ホビーで行こう。

愛媛県在住のキャンプ大好き家族の日記です。

毎年この時期に開催される新年会に出席するために京都へ。
会の前に坂本龍馬好きの3人で東山辺りを散策。

ホテルに荷物を預けて東山五条でタクシーを降り、坂を上がって行く。
2016-01-24-22-04-26

五条坂。
清水寺へ向かう観光客が多い。
この坂の途中で右に曲がると茶碗坂で、そこをまっすぐ登ると清水寺だが私たちは其処へは行かない、あくまで龍馬の足跡をたどるのだ。
2016-01-22-11-04-41
松原通りと交差すると三年坂、産寧坂とも書くが、ここからぐっと京都を感じる街並みが続く。
三年坂の石段を少し降りると「明保野邸」がある。
2016-01-22-11-06-35
坂本家は土佐藩家老福岡家の預かり郷士。
福岡家の娘のお田鶴様はこの時期に京都の三条家に仕えていて、司馬遼太郎の小説「龍馬がゆく」では、龍馬とこの店で密会したと書かれている。
2016-01-22-11-07-24
また、長州藩士が潜伏しているとの情報を得た新撰組が乗りこみ、誤って土佐藩士を切りつけてしまい怪我を負わせる事件が起きたのもここ。
土佐藩が、その際の態度が武士らしくないとして切腹を命じた事で事態が混乱する明保野亭事件の現場でもある。
2016-01-22-11-07-45
せっかくなのでここで昼食。
2016-01-22-11-59-09
湯豆腐で有名な「奥丹清水」の前の道を行くと二年坂。
途中、ハローキティショップを右に折れると、先が狭くなる道がすっと延びている。
2016-01-22-12-05-33
この道には観光客は一人もいなく、先には急な階段が上へと続いている。
BlogPaint
この坂道は、坂本龍馬と中岡慎太郎が霊名神社へと埋葬された道であり、幕府側の警戒網をくぐり悲しい列が続いた思われる。
BlogPaint
坂を登りきれば霊山護国神社。
2016-01-24-22-06-26
二人の墓の前。
やっと来れました。
2016-01-22-12-25-36
振り返ると京都の街並みが。
あれから約150年、ずっとこの景色を見届けている。
2016-01-22-12-45-50
霊山護国神社の下にある高台寺から脇道に入ると、そこは石塀小路。
2016-01-22-12-45-54
狭い石畳の両脇には料亭や喫茶が並んでいる。
2016-01-22-12-49-16

2016-01-22-12-52-22

2016-01-22-12-53-11

2016-01-22-12-56-40
石塀小路の出口付近は、家の下が道になっていた。
2016-01-22-13-02-38
丸山公園の八坂神社の南側入口である南楼門前にある「二軒茶屋中村楼」。
坂本龍馬はこの店の下駄を履いて池田屋を訪れていたというから、彼もこの店によく立ち寄っていたのだろう。
残念ながらお腹いっぱいで名物の田楽豆腐は食べれなかった。
2016-01-22-13-19-10
八坂神社を出て四条通を西へ。
鴨川にかかる四条大橋を渡ると先斗町、さらに少し先には高瀬川。
森鴎外の高瀬舟では、弟を殺し船に乗せられ高瀬川を下る喜助が晴れやかな顔をしているのを不思議に思い役人が訳を訪ねる。
2016-01-22-13-26-04
川に沿って南北に走る木屋町通りを北へ進むと、現在は廃校となっている立誠小学校がある。
江戸時代はここが京都土佐藩邸だった。
映画が初めて上映されたところで、日本映画原点の地でもある。
2016-01-24-22-07-55
さらに木屋町通りの先に「酢屋」という店がある。
2016-01-24-22-08-10
坂本龍馬率いる海援隊の京都本部がここで、290年前から今も木材商を営んでおられる。
代表の中村さんはお留守だったので、ご挨拶したところ、2階のギャラリーを案内してくれた。
2016-01-24-22-08-33
そして最後は近江屋跡地へ。
2016-01-24-22-08-22
今は、かっぱ寿司になっている。
龍馬は不覚にも誕生日にここで命を落とす。

3時間、京都の道を歩いた。
坂本龍馬を感じるには東山を訪ねるのがいい。
次回は伏見を尋ねる予定だ。



日本ブログ村のキャンピングカー・ブログランキング
日々更新の元気を下さい! 
1日1回、応援のポチッをよろしくお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


















image
京都へ。
龍馬所縁の地を訪ねました。



日本ブログ村のキャンピングカー・ブログランキング
日々更新の元気を下さい! 
1日1回、応援のポチッをよろしくお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


マスコミは、疑惑だけで悪者扱いの報道をするが、真偽が判明した後の報道はあまりしない。
今朝の地方新聞は3カ所にわたって「疑惑」を決めつけて掲載していた。
SMAPにはまったく興味が無いし、彼らの解散も、誰が収めたかもどうでもいいが、フォーリーブスは10年目で解散している。
キャンディーズもね。
今、興味があるのは「ピザ釜の部材」なんだけど。
マスコミには節操をわきまえて欲しい。

さて。
Apple社独自の接続ケーブルである「ライトニング」の耐久性はあまり良くなくて断線が多いようだが、取り扱いが荒い私の場合は、先端の端子の根っこからポキッと折れる事が多い。
最近、立て続けにいかれてしまったので、amazonで「ベストセラー1位」をポチッ。
image

ANKERは元Googleの社員で作られた会社だそうで、でも生産はやっぱり中国ね。
まあ、お値段1000円以下だからいいか。

家の1階と2階、3台の車と外出用と何本あってもいい。
秘密基地のコンセントにも付けっぱなし。

もう家のコンセントもUSB付きなんて出て来るんじゃないかな。



日本ブログ村のキャンピングカー・ブログランキング
日々更新の元気を下さい! 
1日1回、応援のポチッをよろしくお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


今年は暖かいね。
なんて言ってたら、やってきました寒波。
実家がある標高600mの高原地域は40cmの積雪で、今日行ってみるとまだ国道には多くの雪がそのままで、除雪が追いついていない状態。
いたるところでスコップを持ち雪かきをしている住民が。
2016-01-20-11-56-21

昨日は、バイパスと旧道が両方とも通行止めになり、完全孤立した。
バイパスまでもが通行止めとは困ったもんだと思ったら、バスがスリップして道を塞いだ為だとか。
道路カメラを見るとこんな感じ。
2016-01-19-13-31-56
道路上で立ち往生してる。
よーく見ると、チャーンを装着中か、ゆるみを直してるのか。

12月からスタッドレス履いてるランクルには全く問題無しだし、念の為、スノースコップとタイヤチェーン、牽引ロープを積んでいる。

また週末には10年に一度の強い寒波がやってくるらしく、雪国育ちの私には雪が待ち遠しいのだが、降りすぎも困る。



日本ブログ村のキャンピングカー・ブログランキング
日々更新の元気を下さい! 
1日1回、応援のポチッをよろしくお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


2年前の新年会での事だった。
ご近所のY本君と、「最近やる事ないなあ。今年は何かする?」と話してた。
その話の流れから荒れた畑に秘密基地作ろう!と。
あれからちょうど2年、今日は久しぶりにメンバー5人全員が集まる。
2016-01-16-12-59-03

寒波は少しだけ雪を降らしていて、気温は昼で5℃。
2016-01-16-12-57-04
流し場の水栓には逆氷柱が。
2016-01-16-14-41-59
今夜は映画でも見ようとスクリーンを取り付け。
ニトリの遮光ロールスクリーンだ。
2016-01-16-16-04-30
もう一つの作業は、薪作り。
H棟梁が動かないチェーンソーを修理中。
アッという間にエンジンはかかった。
2016-01-17-10-01-18
私のハスクバーナも修理からかえって来た。
すこぶる調子がいい。
2016-01-17-10-43-27
高原では5月くらいまでは薪ストーブが活躍するので、薪はたくさん要る。
2016-01-17-08-12-03
日が落ちると一気に冷え込んできた、薪ストーブ点火。
2016-01-16-16-42-54
夜は猪肉と鍋。
2016-01-16-19-01-16
M君が秘密兵器を持ってきた。
中国製の凄い奴だったが、コンパクト過ぎて使えるのか?
たぶん間もなくBLOGにアップするだろう。
2016-01-17-08-11-39
翌朝。
気温は-6℃。

秘密基地はこれからピザ釜の製作に取り掛かる。
昨夜は露天風呂作る!なんて盛り上がっていたが・・・。


日本ブログ村のキャンピングカー・ブログランキング
日々更新の元気を下さい! 
1日1回、応援のポチッをよろしくお願いします!
    ↓↓↓
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村







このページのトップヘ