福岡 マヤ暦 実践講座

マヤ暦の学びを中心に、心構えのベースになるセミナー情報を交えながらお届けします。 現在、福岡市に拠点をおいて活動中。 福岡市内に限らず、福岡県内、熊本、山口など各地で講座・鑑定を実施しています。


button05_seikyu_02
マヤ暦に触れることで
自分はこれでよかったんですね
と多くの方がおっしゃいます。


マヤ暦を学びたい」方は、マヤ暦講座を受講いただけます。
また、
私はどんな人なんだろう?」「今、どんな流れが来てるのか知りたい」という方は、
マヤ暦鑑定でお伝えいたします。

arrow1 - コピー マヤ暦鑑定情報 本

arrow1 - コピー マヤ暦講座情報 本

arrow1 - コピー 受付日程表 本

現在、福岡市に拠点をおいて活動中。
福岡市内に限らず、福岡県内、熊本、佐賀、山口など各地で講座・鑑定を実施しています。

2014年07月

「赤い龍」のウェイブ・スペルの13日間が昨日で終わりました。

13日間最終日、
赤い空歩く人
の昨日は、
まさにその通りの一日。

日中に社会貢献に携わっている方と直接話す機会がありました。

世界を股にかけ、
もう何十年もその道で活動されている方。

僕よりもずっと高く広い視野で社会を見ていらっしゃいます。


風水や密教といった古くからある思想にも長けている方で
聞くことすべてが学びになる時間でした。


僕からすれば天上の人といった存在で、
地上にいる僕たちのために現場に来てくれたような感覚になりました。


夜には、子育て講演で登壇。

子どもたちのために、社会のために
を、
参加してくださったみなさんと共有してきました。

この経験が、また未来につながっていくと信じています。


今日からは「白い魔法使い」の13日間です。

・許し
・陰徳積善
・最善を尽くす


を意識しながら過ごしてみましょう。


それでは、今日のメッセージです。

2014年7月31日
KIN14 白い魔法使い・白い魔法使い・音1
※白い魔法使いの13日間・1日目です

<白い魔法使い>
・許し
・陰徳積善
・最善を尽くす

<音1>
・決断
・受容


物事を真面目にとらえ、
いい加減が許せない「白い魔法使い」。


何事にも最善を尽くすことが
魅力のひとつです。


ですが、
真面目で最善を尽くすことを
逆に人にも求めてしまう傾向が見え隠れしています。


周りの人に対して、
その人を尊重して一旦許し受け入れる。


そんな許しの心を
今日は思い出してみましょう。


そして、自分の真面目さを
徳を積むことに向ける。


人が見ていなくても得を積む「陰徳積善」の心構えが自分を磨き
さらに魅力を輝かせてくれます。


新しい13日間のスタートを告げる音1のキーワードにも
「受容」があります。


人を許し受け入れる。


相手のいいところに目を向けることが
その心を後押ししてくれます。



参考ブログ

「良いところ探し」について、こちらのブログも参考にしてみてください

■「好き」「嫌い」を治していきたい 〜その1「良いところ探し」〜
http://ameblo.jp/ioringo/entry-11898428801.html
・長所と短所は表裏一体
・ネガポ辞典



※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

「赤い龍」のウェイブ・スペルも
今日で最後の13日目。

・誕生のエネルギー
・勢い
・母性(慈愛)


を味わいながら、
どんな気づきが生まれましたか?


僕は勢いに乗ったマヤ講座を開催できたり、
妻と家族のことを話したり、体調を気遣ったり、
そんな期間でした。

僕にとって神秘KINの期間で、
妻がその「赤い龍」を紋章に持っています。

これからにつながる
明るい兆しもたくさん感じた13日間でした。


まだまだ最後の1日も残っていますね!


今日はその13日目にピッタリと言える
子育て講演で登壇します。


それでは、今日のメッセージです。

2014年7月30日
KIN13 赤い空歩く人・赤い龍・音13
※赤い龍の13日間・13日目です
 ⇒赤い龍・音1はこちら

<赤い空歩く人>
・人々の成長を助ける
・教育
・現場

<音13>
・器用
・没頭



こだわりの紋章「黄色い人」と同じ「人」
が付きますが、
こちらの「赤い空歩く人」は「天使」さん。


人々の成長を助けたり、
大事なことを伝えたり、
社会貢献をしたり。

そんな
「世のため人のため」
に力を発揮します。


でも、そんな天使さんも、
ずっと空から見ているだけでは力が届かない。


現場で本当に大事なことを学び、
現場でそれを伝える。


今日は、今いる「現場」にしっかり地に足付けて
たくさん学んでたくさん伝えることを意識してみましょう。


13は、マヤでは重要な数字。

器用で忍耐強いのが音13の特徴です。

能力があるからこそ、
あなたの大事にしたいことに絞り込んで没頭すれば
大きな花が開きます。




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

「黄色い人」
は、
僕のウェイブ・スペルでもあるので
非常に親近感を感じています。

それに限らず、
一番人間くさいものを感じるからかも。


人としての道理。

自分の中で譲れないモノ。

そこに「こだわり」を持つのが黄色い人。



「親の影響」や「環境の影響」を大きく受けるので、
今日は影響を与える側としても
気持ちを働かせてみるといいかもしれません。


それでは、今日のメッセージです。

2014年7月29日
KIN12 黄色い人・赤い龍・音12
※赤い龍の13日間・12日目です
 ⇒赤い龍・音1はこちら

<黄色い人>
・こだわり
・一芸に秀でる
・感化

<音12>
・問題解決
・共有



人としての道理を大事にする
こだわりの紋章「黄色い人」。


納得しないと動かないのは
頑固さを感じるかも知れませんが、
ひとつのことを突き詰めていく姿は周りに感動を与えます。


今日は、あなたのこだわりに磨きをかけてみると
また新たな輝きが生まれるかもしれません。


音12の「共有」するキーワードに乗ることで
ともに喜びを分かち合えるでしょう。


カウンセラー的な聞き役で、問題解決の役割も持つ音12。

その場には、
必ず相手(人と人)が存在します。


紋章の中で、
動物でも自然現象でもない「人」。


今日はそんな自分と相手との関係を味わう日でもありますね。




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

『入門講座』は、
「マヤ暦って何?」
という基本的な考え方をお伝えする内容ですが、

それに加えて読み解き方も同時に学べる『初級講座』をオススメしています。

西暦年月日を使ったマヤ暦換算表もついているテキスト込みです。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

誰にでもあった子ども時代。

毎日が新鮮で、
くよくよ悩むことがなく、
悲しいことがあっても次の瞬間には笑って走り回る。

「泣いたカラスがもう笑った」
みたいな。

今日はそんな子ども心、遊び心を思い出すといいでしょう。


紋章は「青い猿」。


サービス精神が旺盛で、
楽しいことを次々に思いついては実行する。


もちろん、勢いもあります。


今、困っていることも、
ゲーム感覚で取組んでみたら
案外すんなり解決できるかもしれませんよ。


それでは、今日のメッセージです。

2014年7月28日
KIN11 青い猿・赤い龍・音11
※赤い龍の13日間・11日目です
 ⇒赤い龍・音1はこちら

<青い猿>
・ひらめき、遊び心
・サービス精神
・天才

<音11>
・壊す
・初志貫徹



「青い猿」は、猿そのもの。

楽しいことが大好きで、
面白いアイデアが次々に閃きます。

ちょっとしたイタズラ心もあるけど、
「目の前の人を喜ばせたい、楽しませたい」
という想いを大切にしたら
その才能がさらに輝きます。

そして、
要らなくなったものを壊す力があるのが音11。

内に秘めたパワフルなエネルギーを解放して、
壊したり、捨てたり、変化させる。

『世のため人のため』
という最初の志を貫き通せば、
そこから新しい可能性が芽生えます。


過去の習慣、世間の常識という枠を壊して、
「こっちの方が楽しいよ!一緒にやろうぜ!!」
という感覚で、思いついたら即実行!

そんなプロセスも結果も
まるごと楽しみましょう。




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

『入門講座』は、
「マヤ暦って何?」
という基本的な考え方をお伝えする内容ですが、

それに加えて読み解き方も同時に学べる『初級講座』をオススメしています。

西暦年月日を使ったマヤ暦換算表もついているテキスト込みです。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

昨日のマヤ初級講座は
初の一日に2講座。


日中は北九州小倉で、
夜は福岡に戻って天神で。


小倉では、「鏡の向こう」のセット方がお誕生日。

お店の人も巻き込んだサプライズパーティーで
ドキドキ・ワクワクを共有してきました(^^)

ワクワク・元気・拡張の「音9」の日に
みんなでワイウワイ楽しみながら元気になれたことは
これからのご縁の拡大につながりそうです。


夜の天神は、
絶対反対KIN」の方との講座。

僕にとって、自分と向き合う時間になりました。


僕の絶対反対KINは、
KIN230 白い犬・白い風・音9
になります。


・白い犬 ⇒ 家族愛
・白い風 ⇒ メッセンジャー
・音9 ⇒ 傾聴

は、どれも僕自身にとって大切なこと。

実践できているのか?
見直し、改めるところはどこか?
もっと集中すべきことがあるのではないか?


と改めて自分に問いかけながら、
出てきた答えのひとつは
マヤ暦に対する向き合い方のレベルアップ


毎日の中でより意識を高め、
日々の振り返りをしながら学びを深めることで
出会う人たちにより大きな価値を届けることができる
と感じました。


自分の内面を磨く「白」の力を借りて、
これからも日々精進します。


それでは、今日のメッセージです。

2014年7月27日
KIN10 白い犬・赤い龍・音10・極性KIN
※赤い龍の13日間・10日目です
 ⇒赤い龍・音1はこちら

<白い犬>
・誠実
・家族愛
・言葉のコントロール

<音10>
・プロデュース
・調整



家族愛の象徴といえる「白い犬」

誠実で素直、
家族を大切にする紋章が
ちょうど日曜日なのも何かのご縁でしょうか。


血縁関係のある戸籍上の家族に限らず、

「家族と思えるような人をいかに増やすか」

という意識も有効です。


ただ、
家族だからといって、
相手のことを考えずに感情的に言葉をぶつけていい
というものではありません。


相手のためを想った
言葉のコントロールも忘れずに。



プロデューサーの音10も、
人間関係の中で力を発揮できます。

調整役の苦労もあるかもしれませんが、
それぞれの人が持つ力を発揮できるよう
自分から進んで一歩を踏み出すこともいいですね。


また、
いろいろやらずに極めることでパワーを発揮する

極性KIN

の日でもあります。


これ!と決めたものに集中してみましょう。





※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。
ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。

自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

↑このページのトップヘ