2017年09月16日

Facebookでもめるの、いい加減やめない?

私もFacebookなんてものをイッチョ前にやってたりしますが、当ブログ記事を読んでいただいてる方で利用されている方も多いと思います。(^O^)

交流会的なグループに参加すると、共通の趣味や嗜好を持っている人と知り合えたりもしますし、とても便利なツールですよね。ヽ(・∀・)ノ

ただ、色々と問題が起こることもあるようです。《゚Д゚》

幸い私は今のところ特にトラブルに巻き込まれるようなことはないのですが、実はちょっと気になるというか、思うところがあったりして…。(´・ω・`)

皆様は、ある人の投稿が発端になって言い争いが始まってしまうのをたまに見かけたりしませんか?。Σ(゚д゚lll)

芸能人などの有名人がブログとかツイッターとかで炎上する、という話はよく聞きますが一般人同士でも似たようなことがあるようです。(# ゚Д゚)


で、単純に私はこう思います。(゜д゜)

「ネットで知り合った人とケンカすること自体がバカバカしい」 (・`ヘ´・;)ゞ

そもそも普通に過ごしてたらめぐり合うこともなかったであろう人ともめてるワケですよね?/(-_-)\

めぐり合いさえしなければケンカのしようもなかったワケですよね?(T▽T)

インターネットというツールを使って、普通だったら会うこともなかった人をわざわざ敵にするなら、最初から不特定多数の他人と繋がろうとなんかするなよ!!…というのが私の意見です。・゜・(ノД`)・゜・

(実際に面と向かったら普通そんな失礼なモノの言い方しないだろ?と思うようなキツい言葉を投げかける人も残念ながら少なくありませんね?)

確かに不快に感じるような投稿をする人もいて、こっちとしても何か一言ってやりたくなるようなこともたまにありますが、相手が一般人であれば私はぐっとこらえてスルーすることにしてます。|д゚)

(このブログでも政治家やタレントさんなどにあれこれ言うことはありますが、これらの方々は社会的影響力において一般人とは違うと思いますので、そこはある程度は許されると考えてます。勝手かしら…?)


そもそも我々一般人は表現のプロではありません。 (゜ロ゜)

文章を書く事についてもド素人です。〆(._.)
(たとえば今SNSやってる人で学生時代に作文が得意だった人ってどのくらいいるもんなんでしょうかね?私は大の苦手でした(*´∀`*))

故に自分の方が意図したことをうまく表現できてないことだってありえます。\(◎o◎)/!

さらに言うなら、読む側に文章の読解力が足りない場合だって考えられます。(~ω~;)))
(たとえば今SNSやってる人で学生時代に国語が得意だった人って…以下同文)

故に相手が意図したことを自分の方が曲解してしまっている場合もあるとは考えられませんか?(´;ω;`)

自分も含めて「表現力の乏しい人」が書いた文章を「読解力の足りない人」が読んでるんだと思えば、もう少しお互いが寛容になってもいいのではないでしょうかねェ? ┐(´д`)┌

読者からそういった間違いや言葉足らずの部分を指摘されたとき、あるいは根本的に否定されるような物言いをされたとしても、感情的になってしまうことだけは避け、逆に不快に感じる投稿を見たときにはある程度寛容に接するよう心がけたいし、できれば自分の文章表現の何が相手を不快にしてしまったのかを分析して次回の教訓にするくらいの度量を持ち合わせたい、と思う今日この頃。(m´・ω・`)m

気軽にできるからこそ慎重に書かなければいけないと思うし、だからといって慎重になりすぎたら何も書けなくなってしまうし、ある程度の不快な思いはお互い様と思って許し、どうしてもそれができない場合は見なかったことにする。(´∩ω∩`)

これが大事だと思ってますが、いかがなもんでしょうかね?(´・_・`)

(注)この文章は2〜3年ほど前にアップした記事を加筆修正したものです。最近またFacebookでもめてるのを見かけてしまったもので…)

image3




クリックで救える命がある。


にほんブログ村





いつもありがとうございます!



快福やホームページはこちらです


ionseitaikaifukuya at 11:34|この記事のURLComments(2)

2017年07月23日

苦言を呈されるのはイヤなことだが悪いことではない

「完璧な人間などどこにもいない」

これが正しいとしたら「人間は誰でも間違いを犯すことがある」ということになりますね。(・∀・)つ

にもかかわらず、例えばもし自分がここ数年誰からも苦言を呈されていないとしたら…。(; ̄Д ̄)

「ついにオレは完璧な人間に成長したんだ!!」(゚∀゚)アヒャヒャ

などと喜んでる場合でしょうか?ε=ε=(;´Д`)


だって「完璧な人間などどこにもいない」のですからね。( ・Д・)

もしかするとそれは

「アイツには何を言っても無駄」

と見限られてしまったのかも…。( ̄▽ ̄;)!!ガーン


だとしたらかなりヤバイですよね。('д` ;)

誰からも何も言われないからってのほほんとしている場合じゃありませんよね。(T_T)

でも誰にも何も言われてないから、本人は自分がヤバイことに気づくのはかなり難しいかも…。(´?д?;`)


自分が正しいと思っていることを違うと言われたら気分が悪いし、自分でもよくないことだと分かっていることを指摘されたときに「分かってるよ!」と言いたくなってしまうことが私にはあります。(・ε・)ムー
(いい年こいてしょうもないヤツだという自覚はあります。「分かってるならするな」というだけの話です)


でも(ただただ自分のワガママを通したいだけのクレーマーは別として)耳の痛いことを言ってくれる人は大事にしたほうがいいかもしれません。(´・ω・`)

少なくともその人は自分のことを「話せば分かる人」だと思ってくれてるのでしょうから…。( ̄ー ̄)ニヤリッ

IMG_0604



クリックで救える命がある。


にほんブログ村





いつもありがとうございます!



快福やホームページはこちらです




ionseitaikaifukuya at 12:59|この記事のURLComments(0)

2017年06月08日

「うつっぽい」と「うつ病」の違いとは?

 
気分が落ち込むことは誰にでもあると思いますが、それが病気なのかどうかはどう判断したらいいのでしょうか?( -д-)ノ
 
例えば、落ち込んでいる時に何か喜ばしいことがあったとします。(宝くじが当たったとか…)Σ(=゚ω゚=;)
 
単に「うつっぽい」人は落ち込んでいることを忘れて喜ぶことができます。(*゚▽゚*)
 
しかし「うつ病」の人はそれでも気が晴れず「自分に当たって申し訳ない」とさらに落ち込んだりします。('д` ;)
 
前者の落ち込みは一時的なもので時間とともに回復しますが、後者の落ち込みは悪化することが考えられますので要注意です。( ・Д・)
 
自分や周囲にこのような傾向のある人がいたら、できるだけ早く専門家の指示をあおぐなどの対策をとりましょう。(・◇・)ゞ
 
(この記事は、公益社団法人 日本アロマ協会の機関紙「AEAJ」No.76より抜粋、一部修正加筆したものです)

IMG_0602



クリックで救える命がある。


にほんブログ村





いつもありがとうございます!



快福やホームページはこちらです

ionseitaikaifukuya at 11:01|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2017年05月19日

自分が「いい人」だと思ってる方は読まないでください

案外「いい人」って面倒くさかったりする。(>_<。)

こんなこと言ったら「いい人」に失礼なのは分かってるつもり。(=_=)

でも、ここが問題なのだが、その「いい人」が必ずしも「正しい」とは限らない。ヽ(`Д´)ノ

なんて偉そうなこと言ってる自分も「正しい」とは限らないのだが…。(・ω・`)

相手に悪意があるとすれば戦うことも無視することもできるが、相手に善意しかないとすればそれもできなかったりする。(ヾノ・∀・`)ムリムリ

正直、善意で一生懸命やってる人には、たとえ間違ってると思っていても批判はしづらい。[+д+]/ ムリダーヨ

かくいう私も良かれと思ってやっていることを否定されたら正直面白くない。 ヽ(`−´#)ノ

でも、実際のところ貴方の身近にもいませんか?/(-_-)\

「自分は正しい」と信じて、周りを見ずに突っ走る人。Σ(゚д゚lll)

困った困った。(´-ω-`)


ところで、自分で言うのもなんだが、私は私のことを「悪い人」とまでは思ってない。(゜ロ゜)
(しょうもないヤツとは思うけど…)(´ω`)

いや待てよ… ( ゚ ω゚)フム

ということは、私も一応「いい人」のハシクレに入れてもらえるなら、私自身も知らない間に他人から「面倒くさい」と思われてるかもしれないってことか?(・□・;)

「人のふり見て我がふり直せ。」ってことかな。・゜・(ノД`)・゜・

こんなこと考えてる時点でオレって面倒くさいヤツだな。(T▽T)

そんな考えに捕らわれたとき、私はネコを愛でて現実を忘れることにしてる。(=ΦエΦ=)


抽象的な駄文、失礼しました。m(_ _)m

IMG_0515



クリックで救える命がある。


にほんブログ村





いつもありがとうございます!



快福やホームページはこちらです
ionseitaikaifukuya at 16:16|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2017年05月12日

二日酔い

突然ですが私は呑み助です。( -д-)ノ

アルコールをやめるつもりは一切ありません。(`ヘ´) キリッ

でも、ついつい呑み過ぎてしまって後悔することも…('A`|||)

そんな私とよく似た貴方に二日酔いになってしまったときに注意することをまとめてました。(*´Д`*)

「解消法・対処法」

1.水、スポーツドリンクなどで十分に水分補給する
体全体に良いものを選ぶならスポーツドリンクが最適です。

2.放尿作用のあるカフェインを摂取する
コーヒーや緑茶などが効果的です。

3.おかゆ、スープなど胃に優しく温かいものを食べる
油っこいもの、刺激のあるもの、冷たいものは避けましょう。

4.ぬるめのお風呂に浸かる
体を温めて新陳代謝を活発にすることも大切です。

5.ゆっくり休む
安静にして二日酔いの原因『アセトアルデヒド』の分解を待ちましょう。

「復帰を早める食べ物」

1.グレープフルーツ・リンゴ・柿
果糖により肝機能が促進されます。

2.卵
システインにより肝機能が促進されます。

3.ゴマ
セサミンにより肝機能が促進されます。

4.大豆
コリンには肝臓にアルコールが溜まるのを防ぐ働きがあります。

「してはいけないこと」

1.迎え酒
効果は一時的なものです。
アルコール依存症への第一歩となりますのでやめましょう。

2.鎮痛剤
二日酔いの頭痛は体内のアルコールや脱水症状によるものなので鎮痛剤では効果がありません。
逆に胃を痛めてしまう場合があるので避けましょう。


色々と書きましたが一番大事なのは「飲みすぎないこと」であるのは言うまでもありません。
とにもかくにも、お酒は楽しくほどほどに!!

futsukayoi



クリックで救える命がある。


にほんブログ村





いつもありがとうございます!



快福やホームページはこちらです

ionseitaikaifukuya at 17:52|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村 健康ブログ 整体へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!
カテゴリ別アーカイブ