ipadのある生活

おにぎり時代からのMacバカ。iPodとかiPhoneとかiPadとかそんな便利な物ができるなんて夢のような時代がやってきた〜!

iPad付属のライトニングケーブルが短すぎる〜〜〜!
今更だけど。ずっと思ってたけど。
充電しながら立ち上がろうものなら、グッとひっぱられる。
ケーブルがスポッと抜けないから、iPad落としかねない。

歌舞伎リラックマのカブ子が持っている白いケーブルはApple製品。
なんとひび割れているではありませんか。
しかもケーブル根元が黄色い。熱のせいかしら?
そこで、ケーブル新調することにしました。
カブ子リラックマ


100均のケーブルはダメダと人からきいていたのでハナから排除。
Apple製品ではないけれど、Apple認証マークがついているケーブルを見つけました。
ピンクだし可愛いじゃない〜?
しかも布で巻いてあって、頑丈。
頑丈で硬いので、逆に足元の物にひっかかるというトラブルもありますが、
いまのところ断線する様子はありません。
iPad2の時のケーブルは折れるまで使ったけど、
今度から壊れる前に買い換えよう。

iPad Airがついに充電できなくなりました。
1日ケーブルさしっぱなしでも画面が真っ暗。
バッテリーの寿命は2年くらいとは聞いてたけど短い命・・・。
あきらめが悪い私はお店にも問い合わせました。
あまり愛想のよくないスタッフに、
バッテリー交換じゃなくて修理になりますと告げられました。

私「もう新しいの買ったほうがいいすかね〜」

店「新品は高いですからね...修理したほうがお安いかと。」

私「修理おいくら?」

店「約3万5千円で新品と同じ状態になります」

私「たか!」

2017年モデルの32GBのWi-Fiモデルの新品買ったら40824円ですよ(2017年9月現在)。
こんなん修理に出してる場合じゃないですよ。


修理高いって分かってるのにApple careに入らないんだな〜