福岡 マヤ暦 実践講座

マヤ暦の学びを中心に、心構えのベースになるセミナー情報を交えながらお届けします。 現在、福岡市に拠点をおいて活動中。 福岡市内に限らず、福岡県内、熊本、山口など各地で講座・鑑定を実施しています。


button05_seikyu_02
マヤ暦に触れることで
自分はこれでよかったんですね
と多くの方がおっしゃいます。


マヤ暦を学びたい」方は、マヤ暦講座を受講いただけます。
また、
私はどんな人なんだろう?」「今、どんな流れが来てるのか知りたい」という方は、
マヤ暦鑑定でお伝えいたします。

arrow1 - コピー マヤ暦鑑定情報 本

arrow1 - コピー マヤ暦講座情報 本

arrow1 - コピー 受付日程表 本

現在、福岡市に拠点をおいて活動中。
福岡市内に限らず、福岡県内、熊本、佐賀、山口など各地で講座・鑑定を実施しています。

タグ:赤い龍


今日から4日間の易経の要素は
自分と向き合う」がテーマ。

困難なときに何に気づくかが問われます。

次のステージに行く前の状態です。


人によっては、行き詰まりを感じることがあるかもしれません。

「行き詰まり」は、
次のステージに行くべき時か
自分がやるべきことと違う方向に進んでいるのを
教えてくれるサインです。

そのどちらなのかは、
向き合わないと見えてきません。


自分が何者であるか、
問い続け、動き続けることで少しずつ分かってきます。

お知らせ
10月のマヤ暦講座

<入門講座>
10月8日(水)

<初級講座>
10月14日(火)

<中級講座>
10月21日(火)

上記日程が合わない場合はご連絡ください。
お互いの都合に合わせて調整し、開催することができます。

講座の内容、お申込みについてはこちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/ioringo001/archives/52038613.html


それでは、今日のメッセージです。

自分にとって大切だと感じる言葉があったら、
それを意識する一日にしてください。

2014年10月6日
KIN81 赤い龍・青い嵐・音3
※青い嵐の13日間・3日目です
 「嵐のような変容のエネルギー・巻き込む力・かまどの神」を意識に置きましょう
 ⇒青い嵐・音1はこちら

<赤い龍>
・誕生のエネルギー
・勢い
・母性

<音3>
・人間関係
・未知体験



慈愛の紋章の「赤い龍」。

命や、人の人生に関わることに目を向ける。
そんな時間を持つといいでしょう。

命は親、そして先祖から受け継がれてきたもの。

自分と向き合い、感謝の気持ちを持つことが大切です。


「赤い龍」と「青い嵐」は、
「黄色い太陽」とそれぞれ神秘・類似の関係。

なので、黄色い太陽の責任感、当事者意識を持つことも大事になります。

何事も、まず第一歩は自分から。




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

今日は、日頃からお世話になっているコンサルタントの方と
呼子にプチ旅行に行ってきます。

呼子と言えばイカで有名な町。

海の幸が楽しみなんですが、
もうひとつ有名なのが名護屋城跡

豊臣秀吉の朝鮮出兵の際に築かれた城です。


最近読んだ本によると、
この朝鮮出兵が「本能寺の変」に大きく関わっているとのこと。

歴史の読み解き方の面白さを感じました。


今日から4日間は、
天沢履(てんたくり)」という易があり
『先輩有識者の意見が大切』
のメッセージがあります。


現地の空気を感じながら、
歴史の息づかいを感じる呼子の旅。

学びの環境に感謝して、行ってきます。


お知らせ
9月のマヤ暦講座

9月22日(月)、9月23日(火・祝)に、マヤ暦初級講座を開催します。

9月22日(月) 時間と場所を調整中
9月23日(火・祝) 13時から天神にて 残席3名

※場所の詳細は、お申込みの受付後にお知らせします

http://blog.livedoor.jp/ioringo001/archives/52038613.html



それでは、今日のメッセージです。

2014年9月16日
KIN61 赤い龍・赤い空歩く人・音9
※赤い空歩く人の13日間・9日目です
 「・人々の成長を助ける・教育・現場」を意識に置きましょう
 ⇒赤い空歩く人・音1はこちら

<赤い龍>
・誕生のエネルギー
・勢い
・母性

<音9>
・元気づける
・傾聴



勢いが大事な「赤い龍」。

考え過ぎて動きが止まってしまっては、
本来の力を発揮できません。

真剣に取り組むことは大事だけど、
深刻にならないように。

思い切って行動し、
体験を自分の糧にしましょう。


「何とかなるさ!」の能天気さがあるくらいが
ちょうどいいのかもしれません。


元気づける「音9」の日でもあります。

まずは自分が元気に動きましょう!




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

今日は「赤い龍」・「黄色い太陽」の日。

龍と太陽と言ったら、
あなたはどんなものが思い浮かびますか?


「ドラゴンボールのオープニング?」

「おや?調べてみたらカードゲームに太陽龍がいるぞ。」

他にもいろいろイメージがわくかもしれませんね。


マヤ暦では20の紋章を扱います。

赤・白・青・黄」の4つの色と、

龍・風・鷲・太陽」など動物や自然現象

が組み合わさって構成されています。


ひとつひとつを文字として覚えようとするのではなく、
そこからイメージできるものを描きながら感覚にしみこませると、
無理なく楽しくマヤ暦に触れることができると思います。


五感を働かせることや
考えるより感じることを大切にしていますので、
感じる楽しさも味わってみてください。


目をつぶって、
紋章からイメージされるものを感じる時間を作るのもいいですね。


それでは、今日のメッセージです。

2014年8月27日
KIN41 赤い龍・黄色い太陽・音2・特殊KIN
※黄色い太陽の13日間・2日目です
 「公平・円満・主人公意識」を意識に置きましょう
 ⇒黄色い太陽・音1はこちら

<赤い龍>
・誕生のエネルギー
・勢い
・母性

<音2>
・葛藤
・挑戦



ちょっとイメージしてください。

●考えこんで止まってしまった龍

●迷って悩んで光を出そうか出しまいかまごまごしてる太陽


どうでしょう?

どちらも、あれ?って感じますよね。

音2」の挑戦のキーワードがあり、
特殊KINも、
エネルギーの発散が大事だと教えてくれます。


迷うからやる!

勢いよくまず行動!

自分の持っている力を発揮するのにちょうどいい日になりそうです。


そこに、

赤い龍」の母性も、

黄色い太陽」の公平さもあります。

挑戦や行動が独りよがりにならないように
包み込むような大きな心で目の前の人に接してみてください。




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

今日の「赤い龍」は、
誕生のエネルギー、母性の象徴。

』の尊厳を意識するのに
ちょうどいいでしょう。

僕たちは
誰一人として例外なく
母親から生まれています。


我が家には3人の男の子がいますが、
三男の誕生の際には
帝王切開の瞬間に立ち会わせてもらいました。


妻のお腹にメスが入り、
たくさんの方にフォローしていただきながら
産声をあげました。


命は、壮絶です


母親のお腹なの中で10ヵ月を過ごし、
たくさんの人の支えによって
この世に生まれてきます。


本当にありがたいことです。


命について考えることは
深い感謝につながります。


それでは、今日のメッセージです。

2014年8月7日
KIN21 赤い龍・白い魔法使い・音8
※白い魔法使いの13日間・8日目です
 「許し・陰徳積善・最善を尽くす」を意識に置きましょう
 ⇒白い魔法使い・音1はこちら

<赤い龍>
・誕生のエネルギー
・勢い
・母性

<音8>
・バランス
・フォロー



「白い魔法使い」の期間にある「許し」は、
大きな母性につながるのではないでしょうか。

プライドを捨て、
子どもの面倒をみるような気持ち。

そして
子どもの存在、可能性を信じる心。

赤い龍

母性、信じる心。

音8

フォロー。


そのサポートを受けて、
「許し」の心が広がります。




※講座・鑑定について※


マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。

講座は、
入門講座、初期講座、中級講座
がございます。

ご依頼によって実施することができますので、
気の合う仲間と一緒に受講したいという希望があればご連絡ください。


自分のことをじっくりみてほしい方には、個別鑑定も対応しております。

詳しくはこちらからどうぞ。

マヤ暦講座・鑑定情報

マヤには、
ツォルキンという260日サイクルのカレンダーがあります。

1番から260番まであって、
それぞれの番号に意味があります。

※ 番号は、KIN(キン)と呼びます

260番の次はまた1番。
それがぐるぐる回っているのです。


僕らが普段使っている365日のカレンダーは、
対応表を使うことでこのマヤの260日に変換できます。

2014年7月18日が1番(KIN1)

今日からまた新しいサイクルのスタート!


KINが決まると、
紋章の属性が分かります。

「赤い龍」が紋章、
「音1」が音です。


今日から新しいサイクルが始まるので、
属性と音からわかる【 今日のマヤ暦 】をお届けします。

毎日の中に何か活かせることはないか、思い当たることがないか、
メッセージを味わってみてください。


それでは、今日のメッセージです。

2014年7月18日
KIN1 赤い龍・赤い龍・音1 黒KIN

・誕生のエネルギー
・勢い
・信じること
・母性
・受容
・決断力


新しいスタートにぴったりのKIN1。

あれこれ頭で考えて動けなくなるよりも、
「きっとうまくいく!」
と自分を信じて勢いよく一歩を踏み出す。

そんなことを心がけるといいでしょう。


『信じる者は救われる』

その言葉を信じてみませんか?


決断して一歩踏み出したなら
自分にとって「良い・悪い」を判断せず
来たものをいったん受けとめる。

それが将来のあなたを助けてくれるでしょう。




※マヤ暦について詳しく知りたい方は、講座を受講いただけます。
 個別鑑定も対応いたします。

マヤ暦講座・鑑定情報

↑このページのトップヘ