青い猿」の13日間(11/25〜12/7)、
ひらめき、遊び心・サービス精神・天才
の期間は、
あなたにとってどんな日々でしたか?


僕にとっては、
自分自身の誕生日も含まれていたこの期間、
おどろくほどあっという間に過ぎ去ったように感じます。

青の5年目になることや師走なのも関係しているのでしょうか。


運命的なKIN100の方からのご縁もあり、
13日目の昨日は最高のマヤ暦講座で締めくくることができ
とても充実した期間でもありました。


メンタルヘルスに関する講演、
初級・中級とはまた違うマヤ暦講座、
どちらも今後の有力なコンテンツとして展開して行けそうです。


ますます楽しみになってきました。



さて、
今日からは「黄色い種」の期間(12/8〜12/20)になります。

キーワードは、


生命の種
気づきと目覚め
掘り下げる


です。


知的教養を高めることで磨かれるのが黄色い種。

しっかりと掘り下げて本質を見抜き、
柔軟な気づきをもって才能を開花させましょう。


自分の専門分野を深めていったり、
新しいジャンルの本にも手を出しながら柔軟に物事をとらえる力を養うといいですね。


大転換、変容の第三の城も、
最後のWSに突入します。

停滞を防ぐための前向きな変化を起こしていきましょう。


 【マヤ暦講座情報】 
12/28(日) 大濠サロン 残席2名

講座の内容、お申込みについてはこちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/ioringo001/archives/52038613.html

※上記日程で都合がつかない場合は個別に対応しますのでご相談ください



それでは、今日のメッセージです。

自分にとって大切だと感じる言葉があったら、
それを意識する一日にしてください。

2014年12月8日
KIN144 黄色い種・黄色い種・音1
※黄色い種の13日間・1日目です

<黄色い種>
・生命の種
・気づきと目覚め
・掘り下げる

<音1>
・決断
・受容



黄色い種」は、
物事の種となる部分から知りたい知的欲求が高い紋章。

しっかりと掘り下げて本質をつかむ力を持っています。


学ぶこと、知的教養を上げることが自分の糧となり、
新鮮な気づきを得ることでその才能が開花します。

頭でっかちにならず、
現状維持をせずにリスクを負う生き方が
成長するためのカギになります。


マイナスにのめりこまないように気を付けながら、
学ぶことを意識して過ごしましょう。


音1」の今日、
13日間に意識することを
なにかひとつ決めてみましょう。




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報