(ミクシィ)です。mixiを一言で説明するのは結構大変なんですが、
いわゆるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の一環であって、
まあ俺から言わせれば

リアルが充実している奴が自慢する場

ということに尽きる('A`)
まずmixiをやるには友人の招待が必要という事からして

なんでこんなもん作っちまったんだ_| ̄|○

と思う。前に大学で友人ができたと言ったが、友人が夏休みに
mixiをやらないか?うほっ と誘ってきたのがそもそものきっかけだった。
まあ招待してくれる友人がいることは有難い事だが、
mixiの中ではそんな事はもはや当然で、

友人(マイミク)が2桁とか3桁とか

当たり前の世界だった


から困る。mixiには「マイミク」という制度があって、
簡単に言うとオンライン上の友人の事なんだが、
実際はリアル世界の友達を兼ねている場合が多い。
ネットで知り合ってリアルでは会ってもいない友人もいるだろうが、
数は少ないらしい。

で、mixiでプロフィールを書くのだが、そこになぜか

本名登録推奨

の旨が書いてある。馬鹿でどうしようもない俺は

なんと本名でプロフィールを書き、

小中高時代の同じクラスだった奴の

プロフを見まくってしまった('A`)


なにをどうしていいのかわからなくて、思わずやってしまったのだが・・・

その後、足あと機能の存在に気づかされて

顔が真っ青になった_| ̄|○


2ちゃんねるや普通のネットじゃ考えづらい「足がつく」という概念。
(実際足はついているんだけどね)
プロフをみた相手がわかってしまうからmixiは怖いなwwwww

早稲田大通ってますとか、エルレガーデンのコピバンやってますとか
帰国子女でしたとか、ドイツ文学が好きとか嫌いとか

それはもうリア充(実際生活が充実している人のこと)ぶりを
いかんなく発揮してくれる小中高時代のクラスメイトたち・・・
それだけでも鬱になるのに、さらに嫌な事は続くモンですな。ハッハッハッ('A`)

足がついたので、みんなとりあえず俺のプロフィールも見にきました。
しかし、そこで俺の本名を知ってしまった彼らは

もう二度と俺のmixiを訪れることは

ありませんでしたとさ('A`)

俺の小中高時代(特に小学生)は、黒歴史ということは自分で十分自覚していた
し、このブログでも予備校で昔の同級生に「相変わらずキモイなー」といわれた
ことは紹介しました。それだけ触れてはいけない過去なのに、

何故自分から触れに言ってしまったのか?

自分にバカバカバカと連呼しながら、そんな事ばっかり考えてました('A`)
なんでそんなにも黒歴史になってしまったのか。ということについては、
過去にもブログで凄く断片的に書いてきました。簡単に言えば、

どうでもいいからかいさえ親にチクりまくって、

クラス全員を敵に回した

ことが原因だったと思います。そのうち登校拒否を起こして狂っていく訳ですが、
そんな時期の人達に謝りたかったという気持ちが、
俺にこんな事をさせてしまったのかもしれません_| ̄|○
実際、謝れるどころかますます傷口を広げた形になってしまったのは
残念でならないですな。自分が情けない。
あと、中学生の少年が教師を含めたいじめによって自殺したというニュースが
ありますが、こういう場合はジャンジャンちくるべきでしょうね。

だけど、あまり黒歴史と関係なくなった高校時代の人まで

オール無視

なのはちょっとショックだった('A`)
そもそも違う意味で新たな黒歴史がはじまっていたのだけどな_| ̄|○

今でもマイミクの数はわずかに「4人」w 自分でもワロスw
120人とか言ってるやつは人間か? なんなんだ? 超人か?

まあ、とりあえず100%自分が悪いんだけど

mixiなんて大っ嫌いだ!


と、言っている間にまた俺特有の糞長文を垂れ流してしまった('A`)
実はまだまだあるのだが、これは次回以降の更新に回す事にしようと思う。
mixiのこの事件は夏に起こったことなのに、今書いているうちに
あの時の情景が沸いてきて、かなり鬱になったお(; ^ω^)

大学生活の近況などについては追記に続くお
まあ、久しぶりに書くのでいつも以上に滅茶苦茶だけど
(特に常体と敬体とかね)許してウボァー('A`)

  続きを読む
Posted by invoice296 at 22:42Comments(17)TrackBack(0)童貞の呟き

2006年06月12日

反抗と絶望のティーンエイジャー

ああ、何度となく書きます書きますって言って、結局空けまくり・・・('A`)
約束が守れないダメ人間ですいません、キモ城です。

いい加減、黙ったままこういう状態を続けるのも申し訳ないんで、
最近一つ気づいたことを書きたいと思います。
最近というか結構昔からなんですが、2ちゃんをやっているとやたらと

日本語でおk

といわれるようになりました。それほど気にすることでもないのでしょうが、
段々ブログを書いていると、最近は自分の文章を許せなくなってきました。
ネタはあるのですが、生活のリズムが変わったのと

文章を書く歓びが段々なくなってきたことで、

何度か途中で更新を挫折したことさえあります。

小学生の頃は、作文なんて嫌だというみんなの中で、文章を書くことに対して
楽しいと思っていましたが、最近はそうも思えなくなってきました('A`)
自分の文章力の無さを自覚したのもありますが、はっきりとした理由は

よくわかりません('A`)

これを「ブログ病」と名づけて、闘っていこうと思います('A`)
ブロガーが、更新するの面倒くさくなったら、もう末期なんですけどね('A`)
きっと、あまりに長すぎる記事にも問題があるんでしょうな('A`)

そう、そんな中でなんで今日に限って更新しようと思ったのか───

日本人の大好きな

アホワールドカップがあるからだ!


ってわけでもないんですが・・・
毎日更新していた頃のように、今日あったことを書くと、
大学中、地下鉄中、街中、日本中、ありとあらゆるところで○鹿どもが

ワールドカップの話ばっかりしてやがる(♯'A`)

ヒディンクマジックだぜ? 日本まけるだろ? 日本勝つってば

こんな言葉が街を行き交う。別に、個人の趣味に干渉する気はまったくないし、
盛り上がろうと何しようと好き勝手だが、

ワールドカップに興味ない奴は非国民

みたいな偏見をばらまくのはやめてくれDQNども(♯'A`)


ええ? しょうがないだろ、高校時代は万年「余り物のDF」で、2秒で
イケメンにあっさり抜かれてイケメンの活躍を別の意味でアシストしてきて
苦い青春時代を味わった俺が、その象徴でもあるサッカーを

どう好きになれっていうんだい^^?

今日、大学の食堂でたまたま昨日見た「東京ウォーカー」が役に立って、
サッカーの話を惜しみなく繰り広げる喪友らになんとか食らいついて行ったが、

いかんせん話がつまらない_| ̄|○

家に帰って、マスコミに踊らされた日本人どもを嘲笑っている喪男
(もてない男性)の姿を想像しつつ、楽しみに2ちゃんを開いたら

喪男板ですらワールドカップ一色ですか

世間っていうか、日本から追い出されたんですか俺?
っていうか、こんなの俺だけだったのかああああああああああああああああ

と、まあ愚痴りに愚痴ったわけですが、正直なところ、
サッカーは嫌いだけど、国の勝った負けたは興味があるので、
結果だけ知りたいかなと思っています。日本の行く末を憂う俺としては、
ここでせめてもの明るい材料があってほしいと思うのですが、
いかんせんあの日本男児らしくない代表選手を見ていると

応援する気がうせる・・・('A`)

まあ、ミーハーとDQNと日本代表はうざいけど、
日本国が好きだからかるーく応援しておくことにします('A`)

もちろん生放送なんて見ませんけどね^^

「世間と違う行動とる俺かっこいい」なんて思っているからガキなんだね('A`)
たまに本当は、ちょっとみんなの輪に入ってみたかったりするんだけどね・・・
いろいろつまらない事書いてごめんなさい_| ̄|○

  続きを読む
Posted by invoice296 at 22:20Comments(30)TrackBack(1)童貞の呟き

2006年05月21日

クヒ〜行き止まりになってしまいました〜(はいはい長文長文)

誰ですか? え、キモ城です。
あまりに長い間更新をサボっていたのですっかり忘れ去られてしまいましたね。

何度も申し訳ありません(m´・ω・`)m

K大学に入学以後、今日までおよそ数十日あったわけですが、
正直話したいことは山ほどあって、全部話すとブログがパンクしそうなので
簡単にあった事を覚えているだけ順々に話していこうと思います。

1、友達できたかも

4月のある日に合宿がありました。前回の記事で恐れおののいていたアレです。
当日の朝までは腹は壊すわなんだかんだで生きた心地がしなかったんですが、
無理矢理行ってみました。まあ、こういう行事があると毎度のことですが。

そこで俺は地味な感じの青年を見つけて話しかけてみました。
ここで自分の体力と精神力のほぼ全てを解き放ったような気分です。
オナニー100回でも消費できないくらい強烈な力ですw

「あの、バスってここでいいんだよね?」

「うん、たぶんここだと思う」

それだけでしたが、なんとかそれだけで終わらずに済んだようです。
その後、後に一言も話さなくなってしまいもったいないことをした別の青年も
話しかけてきてくれました。最初の難関は突破したわけです。

バスが出発してから1時間、海ほたるPAで昼食。
そこでは強制的に4人組で席に座らされて、高速道路のレ○ルトカレーを
いかにもらしく盛り付けた料理を食べさせられました('A`)
味なんてもんは覚えていませんが、4人が強制的に仲良くなります。
いわゆる数珠つなぎに友達ができるってやつですね。

よかった、東京湾で死ぬかと思った。

とこの頃には思えるようにはなっていたんですが、
最近は同じ専攻の中でも俺らのグループはなんとなく浮き気味です('A`)
なぜか俺のグループの周りだけみょうな空間ができていたり・・・

特に女子からの敬遠っぷりが

すごいのなんのって('A`)

結局は俺を含めた6人組がグループになったわけですが、
正直言うと、俺が一番人間的につまらないです。はい。
周りでは敬遠されていることを考えると高校とそんなに変わらないです('A`)

で、昨日その友達の1人が仲良くしている無関係な奴に
ひどい事を言われた気がしました。なので「友達できた」とは言いません。
詳しくは別の機会で話します。

2、サークルはいり損ねた

2chの某スレでもさんざん話にあげられているのがサークル活動。
確かにこんなキモい明らかに浮いている俺でも勧誘がいくつか来ました。

ほとんど俺のことなめきった態度で

接してきましたけどね(♯'A`)

ある飲み会サークルの女はこういいました。

「どうせ(あんたが)チヤホヤされるの

なんて今日だけなんだから」


※別にツンデレとかそういうわけじゃないですよ? ツンツンですよ。
あるマスコミサークルの軟派な輩はこういいました。

「君って如何にも1年生っぽいよね? 

1年でしょ?」

もし、俺が1年じゃなかったらどうするんだといいたいわけですが、
そんなに幼く地味でキモくみえるんですか? そうですか('A`)

少なくともサークルの存続は人数にかかっているのに、
端っから失礼な態度で接してくる人には入るか以前に気分が悪かったです('A`)

家に帰って冷静にサークルマガジンをパラパラめくってみました・・・
('A`)・・・('A`;)・・・( ;´;゚;ё;゚;)

入りたいのがない_| ̄|○

まずこの馬鹿喪男がどういう思考回路でそういう結論に至ったかを言うと

1→部は運動音痴・不器用じゃ話にならないから除外
2→二子玉川キャンパスは通学時間が長すぎて行けないから除外
3→飲みサー関係は興味すらない
4→アニ研はお前じゃついていけないからやめとけといわれた
5→あとは自分の興味関心と相談


こうすると結果として、なにもなくなってしまったというわけです。
しかしまわりは

「意地でも入れ」 「無理して入れ」 「入らないと人生終わりだ」

「サークルはいらないと4年間くらい大学生活になっちゃうよ?」

の一点張り。どうしていいかわからなくなってしまいました('A`)
某スレでは大喧嘩したこともあります。頭にきて家の物をぶっ壊しました^^

アメフト部からもかなり粘り強い勧誘を受けました。
でも週6回の活動頻度と活動場所が二子玉川という事情や、
全国を相手に戦っているということで俺の力じゃ無理だとわかっていたので
結局入りませんでした。携帯電話に何度も着信がありましたが、
理由を説明しても諦めてくれなかったのでスルーしたら諦めてくれたようです。

ふとどこかで出逢ったら殺されやしないか

常に((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルしています。挙動不審度に磨きがかかりました^^

で、なんだかんだで入ったか入らないかってことですが、

入ってません^^ 

イケメンや2chのみなさん叩くなら好きなだけ叩いてくださいねw

人数制限をかけているサークルもかなり多く、時期的にももう厳しいので
たぶんこの先も8割方サークルは入らないと思います('A`)

言い訳させてもらえば、K大学へ通っている人の中で俺の通学時間は実は
相当長い部類に属するらしく、同じ駅から通う高校時代の喪友も
サークルには入らなかったようです。確かに往復4時間弱でサークルはきつい。

ほかにも話したいことは山ほどあったのですが、話すと死ぬほど長くなるので
またの機会に話すことにしましょう・・・
久々の記事は大まかに今までの大学生活を2つの部分に焦点を当てて
書いていくってことでお許しくださいであります('A`)

  続きを読む
Posted by invoice296 at 22:03Comments(16)TrackBack(0)童貞の呟き

2006年04月02日

大学生とはなんぞや 後編

実は、入学式が始まる前に、吹奏楽部の演奏があった。
女はともかく、男はあんな服装をして演奏したくないだろうなあと
思っていたが、彼らは擬似ホストらとは違う、一生懸命さがあった。
本物のホストもナンバー1になるために、一生懸命なんだろうが、
擬似ホスト(新入生)にはそれが感じられない。

でも、大学デビューに一生懸命か・・・

実は一生懸命じゃないのって俺の方だったんだな('A`)


受験板の「駒澤大学スレ」では、吹奏楽の右から●番目に吹いたwとか
そういう可愛そうな書き込みが散見された。なんで掲示板でそういうこと言うんだ
そこまでピンポイントに叩くのがすきなのか・・・さすがにかわいそうだろ・・・

少なくとも一生懸命やっている分、

お前らよりすごいよと言ってやりたかった。


話は戻るが、今度はさらに宗教色が強い儀式が行われた。
祈りを捧げろという・・・
いくら駒澤でもいろいろな宗教やっている人がいるようで、
まわりは少しざわついた。俺もまねしてやっていたが、
これを擬似ホストたちもやっていたのを見ると笑える・・・('A`)

熾烈な受験戦争を勝ち抜いて・・・

もう一人お決まりの挨拶が続く。
2chでこれを言うと叩かれまくる気がするので言わなかったが、
熾烈な受験戦争を本当に勝ち抜いてきたのか・・・いや、このことはもういいw

式は1時間で終わった。陸上部の顧問をやっている人から
簡単な説明があったが、

オリエンテーションは必ず全部出ろ!

とのこと('A`)
うう、胃が痛い・・・退席時に俺の顔は不機嫌そうな近づきたくないタイプ
そのものだったであろう。帰りにちょっとした階段の上で
DQNらが(゚∀゚)アヒャ(゚∀゚)アヒャ言いながら、だべっていた。
そう、もうこの一日で結構な数の友情が結ばれたらしい。
後ろの列の男女は性別関係なく、お互いの苗字を言い合っていた。
俺はといえば、隣の付属生は寝ている・・・

結局話しかけようと思っていても、

実現できなかった

朝から話しかけることを念頭において考えていた俺は、
やってしまったとも思ったが、気が安らいだ気もした。
帰りの道には、更なる数のギャルとギャル男が道を占拠していた。
みんなも迷惑しているらしく、2chのスレも迷惑だという書き込みが相次いだ

※後々わかったことだが、彼らは駒大とは関係ないらしい

なるべく、地味な人の近くを歩こうと思っていたが、隣には女を連れていたり、
歩幅が合わなかったりと、結局は何も考えずに歩くことにした。
渋谷周辺ではあれほどいた乗客が、乗り換えの押上周辺では
一気にいなくなった。急に疲れが出たのか、

涙がでてきた・・・

身体がやけに重い。おなかが痛い・・・

もう散々である。


自分の街についたのはPM1:30
CDを返し、新たなCDを借りようと思ったが具合が悪くあきらめる。
泣きそうな顔をしながら家路についた。

明日は午前中だけ説明があるらしい。
実のところ、明日から私服なわけだが、着ていけるストックがほとんどない・・・
服を買うなら、明日の午後が最後のチャンスだろう・・・

大学生ってひきこもり気質の俺には大変だね・・・

異常に疲れていたのか昼間から何時間も寝ていた・・・
身体は正直だった。性格も悪いながら素直になってしまう
身体が嘘をついてくれたら、今の俺はどれだけ楽か・・・
明日からも胃腸薬が手放せないね('A`)

大学生って勉学が好きだから、

なったわけじゃないんだね


きれいごとを信じて生きているときつい事ばっかりだ
イケメン君の会話からは、とりあえず遊びたいからってことしか聞けなかった。

とりあえず、明日もがんばって耐えてきます・・・('A`)

  続きを読む
Posted by invoice296 at 23:49Comments(12)TrackBack(0)ダメ人間の一日

大学生とはなんぞや? 前編

今日は、いよいよエックスデーでしたね・・・('A`)
いないとは思うけど、来年駒大に行こうと思っている人は
今日俺が書いたことを頭の隅にとどめておくと、判断材料になるかも・・・

AM6:10 4時間ほどの睡眠時間で目を覚ます。具合が悪い・・・
生活習慣の急激な変化で、持病の胃痛を発症。無理矢理用意をする。

AM8:00 電車に乗る
この時点でぎこちないスーツの若者と、
ホストみたいな印象をうけるスーツの若者をちらほら見ることができる。
やっぱりサラリーマンと違うと一目でわかる。
車内では、少なくとも俺を含めてスーツ大学生が3人いた(推定)
一人は髪型がツンツンしていて、見るからにイケメンホスト
もう一人は後姿は喪だが、着こなしがとても美しい男
そして座っている俺は、脚の震えが止まらない、スーツの似合わない男・・・

AM9:15 三軒茶屋駅
急行中央林間行きに乗っていると、駒澤大学駅は通過してしまうので、
隣駅の三軒茶屋で降りる。同じ境遇の人は意外にも多く、
隣のリクルートスーツ姿の女性も同じだった。
本当に最近まで制服着ていたのかと疑いたくなるような大人の人ばっかり。
近くにはかなり美人な新入生もいたりして焦る
親子連れなのにイケメンとか・・・マジかよ_| ̄|○
と、思っているうちに普通唐津田行きが到着・・・死への道がはじまる!

AM9:20 駒沢大学駅
電車を降りて改札をくぐる人の流れについていこうとした時、
いきなり視界に飛び込んできたのは、これから4年間を一緒にすごすであろう
仲間の顔だった・・・予想した中で最悪の・・・

ホストの大群キタ━━('A`)━━!!

階段では数人に見えた擬似ホストたちは、実は数百人、いや

最終的には数千人

いたことが判明するのだが、俺は逃げるようにスルーした・・・
いくらわかっていたこととはいえ、現実に目の当たりにするとダメージがある。
駅から大学までの道を歩いていて思ったことは、

地味な奴はほとんどいない

ということだった。東京の私大というだけで背筋がぞっとする喪男(もてない男性)
もいると聞くが、まさかここまで・・・心の中でずっと思っていた。
これが日本か? これがあの経済大国の姿か?

しばらく歩くと、前方に外国人のような一団を見つけた。
いや、外国人というよりは、その姿は異星人に近いw

ギャル&ギャル男数十人の

手厚い歓迎キタ━━('A`)━━!!

なにもかもが自分の悪い想像のほうにあてはまる・・・
誰かを馬鹿にするわけでもなく、ただDQNそうな子を見つけては

チラシ配りなのに、

そういうやつにだけ勧誘する


俺の前の二人には配るくせに俺には配らず、やはり後ろには配った。
この時点ですでに「ういている」ことを確信した俺のあの時の表情は、

まさに重病になって死ぬ前の顔

そのものだっただろう・・・


AM9:45 駒澤大学記念講堂
席順は適当だったらしく、来た順に並べられてしまった。
友達を作る場合、この席順というのはかなり大きい。
あいにく、ストレスで泣きそうな顔をしていた俺は、その顔のせいか

ろくでもない席に当てはめられてしまった('A`)

左隣は通路。通路に話す相手はいない。右隣はおそらく付属生。
チラッと見えてしまった携帯の画面にはの氾濫・・・
地味そうな感じなのに、なんてこった・・・('A`)
とりあえず、明日からのオリエンテーションのことが書いてある冊子を見る。
そこで、俺に追い討ちをかけるような事実を目の当たりにした。

文学部だけ1泊2日のオリエンテーションがある・・・('A`)

うう、いやだあああ!!


千葉県の房総に行くらしいが、場所は関係ない・・・
詳しいことは何も知らされていないのだが、ただ行く人が問題だ。
名前で適当に部屋を割り振られ、DQNだらけの部屋の隅で
一人うずくまる俺の姿が容易に想像できる。
ここまできてひたすら思っていた───

大卒って大変だなと

中退を馬鹿にする人はいるが、学業成績の不振やさぼりだけが理由じゃない。
きっと、大学という社会でやっていけなくて中退した人もいる・・・
2つの異なるようにみえる分野を両方うまくやらないといけない・・・
なんて大学って辛いんだ。

「自由」・・・それこそが大学だと

ガキの頃思っていた俺は

大きな間違いを犯していたのか('A`)


心で愚痴り続ける俺の顔は、さぞかし醜かったことだろう。
そうこうしているうちに、入学式は始まった。
そこで俺は、さらにショックを受けることになる

なんだこの宗教色強すぎる入学式は・・・

ステージには巨大な3人の木彫りの像らしいものが供えてあった。
曹洞宗の開祖である道元と、曹洞宗を広めた2人の僧らしい。
駒澤が仏教大学であることを知ってはいたが、ここまですごいとは思わなかった

個人的に、宗教大学には行きたくなかった

だが、いちいち避けていたらキリがないのもまた事実・・・
実際、落ちまくって唯一受かったのがこの駒澤なのだから、
宗教がいやでもスルーしていればいい。そう思ってここへきた。
坊さんが博士のようなあのイカの形をした帽子をかぶって挨拶をする。
曹洞宗のなんたらかんたら・・・そういう話ばっかりだった。

ただ一つ思ったことは、曹洞宗を開いた由緒ある大学であるのに、
この有様じゃ、

道元禅師もあの世で泣いておられるということ

まさか長い長い時を経て、ホスト集団に大学を占拠されるとは
思いもしなかっただろうし、望んでもいない気さえする・・・

黒髪の少ないことに驚きを隠せない俺は、ただボーっとしていた

to be continued

  続きを読む
Posted by invoice296 at 22:49Comments(4)TrackBack(0)ダメ人間の一日

2006年04月01日

大学生最初の戦い 携帯電話と左目とスーツとキモ城(超長文)

10000HITを祝うこともできず、空気が読めないのでエイプリルフール
気の利かせた一言も言えず、

ついにこの日が来てしまった。。。

明日は、ついに俺の寿命を縮めるイベントが・・・
精神状態はかなり不安定・・・オナニーして気を紛らわすも、
一時の効果に過ぎず、いつしか寒気が・・・

今日は俺自身はまったく必要ないと思っていた「携帯電話」とかいう道具を
親がしつこく買い換えろというので、どこもショップというところへ行ってきた('A`)

正直、携帯電話を買い換えるのはすごい面倒くさいというイメージが・・・
少なくとも3年前にここを訪れたときは、わざわざ生徒手帳の「発行年」を
指摘され、家に帰って新しい生徒手帳を探してもってくるということまで
やらされた・・・。そしてそのトラウマのせいか
今日も行きたくない行きたくないと先延ばしにしていた俺・・・

やっとの思いで外に出ると、不安がまたどっと出てきてしまう・・・
俺は昨日ユニクロに行ってきた時の服をそのまま着ることにした。

大して着てないんだからいいじゃんw

と思うところに欠陥があるのだろうか('A`)


店に入って周囲を見回すと人がいっぱいいる
案内役のようなお姉さんがいて、俺はその存在をスルーしていた。
店の中は変わり果てていたのだから、周囲を見回しても問題はないはずだが、
案内役のお姉さん(FFポーションのCMの人似)は、呆れた顔をしている・・・

またやってしまったのか・・・('A`)

やがて、機種変ですと来店の旨を伝え、整理券をもらい椅子に座る・・・
正直なところ、この数十分がとても長く感じた。
子どもに親にDQNに女子高生に老人にと、バラエティに富んだ店内は
落ち着きのかけらもなく、ガキに脚を椅子だと思われ触られたり・・・('A`)
だんだん機嫌が悪くなっていく中、イライラしつつ、
向かいのおばさんの観察視線に反撃しようとした時、

事件は起こった!!

GTO家族ご来店キタ━━(゚∀゚)━━!!コレ


洗濯機に携帯電話を落としてぶっ壊してしまったらしく、
鬼塚のなかのひとである声優の高木渉そっくりの声で、男の店員に詰め寄る。
顔はまったく似ていないが、金髪で典型的なタイプの不良という感じ・・・
最近ではここまで気持ちいいタイプは見ないので、逆にすごい存在感。
そのとき、俺は呼ばれて窓口へ行ったわけですが、
それでも後ろのほうで高木ボイスが響き続けるw・・・

高木「俺は永遠の18歳なんだぜ? 

                なあわかるか●●?
(
息子の名)」

子ども「ずっと18歳なの?」

高木「いろんな人間がいるから、皆同じなんて無理なわけよ」

高木「人生そんなんじゃあqwせdfrtgyふじこlp」

みたいな感じの人生論を子どもに大声で教え続けていた。
近くに本物の18歳がいるわけだが、俺が思うに本物の18歳より

数倍輝いて見えたのは

気のせいだったんだろうか?


いつのまにか高木家族(こう呼ぶことにする)が隣の窓口に呼ばれたw
対応している男の店員はしどろもどろで、相当下手にでているw
高木家族の父がいきなり俺の携帯悪用されてるんじゃね? 調べてくれよ
などと言っていたが、店員でさえまともにコミュニケーション取れない俺に
比べりゃ、なんたる輝き。

思わず、その場で泣きそうになってしまった('A`)

俺はといえば、相変わらず制服フェチの俺を困らせるドコモショップのお姉さん
が相手で、どもらずにはいはいとうなづくだけの状態が続いたが、
「FOMAの電波チェックを行わなくていいですか?」
というところで、聞き取れなかったせいか

ええ、あ、あの、は、はい

どもりデタ━━━~m('A`)m━━━!!


一瞬お姉さんの眉毛がピクッと動いたが、心の中で謝ることにしてスルーする。
となりの草尾ファミリーとは、コイキングとミュウツーくらいの差がある。
お姉さんと男の店員と俺とミスター高木、この4人が無人島に迷い込んで
サバイバルを送る小説とか漫画とか、すげえおもしろそうだなって思うくらい
ギャップにあふれている。同じ哺乳類か? 本当に?


なんとか逃げるようにして店をでて、携帯電話(p902i)を入手したが、
大学生早々、ろくな幕開けじゃないのは確かだったようだ・・・
服がきもかったせいか、顔がきもかったせいか、なんなのか
今日も市民たちに俺が受け入れられることはなかった_| ̄|○

家に帰り、スーツをもう一度着てみることにした。
そして、二度のショックを受ける・・・

まるで似合わない・・・なにこの変質者

思わず携帯電話で自分の姿を撮影しようとするが、
ここで更なるショックが襲う!

何度撮影しても左目と右目の形が違う・・・

それ以前にきもい・・・

証明写真を撮った時もそうだったが、目の形が違うのだ・・・
普段じゃわからないのに、なぜだ!? なぜ!?

俺という存在は

フィルムにすら遺すことができないのか・・・

入学式というイヴェントによる短期的な鬱要素だけでなく、
顔の造形という永続的な鬱要素にも改めて気づかされましたとさ・・・
さすがに自分で撮るとあそこまで酷くなるんだな・・・
ブサイクとかそんなレベルじゃなかった・・・('A`)

  続きを読む
Posted by invoice296 at 23:46Comments(9)TrackBack(0)ダメ人間の一日

2006年03月31日

高校最後の言い訳(超長文覚悟)

今日をもって、高校生はおさらばということらしい?(法律上)ですが、
思えばこの3年間は短かっただけでなく、なにをしてきたんだろうって
考えても考えてもあまりでてこないんですね。
推薦入試を受けたときも、高校の思い出を聞かれる人が多いと思うんですが、
なんか巷じゃ人生最高の時期といわれている高校3年間を

棒にふったのか

と思うようにさえなってしまいました。
人生最高の時期なんて、世間に決められてたまるか!と思うことにしますw

4月2日はなんともう入学式・・・考えただけでも腹が痛くなる・・・
2chをやっていると思うのですが、

本当にこんなに大学っていやなところなのか?

大学行くために勉強したのに・・・


などと正直思わずにはいられないです_| ̄|○
昨日も似たようなことをいいましたが、みんなが大学までにやることに
ついていけないような部分があります。
新しい環境は誰もが不安だとは言いますが、俺の不安はやっぱり病的です('A`)

今日は服が足りないからと、昨日に引き続き服屋へ行っていました。
昨日なかなか会わない友達に頼んで、一緒に来てもらいました。
友達を利用してしまったわけです。その服を着て外へ出たのですが、
外へ出るのも数十分躊躇してしまいました。
これは幻想か、それとも真実か、

どんな服を着ても気持ち悪く見える・・・('A`)

今日も結局、凝りたくもないファッションのことを無理矢理考えていたせいで
疲れて、ユニクロにしか行けませんでした。
しかも、しっくりこなくて何にも買えませんでした。
何も買えなくても、また違う日に行こうと思えるならいいですが、
入学式はもう間近・・・実はこんな風に服屋に行っても
何も買わずに帰ってくるのは数え切れないほどの経験だったのです。

俺の決断力を誰かが後押ししてくれないと、

買う服すら決められない・・・

だけど、一緒に行ってくれる友達はなかなかいない。

ファッションだけはどうにもこうにも苦手です。
店にいても顔が紅潮して、脂汗がでてきます。
思うことは「この服がいいな」ではなく「早く帰りたい」なのですw
きっと行く店がユニクロだったり、郊外の量販店だったりするから
店員も放置系が多くて何も買わされずに済みますが、
高そうな店に行けば、間違いなく店員に言いくるめられているでしょう。

大学は、っていうか人間は

まず外見で決めるだろ。

これがダメな時点で、うまくいかない


2chでこういう言葉を何度となく目にしました。
モテない男性板でさえ、みんなこう思っている─
だけど、努力は空回りで、おまけに異性にもてるための努力でもない、

人並みに見られたいがための努力さえ、

答えのわからないものの前に頭をかかえてしまう


正式に言えば、世のイケメン君が答えなんだろうけど、なかなかわかりづらい・・・

きっと、思うに若者の友達のでき方って言うのは、
恋愛にも似たものがあるんでしょうと思います。
つまり、友達が多い奴は、恋人もできると思うんです。
友達が多い奴の動向を見ていると、俺の正反対という感じ。
話を拡げれば、相手が磁石のようによってきて場が暖まるようになる。
俺が話を拡げても、相手は寄ってこないのに。

外見もダメでお話もできなくて、大学という自由な場で

孤立しないのだろうか? 

いや、それはないでしょう_| ̄|○


あきらめたらそこで試合終了だよ?といわれても、正直な話、
友達ができる気がまるでしません。
みんなが悪いのか?ということでなく、俺が悪いのでしょう。
さらにぶっちゃけちゃうと、

サークルも入る気がしません。

そもそも18歳で酒なんか飲みたくないっていうのもありますが、
なぜ大学に入ったら馬鹿騒ぎしなけりゃいけないのか?
やりたいこともないのに何でサークル無理矢理入るの?

俺にはわからない┐(´д`)┌

逆に言えば、どうしてわからなかったのか?
どうしてこういうルールのようなものを受け入れられないのか?

それもわかりません_| ̄|○

理屈ばっかごねてないで、早く行動しろよとお思いになるかもしれませんが、
思っていることを文字にするくらい許してほしい・・・
社会人からすれば贅沢な悩みでも、大学入学というのは
当人にとっては死活問題でもあり、心身が疲れてしまうような悩みでもある・・・
答えはそのうちでるはずですが、仮に友達が一人もできなかったら

そのときはどう孤独を紛らわし、

学業面に影響が出ないようにするか?


それを考えたいと思います。
まあ、何が言いたいかというと、学歴とかは別にして

俺って、大学(日本人)に

向いてないんじゃないか?

  続きを読む
Posted by invoice296 at 23:54Comments(8)TrackBack(0)童貞の呟き

2006年03月30日

絶望の轍で久闊を叙す

みなさん、俺を覚えていますか? 愛、覚えてますか?
関東地方千葉県某所在住キモ城聡(仮名)18歳です。
記事面では公式には言っておりませんが、

駒澤大学文学部社会学科社会学専攻に

合格しますた\('A`)/


この出来事に対して各界から祝福のコメントが寄せられました・・・
ほんの一部を紹介したいと思います。

813('A`) :2006/03/28(火) 14:44:45 O
キモ城君は筑波から駒澤か

うっ・・・('A`)

何はともあれ、みなさんのおかげでもあります。
本当にどうもありがとうございました。(ネタじゃないよ?

今まで大学合格がわかってから今日まで何をしていたのか?
何で更新しなかったのか?
駒澤なんて行ってどうすんだよ?

というみなさんの疑問にお答えしていこうと思います。

まず、合格がわかったのは3月4日でした。
学校では「まさか君が全落ちなんて・・・」と一気にお荷物と化した俺に
困惑する始末・・・なんとか合格報告をしてお荷物は大学に預けられたようで

さぞかし学校側も安心しただろw?

それからは、長くあると思っていた休みが実は少なかったということを
日に日に感じるようになりました。
ただでさえ若者のDQNエネルギーは受験という名の壁に阻まれ
たまりにたまってきた訳で、つまりそれが放出される大学というのは

DQN王国<丶`∀´>

といっても過言ではないような気がします('A`)
受験に行った時は、地味な人が多いという印象を受けましたが、

718('A`) :2006/03/30(木) 20:12:33 0
>>716
入試の時は地味でも、今の時期にデビューの下準備をしてるんだよ
そして4月に表舞台へ

なんだとおおおおおお!!??

日東駒専というレベル、東京という立地条件文系付属生多い、そして私大
マイナス思考じゃなくてもこれだけ聞けば

俺の大学生活オワタ・・・\('A`)/

話しはズレましたが、まあ今日までは焦りと不安を抱えつつ
廃人生活をしていました。
午前3時に寝て正午に起きるような・・・で、オナニーと友人と遊ぶのを交えるような


この時期というのは、まわりが教習所だ引越しだバイトだおしゃれだと
どんどん先を越されるような感じがして

正直受験の時とストレスのレベルは

大差ないと思いました。


なんでそんなに行動できるんだ?」という疑問よりかは、

俺があまりに行動を起こすのに時間がかかりすぎる

と思っています。いろいろな心配事は常に壁となり俺の前に立ちはだかります。
「キモいっていわれないか」「また基地外っていわれるの?」
「こんなの俺だけ?」「なんか違う」

あまり過度になったり、妄想を伴うと精神疾患の疑いもあるわけですが、
俺のこういう性格は、精神疾患の一歩手前と言っても過言じゃないくらいですorz

ブログを更新しなかったのは、
こうした焦りと不安を記事にしたかった気持ちがありつつも、
俺はなにを思ったか

ここを2chの某スレに晒してしまったからです('A`)

で、正直なところ、今になって後悔しているわけですが、
俺は何を考えていたんでしょうね・・・_| ̄|○

駒澤?冗談もほどほどにしてくれwwwって学歴大好きな方に言われそうで、
自分勝手ながら、俺のブログでそういう話はしてほしくないって
気持ちもありました。まあ、更新しない一番の理由は

「怠け」「飽き」なんでしょうけどw

なにはともあれ、糞長くなってしまったのは相変わらずです。
そして、馬鹿にされてもとりあえず
駒澤大学で4年間がんばってみようと思います。
唯一この俺をとってくれた大学ですからね・・・

今までのご支援ありがとうございました。そして、
一応これからもよろしくお願いします

                              2006年3月30日 キモ城

  続きを読む
Posted by invoice296 at 22:57Comments(3)TrackBack(0)童貞の呟き

2006年02月25日

っていうか四面楚歌 絶体絶命?

放置気味のこのブログ・・・ブログの中の時計は動かなくても、
ブログの外では時計は恐ろしいほど進んでいたようです。
お久しぶりです、キモ城です。

前回更新してから1ヶ月以上経過していますが、この1ヶ月ちょっとで
大学受験をやってきました。相当大変な時期だったと自分でも思います。

2ちゃんねるの某スレにて常連と化している俺ですが
(なぜかそこでここを晒したw)、みなさんにも結果をお知らせしておこうと思います

正直に言いますよ? 笑わないでくださいね・・・

ほぼ全落ち決定・・・_| ̄|○

こんな結末を誰が予想したでしょうか?
正直、自分自身も模試を見る限りもう少しなんとかなるもんだと思いましたよ。
全落ちしたという現実は受け止めなければならない・・・
だけど、受け止めてこの先どうするか? 
人生18にして、

どうしたらいいかわからない状況に

追い込まれてしまいました_| ̄|○

昨日、担任から電話がありました。事実をありのままに言ったのですが、
学校から哀れみの召集命令がかかり、雨の降る中を行って来たのですが、

これが案の定、妥協の連続でした_| ̄|○

クラスのある男子は明治と法政だけうけて、浪人する・・・
あっちこっち受けていた人野球部員も同じようです。
ただ、俺に限っては大失敗した時に考えられる「浪人」が

どうしても、親父のポリシーから来る問題で

できないのです('A`)

やみくもに浪人すればいいと言っているわけではありませんが、
策がない以上、仕方ないのではないか・・・そういう思いがよぎります。
学校では、担任が要は「無名大学」を受けさせたいが、
4年間少なくとも、ある程度の環境で学ばせるべき」という

わがままな悩みと格闘してくれていました。

ですが、自分の考えとしては「浪人」しか考えられないのが正直な気持ちでした。
経済的理由があって浪人できないならまだしも、

浪人はニートと同じで、とにかく怠けている態度がダメだ

の一点張り・・・これではどうしたらいいのか・・・

さらに下宿も禁止なので場所も制限される・・・
千葉県内に大学はほとんどないので多摩のほうへ出向く苦労も覚悟して、
さらに学部の志向も合わせていき、偏差値とも相談する・・・
それでも思ったとおり

出てくる大学候補は相当少ないというか

皆無に等しいようでした('A`)

では、ここまで大学進学に「制限」をつける父親の理想はなにか?
親父がいうには、とにかくお金が欲しい。金さえあればなんでもいいので、

4年遊ぶんだったら、高卒で正社員として働け

というもののようです。_| ̄|○
去年、俺の高校からの就職は2名でした。それもワケアリのようでした('A`)
ただ、親父の地元の福島の親戚のいとこは全員高卒です。
親父の生きる指標の一つは福島の親戚なので、

福島でこうなっているんだから、おまえはこうしろ

ってわけなんですねw
実際、就職するといっても正社員ではすぐに働けません。
その辺の事情すら、今日になってやっと聞く耳をもってくれたレベルなのです('A`)
就職にはだいぶ無理があると思うので、進学に目を向けると・・・

確かに3月入試をやっている大学が多くあります。
ただ、基本として「英語」が柱になってくるというのが、非常に不利でした。
一番付け焼刃じゃ上がらないのに苦手な教科が柱なわけですから、

無謀な話ではあります・・・

3教科入試の大学もあります。ですが、どこも決まってボーダーが高く
短期間でどうこうできるレベルではないと思いました。

担任が「専門や短大はどうか?」と言ってきました('A`)
専門はともかく、短大ってさすがにちょっとなあ・・・と思ったのですが、
このスーパー天才不器用な俺に専門池っていうのは無理な話ですね。

浪人できない、3月入試は無謀、専門は卒業できるかさえ厳しい
障害レベルの不器用、就職はすぐには難しい、ニートとフリーター厳禁

さて、行くところがなくなってしまったよ・・・('A`)

3月入試はしかも自腹を切るので、財産との闘いにもなりそう・・・('A`)
人生18年目の挫折・・・

進む方向がなくなったとき、あなたはどうしましたか?

  続きを読む

2006年01月22日

うわぁ・・・グローバルな時代・・すごく憎たらしいナリ・・・

みなさん、また予告もなしに書かずにいたことをお許しください。
昨日は、みなさんも知っているかもしれませんが、

センター試験(文系)の日でした('A`)

正直なことを言えば、過去問をやっていても自分のヴァカさ加減に
呆れてしまうというか、数字で言えば5割程度しかいかない感じだったんです。

センターは金の無駄だなwwww

とか思いながら、最後の悪あがきで世界史の教科書中国史の部分の
太字をノートに写し、とんでもなく上っ面な歴史の流れをおさえましたw
さらに「漢文早覚え」「望月のセンター古文」「DUO」
必死に悪あがきして覚えましたw

それと、昨日は関東南部大雪でした。雪ヲタの俺には
うれしい限りだったのですが、帰りに

とんでもないことを招いてしまったようですw

まあそれはおいといて、最寄の駅に向かう俺。午前9時45分・・・
早速数十人がバスに並び、どいつもこいつも

おまえキメェwwwww(苦笑

って面で俺を見てきました。この時点でテンションがライブドアショックですw
また、恐ろしいくらいにぎゅうぎゅう詰めで、さらに

なんと腐女子2名が乗り込んできたのですw

無理矢理押し込んできたので、彼女らの尻がどんどん当たります・・・
俺は痴漢扱いされて、人生終らないかとヒヤヒヤもんでした('A`)
バスが急ブレーキをかけるとものすごく密着して・・・

うれしいような悲しいような・・・('A`)



試験会場の大学について、早速「世界史B」から受けることになり、
その部屋に移動すると・・・・

人すくねえw

ある意味、国語の小説の僕っ子のように安心した俺は
テンションうp・・・実に落ち着いて試験を受けられるような気がしました。
で、問題を開くと・・・

東南アジア出杉w名倉潤が改めて嫌いになりますた_| ̄|○

しかし、中国史の悪あがきがそうとう効いたらしく、まあまあとれたかな
という印象をもって試験は終わりました。


国語・・・うーん最近は特に現代文スランプに陥っていて、
どれも正論に見えてくるから困る・・・だが、そんな俺に救世主が!

漢文簡単杉wwwwww

わざわざ焦って「田中雄二(字違う?)の漢文早覚え」なんてやらなくていいくらい
簡単だった。その代わり古文は難しいし、小説はハァ? 

腐女子は繊細で、喪男はキモヲタですかそうですか

って感じでした('A`) 常に死亡の危機にさらされているようで、
いい気がしましせんでした。


で、問題の英語・・・ここで俺は大失敗を犯します。
過去問に書いてあったように「長文」から解きはじめた俺・・・

あれ、単語がわかんないwwwwwww('A`)

対話文の「スクラッチ」が見抜けず死亡
「スカーレット?ハァ?」とか思ってた俺は本当にヴァカだった('A`)
なぜかあれほど勉強したはずの単語が浮かんでこない・・・
暖房が効きまくりで頭がぼーっとしていたのもあるけど、何故だ!!
あーだこーだしているうちに、文法がほぼ勘状態になってしまった('A`)

うはwwww俺のセンターは

もとから終っていたんだなwww

リスニングを受けて、採点するのが怖くなりつつ、喪友4人で帰ることに。
行きの様なラッシュは、気持ち悪くなって嫌だったので、
4人で雪で遊んでいました。みんな不審そうな目で見てきますwww
大学送迎用のバスとは別に、近くに路線バスの停留所があり、
それにのればガラガラだと喪友が言ってきたので、
その作戦で俺らは30分くらい暇をもてあそぶこととなりますた・・・

以下、追記へ続く

  続きを読む

2006年01月09日

冬はやっぱり嫌い (めちゃくちゃ長文)

おひさしぶりです。キモ城です。
気づいてみればもう1月9日・・・ちょwおまwまた長期間休んでいたんですなあ
ごめんなさい('A`)

もう年明けてますしねw

まあ俺は新年の挨拶とか冠婚葬祭とかしきたりとか、親の前では
嫌々意識しますが、個人的にはあまりそういうのは好きではありませんw
ってことで(そういうのは恥ずかしいのよ! というツ●デレってタイプでもないw

新年の挨拶以下略('A`)

まあ、今年もよろしくお願いします_| ̄|○

今日は残念なお知らせがあります。
こんなこと、他人に話してもしょうがないことなのかもしれませんが、

向かいの仲の良いおばあちゃんが

亡くなりました。。。


向かいのおばあちゃんは、九州に住んでいたという話ですが、
20年ちょい前に千葉県に引っ越してきたようです。
まあご近所さんってことで知り合いになったという感じでしょうか?
しかし、昭和60年前後に母親が千葉に来た時点で年の差はすでに

52年くらいもあったらしい

そもそも、この界隈も高齢化が進んでいるきらいがあるようで、
俺の親はまだ若い方なのかもしれないですが、
ここにくればあまり年の差は関係なくなってしまうようでした。
まあ「友達」という感覚ではなく「親しい近所の人」という感覚の方が
近かったというのはありますが・・・

昭和63年に生まれて、平成になって向かいの家のおじいちゃんと
良く遊ぶようになりました。まあきっかけなんて覚えていませんが。
当時にしても結構古いおもちゃ(まあレゴブロックとかあったけど)
で遊んでいましたが、
それでも夢中になって遊んでいたのを覚えています。

意味もわかるはずのない、「ふぞろいの林檎たち」の再放送を見ながら、
ゼリーを食べていたという何気ない記憶が、

とてもいとおしく感じてしまう

のだから不思議です。

小学生になっても、時々向かいの家に遊びに行っていました。
母親が我を忘れてパチンコにのめりこみ、俺は風邪で吐き気と熱を催しながら
どうせ午前様になるはずの母親の帰りを待っていた時も、

(家には親父がいたので帰っても良かったのですが、案の定修羅場になるのは
わかっていたので子どもながらに危険を回避したかったのでしょうw)

相手をしてくれたのは向かいの家のおばあちゃんでした。

やがて、寝たきりになったおじいちゃんは
俺が中学生になるかくらいのときに亡くなりました。
その頃には俺はもう向かいの家に行くこともなくなってしまい、
おばあちゃんは、息子と2人暮らしになってしまいました。

おばあちゃんは近所でも元気で有名で、心臓に若干の持病はあったものの、

100までは生きると俺の両親が

確信するほどでした。

確かに2005年になってもその勢いは衰えず、母親は洗濯の合間などに
ほぼ日課のようにおばあちゃんと日常会話を交わしていたようです。

また、ひ孫だか孫だかが頻繁に訪れるようになりました。
今度は近所の子どもではなく、正真正銘の親戚ですから
もっと嬉しいはずでしょう。

しかし運命かはわかりませんけど、

現実っていうのは残酷なものですね。


去年の秋の終わりか12月のころに、おばあちゃんは朝起きたら
心臓がバクバクすると言って、病院へ行ったようです。すると、

造血能力が加齢によって低下しているとのこと

心臓に弱い部分があり、その部分だけは極端に衰弱しているらしく、
人間の生きる上で不可欠な造血作用に障害をおこしているようでした。
その後入退院を繰り返すようになり、正月に特別に退院・・・
また病院へ入院したと聞いた矢先のことでした。

母親もショックを受けているようですが、

俺も随分とショックを受けていたりします('A`)

当たり前のように言われていることを言わせてもらえば、

人間のあまりの脆さに

がっかりしてしまうばかりです_| ̄|○

特に、もう寝たきりで回復の見込みがないとかいうのならわかりますけど、
去年の暮れまでぴんぴんしていた人ですからね・・・
もう挨拶ができなくなるのかと思うと、

恥ずかしいけど「こんにちは」の5文字くらい

なんで言えなかったのかな俺は。

と、とても悔しく思います。

この17年と11ヶ月の間、関わってきた最も重要な近所の人であり、
祖母の代わりのような存在だった向かいのおばあちゃんに俺は

ただただ感謝をしたいと思いました。

ありがとうございました。


去年の2月に祖父が、今年の1月に近所のばあちゃんが・・・
どんどん俺の周りでかかわりのある人がいなくなっていきます。。。('A`)
一方では、会いたくもない奴と席を並べてがまんの連続ですからねw

いろんな意味で、自由にならないところが

人生の「やりがい」になるのかもしれませんけど('A`)

書きたいことは山ほどありましたが、言いたいことは

人間のはかなさに悲しくなっていることと

感謝の気持ちでいっぱいですということで、

この辺で長文のわりに要約でしたが、終らせていただきます('A`)
ではまたノシ

  続きを読む
Posted by invoice296 at 07:39Comments(4)TrackBack(0)童貞の呟き

2005年12月27日

頭で考えるより現実は難しい

みなさん、覚えているでしょうかw

キモ城という千葉県在住の童貞で悪人で弱くてうつ病できもくて
将来の展望がなくてブサイクで短気で三日坊主で面食いで(ry

気づけばブログのカウンターはなんと「8888

これが良いのか悪いのか、俺は今ここでブログを書いています。
いや、ブログを書こうと思ってはいたんです。
こんな糞のブログに毎日アクセスしてくれる方がいるわけです。

そんな方の好意を1ヶ月近くも放置していた俺・・・

バカバカバカ!(桃鉄で金山から大金が見つかった時の秘書風w)

予告もせずに放置しておいたこと、

大変申し訳ありませんでした。

まあ偽善者っぽい事を書き連ねていますが・・・それはさておき、
この間にさまざまなことがあったということはいうまでもありません。

まず、みなさんに言っておきましょう。筑波大学の推薦入試の結果です・・・

落ちた━━━━('A`)━━━━orz

後からわかった事なんですけど、隣の隣の人は受かっていたらしいのだが、
なんとその方はインターハイに出場したらしい・・・前にも言ったか?

社会学類なのに結局は「体育」ですかそうですか('A`)

で、気持ちはここで普通の受験生ならば一般受験へ向くのでしょうが、
12月27日現在・・・はっきり言って

絶対間に合わない・・・('A`)

そもそも受験勉強に「間に合わない」っていう考えを持つこと自体が
おかしいといわれるが、それでも俺はやっぱりそういう考え方をもってしまう。
つい先日、代ゼミセンタープレの結果が返ってきたが、

偏差値夏より−10キタ━━━━( ´;゚;ё;゚;)━━━━!!

あまりの悪さに点数がいえませんwww

最近は2ちゃんねるの「もてない男性板」の受験スレや、「大学受験板」で
起死回生のアドヴァイスを乞う毎日・・・_| ̄|○

ここ数日受験関係でかかったお金は2万突破・・・

もうね、普通の見方をすれば間に合わないんですよw
それもすべて俺の怠惰が原因だと思う。ひとついいわけをさせてもらえば

何でも寸前にならないとやらない派なんで

こうなっちゃいましたwww('A`)

ということくらい。しかも言い訳になっていない。
今日はとりあえず簡単な報告をすべくブログを書いているのだが、

当分ブログは継続する予定です(たぶん)

受験勉強しろよwwwとお思いの皆さん、その通りです。
ですが、受験勉強の日々こそ、人生に数えるほどしかない期間だからこそ

ブログにしたら相当「濃い」日々が

書けるのではないかと思ったんです


正直なところ、どうでもいいんだけどねw 理由なんて別にない・・・
まあどう見てもマゾです。本当にありがとうございましたwwwww
まあ、孤独さに嫌気がさしたのも多少はありますが・・・

そのうちですけど、
志望大学や、挫折している勉強の状況その他いろいろ、最近までの1ヶ月に
あった出来事や思ったことなどを含め、書いていく予定です。

挫折してしまったらごめんだおw

もう低偏差値が急激な追い込みに追いつかず「挫折気味」なんだけど、
とりあえず、なんか変化をつけたいからブログ書いていきます。

これまでの1ヶ月は正直なところ、ブログの更新が滞っていたのは、

面倒くさかった・時間がなかった

の2点につきますが、前者のウエイトの方が相当に大きかったと思います。

こんなアホな高校生もいるから、受験生は安心してほしいです('A`)

最後に改めて、

予告もなしに1ヶ月もあけて申し訳ありませんでしたorz

ブログをやめたり長期的に休む時はなにか言っていきますねw

  続きを読む
Posted by invoice296 at 22:22Comments(3)TrackBack(1)童貞の呟き

2005年12月01日

炭酸の抜けたサイダー(超長文覚悟)

みなさん、覚えているでしょうか?

無気力症候群のキモ城です('A`)

さて、前回の更新はもう土曜日の話になりますwww
実は、ちゃっかり筑波大学へ受験に行ってまいりました。
そのへんのことも踏まえまして、遅れましたが今日までの日々をご紹介します。

【日曜日】
行きたくないと思いつつも、午後になってなんとか
筑波大学へ下見しようと準備開始をする俺・・・('A`)

何度かの乗り換えの後、つくばエクスプレスに乗ってつくば駅まで行く。
数千円近い電車賃を払い、DQNの波を避けながらつくば駅へ到着する。
道に何度か迷った。やはり、本番にも下見は効果を発揮した様子・・・

だが、マラソン大会のせいで

つくば駅から引き返すハメに・・・_| ̄|○

HPを見なかった俺も悪いのだが、
なんとよりによって「マラソン大会」の日であり、
循環バスが運休しているという・・・。
個人的には助かったような気もしたのだが、すごく無駄にも感じた・・・

帰ったのは、夕陽のなかを走る電車を通り抜け、夜のこと・・・
悪あがきしていろいろな面接の本などを立ち読みしておくw

【月曜日】
受験前日、学校では「情報」のパワーポイントのプレゼン発表だった。
「情報」の発表など、受験に比べればちょこざいだが、
それでも緊張の原因がもう一つあるのは、気が休まらない・・・

情報の発表の内容自体は時間がなくて文句必至の状況だったが
まあ適当に済ませた。それより驚いたのが、隣の隣の隣の女子の

「きのこ雲って何?」発言

俺ではないが他人の発表に、不謹慎ながらそういう表現を使う奴がいた。
だがそれよりも、これ知らないって・・・どんな人生歩んできたんだおまえw
と言いたくなった。まあ、実際言ったのは喪友だけど。

昼休みと放課後、世界史の先生と最後の面接練習をする。
先生に、「久々にやったら前の方がいいじゃないの」と叱られる。
なんとか先生の助言も借りて、自分なりの理論を完成させることにした('A`)

【火曜日】
朝5時半起きで、行きたくないところへ行くというのは実に気分が悪かったw
7時すぎには家を出て、ラッシュをくぐり抜け、つくばを目指す。
つくばエクスプレスには、受験生もちらほらいる程度で空いていたが、
医学部を受ける輩2人に嘲笑われた気がして、早くも脂汗が・・・

つくば駅に着いたのは、午前8時45分ごろだった。
外へ出ると、早速スタッフらしき2人がいきなり

この紙に住所とか書いて、2000円払え

と、押し付けてきた。どうやら合否判定通知を送るためらしいが、

これって詐欺じゃねえのw?

募集要項にも受験案内にも書いてなかった臨時支出・・・
きっちり持っていったら帰れなかったぞwww

バスがやってきて、試験会場にはすぐ着いた。まず、思ったのが

受験生エリート面ばっかりだなwうはwwwwおkwwww

DQNとは仲良くできないけれど、こういうタイプもダメかも・・・('A`)
ちょっと違う人がいると思えば、

「インターハイ出てたんだ」とさらっと口に出す・・・

なんだこのクオリティの高さはwwwww

さらに、驚いたのが志願者数だった。なんと定員16人に対し

去年比+21人の合計70名!!('A`)

「真面目にやっても結果かわらねえだろ」って思ったが、ぐっとこらえることに。
すぐに奥田民生・ロングヘアのピーター・フジの野島卓アナっぽい雰囲気(?)
の3人が、小論文試験の説明と問題を持ってきた。

グローバル化について1200文字以内でどう思うか述べよ

という問題だった。ちょっと書きやすいテーマだとは思ったが、これが仇に・・・
90分で1200文字近い文章を書くのは、実際下書きをするので大変なのだ。
最後の10分は、もう汚い字と要所以外カットして必死になってたww
なんとか完成させたが、面接の時に致命的ミスを教えられるとは

このとき、夢にも思わなかったのだから笑えるwwww

昼食後、面接控え室という殺風景な部屋に連れて行かれる。
どうやらいくつかの部屋に分かれて面接を始めるらしい。
わりとなんだかんだで、すぐに呼ばれてしまった('A`)

丹田(へそ下数センチ)に力を込め、深呼吸をしてドアを叩いた!

そこには笑顔の3人の面接官がいた。随分、前評判と違う雰囲気だと思った。
挨拶をして、椅子に座るも、雰囲気の違いに動揺してぎこちない('A`)

いきなりの質問からおかしかった───

「地元の有名人一人挙げてください」 

そう、ここの面接はセオリーが通用しないタイプの面接だったようだ。
それでもベターな質問はくる。「志願理由は?」

考えていたことを言うが、今思うと随分理由も恥ずかしいものかもしれない。
「若者の文化などについて、今後の日本が〜」などと言ったが、

「それで、社会学?」ときつい返しがきた。

顔は笑ってるから怖い('A`)

本を挙げれば、「若者がよく読みそうな本だね。ほかにないの?
とか、「君、わかりやすいね」といわれたので思わず、「ありがとうございます
と言ったら、

別にほめてないよwww困ったなあwww

と失笑される始末('A`)

結局、自分の長ったらしい志願理由は、一部しかいえなかった。
なんというか、長ったらしく話すことを許されるような場所ではなかった。
ほかにも、きつい質問はあったが、一番ひどいのは

「君の小論文、どこにオリジナリティがあるの?」

これは、面接本にも載っていない系統の質問である・・・
書きやすいテーマだったゆえに、
オリジナリティもないつまらない文章になっていたことを思い出したのだ('A`)

なんとか、「皆が着目しないような例を挙げた」と必死に言うも、

もういいです」と一掃・・・_| ̄|○

あ、落ちたなw と確信を持ったのはこの瞬間でした('A`)

3人とも話して、もういいやと言うことで、部屋を出る。
すると、すぐに1人の女面接官が外へ出てきた。

評価の対象にすらされていないということであろうかw

俺の帰り道は、本当に暗いものだった・・・         以下追記へつづくw

  続きを読む

2005年11月26日

近づく音のない影

みなさん、このブログを始めたのが、今年の5月・・・
そして、今は11月が終わりを告げようとしている・・・

お久しぶりです・・・キモ城です('A`)

受験勉強で忙しく、更新している暇がない・・・というならば、
それは言い訳にして言い訳にあらず。実にすばらしいことではないか!
だが、俺の最近は、実に非生産的で、どうのしようもない日常だった('A`)

最新の更新は日曜日・・・今週一週間をトピックス風にお話しましょう。

【月曜日】
もう、記憶がほとんどない。だが、これだけは覚えている!

球技大会_| ̄|○

無理矢理はめられてゴールキーパーをやらされて、批判を浴びる・・・
おまけにDQNが、辛そうな顔して打ち上げに誘ってくるという

これぞ、行事ごとに酒でまとめようとする

DQN高校の真髄を垣間見た!

俺は、必死で断ったが、行かなきゃいかないで文句を言われる・・・
自殺点すりゃ文句言われるし、参加しなけりゃ文句言われる・・・

なんなんだいったい・・・ついていけないよ('A`)

【火曜日】
相変わらず記憶が・・・推薦入試1週間前・・・
「アニマル横町」をみて癒されつつ鬱になったかすかな記憶が・・・

【水曜日】

勤労感謝の日。推薦のために本を読む
担任に勧められた「下流社会」という本・・・詳しくは機会があれば語りたいが

とんでもない本だった・・・

作者が一●大卒ということもあって、まさに学歴至上主義本という・・・

【木曜日】
プライベートライアンを世界史の時間にみてグロくて震える。
この頃には、定時帰りができなくなり、毎日面接練習になる

そして、この日のLHR・・・事件は起こった

まったく内容を知らなかった俺は、まさかこの年齢で

フルーツバスケット(アニメじゃないよ)をやるなんて

微塵も思っていなかった_| ̄|○

3回座れなかったら、ものまねをするベターなルールだった・・・
そして、孤立しているこの俺が、DQNに煽られ物真似するハメに・・・

「せ、世界陸上で期待していた選手が負けた時の織田裕二やります・・・」

「うぉなかこわしただけっっすよぉ〜!!('A`)」

寒い! 文にするとさらに寒い! 
何で、俺がこんな微妙な物真似をしたのかだって?
俺にもわからないが、喪友にやったら好評だったので、つい・・・
孤立しているこの俺が、そんなことしたらどうなるか・・・

なぜか全員爆笑wwwww

とりあえず、助かったと思いながらきょろきょろしていたが、
一部の女子はヒクヒクしながら必死に笑っていた・・・
だが、こんなアクションひとつで環境が変わることはないということは、
俺が一番よく知っている

芸人にもいるらしいが、一般人から「ネタやれよ」と強引に頼まれる。
断っていると、偉そうな態度で馬鹿にしてくる

俺も似たようなもんかもしれない_| ̄|○

【金曜日】
この日も面接練習だった。ほとんどいつもと変わらない日常になっていたが、
ただひとつ、違っていたのは

強烈な歯の痛みだった

出張家庭教師の家に行き、面接練習をする予定も、
歯が痛くて思うようにしゃべられず、おまけに細かい指摘ばかりされて

頭が真っ白になってしまった('A`)

こんな文章にすると、どうでもいい日常を送っていたのだ!
今日は、実は、こんなことを書きたいのではなかったのに・・・

改めて、受験の日である火曜日が近づくと、
少しづつ、だけど、しっかりと心を不安な感情が占めるようになってきた

調べれば調べるほど、

俺は不合格を確信してしまう。

大学受験は、小手先の1年努力では、

実はどうにもならないこともあるかもしれないのか
('A`)

幼少の頃から、英才教育を受けてきたとか、
英語に特化した教育を受けてきたとか、俗に言う「上級教育」を
受けてきた奴が、自然と受かるもんなのかと・・・

今思えば、小論文なんてテクが載ってる小冊子と、高校の先生の
添削数回だけだったし、面接だって「えー」の連続で、
志望理由なんて特に、

何を言ったらいいのかわからない段階('A`)

一応、考えてはあるのだが、今思うとあまりに伝わりにくいことに気づく・・・
筑波に行くの、親に黙ってドタキャンしちゃおうかなと思うくらいだ。

この数日で、俺にできることはいったい何か?

考えれば考えるほど、調べれば調べるほどわからなくなってくる。
詳しくは筑波を下見してくる明日にまた書くとして、今日はこのへんで。
1週間の振り返りみたいですいません('A`)

  続きを読む
Posted by invoice296 at 23:46Comments(7)TrackBack(0)童貞の呟き

2005年11月20日

県立高校に進学する際は、注意しましょう

お久しぶりです。キモ城です('A`)
前の更新は、木曜日ということでずいぶん間が空いてしまいました。
最近は、ずっとこんな状況が続いておりますが、どうかご了承ください('A`)

金曜日から今日まで何があったかといえば、
別にたいしたことはなかったのですが、金曜日は普通どおり学校で、
土曜日は、代ゼミのセンタープレ模試を受けてました・・・('A`)

これが意外な形で悲惨だったお('A`)

どうせ英語の偏差値が4●くらいなんだろうなとがっくりしていたところ、
意外な伏兵、国語にやられてしまった('A`)

時間なくて漢文放棄しました・・・マジで('A`)

自己採点すると、平均以下とはいえ英語が30近くアップしている・・・
英語:117 国語:91(150点満点) 世界史:40 リスニング:25('A`)

271/500点・・・ああああああああ_| ̄|○

現代文っていうのは、その教科の性質からか、

感性やセンスで解くもんであって、向いていない奴はだめだ

と思っている人も多いようです。
ただし、あらゆる教科の中でギャンブル性があるため、
無勉で高得点が取れる場合もあったり、その逆もまた然りです。
しかし、

現代文は違う、フィーリングで解く教科じゃない!

と、言う予備校の講師はいっぱいいます。よく言われることは、

一、世間的に正しい意見であっても、文中に書かれていないことは選ばない
一、歪んだ理論でも自分の主観ではなく、筆者の主観で考える
一、文章のどこかに必ずヒントがある

などなど実にいろいろありますが、代ゼミのセンタープレは

まったく通用しなかった気がした・・・_| ̄|○

いや、通用しないというより、通用したけど俺が力不足だったか・・・

これが、俗にいうセンター死亡の悪魔なんですねw

意外にも、努力が結果に結びつかない「現代文」・・・
毎回、得点源になっていたのに・・・(´・ω・`)

受験生のみなさん、「現代文」とどう闘いますか?

俺の場合、時間がかかりすぎるんだよな・・・
時間短縮できないと、漢文までいけないって言うのはきつすぎる・・・

さて、日曜日・・・ひきこもってました('A`)

やらなきゃいけないことを放棄して・・・

まあ倫理のレポートのネタ探ししていたんですけど_| ̄|○

受験勉強に障害となっているのが上にもある「倫理のレポート
出さないと、赤点をつけるという厳しい話で、

受験に受かっても、卒業できないなんて笑えない話が・・・

さらに、「ネットの使用禁止」「原則秘密」というルールつきw
まあ、後者はばらしちゃってるんですけど・・・
要は、何を求めているのかわからんけど、まわりの案を見るに

「ファミレスで食べまくる」(黄●伝説のパクリですかw)
「他人の弁当を評価してレポート化」
「各デパートのエレベーターガールの態度を調べる」
「自転車で遠くまで行く」

THE! 鉄腕DASHみたいなことをすればいいわけか・・・

って、そんなもんしてる暇あるかw

ちなみに、ネットの使用禁止を含め、実践・実体験のない

調べた内容をそのままレポートにまとめると、最低点がつく

これが、模試途中にDQNが廊下でサッカーする

DQN高校の実態なのか何なのか!!

延長申請をして、少なくとも11月いっぱいまではまってもらうつもりですが、
進学校行っていれば、こんなこともないんだろうな('A`)

俺は、どうすりゃいいんだ・・・_| ̄|○

ちなみに、「実践・実体験」系ではないレポートもある。
たとえば、「鉄道図鑑」みたいなのを作ったやつもいる。
だが、その人に最低点がつかないのは、

結局は、鉄道写真を撮りにでかけているから

実践なくして、レポートの完成がありえないだと!?

不器用な俺に、実践無しでレポートの難を抜けれるアイデアプリーズ
個人的には、世界史の勉強もできる

世界システム論に基づく、現代の経済格差・南北問題

みたいな高度っぽく見えるレポートを、

ネットオンリーの上っ面知識と本一冊だけで完成させようとか思ってるw
だけど、念には念を入れたい。そこで、なんか意見求む('A`)

  続きを読む
Posted by invoice296 at 23:30Comments(12)TrackBack(0)ダメ人間の一日

2005年11月17日

僕は、何をやってもダメ男ちゃん

お久しぶりです。キモ城です。
この前更新したのは、なんと月曜日・・・昨日更新すると言ったのに、

世界史やっていて寝てしまった・・・気づいたら朝に・・・('A`)

火曜日〜今日まで、実にいろいろなことがありました。
すべて書くと書ききれませんが、ほとんどはやっぱりろくなことじゃない・・・
そもそも火曜日のことすら、ほとんど忘れた感じがある・・・

それだけ、味のない日常を生きているんだな・・・('A`)

まあ、この3日間、ずっとをかいていたんですよ。
もてない男なら、わかるだろう

体育という名の悪魔によって('A`)

なぜか、俺のクラスは火曜日〜木曜日まで3日続きで体育があるのですが、
今は、バスケをやってます。前に、話したかもしれませんが、

バスケ部の噂が広まったせいで、

余計に下手だと叩かれる


今日なんて、あまりに迷惑かけるので、チーム再編成の命令が下され、
俺と、スポーツ下手だが、努力家で性格のいいクラスメイトと2人が

逆取りっぴ・・・('A`)

じゃんけんで勝った方から、好きな人を選んでいくが、
誰も俺の言葉を聞いてくれない。好き勝手して遊んでいる・・・
なんとか体育委員に文句を言われながらチームはまとまった。

平均身長:175クラスの俺のチームは強すぎると
先生から、もう一回編成しなおせという命令が下るが、試験的にやってみると

俺が足を引っ張って、ほかのチームと互角・・・('A`)

これで、こそこそと仲間から文句を言われる。だが、

悲劇は正直、こんなもんならまだ良かった('A`)

今日の6時間目は「LHR」だが、俺の担任が

バラエティに富んだLHRをやろう

などと調子にのったせいで、DQNクラスとのサッカー対決になった('A`)
最初からやる気のない俺は、不動のDFならまだしも、

世界を代表するスパイDFと名高いw(たぶん)

なぜスパイかといえば、俺はまったく敵の味方するなんて行為をしている
つもりはないのだが、足を出すと敵に有利な展開を作ってしまう('A`)
そして今日、ついに俺は究極のスパイ行為をしてしまった・・・

DQNクラスがシュートしたボールをとめようと足を出したら、
ボールは勢いを変えたが、ボールの方向がかわらず、そのまま・・・

オウンゴールかよww_| ̄|○

双方のクラスのDQNらが大騒ぎをする中、俺は自然と土下座していた('A`)

「お前が決めんじゃねえよ!」

とのたまったDQNのあの声が、俺の中でリフレインするw

なぜか俺が頭で数えているスコアでは俺のクラスが勝っていたのに、
簡単な計算もできないのか、俺をいじめたいのか

うちのクラスが1点差で負けているということに・・・

俺のせいで、負けてしまったということに_| ̄|○


肩を落とす、俺を軽く励ますクラスメイトの2人。
幸い、男子だけしかいなかったので、まだ良かったが、
中学校の時のオウンゴールと、

小学校の時の、思い出したくもない

トラウマを思い出してしまった('A`)

あれは、体育でリレーをやっていたとき、バトンを俺に渡す時に、

俺がバトンを落として、チームが負けてしまった('A`)

教室に帰ると、今高校で同じクラスの女子が

「キモ城君のせいで、みんな怒ってるよ」とわざわざ報告してきた。

今になって思えば、純粋って怖いねー('A`)

あのせいかわからんが、俺の登校拒否は治らなかった('A`)
今でも思い出すと、背筋が凍る思いをしていたのに・・・

担任すら、俺にいつも以上によそよそしいし、LHRの遊びサッカーくらいで
興奮すんなよおまえらと心で思うが、気分はとても悪かった。

で、実は朝に代ゼミの記述模試が返って来た。結果は・・・

偏差値45(地歴が世界史なら41)・・・全部E判定('A`)

担任いわく、「最悪や」とのこと('A`)

俺、なんでこんなデキが悪いのか、自分でも不思議だわ('A`)
勉強なら、努力が足りないで済むかも知れない部分はあるけど、
スポーツや性格やその他もろもろ含めて・・・むしろすごいわ。

面接練習もどもりにどもるし・・・

おまいら、世の中には俺みたいなのもいるから(校内に1人レベルだけど)

安心してくれ。最低限のプライドは保証されるぞw

ああ、学校行きたくナス・・・_| ̄|○

  続きを読む
Posted by invoice296 at 21:33Comments(4)TrackBack(0)ダメ人間の一日

2005年11月14日

K.M.Revolution

お久しぶりです。キモ城です。ぶっちゃけ、急に最近

忙しすぎです。目回ります。なのにPCかよwwww

ブログを更新している暇がないのなんのって、
日曜日は家で引きこもっていたはずなのに
「推薦対策の社会学の書物を数冊読む」「受験勉強」
「友人に頼まれたmp3プレイヤーのなぞの作業」「倫理のレポート」
「推薦対策に筑波と社会学のことを調べる」「新しい制服のズボンを買う」
「ノートン先生の更新キーの支払いをする」「参考書を買う」
「推薦対策の小論文を書く」
 etc…

こんなにできるかいな(´・ω・`)

そこで、今日はキモ城から皆さんにお願いがあります。
これから受験期が近づくにつれますます忙しくなることが想定されます。
今後、そのため

更新完全ストップ or 短文化 or 更新頻度さらに制限

のいずれかの制限を実行させていただくことをご了承ください。
特に考えているのが、

1つ1つの記事の短文化

これを目標に、今後もブログを書いていく可能性が高いと思われます。

ご理解のほどをよろしくお願いします(m´・ω・`)m

で、今日はつまらない学校でしたよ。ええ、それはそれは。
放課後に担任に呼ばれて資料を渡されたら、また愕然とした('A`)

やっぱ俺に筑波はレヴェルが高すぎるわwww

とりあえず書類選考結果は16日に返ってくるのでその時報告しますね。
なぜレヴェルが高杉晋作なのかも含めて。
俺のこと勉強しかできない奴呼ばわりしていた女子が、

他人行儀に話しかけてきた

のは正直邪魔だったね('A`) 
俺は、アウトサイダーなんだから放置しておけってw
だけど、社会学者のある教授の本を読んでいると

俺みたいな人って「自閉症的現代っ子」

になるかもしれないらしいが・・・('A`) 

まあ、いまさらどうしようもないかw
お知らせみたいに終始してスマソ・・・制限策については後日また書きます  続きを読む
Posted by invoice296 at 21:55Comments(5)TrackBack(0)お知らせ・その他

2005年11月12日

荒らしと俺と2ちゃんねる

お久しぶりです、キモ城です。
昨日は、例の出張家庭教師(?)ということもあって、更新できませんでした。
で、今日は休みだからと更新しようとしたのですが・・・

やばい、ネタがない・・・('A`)

昨日の学校もごくごく普通につまらなかったし、
今日は今日でひきこもっていただけだしな・・・また風邪ひいたし('A`)
いえることといえば・・・

DIONがまたも2ちゃんねるで書き込み禁止

になるというアホな失態を犯したけど・・・

悪いのはDIONじゃない、荒らしだということに間違いはないのだが、
いずれにせよ、あまりに頻度が多すぎやしないか?

月1回アクセス禁止ってどういうのはちょっと・・・

2ちゃんねるの荒らしへの「罰則」は、究極の連帯責任だと思う。
DIONユーザーの2ちゃんねらーだけでもざっと見積もって結構な数が
いるにもかかわらず、たった1人の行いが、

こんな大多数に迷惑をかけるとは・・・

DIONの対応はかなり迅速らしいが、
荒らしがDIONに謝罪でメールでもしないと状況は変わらないし、
休日の規制は業務が休みということもあって、やたらと長引くらしい・・・

受験生にはいい機会かもしれんが、

タイミング悪く風邪をひくという不運_| ̄|○

2ちゃんねるの運営側も、実は週の初めから荒らしの事実があったのに、
規制を休日まで待って発動したらしい。平日は忙しいのか、それとも

DIONユーザーへの嫌がらせかは知らないが、

お願いだから書き込み禁止だけは勘弁・・・('A`)

ところで、なぜ2ちゃんねるの荒らしへの罰則には、
連帯責任が適用されるのか?

やはり、ネットの特性上、

荒らしだけを取り締まるのは難しい

からだと俺は思う。連帯責任は、風当たりもかなり強い。
特別に書き込みができる板(例:ラウンジクラシック板)では、DIONユーザーが
集まり、「DION軍」などと称し、雑談などをしているが、

解約しようかな・・・というレスが後を絶たない

きっとこの先も、「荒らしだけが罰を受ける」理想的な規制システムは
おそらくできないと思うが、運営側ももう少し考えて欲しいと思う。

そもそも、DIONには荒らしが多いのが悪いんだけどねw
調査してないから、憶測に過ぎないが、

規制ナンバー1プロバイダは

ダントツでDIONだろうね('A`)

まあ「永久アク禁」という究極の罰を食らっている人もいますが・・・
プロバイダはよく選んだほうがいいですよ。
DION自体は個人的に、いい方のプロバイダだと思ってますけど・・・

とりあえず、

荒らしはもうパソコンやめて欲しいわ・・・('A`)


ところで高橋ひろ氏のことについて、前回の記事の更新後
入ってきた情報についてや、俺の行動についてお知らせします。↓

【自分】
俺はブックオフのような店で必死に探していましたが

CDはやはりありませんでした・・・。

遺作CDが発売されるかもしれないということですが。それはそれで悲しい。

【公式】
幽遊白書で、もう一人の歌手といえば「馬渡松子

馬渡さんが、BBSにコメントを残していました。

公式BBSは「追悼メッセージ」が続々と書き込まれていて、
すぐにログが流れてしまうため、馬渡さんのコメントは
2ちゃんねるにのっている「ミラー」を参照する必要があります
ミラーの場所は忘れてしまいました・・・('A`) わかり次第報告します('A`)

【その他ネット】
2ちゃんねるでも多くのスレッドがあり、ほとんどを確認しています。
ただ、例の馬鹿荒らしのせいで書き込めませんが。

「たのみこむ」というサイトで

「高橋ひろの追悼全曲集」を作って欲しいという

要望があり、賛同者を募っているようです。
ただし、賛同するにはログインが必要ですので、ご了承ください。

また、「高橋ひろ」追悼関連のブログを良く見かけます。
ネット世代にも確実に愛されていたようですね・・・

【マスコミ】
スポーツ新聞やwebニュースでもちょくちょく記事を見ました。
そこには、新しい情報もいくつか書かれていたようです。

20代(ヒット前)から手術を繰り返していた

亡くなる前に

「アーティストとして恵まれた環境だった。

幸せな環境だった」

と言って息を引き取ったことなどが書かれていました。
俺は、高橋ひろ氏がそこまでの病と闘っていたとは、

まったくもって知りませんでした。

高橋ひろ氏が、そのことを隠していたかったのかもしれませんが・・・

「ヤワな生き様じゃとても 絵にはならないね」を

自ら実践していたのかも・・・

俺はというと、引き続きCD集めを続けるつもりです。

■高橋ひろ関連のリンク 【その2】
★たのみこむ【CDカテゴリに高橋ひろ関連あり】
http://www.tanomi.com/
★芸スポ+のスレ 現在3スレ目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1131724617/l50

  続きを読む
Posted by invoice296 at 23:59Comments(6)TrackBack(3)ダメ人間の一日

2005年11月10日

ひろじゃなけりゃ意味ないね

昨日、ブログを更新した後、2ちゃんねるの幽遊白書に関するスレッドを
ついつい見ていたところ、いきなりとんでもない情報が入ってきました。
リンク先を見て、不安は現実になってしまったようです・・・

歌手の高橋ひろが41歳で亡くなったと・・・

最初は、釣りかバーボンかとふざけた気持ちでいたのに、
あまりにソースが信頼度の高いものだったため、一瞬でわかってしまいました。

これは真実だったと・・・

「本田美奈子.」が亡くなったら、次は「高橋ひろ」が亡くなってしまった・・・
最近毎日、高橋ひろの曲を聴いていただけに、ショックは大きいものでした。

高橋ひろ・・・名前に聞き覚えのある人もいると思いますが、
彼はあの富樫義博原作のアニメ「幽遊白書」のEDテーマを歌っていた方です。
今からもう10年以上も前の話になりますが、高橋ひろはアニメで使われた

「太陽がまた輝くとき」「アンバランスなkissをして」

のヒット2曲で、
テレビ出演などを果たすようになりました。アニソンという類ながら、

いろいろな人に人気はあったようです。


証拠に、音楽番組「HEY×HEY×HEY」の出演時間は、けっこう長く、
言葉が変ですが、いい扱いを受けていたことがうかがい知れます。

しかし、高橋ひろは「幽遊白書」の放送終了後、所属元の「メディアレモラス」が
解散してしまい、音楽活動も制限されるようになってしまいました。

それから、活動の範囲を「」から「作曲」中心へと変えるようになりましたが、
TVやラジオのジングルなども作っており、活動はしていました。
時々、CDのセールスも続けていて、コンサートなども開いていたようです。

幽遊白書」での2曲がヒットしたとき、
高橋ひろはすでに30歳になっていました。
それもそのはずで、元は財津和夫らの「チューリップ」のメンバーだった
ということもあって、芸歴は長く、22歳ごろからやっていたようです。

俺が、高橋ひろの曲を自ら聴くようになったのは、

実に最近になってからのことでした

偶然にニッポン放送で曲を聴いたんです。長期的にはそれがきっかけで、
やがて、幽遊白書のED映像を見るなどして、急に欲しくなりました。
ブックオフを駆けずり回ること数日、やっとのことでアルバムを見つけました。
その時見つけた作品が

「WELCOME TO POPSICLE CHANNEL」です。

このアルバムには有名な上記の2つの曲が入っていました。
その時は、何枚か高橋ひろのアルバムがあったのですが、
とりあえず有名どころをということで買ったのです。

ただし、ヒット曲はアルバムバージョンの収録だったんですね。
大方は同じなんですけど、シングルのとは微妙につくりが違ったんです。
その時は、だいたい合ってるからいいやw と納得していました。

カラオケで友人の前で、「太陽がまた輝くとき」を歌った時に、
どん引きされたことを覚えています・・・

時の流れは実に悲しいね・・・(´・ω・`)

実は、母親が「アンバランスなkissをして」発売当時に、CDを買っていたそう
ですが、俺がこの事を教えても「そんな人知らない」の一点張りで、
喪友に話しても「ああ、で、誰?」とか「ああ。で?」という反応しかこないし、

悲しんでいるのはまわりで俺だけというのも悲しい('A`)

実際のところ、今でも「高橋ひろ」がこの世にいない事は、
新参ファンながら

信じられない気持ちでいっぱいだったりする。

今日も、変わらない日常を送っているのに、目で見る景色も世界も
なにも変わっていないはずなのに、高橋ひろという歌手はもういない・・・
あらゆる芸能人の死を知っているけど、

今回は一番実感がないのに、一番ショックだった('A`)

あの時、ブックオフで残りのCDを買いそびれた事を後悔するようになりました。
シングル版も欲しくなった。これでは満足がいかなくなった。
それだけ、高橋ひろの曲に思い入れがあったということでしょうか・・・

1つのアルバムしか持っていない、本物の高橋ひろファンには失礼な
この俺が、延々と高橋ひろの事と書き連ねるのもどうかと思いますが、
最後に書きたいことを少し・・・

高橋ひろの出演動画を、申し訳なく思いながらもDLして見てみました。
94年の「HEY×HEY×HEY」と、時期不明の「MJ」という音楽番組です。
さらに、ミュージックステーションのチラッとでた動画も見ましたが、
俺が好きだった俳優、故伊藤俊人と同じくらい、

真面目さがひしひしと伝わってくる人

という印象を受けました

Mステでベスト10に入っていると、拍手が起こる。
そこで、喜びをいろいろと表現するはずが、高橋ひろは寡黙でした・・・
HEY(ryで、ダウンタウンとの会話にも、ダウンタウンが絡みにくそうにするくらい
真面目さが伝わってくる人物だったという印象を受けました。
その動画だけで判断するのはどうかと思うけれど、

真面目な人と美人は早く死ぬって

言うのは本当なんだろうか('A`)

妙に、馬鹿なことかいてるけど、悲しくてしょうがない。

曲を聴けるようになって、亡くなるまでは実に短い間でしたが、

高橋ひろさんに感謝です。 どうもありがとうございました。

今後もCD探しを継続し、曲をずっと聴いていくつもりです。

と、書いてる今もピンとこないね・・・やっぱり('A`)

  続きを読む
Posted by invoice296 at 22:24Comments(6)TrackBack(2)童貞の呟き

2005年11月09日

ネガティブキャンペーン

お久しぶりです。昨日は家庭教師さんの家に勉強しに行っていました。
まあそれ以外には、喪友以外と口をきかずバスケで恥をかいて
帰ってくるという実に味のないいつもの日常でした('A`)

家庭教師さんは本田美奈子.のことでショックを受けているようでしたが、
やはりその世代になると衝撃はでかいもんっぽいですね・・・
ザ・ベストテンの2002年特番で「1986年のマリリン」を歌う本田さんを見ましたが、
頬に線が見えるくらい痩せていたのをみて、ああ・・・と思いました。
163cmで38kgとかいうんだから、現代の若者のゆがんだ美意識の
標準体重ですら「痩せすぎ」というレベルですよ・・・
ただ、3年後に亡くなるということは
微塵も想像させない姿だったのは感じました

いつ灰になるかわからないなんて、

考えたくなかったけれど、今回の件で改めて

思い出されてしまって、鬱になった('A`)

死にたいくらい鬱なイベントの連続なのに、死にたくないと思ってしまう
心の複雑さ・・・うーん・・・誰でもそうなんだろうけど・・・辛い('A`)

今日も学校へ行けば、バスケで恥をかき、つまらない授業を受けて
帰っただけでした。ただ、10月に受けた代ゼミセンター模試が返ってきまして、

・・・もうだめぽ('A`)

まあ、成績の詳細は2ちゃんねる もてない男性板

「■大学受験を控える喪男のスレ■3浪目」
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131278576/
237レス目を見てもらえるとわかるんですが・・・

偏差値4くらい落ちてる・・・('A`)

勉強しても偏差値が落ちるといわれる2学期だが、さすがに本当だな。
周りは英語ばっかり勉強しているのか、英語の伸びがかなり顕著に思える。
で、今日もPC中毒だし、もうね・・・(ry

帰り、家に帰ると母親に一言目から勉強の催促を食らう。
さらに、通信販売でまた食品を頼んだと自慢げに話してきた・・・
さすがにがまんしてきた、母親の通販暴走依存症にも限界が訪れたので、

本気で母親を怒鳴りつけて、

大声で怒ってしまった('A`)


殴ることはしないが、胸倉をつかんでいたのは確か・・・
さすがに、何百万も金を使い込み、挙句の果てに返品しまくって
通販会社から迷惑だからやめてくださいって手紙まで来ているのに・・・
ネットで「買い物依存症」のHPとか見てると、

話を聞いてあげてやさしく接してください

とかいてある。だけど、努力むなしく、個人的に限界だった。
その時だけは「わかった」という返事をする。今日もそうだった。
だけど、次の日になればまたけろっと電話しやがるのだ。
言ってもきかない、怒鳴ってもきかない、2chじゃとりあってくれない・・・

もう、どうすりゃいいんだ・・・

受験生にこんなこと考えさせんでください('A`)

小6の時に、母親がパチンコにハマり、500万を借金した時は、
オレが行方不明騒動を起こし、警察が出動する騒ぎになって、
すぐに解決したが、母親は懲りていまだにパチンコには手を出していない。
ただ、パチンコ屋であった少年とゲーセンで遊んでいただけだったのだが、
俺が、ちゃんと言ったにも関わらずパチンコに夢中になっていて
聞き逃したらしい・・・家事も放棄して、世間一般の母親像からすれば

最低最悪の烙印を押されてもしょうがないと思う

500万の借金が親父に発覚した時には、まさに地獄絵図のようで、
大変だったが、借金は1日で完済したらしい。さすが親父・・・('A`)

なにかに依存しないといけない性格というのは、俺にも遺伝してしまったらしい。
だけど、母親の依存の対象は、なぜかどれもこれも

お金がかかるものばっかり・・・

それが、今回の買い物・・・。さすがに怒ったけれど、

もう、だめだ。俺と一緒で、母親はこの行為をやめられない

と思った瞬間、気が抜けて怒るのをやめてしまいました・・・('A`)

母親は、このときに必ず買い物の原因を父親とその親戚になすり付けます。

まあ、一番悪いのは本人なんでしょうけど


確かに、500万の借金の罰で、経済的実権は父親が握っていて、
母親はケチな夫のせいで、何一つ自由ができません。
(それで通販してるって事は、親から年金を搾取しているという・・・('A`))
父親の親戚は、祖父が亡くなった時に1000万の貯金があっても、
祖母の介護費が足りないから、

千葉にいて楽しているおまえらがかわりに払え

と、お金を俺の親父に払わせようとしているらしい。
だからいまだに、

大学に行かせられないとか

なんとかで騒いでいるらしいと
母親が免罪符ついでに話の話題を変えようとして俺に言ってきた・・・

うわー、俺は大学にいけない運命なのか・・・('A`)

もう解決した問題だと思っていたのに、親戚のところへいくと、
こういう話がまたでてくる・・・受かっても「振り込む金がない」なんて
言われたら、絶対そこで自殺しますよ。いや本当に。
こういうことを言うのはかまわないんだけど、冗談か本気かはっきりしてほしい。
まあ、たぶん本気なんだろうけど・・・

早く親戚と縁を切りたいわ・・・_| ̄|○

ネガな話題で悪かったが、正直ネガなことしかないのも事実でだしな・・・

ちなみに俺は怒ったあと、一人で親に愚痴ってました。馬鹿みたいですね。
言ってる事も馬鹿みたいだったですけど、あえてここでは省略w

ネガに終始してスマソ('A`)

もっと鬱になりたい方はこちら・・・(2ちゃんねるのスレッド)
http://live14.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1131536790/
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1129812712/
http://etc4.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1131536188/

  続きを読む
Posted by invoice296 at 23:06Comments(7)TrackBack(0)ダメ人間の一日