おはようゴジャイマース。怜の2話の妄想などつらつらと
まず最初に結論から一言。めきめきとかいう方の画風、好きです。
真面目にビッグガンガンで読むのが増えたのは大変、すばらです。期待大ですねえ。
怜が倒れてダブルあたりを習得するあたりがゴールでしょうか?
竜華による『選別』から怜が選ばれてニセコイならぬニセトモから始まりですか・・・
竜華はクラス屈指に人気者という位置付けでごぜーますか?なるほどなるほど、なるほど~
竜華ちゃんは『持っている女』なのですね。
そして「園城寺怜、おんじょうじとき」
変換とか難しい名前など今では当たり前になっちゃいましたけどネタとしてブチ込むとは・・・
私が班分けの所で1つだけ気になった所が・・・
6c544ccd














カープ女子がいる、阪神ファン(多分)もいる、なのに横浜がいませんねえ?
まあ広島は今セリーグ首位だし、新井さんの2千本安打達成もあったから仕方ない。
ただ、この時期になってなお、横浜もAクラスの目がまだあり終戦してはおりませぬ故。
少年チャンピオンでも広島ネタが出てきましたね。
余談ではありますが私もしょっちゅう転勤による転校が多かったので最初の怜の気持ち、わかります。
そして怜の最初は積木でしたか、私は一回、ゾイドでしたよ。基本ガンプラでしたけど。
それから竜華さんの家にて初の麻雀が開始されるのです、が・・・
竜華のばあちゃん、容赦も大人げもありませぬな。ヘタっぴとトドメまで刺していくスタイルですか。
そしてちょびっと嫉妬にかられた葉子様のご登場でござりまするが
f10654c1














「男の子は男の子同士、女の子は女の子同士で恋愛すべきと思うの」
これを何故か思い出してしまいました。この葉子様は腐っていらっしゃるのですかー?
百合の花がさいているじゃないですかー!
竜華ちゃんにふさわしいのはどちらか麻雀で決着をつけよう、と。
怜-Toki-ではすでに「野郎に用ない、去ね!」とふるい落としが開始されてるようにもみえました。
そう考えると須賀京太郎はしぶとく生き残っている希少種だったのですね・・・

そして最後プリズマイリヤですか、3期あるとかないとか・・・
松来さんはもういらっしゃいませんのでやるとしても誰かに変わってもらうしかないですね。

何故、私は怜を読んでコレを思いだしたのでしょうかわかりません。
まあ怜-Toki-はいける、とつかみはバッチリでごぜーました。

それでは今回はこれにて