エセバリュー投資日記

〜あきらめの楽園へ〜

月次成績

4月次成績です

4月のパフォーマンス:-13.1%
28年のパフォーマンス:-27.1%

1号ファンド
今月もボロボロですが、敗因としてはVIXを早く買いだしたのと、FFRIの空売りに翻弄されたことでしょうか。基本的にはめげずにこの路線で行こうと思います。

ポートフォリオ
・7169 ニュートンFC
・4825 ウェザーニューズ
・3692 FFRI(空売り)
・1552 国際のETFVIX


2号ファンド
こちらは資産最高値を更新できました。主に日本ライフラインが貢献してくれました。日本ライフラインは倍になりましたので半分売却。それ以外には丸八HDとVIXをわりと多めに購入。丸八は名証ゆえに全く盛り上がらず、VIXがちょっと足を引っ張り気味・・・


ポートフォリオ
・6073 アサンテ
・3199 綿半ホールディングス
・7575 日本ライフライン
・3079 ディーブイエックス
・3504 丸八ホールディングス
・1552 国際のETFVIX

「訂正」
先月のパフォーマンスは
月 次 -33.96%
年初来 -16.21%
の間違いでした。



月次成績

3月次成績です

3月のパフォーマンス:-36.9%
28年のパフォーマンス:-20%

1号ファンド
こんばんは、コツコツバリュー投資家のキルヒアイスキーです。なんだかよくわかりませんが、投資を始めて以来最大の下げ率になりました。うう、先月のプラスが悔やまれる・・・

たぶんFFRIの踏み上げをモロに食らいました。30%ぐらいのリバを予想していたのですが、想像以上のやつがきました・・・

来月は頑張ります・・・

ポートフォリオ
・7169 ニュートンFC
・4825 ウェザーニューズ
・3692 FFRI(空売り)



2号ファンド
そこそこ増加。こちらは資産最高額を更新できました。昭栄薬品を短期的に持っていたのが大きく貢献したのと、日本ライフラインが伸びてくれました。売買としてはWIN、APカンパニー、薬王堂を売却しました。キャッシュポジションも50%まで上昇しました。しばらくはキャッシュポジション多めで様子を見たいと思います。


ポートフォリオ
・6073 アサンテ
・3199 綿半ホールディングス
・7575 日本ライフライン
・3079 ディーブイエックス


FFRIどうなるんですかね?


月次成績

2月次成績です

2月のパフォーマンス:73.3%
28年のパフォーマンス:26.9%

1号ファンド
こんばんは、コツコツバリュー投資家のキルヒアイスキーです。なんだかよくわかりませんが、投資を始めて以来最大の上げ率になりました。うう、先月のマイナスが悔やまれる・・・

最大の貢献はFFRIの空売りでした。きっかけは、ツイッターで、ある投資家さんのつぶやきでした。少し調べてみると、今季売上予想18億のうち7.5億が新規事業の個人向けセキュリティーソフトでした。ざっくり7.5億売り上げようと思えばソフトの単価で10万本近く売らなければなりません。しかし、競争の激しい個人向けセキュリティー業界で無名の企業のソフトがそんなに売れるものかと疑問でした。

ちょっとずつ空売りを増やしながら恐る恐る決算をまたいで見ると、やはり個人向けソフトが売れている様子はなく、決算資料でもそれについて触れられていませんでした。そんなこんなで、売り継続をしていたところで、下方修正でした。

新興小型は時折意味不明な爆上げがあるので、ヒヤヒヤしておりましたが、今回はそれもあまりなくラッキーでした。はてさて、いくらで寄り着くのか・・・

それ以外では、そーせいにリベンジしてそこそこ上がったのと、ニュートンFCも堅調でした。ファーストブラザーズは・・・

ポートフォリオ
・7169 ニュートンFC
・4825 ウェザーニューズ
・3454 ファーストブラザーズ
・4565 そーせいグループ
・3692 FFRI(空売り)


2号ファンド
微減。基本方針としてはキャッシュポジションを50%ぐらいまでにしようと思っています。そのため、竹本、KIを売り切り、薬王堂のポジションを落としました。

ポートフォリオ
・6073 アサンテ
・3183 ウインパートナー
・3199 綿半ホールディングス
・7575 日本ライフライン
・3175 APカンパニー
・3385 薬王堂
・3079 ディーブイエックス


来月は果たしてどうなるのかわかりませんが、大きくとった翌月は大体ボロクソにやられるので、今度こそ大人しくしときたいと思います。多分、無理と思いますが。

毒ドリンクシリーズ パート28

もはやパフォーマンスを書く以外株ネタがまったく無いブログと化してしまった今日このごろいかがお過ごしでしょうか?もちろん、株の方も目をギラギラ輝かせながら株価のチェックしていますが、勉強は全くしておりません。ただのギャンブラー・・・

さて、今日は長らく冷蔵庫の奥に眠っていた一品をご紹介します。あまりに昔過ぎてどこで買ったのか全く記憶にありません。

王老吉
P1030972

中国系のみためちょっとヤバめな一品です。

王老吉となんだか偉いような、長生きできそうな、ハッピーになりそうな、そんな都合のいいところを集めたような名前ですが、材料を見る限り少なくともハッピーになれそうな気はしませんでした。

原材料
「砂糖・仙草・菊花・スイカズラ・インドソケイ・夏枯草・甘草」

中身を見てもヤバイのが見て取れます。ちなみに、スイカズラ・インドソケイと見慣れない材料がありましたが、どれも草の一種でした。ていうか、草はやめなさい。

中国系、東南アジア系で言えるのは明らかに不味くなる材料を無理やり砂糖で甘くして飲めるようにするという手法を使うことです。漢方に使われる材料らしいのですが、いくら体によくても、そんなけ砂糖をぶちこんだら糖尿になるやろ・・・

さて試飲




あま〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜い!!


ただひたすら甘い。味は菊花っぽいかな・・・という感じですが美味しくはありません。変な味の砂糖汁です。なんで東南アジア系はこんなんばっかりなんだろう・・・

嫁に飲ませてみると「何か入ってる・・・何か入ってるんやけど何かわからへん。ただ、砂糖の塊みたいな味やな・・・」

そんな感じです。不味いです。



毒ドリンクシリーズ パート27

最近は無気力を極めつつあり、今年に入りやり遂げたことといえば「水滸伝 天命の誓い」をクリアしたこと以外はなにもやっていないという今日このごろいかがお過ごしでしょうか?

先日、オフ会に参加した際に、参加者の方から毒ドリンクを頂きました。しばらく寝かしておりましたが、段々毒ドリンクのストックが増えて冷蔵庫の片隅を占領して嫁の目が厳しくなってまいりましたので、そろそろ少しずつ飲んでいこうかと・・・(kzkさんありがとうございます


激辛サイダー
P1030971


その名の通り辛いサイダー。唐辛子と生姜が入っているのでようはジンジャーエールみたいなものだと思われます。

説明文に
「唐辛子エキスが入っています。お子様や刺激の弱い方の飲用は
 お避けはったほうがよろしおすえ〜」

どうやら京都産かららしいのですが、
突然最後に京都弁になり「〜」でイラッとくるのは私の了見が狭いからでしょうか?

さて試飲




まあまあ辛い


激辛という割には、辛さが苦手な私でもなんとか飲めるレベル。
息子と嫁に至ってはむしろ「美味い」との評価。

激辛と名乗るにはもう少しパワーがほしいところ。
ちなみに、息子がゲップした際に辛さが鼻に来て悶絶していました。
やはりそこそこ辛いらしい・・・


時々オフ会等へ参加して、初めて会う人によく言われること

時々オフ会等へ参加して、初めて会う人によく言われることをまとめてみました。

・ツイッターのアイコンと雰囲気違いますね
むしろこんな奴が来る方が怖い。
edarfw4h


・ツイッターと違って大人しいですね
あんなテンションで毎日リアルに生きていたらしんどいじゃろう。

・見た目によらず大胆な投資をするんですね。
見た目は関係ない。ただのへたくそである。

・閣下!!
平民である。


これからもお会いした時はよろしくお願いします。


月次成績

1月次成績です

1月のパフォーマンス:-26.8%
28年のパフォーマンス:-26.8%

1号ファンド
あんたが売ったソコが底を見事に体現した売買でした。というわけで、あまり反省もしていないのですが、このような悲惨なパフォーマンスになりました。さて、来月からどうしたらいいでしょうね?

ポートフォリオ
・7169 ニュートンFC
・4825 ウェザーニューズ
・投機株


2号ファンド
微減。中国経済の減速を警戒して竹本のポジションを少し落としたのと、ラクーンを全て売却しました。新規としてはいつの間にかDVxと綿半を買っておりました。ラクーンは2ヶ月で倍になるというラッキーさでありましたが、下落を補いきることはできませんでした。今回は暴落にもめげず持ち切れたのが幸いでした。

ポートフォリオ
・6073 アサンテ
・3183 ウインパートナー
・3199 綿半ホールディングス
・7575 日本ライフライン
・4248 竹本容器
・6747 KIHD
・3175 APカンパニー
・3385 薬王堂
・3079 ディーブイエックス

とりあえず、年初からぶっ飛ばしまくったので、無理せずボチボチ行きたいところなんですが、性格的に無茶をやってしまいそうなので、多分来月もダメだと思います。





読書 個人投資家の逆襲: 金なしコネなし知識なしの弱小投資家が判例100選に載るまで

個人投資家の逆襲: 金なしコネなし知識なしの弱小投資家が判例100選に載るまで (Mulan)
個人投資家の逆襲: 金なしコネなし知識なしの弱小投資家が判例100選に載るまで (Mulan)山口三尊

マグノリア 2015-12-25
売り上げランキング : 197


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



今年最初の読書は山口三尊さんの「個人投資家の逆襲: 金なしコネなし知識なしの弱小投資家が判例100選に載るまで」です。

山口さんが不当なMBOに対して裁判をされているということは知っていましたが、実際どういうことをされているのか知らなかったので、なにげに読んでみましたが、非常に面白かったです。

正直、法律のことは詳しくないし理解できるか不安でしたが、わからない部分があっても企業や相手弁護士とのバトルが痛快でドキドキしながら読めました。

企業を訴えた裁判はどのような雰囲気なのか、どういう人たちが社会のルールを作っているのか、そういった部分も垣間見ることができました。また、不当なMBOが実際に身に降りかかった時の対処法などもかかれており、参考になりと思います。

久しぶりの投資系の本で時間を忘れて読むことができました。


2016年

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

今年の相場はどうなるか?いろいろ考えてみましたがやはりわかりません。

昨年を振り返ってみますと、あまり意識はしていなかったのですが無意識に「アゲアゲ」「ヨコヨコ「サゲサゲ」のどれが来てもいいようなポートフォリオにしていた気がします。

「アゲアゲ」・・・ファーストブラザーズ、そーせい
「ヨコヨコ」・・・丸和運輸機関、ニュートンFC
「サゲサゲ」・・・VIX、ダブルインバース

あたったり外れたりはしましたが、どれかに引っかかっていたために、大きなパフォーマンスを上げることはできませんでしたが、それなりに対応できてきたのかなと思います。

そんなわけで、今年もそんな感じのポートフォリオでやっていこうかなと思います。


2015年総括

2015年はとにかく投資に対して割く時間が少なかったのが特徴でした。物理的にも精神的にもあまり時間的な余裕がなかったというのもありますが、私が理解できるレベルのわかりやすい普通の割安な銘柄を買うよりも、訳の分からない人気のある株を買ったほうが儲かるというのも大きかったのではないかと思います。

そんな投資をしていると間違いなくいつかやられるのでどこかでやめないとダメだなとは思いますので、来年はポジションも少し考えていかないとダメだなと思います。

今年思ったのは、ツイッターなどを見ていると、短期的な需給の読みや材料をうまくやつ用する人が特に大きなパフォーマンスを上げているなと感じました。

私はそういった投資法はまったく下手くそでして、真似すると大体やられるので自分のスタイルを守っていかねければと強く思いました。銘柄に関してはパクってばかりでしたが、保有の時間軸については自分の基準で保有していこうと思っています。

時間軸で言えば短くなればなるほど参加プレーヤーが増えて凄腕の方が増えてくるという認識ですので、来年も時間軸は長めにとって行きたいと思います。

今年はあんまりなにもせず40%もパフォーマンスをだせたというのはありがたい話で反省するべきことはなにもないのですが、来年もボチボチとやっていこうと思います。

できればもう少しブログも更新していけたらな・・・と。

それではみなさん良いお年を!


Profile
SCN_0001


◇キルヒアイスキー
自称ロトの末裔。ついでにサラリーマンと個人投資家をしています。バリュー投資家を志しているつもりですが、どうやらバリュー投資家のカテゴリーに入っているか微妙なところです。投資歴も10年を越えてきたので、そろそろまともな投資家になりたいです。

リタイアしたらしたいこと
・売れない古本屋
・よく田舎にある賞味期限が切れたパンを売っているようなカオス的な雑貨店
・玄関にイスを置いてシャツ一でボーッと外を眺めている
・インドにありがたいお経をもらいに行く
・火星に行ってみたい
・しがない回転焼屋
・ひなびた観光地の土産屋さん
・自称「会社員」

仕事でも投資でも、合理性だの効率だのせちがらいので、せいぜい枯れた非合理で非効率なことに励みたい。
仕事が嫌いなわけではないのでべつにリタイアしなくてもいいという話なんですが。

◇特 技
・高値で買う
・底値で売る

◇趣 味
・ローカル線の旅
・B級スポット巡り
・毒ドリンク収集
・温泉巡り
・史跡巡り
・読書
 SF、ファンタジー、歴史小説、
 国際情勢系 等々
 漫画も大好き。
カウンター
Recent Comments
Archives
記事検索
アクセスランキング