おはようございます。

マヤ暦アドバイザーの吉村伊織です。


今日から7月。
2015年も後半戦突入ですね。

福岡では、雨とともに朝を迎えました。


子どもたちを保育園に送るときは、
霧吹きでシュシュッとしたような小雨。

カサをささなくても移動できるくらいでした。


一度子どもたちを送り届けたあとに
忘れ物があったので再度保育園に。

そこから帰る時にはちょっと雨の量が増えて(それでも小雨ですが)
濡れながらの帰宅となりました。



あなたは、
雨はお好きですか?




物事はプラスにもマイナスにも受け取ることができますが、
雨はその中でも分かりやすいかもしれません。


濡れるから嫌だ、
髪型がまとまらないから困る、
とマイナスに受け取る人もいれば、

恵みの雨、
お気に入りのカサを使える、
とプラスの受け取り方をする人もいますよね。



そんな雨には浄化作用があるともいわれています。


小雨程度ならミストをあびるような感じであえて濡れてみると、
心やカラダの要らないものを洗い流してくれるそうです。

そう思うと、
また雨のイメージも変わってくるのではないでしょうか。


僕も雨に濡れて帰宅すると
たしかにさっぱりしたような気持ちがします。


もちろん、
仕事や人に会う直前に濡れてしまうのはオススメしませんが、
タイミングが合えばお試しください。


どう感じるか、
何を信じるか、
自分次第ですからね。



今日は、マヤ暦でKIN89 赤い月・青い嵐・音11の日。

赤い月」には浄化水の力といったキーワードがあり、
僕にとっては神秘キンにあたります。


また、「音11」も改革浄化の意味合いをもっています。


一ヵ月のスタート、
一年の後半のスタート、
というまた新たな一歩となる節目にちょうどいい日になりましたね。



赤い月は使命や役割に生きる紋章なので、
自分にとって何が大切かを考える時間をもつといいでしょう。


それでは、今日も自分を感じる素敵な一日をお過ごしください。

⇒KIN89については、こちらをクリック



マヤの世界観にも触れられるオススメ絵本のご紹介です

■絵本でマヤの世界観に触れる【5ひきの小オニがきめたこと】
http://blog.livedoor.jp/ioringo001/archives/52063344.html





※講座・鑑定について※

マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

マヤ暦に触れて、
自分はこれでよかったんだと思えるようになりました
とおっしゃる方がたくさんいらっしゃいます。


ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

スケジュール・受付日程表はこちら
受付日程表