祝!下巻発売!!

★感想やネタバレ用記事なので、見る方は注意して下さい!★


とりあえず個人的な感想です。

上巻と違い、サイファーと騎士団の仲間達が中心のストーリー。
それぞれキャラが立っていて、上巻と同様に食事と戦闘描写が良かったです。

シド=シェルツ説は正しかった!
(★4シドもシェルツのスキル構成に近い)


国王、マリアは竜化症で倒れる。
遂に本性を現すイザベラ。
イザベラ暗殺(サイファー殺害)の罪で投獄されるカイン。
全てを知るルカは旅立つ。
騎士団長アレンは活躍ほぼ無し(笑)
そしてサイファーはジオ化する。
シェルツは聖剣の所有者となり、イザベラの騎士となる。

この後、ヒルダのストーリーにあるように、世界崩壊を防ぐ為旧主人公四人が東の大地に旅立つ?

ジョイ、ジャック・オー・ランタンが名前だけしか登場しなかったのが残念。

サイファーの物語はここまでだけど、この先が読みたいんですよ!


小説 ロード・トゥ・ドラゴン(下)~factual Gold~
ロードラ小説下巻

内容紹介

小説 ロード・トゥ・ドラゴン完結編!!
碧の騎士の物語は最終章へ
偽悪食竜[ナグルファル]の惨劇より二年。トライエル王国は騎士たちの活躍により平和が保たれていた。しかし国王が謎の病に伏せってしまう。王女イザベラに命じられた騎士サイファーはその治療法を探るため王都を離れるが、その道行きは王国に潜む更なる闇へと通ずるものであった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆
以下は上巻発売時に書いた内容です。

個人的な感想です。

宮内D(ユニットやアクセサリーのフレーバーテキストを書いている方)が原案担当。
その原案を、加納京太先生が読みやすい文章で小説化しています。

アクションシーン、各キャラクターの心情が分かりやすくて普段小説は読みませんが、サクっと読めました。
イラストはアクワイアの人ではない?と思いますが、とても良いです。

旧主人公とサイファーの出会いと友情、サイファーの出生の秘密、ドロップの二刀流サイファーの事も小説を読めば分かります!

イザベラ、マリアの話し方とか考え方とかも色々細かくて最高でした!
ル・フェイの暗躍とかも素晴らしいです。
悪食竜もこういう事かーとか、これまでロードラのストーリークエストを楽しんできた人程楽しめると思います。

祖龍を討伐した「歴代最強の騎士」がミハエルという事になっていたり・・・。

世界崩壊の時にジオがイザベラを守ったシーンが早く見たいです。

下巻は地獄絵図になりそうなので4月下旬が待ち遠しい!
そして、これが売れてもっと色々小説化して欲しい。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆

★前主人公四人とイザベラ、サイファーの物語。

各キャラクターストーリーはこの辺を参照して下さい
サイファー ⇒イザベラ ⇒主人公ユニットまとめ ⇒ジオ
[幽閉王]イザベラ

↓amazonリンクです
小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜
小説 ロード・トゥ・ドラゴン(上) 〜actual blue〜 

内容紹介

王国の騎士となる資格を得るため、武闘大会に参加した碧眼の剣士サイファー。だが大会の決勝にて、突如としてドラゴンの群れが襲来する。
 
王国の騎士と共に立ち向かうサイファーは混乱のさなか、亡国の王女イザベラと出会った。それは彼にとって運命の巡り合わせであり、そして残酷な終わりへと秒針が進み出す瞬間となる。
 
建国以来守り続けられてきた安全神話が崩壊した王都の背後に潜む、邪悪なる存在の企みとは何か? サイファーの真実を巡る物語が今、幕を開ける。

累計250万ダウンロード突破の新感覚パネルアクションRPG『ロード・トゥ・ドラゴン』がついにノベライズ!