aamall

February 25, 2007

自信過剰は失敗に繋がる

って何回も繰り返してきたのに。



このところまるで猫のような生活をしてます(笑)


一日二回、決まった時間帯だけ起きて、生存確認されます。
眠りのサイクルは完全不定期。
レム睡眠時ばかりを繰り返す日もあれば、寝たきりのように10時間以上ぱったり眠り続ける日も。


…仙人かなにか?

時々からだにもサインが出る、ここ2日は左が自由に利かない。
食事中に茶碗が持てなくなり、それ以上口にすることができない(笑)

どこのじーさんだろう…


22時ごろ落ち着いたから平気だろうと、pcを立ち上げてオンゲで少し遊んでみた。
ところがだ。

薬を飲み忘れていたのだ。

記憶も時にすっぽ抜ける。
全く気が付いていない僕。

そこに陸が泣きそうな顔で「しゅうにゲーム貸したら外に持っていって、忘れたらしいんだ」

こんな寒い夜にパジャマにコートを羽織ながらあきらかに不安に満ちた顔で焦ってる。
酷く叱られることに脅え焦る。





なんかこれ、遠い記憶の中の僕にあった気がする。


「ちょっと待って」
数時間前の記憶を辿る。
違う、彼は自分の手でバッグに入れていたような記憶が僕にある。

「カバンは見た?」
「みたよ、と言うか入れてないんだ」

僕もダウンを羽織ながら、それでも気になった彼のバッグを開けてみた。




ほら、やっぱりあった。

曖昧な記憶も時には役に立つもんだ。

それでも彼はしょげ続ける。


僕は鍵の話をした。
「慌ててない、と焦ると見付からないものもある、出かけようと鍵を探すとなくって、慌てるときがあるじゃん?でも、実は「なーんだ」というところにあるんだ。」

よくある話だ。


心臓がばくんとなりその場になだれた。
フラッシュバックだ。

薬を舌下に含み、溶かしながらその場で横になり、陸が枕を持ってきてくれた。

少しずつ、フラッシュバックを繰り返しながらも、叫ぶこともなければ以前の発作に比べたら(自分はきついが)叫びもしなければ、「つらい」のひとことでまわりが対処に慣れて困らないでいてくれるので助かる。

落ち着いてから布団に運ばれ、すっと眠りに。


ゲームの所在はわかっていたのに、薬をわすれるところにさすが僕、と思ってしまった。


責めることはとても簡単。
だけど彼は軽々しく「ごめんなさい、気を付けます」と口にしない。


僕は去年さんざっぱら聞いた。
相手は大人だ。

行動について注意した。
3回目で諦めた。

「ごめんなさい、これからの行動で信頼を取り戻したい」


陸でも口にしない。


そして陸は日々自分なりに成長を遂げる。

口だけで成長なんてできないことは、こどものほうがよくしっている。

それを身に叩き込んで育つのと
ぬるま湯につかって自分でまわりに与える影響を考えなくていい状況で上に上がらない人間は無邪気に人をひっかきまわす。


今の僕はどちらでもない。
思考が止まってる。

止めることで、発作を押さえてみたりする。
しかも「僕」じゃなく「僕の中の人」の指示らしい。

僕に関わらず、触られて痛い痛い叫ばれるのは疲れたんだ。
覚悟がないなら触るなと何度も注意したはずさ。

シャアなら言うか。
「坊やだからさ」

僕もシャアになろう。


とりあえず大丈夫だと過信して薬を忘れないように、飲んだ時間を走書きしておくことにしました。

失敗は繰り返すまじ。


iori_tubuyaki at 08:52|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!移動電話から 

January 20, 2007

一周

随分長い一周でした。

ご無沙汰です。


ふと気になりながら気が付けば放っておきっぱなしだったわけで。


初心に還る、つもりでぼちぼち書いてみてるわけです。

なんか中途半端ですが、懐かしい場所でもありますので、棄てるのは「もったいないおばけ」が出ちゃいますからね。


年明間もない今日でありますが、無事にまっぺは5歳を迎え、陸はもうすぐ兄の年齢に追い付くわけです。

今年一年、何事もなく平和でいられたらいいな、とついつい刹那な思考をもっとシンプルにしましょう。

じっくり病気と対峙しましょう。

産まれなおしましょう。

殻を脱げるようになりましょう。






…管理画面が変わりすぎちゃってモゥワァオ!

なんだか初心者のようになってみたりする夜更けです。


無理せず、カッコつけずに行こう。



うん、なんかよく解んない機能がいっぱいみたいだけど、見えない方向で。

まっぺの脚力が上がって布団をかけなおす度に起きてしまう件について。


寝かせてください。

iori_tubuyaki at 00:56|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!移動電話から 

January 23, 2006

9th

c0befb9d.jpgたまにはこんな誕生日プレゼントも良いでしょう?

この風景をどう捉えるかは君の感性。


いつまでそのままいられるかもこれからの君次第。

ゆっくり伸びやかに大きくなればいいよ、たまにはやんちゃも構わない。

君らしくあれ。

かーさんより。

iori_tubuyaki at 17:42|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!移動電話から 

January 22, 2006

かいじ

737ee1b6.jpg





いまさら気付くなよ。

でも汗の量は人並みになったんじゃないかな。
の前に、作者の策略が感じてならないこのネーム。

あれ。バカ姉弟は休みか…

iori_tubuyaki at 12:53|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!移動電話から 

January 07, 2006

Shi-n

信じる。

「人」が「言う」と書く。


口から出た言葉。
連ねられた文字。

その中の「真実」を見極めたいなんて、誰しもが思ってる。
それを知りたいなんて、誰もが思ってる。

僕はまだまだ蒼い。
深く人を知ろうとするたびに、どうしても疑念の思いが消せない。


「人間不信なんじゃないの?」

ある人に言われた言葉。
かもね、じゃなくて客観はそうなんだね。
すんなりと自分の中に取り込めたその一言が痛くて冷たくて暖かい。


僕は、きっと君を知らぬ間に「疑い」や「駆け引きと言う名の針」の言葉で
沢山傷つけたんだろう。

そして僕はまた、一人「傲慢」と言う名の思考の深みに嵌って行く。


抜け出せないのは自分のせい。
何かを望んでいる限り。

iori_tubuyaki at 08:54|PermalinkComments(1)TrackBack(0)clip!

January 01, 2006

年イチ

a87f1e01.jpg富山の白海老。

あえて解凍しきらずソルベ状態で食う。

んー、贅沢。

iori_tubuyaki at 19:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!移動電話から 

上げ膳据え膳

2ae422cb.jpg今年はお節はパスしましたw

中途半端にするくらいなら一切作らん!
かと言って出来合いのものも好きじゃないし。

で、朝から相方実家へ。


おかーさーん♪
の、お節で舅と一献酌み交わし。

去年入院してからお酒は一切経っていたんだけど、お正月くらいはね、ってことで。

今年も無事にみんな揃ってよかったねぇ。

一年幸せに過ごせますように。

iori_tubuyaki at 13:50|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!移動電話から 

2005-2006

コトコトCo-Tang:2005年を締めあげる
25歳にして手帳も持たず、曖昧な記憶と当たらない勘だけで毎日を
過ごしているので、一応記録として残すのもいいかなぁ、と。


32歳だというのに手帳一個も持っていない僕ですが、なにか。<もうすぐ33歳。
マイペースコタンちゃんはなんだか一年ヘイ!ヘイ!の一年だったようですよ。

初回のベガスの土産を紛失したと聞いたときは怒るより何より

中 身 が な ん だ っ た の さ!

と聞きたいんですけど、いぼいぼゴムゴムの一件で全てがデリートされましたね。

と言うわけで、久々のTB。
2005年を振り返る。

続きを読む

iori_tubuyaki at 10:57|PermalinkComments(4)TrackBack(1)clip!

December 31, 2005

change the world 0.5

184e5b88.jpg自分への今年最後の物欲。

23日に頼んでおいた眼鏡を昨日受け取りに行ってきました。

僕は前から乱視が強かったのですが、近年モニタを見ている時間が長いのと、仕事でどうしても必要を感じたので、なけなしのボーナスで。

どうですかね、おかしくないですかね?
ちょっとこっぱずかしいような、どーも慣れません。

でも、眼鏡初心者の僕がいきなり「見える眼鏡」をかけるとダメなんだそうです。
第一号は「かけられる眼鏡」

検査をしてもらうと、相当悪かったようで・・・

続きを読む

iori_tubuyaki at 08:58|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!移動電話から 

December 28, 2005

くら

15ad9a2b.jpg寿司。

同僚と今年最後の優雅なランチ。


5枚目の皿をどっちが入れるかでケンカちうw

iori_tubuyaki at 12:23|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!移動電話から 

モハンテキセイカツ

年賀状作るだけでどっぷり疲れて
20時に布団に入ってうつらうつらメール打ちながら気付いたら今ですが。

何か。<12時間睡眠


ああああ、僕らしくねえ!

寝ても醒めてもずーっと夢を見っぱなし。
「夢占い」とでも行きたい所ですが、10種類以上の夢を占って総合的判断なんてめんどくさいのでやめますw


ところで
「自分を自分らしくない」と思う瞬間はOKでも
大して僕の何をも知らない人に
「あなたらしくない」と言われる瞬間に大変憤りを感じるのは僕だけですか?



昨日PCの横に飲み残しておいたお茶が大変冷えてておいしいです。

むしろこの日記は大変自分らしいと思ってみたり。


さて、後3日、頑張って仕事してきますか。

iori_tubuyaki at 07:58|PermalinkComments(0)TrackBack(0)clip!

December 27, 2005

週間、呟きの抽斗

気付いたらそんな感じでしょ?w
すみません、ずっと更新おさぼり気味で。

先日、あるチャット欄にて「いろりさーん

相変わらずどこに行っても炉端焼きです、伊織です。


あっという間に12月も終わりですよ。
今日になって焦って年賀状作り出してますよ。

毎年デザインにはほとほと悩まされるものです。
と同時に、年に一度の姑とPCに向かう時間も出来るので、ちょっと嬉しかったりしますw

二人でああでもない、こうでもないと。
この時間が結構好きですw

伊織「戌年だって」
ノヴコ「イヌって言ってもうちには猫しかいないしねぇ。」
伊織「テツにイヌのぬいぐるみとか被せようか」
ノヴコ「動物虐待でしょ、それww」

三角巾かぶったテツに爆笑してたのは誰でしたっけね?

「結構大変でしょう、全部打つの」
「いんや、そうでもないよ?」

横で子供たちがばーちゃんばーちゃんばーちゃんちー♪と、大合唱。
「あ、今日お父さん忘年会でいないんだわ」
「ということは…」


グッバイ、わが息子たち。

ということで今日は年賀状作りと銘打って、一人の時間をたっぷり頂きましたw
とっとと年賀状作って遊びに行こう♪

「あんまり飲むんじゃないわよw」

ヤベ、お見通しw


とか言っても、会社は30日まであるんです。

掃除のこととかは、全て秩序のない現代にドロップキックの方向で。


ぬーすんだバーイクではーしりだすー(どこに


ああ、なんてしまりのない日記だ。


iori_tubuyaki at 17:54|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!

December 23, 2005

happy happy birthday

12/22、昨日のことだ。


待ちに待ちかねたであろう、さんざっぱら不安にさいなまれたであろう。

僕が経験した、もしくはたくさんの妊婦がした、
あの気持ちを乗り越えて。

無事にゲロ嫁さまが長男をこの世に生み出してくれたそうだ。

ご苦労様、お疲れ様、そしてまたこれからもご苦労様、の連続の日々が始まる。
と同じくらい、子供への感動と愛情での日々になるだろうな。

続きを読む

iori_tubuyaki at 13:09|PermalinkComments(5)TrackBack(0)clip!

December 15, 2005

気が付けば

b4ffa5fb.jpg「ゲロ殿下は誕生したのか、小隊長から連絡が途絶えた!きゃう〜ん」

みぞっちおじさん、すでに気分はおじいさん。

予定日はあくまで予定日じゃ!熟すときを待たれい!

そんなやりとりからふと気付けば、もう12月も半ば過ぎたんですね。

これまでの長い間、責任という名のもとに他人にぶちまけられた、矛盾とカオスの渦から離脱を決意した

彼のこころが、舞い降りる殿下と家族によって何もかも浄化されると願って。

名前が楽しみだわぁ←気分はすっかりおばあさん。

iori_tubuyaki at 09:40|PermalinkComments(2)TrackBack(0)clip!移動電話から 

December 13, 2005

Open My Eyes

宵闇の中、静まり返った町を歩く。



空気が澄んでた。

ふとした一言から、眼鏡を借りた。



星が蒼い空に広がってた。

まるで急に視界が開けたように、くっきりと夏の大三角形が広がってた。


子供の頃に見えていた空。星が減った空を
空気の悪いせいにし、都会の喧騒のせいにしてた。


見えるものは、キチンと見よう。
足りない視力にレンズの力を借りよう。


明日眼鏡を買いに行こう。



スイッチが、入った。

iori_tubuyaki at 05:57|PermalinkComments(4)TrackBack(0)clip!
かきました
こうさぎ
コメントさんきう
ちびっこけいじBANG
まいぶろぐりすと
さんか

エロなのにへたれ





Profile
アクセスカウンター