東紀州 短竿大型五目 竿舞会。

2015年4月よりブログを初めました。三重県 尾鷲周辺の筏、カセから かかり釣り(短竿のダンゴ釣り)スタイルで真鯛や青物、ヒラメやアオリイカなど筏から狙える魚なら何でもする『筏師』です。 記録はH25年に釣った真鯛92cmです😁

こんばんは😃🌃 竿舞会ブログ担当 一木です。


急に日射しも強くなり、気温とともに水温も急上昇していますね。

その影響なのか 釣行したメンバー達からも

〝緑ががった濁り〟

〝昆布茶色の濁り〟

やったとの報告が相次ぎました。

多分 底に溜まったプランクトンの死骸が浮き上がってくる〝腐れ潮〟なんやろね。

特に潮通しの悪い湾内で この現象が起これば、酸素濃度の低い 変な濁りが長く続く傾向にあり、釣りには厳しい状況になると予想されます。

そりゃ 魚も生きていくために、潮通しが良く居心地のいい場所へ避難するやろし、居たとしても 酸素濃度の低い環境下では 動かないし 口も使ってくれないでしょう。



そんな厳しい5月後半戦でしたが、

〝竿舞会男前の釣果〟

は ギリギリ途切れることはありませんでした✨。



inCollage_20200531_171605535

写上) 引本浦で70cm🆙の真鯛を仕留めた東谷君✨

写下) 引本浦で60cm🆙の真鯛を仕留めた中野君✨。



そして⬇️
_20200601_075027

⬆️尾鷲の磯際のカセでグレを拾いながらの真鯛釣りに成功し、50cm🆙グレ、60cm🆙真鯛を見事に仕留めた志水君✨。⬆️


以上 3名でした👏。厳しい中 流石釣果おめでとう🏆️。




今日は5月28日(木曜日) PM5時前です。

僕は引本浦で海を眺めながらブログ作成中です✏️。勿論、翌日はこの場で竿を出します😁、現在釣りを楽しんでいる中野君の情報を仕入れようと 帰港を楽しみに待ってるところです😄。

平日やのにね💦

仕事は再開したものの、コロナの余韻で週休4日みたいなもんでね💦。
4月、5月に ご予約頂き お伺いするはずだった お客さんには 現在、会社からのGO指令が出るまで 待って頂いてる状態です😅。

普段休みで釣りに出掛ける日曜日は家でごろごろ😪。そして人の少ない平日にゆっくり竿を出す🎣。

釣りとしては最高の生活を送っていますが、良いのやら 悪いのやら 😅。

と ブログを書き進めている まさに今❗ 見慣れた車が近づいてきて


「お疲れっす(-o-)/ 」


『おぅ!志水君 どないしたん?』


「今 尾鷲の磯際のカセでグレを拾いながらの真鯛釣りしてまた⤴️」

と ニコニコして 会いに来てくれました😄。


それもそのはず 皆が苦しんでる中
inCollage_20200601_074046374

⬆️年無しグレ52cmに真鯛62cmと狙い通り 完璧な釣りをしてきたようです👏⬆️


志水レポート➡️《今年初の60cm🆙タイでした(^^)。
タイは朝方で22~25㍍でサバの中に居ました。
グレは25~28㍍で、10時~最終まで、気配有りました。
エサは硬いネリエを自作で作って、市販のネリエ3個分くらいの大きさを刺し餌にし、オモリ1号でやりました。》


と 志水君 大本命の
_20200601_075027

⬆️グレも 2桁釣り達成✨⬆️

志水君は この週初めにも 奥さんとのデート釣りで 2桁釣り!、13枚ものグレを嫁さんと仕留めてます❗ グレが本命と言うだけあって よく研究しとるし、よく釣ってますわ👏。

実はそのデート釣りの時、僕も一緒の渡船屋さんで竿を出してまして 一匹のグレをお土産にもらったんですが
DSC_0151

⬆️めちゃくちゃプリプリで しかも まだ真子入っとるし ビックリしましたわ😍⬆️


話しは戻ります。

そして、一緒に中野君を待つ間に どうやって釣ったか? など 色々 興味深い話しを聞かせてもらいました。

まぁ 俺にはその発想は思いつかんやろし、釣れるとしても 多分 やらんかな😆 そんな釣法でしたわ💦

30分ほど経ったころ 中野君を乗せた船が帰ってきて 俺と目が合うなり

〝コイツもなんかニタニタしとるやん😆。〟


そして 船頭さんの

「いけてる釣果の方、写真撮らして下さ~い!」


の 言葉に 黙っとるけど 完全にどや顔でクーラー開けとるし🤣。


その時のクーラーの中が
inCollage_20200601_134026754

⬆️腹パン天然桜鯛64,5cm✨に年無しヘダイ51,5cm 他 良型のキビレや、真鯛、チャリコなど 魚種多彩に釣ってました👏⬆️

中野レポート➡️《本日貞丸でした😄
餌やり有りで釣り堀側コワリで頑張りました😁 中鯛64cmとデカヘダイにキビレに真鯛でした🎣》

やはり エサやり中は 熱いようでロープに巻かれてのラインブレイクもあったそうです。因みに 年無しヘダイは餌やり終了後、フロートについていたイガイでの釣果のようです。

中野君、志水君! ナイス釣果 おめでとう🎵。




話しは前後しますが、僕の5月後半戦は平日ばかりの4釣行でした😄。


1回目、2回目は 連チャン🎣。


連釣の初日は引本浦のコワリ筏でした。

船着き場で荷物を降ろしていると、打ち合わせなしに 竿舞会の〝Mr.貞丸〟東谷君も来ていて、近々の情報を聞かせてもらいました。

ここ3~4回の釣行では 厳しく 悔しい思いをしているそうやけど、渋いなりにも餌やり中には 毎回 真鯛のアタリを引き出せるくらいの活性にはなる! とのこと⤴️。

この日は エサやりがある日やったので 一発はあるやろ😁 と 僕は大深場へ、そして東谷君は浅場のコワリ群に入りました。


しかし、朝イチ乗った瞬間から 冒頭で述べた通り、緑ががった嫌~な潮が水面まで浮き上がり 広範囲に漂っているのが見えました😓
_20200531_181828

⬆️アカン腐れ潮(青潮) や💦⬆️

実際に釣りをしてみると、やはりそんな時に よく釣れる
inCollage_20200531_182846425

⬆️穴子、エイ、サメ⤵️ 底を攻めるとコイツらが💨 やっぱ厳しいそうや💦⬆️

でも まだ希望が⤴️ この日は養殖魚のエサやりのある日。活性が上がるこの時間帯の中層に期待するしかない!

エサやりが始まるも、一つ目のコワリではサバだけが上から下まで激しく当たるのみで 真鯛らしき反応は見られなかったが、2つ目のコワリのエサやりが始まった頃から サバが上ずり 底~7㍍上までは全く当たらなくなった。

そして その棚で48cmの天然真鯛✨ 続けてビッグヒットも👍。
しかし向かいのコワリ下に一気に走られ、これは真っ向勝負しかない👊。

強引に こっちを向かせてのやり取りができるくらいの引きだったので60cm~65cmの真鯛やったと思いますが 強引すぎたのか、掛かりが浅かったのか 針外れをやらかしてしまいました😣。残念⤵️。

その後も、同じ棚はサバも静かで攻めやすかったけど 全くアタリを引き出せず 期待のエサやり終了となりました。

その後、小さいチャリコや同サイズのチダイが一匹ずつ 釣れたものの 底はホシザメのパラダイス って感じでした😅。

初日の釣果は
1590927643516

⬆️真鯛48cm、チャリコ、チダイの塩焼きサイズでした💦 あのワンチャンを捕らなね🙈⬆️


東谷君が乗った浅場も 厳しいようでしたが、昼前から始まったエサやりのラストのコワリで
0001021

⬆️天然桜鯛70cm✨⬆️


東谷君! ワンチャン引き出し、きっちり仕留めるところは流石やな👍 値打ちのナナマル桜鯛 おめでとう🎉。

あと、早目にLINE復活させて 前みたいに きっちりグループ報告してくれよ❗ 頼むわな🙏 お疲れさん。



次の日。

連チャンの僕は 尾鷲へと移動し 沖のカセに乗り真鯛狙いです。

一木レポート①➡️《尾鷲の深場の沖カセ。予約時 あまり人が入ってないとの事で、寄せようとダンゴ釣り。

前回より サバが強力になっていて ダンゴ別打ちの落とし込みでは 1号でもイエロー、生ミックは落ちない状況でした。
自家製とのミックスにするとテンションの抜き加減の調整で落とせました。
自家製のみの刺し餌は 比較的苦労せず落ちました。

朝 2投目に大サバが釣れたものの その後は PM1時までさっぱりでした。

向かいの渡船屋さんのカセでは 1人だけ10時頃から バシバシ 合わせを入れていて遠目やけど70cm前後の真鯛 三枚は見たよ👀!(やり取りから多分 H君!)

PM1時頃から ボラがダンゴに触り出し、塩焼きサイズ真鯛やチヌが釣れ 3時頃から めちゃくちゃ いい雰囲気になりました。

そして真鯛64cm。すぐ後 ビッグヒットがあったけど アンカーロープ方向に走り 無理やり止めての針伸びバラシがありました。 デカかったわ。クソー💨

その後も 養鯛やチダイの追加があり 雰囲気バリバリの中 終了となりました。

チヌは前日の残り餌、ビッグカメ(死)。その他は ネリエ各種でした。

向かいのカセで釣っていた人は 別打ちの撒き餌で ネリエらしき物を落とし込んでました。(見た時は軽く 竿10振り出しやったから 多分15㍍~20㍍からの落とし込み。)

ダンゴは使ってませんでした。

朝 10時までは ふんぞり帰ったり 体操したり 時間をもて余してたように見えたけど、その後は終始 前掛かりの体勢で集中してたんで バリバリ雰囲気を感じてたと思います。参考までに。》


連釣2日目の釣果⬇️
DSC_0141

⬆️真鯛64cm、50cm、チダイ40cm、チヌ45,5cm。大サバ47cm、他 ボラ、チャリコ、ガシラ。⬆️



3回目。(志水君にプリプリグレのお土産をもらった日)

2回目と同じ湾の渡船屋さんの一番深い真鯛カセに乗りました。

一木レポート②➡️《先週よりサバが強くなっていて 生ミックを混ぜたネリエは1号でも全く落ちない状態でした。自家製のみも 硬く大きくしてテンションを抜かないと落ちませんでした。

撒き餌も 上撒きだけでは全取られ、サバが引っ張ったりでポイントがブレ 撒き餌にならないので工夫が必要でした。

水深43㍍ぐらい。30㍍ちょいまでサバが当たってくるものの、そこから下の10㍍ほどは 朝から終わりまで ずっと静かで 誘い幅もあり めちゃくちゃ釣りやすい状況でした。

その内 入るやろ! と 32㍍から底までを丁寧に探る釣りを繰り返しましたが、結局 2時に養鯛40cm(底)。

3時10分 フリーで30㍍までラインを出し 置き竿で待っていると 馴染み出したところで スプールが〝シュルシュル〟となり合わすも 乗って溜めた瞬間の針外れがありました😣 60cmほどの真鯛やったように思います。

3時半 ~
DSC_0148

⬆️51cmの状態のいい養鯛(ベタ底)。その後すぐ 49cmのヘダイ(ベタ底) 。が 連続でヒット。ラスト一時間で 雰囲気が出だしたので もう少し やりたかったです。⬆️

あと、ヒゲさんの話しじゃ 今回 俺が狙ってた30㍍~底の棚じゃなく サバが チョンチョン当たりを出している 20㍍~30㍍が 熱いらしく 前回は チョンチョンアタリを感じながら 25㍍付近で ズコーン ズコーン と なったそうです。
多分 サバに取らる事も多いと思うけど サバやと嫌がらず 狙ってみる価値あると思います。
次 やってみよっと❗ 絶対 ありやと思うよ😁。》


そして、後半戦ラストの4回目。(引本浦でブログを書いていた次の日)


引本浦 浅場コワリ。

一木レポート③➡️《引本浦で今季初のイガイ釣りを試してみました。まだ早いのか? そんな日やったのか?
inCollage_20200601_155357943

イガイは大きく中身もプリプリで最高のエサやったけど、半貝でも 1日 エサ取りも触らない厳しい釣りになりました😢。

《※一週間前(1回目)にも 貞丸さんのコワリ筏に乗ったと報告しました。この時は大深場でしたが 5基ある連結コワリのフロート下はツルツルで 何もついてませんでした!。 船頭に聞くと 〝数日前に大深場のコワリ群だけ 新品に入れ替えた!〟 との事ですのでご注意を。》

結局この日は たった2回のアタリが唯一の食いアタリで
_20200529_184059

サメみたいな顔のエイと40cmのキビレだけと 厳しい 厳しいイガイ釣りとなってしまいました😢。》


と 後半の4釣行では、厳しいなりにも

バラシたがワンチャンスは引き出せた。

粘った末に60cm🆙の釣果。

決めた狙い棚で やりきった。

今季初のイガイ釣法を試せた。

と 4釣行 全く違う釣法で大鯛を狙いました。

釣果だけを見れば残念やけど 自分の中で〝コレ!〟と決めた釣りを 一生懸命やりきれたので 納得はしています😄

釣果がなくて 落ち込んだり 自信をなくすこともあるけど、狙ってる魚は〝スボー!〟となる ある意味 簡単な真鯛釣りです。

ちょっと 日和が悪かったり、釣法が違ったり、狙い棚を間違えたり 色んな理由で喰わなかったり 釣れない事もあるけど、そこを少しでも間違えないようする為の情報であり チーム、ブログやと思っているので 僕は一生懸命情報を発信するようにしています。

勝手にやってることなんで 見返りを求めてる訳じゃないけど、釣果だけなら渡船屋さんのホームページを見ればいい。

釣果より どんな釣りでダメやった⤵️ とか こうしたら釣れた⤴️、の報告やコメントは やっぱ 俺は知りたいかな😆。



以上 5月後半戦でした。




ではまた➰👋。




ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村












こんばんは😃🌃 竿舞会ブログ担当 一木です。


いや~ 思いの外 厳しい5月後半戦になりました😣。

後半戦の模様は

episode①

episode② に分けて 投稿します。



それでは 厳しい中 5月後半戦episode① 〝竿舞会 男前の釣果〟 に 輝いたのは
inCollage_20200601_165411174

⬆️尾鷲の筏で 大型チヌを狙い、見事な年無しチヌを2発揃えた 永岩君です👏⬆️

5月中盤戦に引き続き 素晴らしい釣果やね✨
しかも 53,5cmの年無しチヌを2発とは 恐れ入りました🙇。

そして 早くも次の目標は〝ロクマル❗〟と宣言しよりましたわ😆

『 まだまだ 早いわー💨 ロクマルの値打ちが下がるから もう暫くはやめてくれよ💦』

と お願いしときましたけどね🤣🤣🤣。でも 直ぐに釣るような勢いはありますよ! この男を含めた 竿舞会の大チヌ狙いのメンバー達は😁。

永岩君! 後半戦も厳しい中 やったな👍 おめでとう🎉。本気でロクマル狙うなら 来月から再開する渡船屋さんも 絶対 面白いと思うよ😄

頑張って💪、 お疲れさん。


と 永岩君が結果を出してくれ、男前の釣果は何とか途切れることは回避できました💦 危ない 危ない😅。



永岩君のように 繊細なチヌ釣りを頑張っているメンバー達もいますが、多くのメンバーが狙っている現在のターゲットは 比較的 簡単に〝スボー!〟 っとなるはずの 竿舞会がサイズ60cm🆙~の真鯛(桜鯛)です。しかも この絶好の時期ですからね!

それが どうして なかなか喰わんかったよなぁ😣。

短竿五目というジャンルがあるとするなら、竿舞会というのは 中々の強者揃いで 各釣法のスペシャリストも揃っているし、僕が所属させてもらっているチームながら 〝短竿大型五目釣り〟には うってつけの素晴らしいチームやと思っています。

実績は誰が見ても十分やと思うし、真鯛釣りに限定すれば 竿舞会23名 ほぼ同レベルで 誰もが それなりに数多く釣る腕のある実力者達の集まりなんです。

ですので 後半戦の報告からして、釣法や腕とは違う 何かしら悪い自然の力が影響してたんじゃないかと思ってしまいます🤔


ざっと メンバー達の報告を並べてみても






🔘《尾鷲 沖の真鯛カセ、大サバのみで撃沈でした💦》




🔘中野君の釣果
1591001115374

中野レポート➡️《尾鷲のカセ。天然1枚 、チダイ、チャリコ、小アジでした。
ダンゴ釣りの練り餌です😀 フロートにはイガイがありませんでした😅
朝から鯖が湧いており中層は全くダメで底から5m付近を終始狙いました❗釣れた時間は8時前どん底でダンゴ当たりの後すぐ喰ってくれました😀その後も気配はありましたが食わせられず😅
久々の釣りで型はイマイチでしたが天然が来てくれて食べるのが楽しみです😋
最後にドラマを期待しましたがホシザメで撃沈⤵️》



🔘《尾鷲の真鯛カセ。養鯛1、チダイ 2、で終了本日も撃沈しました。》




🔘《尾鷲の磯際のカセ。グレ2枚で終了😂》




🔘吉川代表のレポート➡️《尾鷲の浅場のカセ。メイチ2枚 ヘダイ多数 イラ1 ベラ多数。
最後にオキアミ 団子からの1メートルはわせで何か掛けたけど溜めた瞬間にチモト切れ😥》



🔘《賀田でチヌ狙いも撃沈でした🙅‍♂️》




🔘《尾鷲の真鯛カセ。養鯛2、チダイ2、あとはサンノジ、ガシラ、オジサン、エイ😅
次の日 同じ場所撃沈😣
朝からしばらくイガイでしてみたけどなんのアタリもなかったからそこから練り餌落とし込みで1日やりましたがサバ以外のアタリは出なかったです😅》



🔘中石レポート➡️《尾鷲の真鯛カセで 知り合いの社長との接待釣行。大鯵 2、デカヘダイ5、チヌ 1
真鯛当たり無しでした。
1590999919466





🔘《尾鷲 沖の真鯛カセ。撃沈⤵️ お土産のみでした😢
隣で74センチ一枚上げてました❗棚は33m言うてました。今日は全体的に厳しかったです。
1591000057073






🔘《尾鷲のカセで土曜日チヌ狙い。日曜日 真鯛&チヌ狙い 2日 撃沈でした😂》




🔘《尾鷲の浅場カセ。ボラ、養鯛、小アジのみで撃沈でした😫💦》




🔘《初日 尾鷲 沖の真鯛カセ、2日目 尾鷲の筏でチヌ狙い。撃沈でした🙅‍♂️》




🔘 最後は吉川代表レポート➡️《尾鷲の真鯛カセに便乗させてもらったけどヘダイ 鯵で撃沈でした。
少し試したかった練り餌アイテムでやってみたけど、これ使えると思う😄
再来週から本格的に試してみます。》




と 大チヌも大鯛もこんだけのメンバーが色々試行錯誤して挑んでも〝撃沈〟の文字が続いたんやからね🙈。

でも それが自然相手の釣りってもんです。

こんな時でも 値打ちの一枚を取りに行く為に 一生懸命やるだけ と 思っています。

6月は よくなるでしょう😄。




episode②では、僕自身の厳しい釣行記がメインになりますが、ワンチャンスをモノにしたメンバーや、パーフェクトな釣りができたメンバーの活躍も載せてます。明日の晩にでも公開しますので 良かったら そちらも 読んだって下さい。

以上 5月後半戦episode①でした。


ではまた➰👋😃





ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村








おはようございます。 竿舞会ブログ担当 一木です。


ここにきて(18日現在) とりあえず僕が住んでる奈良県、そして第2の故郷 三重県と 都市部を除いた多くの県で 緊急事態宣言解除となりました。

このまま終息へ向かってくれると期待したいところですが、自粛していた人々が動き出し、休業していた多くのお店も営業再開となります。

第2派、第3派がやってきても何ら不思議じゃないし、かなりの確率で きてしまうのやろな! と想像できます。

だからといって 何度も この(緊急事態宣言) 繰り返しじゃ、日本の経済は取り返しのきかない状況になるんじゃないかと 素人なりに感じます。

ある程度のリスクはあるにせよ

《感染しないよう! 感染させないよう!》

の意識や対策を万全にして、仕事や趣味、日常を取り戻す方向で 進んでいくほうがいいと個人的には思うのですが どうなんでしょうね🤔。






それでは 5月中盤戦〝竿舞会男前の釣果〟の発表です🏆️。

inCollage_20200524_144333416

写上) 紀北のカセでチヌを狙い 見事に大型年無しチヌを仕留めた永岩君。

写下) 連釣で南伊勢➡️紀北とチヌを狙い 2日連続で50cm🆙の年無しチヌと良型チヌをゲットした服部君でした✨。


年無しのサイズについて⬇️

〝年無し〟とは50cm🆙のチヌの事ですが、30年前の〝年無し〟と言えば、口元が白く 見た目からも明らかに老魚で貫禄があり、それ故に釣るのが難しく〝年無し!〟と呼ぶにふさわしいサイズだったように思います。
道具の進化や 場所的なものはあると思いますが、現在 尾鷲で50cm~52cmぐらいのサイズなら 毎日のように 数も上がっています。

そこで 代表より 昔と今とで 値打ちが一緒なのはどうか…🤔

50cmが年無し! わかりやすいし 昔と同じでいいようにも思いますが、値打ち! という意味では 僕も 昔と今では やっぱ違うように思いますね。

そんな代表の考えもあり 竿舞会では53cm~を〝年無し〟と位置付け 目標にしています。

《※あくまで竿舞会の中だけの話しで 50cmが 立派な年無しと承知しております 🙇。》





それでは GW明けから 5月中盤戦を振り返ってみましょう。


自粛 自粛のGWが終わり、とりあえずコロナの第1派も終息に向かいつつあり 営業を再開される渡船屋さんも出てきました。

ただ この時点(7日現在)での緊急事態宣言は延長となり、僕が連釣で予約(7日、8日)していた渡船屋さんは 三重県内のお客さん限定での再開となった為、奈良県在住の僕は残念ながら🆖となり またまた我慢 我慢の自粛生活を送ることになりました😣。




そして 僕が予定していたカセには 三重県在住の早川君が乗る事に😄


その釣果が⬇️
_20200521_030334

早川報告➡️《大アジ51センチ ② 、47センチ①、37センチ①。 チャリコ②でした。》

大アジ 入ったんやね。しかも50cm🆙⤴️ おめでとう🎉。最近 食べてないから釣りたいなぁ😆

早川君、その翌週も味を占めて大アジを狙いつつ大鯛リベンジに出掛け、ワンチャンスのビッグヒットを引き出し 最初の突っ込みで20㍍ 走られたそう❗ 残念ながら 針外れとなり「撃沈しました😣」と 報告くれました。

早川君が20㍍ 出されるんやからハチマル確定やな! まだまだワンチャンやけど やっぱデカイのは入っとるな😁 お疲れさま。




同じく 三重県在住のヒゲの吉川のおっちゃんも 真鯛狙いで3回、同じ場所で大鯛狙い。

初回こそヒットなく終わったようですが、2回目はワンチャンを引き出すことに成功👏 が 飲まれていたようで痛恨のチモト切れがあったそう😣。これまたデカイ真鯛やったようで帰るに帰れず 急遽

「明日も同じカセ 空いとるか!」

『まだ 県内限定でお客さん少ないし 空いとるよ』 と 船頭さん😄。


そして三回目の挑戦で (写真なし)

引きは前日と比べ物にならなかったようですが、竿舞会サイズとなる 60cm 🆙の真鯛ゲット✨ その他 50cm🆙の真鯛もゲットしたとの事でした。

話しによると アタリ棚と思われる20㍍から下の棚を探りながらの落とし込み釣り。

小サバのチョンチョン当たりをアンテナに刺し餌の有無を確認しながら落とし込んでいると 25㍍付近で 違和感を感じると言う。

サバの当たりが消えたり、サバと違う強い叩きが見受けられるとの事。

そこで集中していると30㍍までの棚で〝ズコーン!〟となったようですよ。

おっちゃん! ナイスチャレンジでリベンジ成功やな👍 真鯛60cm🆙 おめでとう🎉。




更に これまた 三重県在住の竿舞会 吉川代表も 同じ渡船屋さんで 3回の大鯛狙い。

初回はグレを拾いながら真鯛の回遊を待つ作戦やったようですが、大鯛のヒットなく お土産は40cm🆙の 口太グレ5匹。


連釣の代表、次の日も当初は同じ作戦やったようですが、初日に沖カセで大鯛が連発したとの事で、沖カセに変更したようです。 しかし この作戦も空振に終わり、釣果は
1590289084858

⬆️お土産の大サバ①に終わったようです⬆️


そして翌週、リベンジに燃え 一基ポツンとある真鯛カセに乗り がっつりの真鯛狙い。

どうも悪い潮回りの日に当たってるのか 調子が出ず この日の代表報告は➡️《サバ1①、中鯵1①、チダイ①》 と 簡単なものでした😢。

代表! どないもならん悪い日もあるしな💦、それにしても 周りの情報を聞く限り、ワンチャンや気配くらいあってもよさそうなもんやよな🤔。

まぁ 黙ってても状況が少しでも良くなれば簡単に釣るやろで、後半戦は期待しとるよ👍。

でも 竿を出せるだけ まだ幸せやで😄 今回ほど三重県に住みたいと思ったことないわ😆。厳しい中 お疲れさん。



そして5月14日❗

一部の都道府県を除き 緊急事態宣言が解除となり、多くの渡船屋さんが 県外からのお客さん🆗となりました。

まだまだ県外への移動を自粛されている方々も居られると思いますが、とりあえず この日から三重県以外のメンバー達も 釣りへ動き出せるようになりました。

でも こんな時期ですので エサ屋さん、コンビニ等 人が集まるような場所では マスクをし、必要以上に滞在しない、話さない。渡船屋さんでも同じです。

そうした意識を持ちながら動くなら全然🆗やし、経済再生の為、逆にそうせなダメだと思ってるぐらいです。



その週末。

愛知の服部君も、長い自粛生活を経て、がっつりのチヌ狙いで方座浦➡️紀北と 連ちゃんで チヌ狙い。

初日の方座浦の筏では
1590448044942

⬆️竿舞会サイズの年無しチヌ53cmを見事にゲット✨⬆️


そして2日目は 岐阜の永岩君も参戦し 大チヌの宝庫 紀北のカセで大チヌ狙い。

服部君の釣果⬇️
1590448048177

⬆️2日目も 当たれば養鯛という難しい中からチヌを引きずり出すことに成功し 50cmの良型チヌをゲットしてました✨⬆️



そして永岩君も同じ状況ながら⬇️
inCollage_20200518_081400123

⬆️ええ写真や😄 自己記録を更新する56cmの大型年無しチヌを見事にゲット👏✨⬆️


この二人は 大型五目から短竿を握ったと言っていいくらいですが、去年から 面倒見のいい兄貴分、苅谷メンバーの教えで、短竿大型五目の原点、チヌ釣り(かかり釣り) を 取り入れ 頑張ってますわ😁。

勿論 難しいチヌ釣りなので 空振りもありますが、ハマった時の釣果には 驚かされる事も度々👀❗

去年なんかは 10名 20名もの ベテランのチヌ師達が竿を出す中、竿頭なんて事も 平気な顔して何度も魅せてくれよったしね😲。何か知らんけどセンスはあるんやろな ぁ🤔。
あんまり褒めると すぐ調子に乗りよるから これくらいにしとこ🤣


服部君!二日連続の50cm🆙チヌおめでとう🎉。

永岩君! 自己記録更新の年無しチヌ56cmおめでとう✨。

久々に 俺もチヌ釣り お供させて貰おうかな💦。三人さん! 狙いのええ場所あれば声掛けてね😁。



その後、二人のメンバーが 大鯛狙いで 尾鷲のカセに入りましたが、釣果的には残念やったようです。


本命が釣れなくても 釣りができるだけで自然と みんな
_20200527_074613

こんな ええ顔になってるんやと思います😄。

次は大鯛を持って この顔せーよ、けいや😁。


竿舞会 関東支部の二人も 沼津へ動き出したようですが、今回は残念な報告が届きました。でも 尾鷲も沼津も本番は毎年6月からが本番です!

今後の釣果 お楽しみに😄


ではまた➰👋。



ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村






こんばんは😃🌃 竿舞会ブログ担当 一木です。


タイトルにありますように、チヌ師の誰もが夢にみる実寸ロクマル🆙チヌ❗❗。ついに出ましたよ~😂😂😂👏。


それでは、今年No.1と言える〝竿舞会 男前の釣果〟 です🏆️。














じゃじゃ~ん⬇️
DSC_0119

⬆️自己記録となる ロクマル🆙チヌ60,5cm✨⬆️

inCollage_20200523_025610358

⬆️2日間連続でナナマル🆙真鯛に 年無しチヌと 狙い通りの釣果を達成した 僕でした✨⬆️


小さい頃に親父に連れられ 好きになった筏のかかり釣り。

社会人になり 勢いを増して通いまくった三重県各所! 早いもんで あれから30年ちょいっす❗ よくも飽きずに🤣。


10年前に 竿舞会 吉川代表の誘いで 100%チヌ狙いを卒業し、短竿大型五目釣りにシフトしましたが、釣りスタイルは今も昔も ずっと 大好きな短竿のかかり釣りです。

大型五目とはいえ 大チヌもその中のターゲットの一種ですし、筏、カセからのかかり釣りをしている以上、チヌのロクマルは 一生に一度は手にしたい夢の獲物でした。

ですので〝60あるぞ❗〟 と 聞いた時は 嬉しかったなぁ~😂。





それでは 夢サイズまでの軌跡をお届け致します。


予想通りと言うか GW明け7日、8日の連釣予定は緊急事態宣言延長の為 断念しました😢。

そして翌週、待ちに待った解放の時❗


しかし 渡船屋さんによっては 継続して自粛しているところも多く、営業していたとしても県外からの客は🆖! と まだまだ 自粛ムードが続いているようで なかなか場所が決まりませんでした💦。

敬遠されてまで無理やり行くのも💨 と 諦めようと思ってましたが、1人のメンバー君からの言葉が このロクマルへの軌跡の始まりとなりました。

そのメンバー君からの一報が


「以前から とある湾のコワリについているカセが気になってて ずっと調べてたんやけど、やっと渡船屋わかりましたよ! 早速 連絡してみたら📲」


「うちは県外とか関係なく、食うていかなんから 絶対に来てくれよ~」


と 喜んで受け入れてくれる 感じのいい渡船屋さんやったと⤴️。

しかもホームグラウンドの尾鷲ということで、場所、水深、コワリ場か? などを一通り聞いてみると なんか めちゃ面白そうな場所やん😁。

ある程度イメージはできたんで 船頭さんに連絡📲


『奈良県からやけど 釣りさせてくれると聞きまして……』


「おぅ 来てくれ 来てくれ⤴️」


と 聞いていた通り 気持ちよく受け入れて頂きました😄。

この渡船屋さんは初めてでしたが 昔 ちょくちょくお忍びで釣行していた湾で 大鯛も十分狙える事は知っていたので このポイントへ入れたのはラッキーでした⤴️。

当日、カセに送ってもらうと、昔はあったはずの養殖のコワリ群が ごっそり無くなっていましたが、景色から

〝ここ💡昔 通っていた頃のポイントと ほぼ同じやん❗〟

懐かしさを感じながら 久々の釣りと景色に癒されました😌。


前投稿(No.74) の 一木レポート②の最後にも書きましたが 、《……、ちょと初心に返って チヌ釣りでもしてみようかな💦。》 と。

初めての渡船屋さんと言うことも重なり、無難にダンゴ釣りを選択しました。


一木レポート①➡️《ベースダンゴは しろまる、あかまる。配合は粗びきサナギ1、生サナギ黒鯛1、イワシ粉末1。

刺し餌、撒き餌にオキアミLL1キロ、激粗1、コーン缶(大)、カメジャコ10、生ミック1。エサ持ちイエロー1。》


チヌ狙いと言っても、この場所なら大鯛も十分狙えることから7割をダンゴ中切の縦の釣りをする事にしました。

こうする事で3割! 3~4投に一度はダンゴを底に入れ ポイントは作れるし、底に長くダンゴを置いてダンゴ当たりを確認したりもできます😉。

100% 底にピンポイントでステージを作る がっつりチヌ狙いじゃなく、真鯛を狙いつつ チヌが釣れても不思議じゃない釣りと言ったらいいのでしょうか?

7割が中切と言っても 中層で当たらなけりゃ 必然的に刺し餌は着低しますよね。
真鯛オンリーの場合、底では少し様子を見る程度で 直ぐに巻きに入り 再度 落とし込む、を繰り返します。
狙いが中層なので撒き餌ダンゴも 狙い棚より上で割り 刺し餌との同調を意識した釣りになるので ダンゴのまま底まで届ける事は ほとんどありません。

結局 違いは 中切りでも底を意識した釣りになると言うこと。

簡単に言うと がっつり真鯛狙いの時より 底に刺し餌を置いてる時間が はるかに長い! って事になります。


で 釣果ですが






_20200520_015338

⬆️年無しチヌ56cm✨⬆️



そしてプッリプリの
inCollage_20200520_012223267
⬆️腹パン年無しチヌ53cm✨⬆️


DSC_0126

⬆️このチヌは旨かったぁ~😋⬆️





そして大本命も 一発 来てくれました😁
_20200520_021214

⬆️大鯛76cm、他46cmのグレ✨⬆️


今回のように 狙い通り いくことは少なく たまたまハマって釣れた感じですが、思い通りいくと やっぱ達成感があり めちゃ嬉しかったです😄。

昼までの雰囲気なら 夕方にも一発 二発 あるやろ❗ と 期待できる状況でした。

ある邪魔者が来るまではね🤒。



初日の一木レポート②➡️《真鯛76cm 生ミック。チヌ56cm サナギコーン、53cm カメジャコ、グレ46cm オキアミ。グレ以外はベタ底でした。

チヌは7時と8時半、真鯛は11時、グレ昼すぎ。

PM1時からイルカがコワリを何度も周回して そこから何もおらんくなった😢。》


そう 邪魔者はイルカ😣。

浮いてきて〝プシュー💨〟と潮を吹き上げたと思えば潜り、また 浮いてきては〝プシュー💨〟😢。

最短10㍍ぐらいの所まで 近づいてきて カセを係留しているコワリ周りを何度も旋回しとりました💦💦。

この状態じゃ 昼から冬の海のように当たらなくなったのも納得です。




そして2日目。

セオリーなら 同じ釣法を選択するのが正しいと思うのですが、前日 大鯛が釣れたので〝ザ・真鯛釣法(ネリエ釣り)〟も通用するのか確認したくダンゴ無しの釣りを選択しました。

ただ、2日目も大チヌが釣れても不思議じゃない 撒き餌の配合で底を意識した釣りをしました。


2日目 一木レポート➡️《2日目はダンゴ無しのネリエ釣りも通用するのか 試してみました。

配合は いつものネリエ釣りの配合をベースとし、そこへ 昨日ダンゴ釣りでコーンやサナギを効かしてたので 激荒①、活丸サナギ①、エサ市場に売っているスイートコーン缶(大)①、を追加して撒き餌にしました。》



7時半に生ミックと自家製ネリエのマーブルで
_20200522_001608

⬆️真鯛71cm✨。⬆️

底上5㍍でアタリがあり 竿一本落とした所から本アタリに入りました。



そして 運命のAM10時半❗❗

潮はやや左へ流れている程度で押される事なく落とし込みやすい状態。

潮上へ撒き餌を入れ、オモリ0,5 全層探りの落とし込み。刺し餌は活丸サナギ2個刺し。

中層では反応なく 刺し餌は底へ。

オモリを底に置き 50cmほど這わすとフワフワ、フワフワ。

んっ!? 何か居る👀❗ 暫く様子を見た後 1㍍ほど誘い上げ 潮下へ置き直そうとゆっくり潮下へ竿を下げる。

刺し餌が着低し トントンになった時 コツン! の節アタリ❗

『来た!これは喰う!』 ドキドキ💓。

オモリが完全に着低し 穂先のテンションが抜けると同時に〝コッ! コココッ!〟 のアタリを竿でついていき

〝ググ~ー〟で 立ち上がってバシ❗❗ 完璧👍


年無しチヌとわかる強い引きと締め込みはあるものの、ライン3号にDAM大物特注竿の前ではびくともしません😄

そしてギラっと黒光りした銀色の魚影が見え一発ネットイン。

『おっ! 産後やけど長いやん⤴️。』


普段 即〆 血抜き クーラー派なのでカセにスカリを持って行く事はないのですが、チヌも視野に入っている時だけは
DSC_0116

⬆️持っていってます😄。⬆️


だだ こんな日に限って メジャー忘れたんよなぁ~😣。

細長いチヌだったので この時点でサイズは目視で57~58cm ぐらいやろ! と 完全に思ってましたね💦。

その後は、昼すぎに一度だけ これは💡! と 思う前アタリはあったけど 喰わせられず 最終5時まで気配なく終わりました。


話しの途中ですが 先に2日間の釣果です⬇️
_20200515_194954

初日) ➡️ 真鯛76cm、チヌ56cm、53cm、グレ46cm✨

2日目) ➡️ 真鯛71cm、チヌ60,5cm✨


_20200515_195231

⬆️初めての渡船屋さんでしたが ナナマル🆙大鯛②、ロクマルチヌ含む 年無しチヌ③✨⬆️

頻繁にアタリがある状況ではありませんでしたが、両本命 赤、黒と 一発を引き出す 狙い通りの釣行となりました👍。



実は 迎えの船がきた時、スカリからチヌを出し 桶に水を張り、何も考えずに

〝ズボ🔪!〟

シメちゃったんです😅。



船頭さんが到着し!


「おっ! 今日もデカイチヌ釣っとるやん❗」


と 俺の荷物そっちのけで 早速 計測とるし😅💦

気にせず 1人で荷物を積み込みしていると!


「うわ!60超えとる!61cm あるぞ❗」


『ウソやん👀 マジか! 』


何かとシビアなチヌ。口が空いてたんで 閉じさせ計測台の出っ張りに しっかり口をあて 再度計測すると
_20200522_010736

⬆️やっぱロクマルあるわ😍⬆️


DSC_0119





_20200522_010645

⬆️シメて血抜き後でも60,5~7cm くらいでしょうか⬆️


かかり釣り人生40年❗ 初のロクマルチヌ ゲットです✨。

チヌだけをターゲットに釣りをしていた10年前なら 跳び跳ねて喜んでいたやろな⤴️、多分 剥製にしてましたわ😆。

今はチヌにそこまでの熱はないけど やっぱ嬉しい⤴️。記念なんで 魚拓をとってもらおうと 帰り 大内山にある エサ市場さんに寄りました 。

ただ コロナの影響でお客さんが少ないらしく、休み調整の加減で魚拓師さん 2日間ほど休み確定との事⤵️ 場合によっては 3日~4日 休みになるかもやって😢。

その間 冷蔵保管、長引けば冷凍保管やて💨 完全に縮むやんけ👊😠。


一応 魚は置いて来たものの、翌日になり

〝縮んで60cm以下になってる魚拓なら要らんか! 〟

と 思うようになり エサ屋さんに📲

「やっぱ実寸で60cm以下になってたら 魚拓中止にして!」

と連絡を入れ 待つことにしました。



2日後、目覚めると携帯にメッセージが💡
1590166131917

⬆️何とか 大丈夫やったみたいで 早々 釣りついでに貰いに行ってきました😍⬆️

その釣行の模様は 次の投稿で。


で、出来上がった魚拓がこれ⬇️
1590220387747
⬆️3kgないかー💦 血抜きせんだらよかった😆⬆️














そしてリクエスト頂きましたお店へ 先ほど 持って行きました 。
1590219552002

⬆️いつも愛竿でお世話になっている 寝屋川市にある《黒鯛専門店DAM》 さんのお店&工房へ 飾って頂きました✨⬆️





今回は 2日間 全く違う釣法でチャレンジし 同じような釣果でしたが、初日のダンゴ釣りの方が 抜群に雰囲気はありました。



そして その週末、その情報を元に3人の竿舞会メンバー達が 同じカセで竿を出しましたが……⤵️

冬のような全く気配のない海に変わっていたそうです😣 残念。

この場所 普通に大鯛や大チヌが狙える最高の場所かも!? と感じたので この3人にはそれを確実なものにしてほしい と期待してたんやけどなぁ。

ただ 実績は折り紙つき、実力も知っている3人ですので、状況が同じなら釣っていたやろうし、釣れないにしても雰囲気は感じれたはず。

真冬のような海に感じたのなら 何か悪い1日に当たってしまった可能性が大です。

海のことやから 潮や水温、今回のように思わぬ邪魔者(イルカ)が入ったり 悪い日もあります。

僕の時 たまたま いい条件やっただけなんか ……🤔? もう1回チャレンジしよかなぁ💦



そんなモヤモヤとした気持ちが残るの中、チヌ師さん達の間ではロクマルが出た! との情報が瞬く間に流れ、それを聞き付けた 1人の男が

「俺も釣ってやる👊」と

動き出し すでに予約を入れているようだ! との 連絡が入ってきました😍。

inCollage_20200523_202721634

⬆️尾鷲でチヌ釣りをしてる人なら このステッカーに見覚えがあるのでは😁⬆️


そう! あの怖~い顔の名人です🤣

おぅ👍 こりゃ釣果が楽しみや⤴️。




その人物とは……、


尾鷲の大チヌ師と言えば 名の知れた名手で


竿舞会の若手メンバー達が口を揃えて

「怖い顔した 優しいおっちゃん💦」

と恐れおののく《Mr.ロクマル道》の原田さんです😆

メンバー達の証言ですので お気になさらずに🤣🤣🤣。



で 結果は直ぐでした✨。

やはり 釣り方を心得ている方は釣ります!


そして 間違いなく 大物が狙える場所だということも あっさり証明してくれました👏。


その釣果がコレ⬇️。初場所チャレンジにも関わらず
inCollage_20200523_075149800

⬆️流石名手👏 釣ったチヌは 年無しばかりの 3連発❗⬆️



しかも これだけじゃありません!
inCollage_20200523_080711568

⬆️いかにもパワーのありそうなイカツイ ハチマル近い大鯛も チヌ使用のスペックで👏⬆️

魅せてくれますわ~。 仕上げは 年無しグレやて✨⬆️

ちょっと やりすぎですやん😆💦でも やっぱ 流石やわ~👏。


そして こんな嬉しい写真も カセ上で撮ってくれたようで 送られてきました😂⬇️
1590187829635

⬆️うわぁ👆 竿舞会のステッカー貼ってあるやん⤴️。⬆️

五目釣りのグラブステッカーなんて貼ってられるか❗ と 思うチヌ師さんも中には居られるでしょうが、原田さんみたいな根っからのチヌ師さんが貼ってくれると 竿舞会も少しずつチヌ師の皆さんに認知されるようになっていくんじゃないかと これは 本当に嬉しい事です😍。


メンバー達も 竿舞会内だけじゃなく こういった良き交流は釣技の幅も増えるし 最高やと思います。

原田さん! いつも竿舞会チヌグループのやんちゃメンバー達の面倒を見て頂き、ありがとうございます。これからも変わらず 遊んだって下さいね。

また 機会ありましたら 皆で並んで竿を出しましょう🎣。


年無し 3連発に デカ真鯛 おめでとうございました🎉。




と 言う訳で ちょっと長い自慢ブログになりましたが 夢のサイズと言うことで お許し下さいね😅。


5月中盤戦の模様も 近々 公開しますね。


ではまた➰👋


ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


皆さん! コロナ被害 大丈夫ですか?

ご無沙汰ですね。竿舞会 ブログ担当 一木です。

テレビもラジオも新聞も、お店に行っても 人に会っても コロナ コロナ コロナ コロナ❗ と もう聞くのも 張り紙を見るのも うんざりっすわ💨

僕の場合 お客さんの家、学校、イベント会場などを訪問する仕事がほとんどなので、緊急事態宣言が発令されてからは軒並アウト💨 全く仕事にならん状態です⤵️。

実質 4月19日から 長~いゴールデンウィークみたいなもんで 会社からは5月10日まで休み! との指示がでるほど😣。

GWと言っても 住まいがある奈良県、いや桜井市から一歩も出ていませんよ!

ほぼ毎週 釣りに出掛ける生活を30年も続けている僕ですので、禁断症状でおかしくならんかと心配しましたが、いざ自粛生活を送ってみると 案外 平気でしてね😆

釣り熱も冷めそうで怖いぐらいです。



最初の一週間は 家や車の掃除、釣具のメンテ、仕掛け作り、等々 何かと時間を潰せましたが、その後は まぁ暇で暇で💦。

朝 5時から一時間 近所を歩いて朝飯、昼までゴロゴロして 昼から酒を浴びる日々です😆。

今日は5月2日の土曜日です。やることもなく 久々にブログを書いてます。

下書きですがね💦

この記事を投稿できるのは 緊急事態宣言が解除になった時やと思いますが、暇なんで4月前半戦を振り返り 📱を👆ポチポチしています。


人との接触を8割減らせ! とか 県をまたぐ移動は控えるように! とか 自粛をお願いされましたが、いざ釣りに関しては 僕を含め 釣りバカの集まり竿舞会。
正直 我慢できんメンバーも居るやろなぁ~😆と、思ってましたが、約1ヶ月ちょいの期間 メンバー全員が 早期の終息を願い

〝釣り自粛〟

の決断をしてくれました👏。素晴らしい😄。





それでは自粛前になりますが 投稿してなかった 〝竿舞会男前の釣果〟を お届けします。

inCollage_20200518_154853852

写上) 大好きになった愛媛へと またまた足を伸ばし 連釣した竿舞会 吉川代表。

写左) 60cm🆙の真鯛を仕留めた服部君✨

写右) 60cm🆙の真鯛を仕留めた松下君✨。

でした。



では 番外編ですが、愛媛遠征で真鯛、チヌ、グレ、イサキ、アジ、カワハギと 良型連発の短竿五目を楽しんだ 吉川代表のレポートをどうぞ➡️《1日目 真鯛6枚(62.5~68×4枚)昼まで水深60メートルの場所で団子中切落とし込みをし ヒレピン3枚 。
昼から水深40メートルのコワリに移動しイサキ狙い。夕方真鯛が入り60cm UP3連発でした。

2日目 イサキ狙いやったけどグレを寄せてしまいイサキはイマイチでした(。>д<)
クーラーに入らんから船頭さんにあげたけど適当にやってて10枚くらい釣ったからグレだけに的を絞ったら尾鷲と同じくらい釣れてたと思う。
愛媛まで行ってグレは要らないね(T_T)
そう言えば桟橋の下に60くらいのチヌ見えてたよ! チヌはアコヤつついたりロープ噛るから害魚扱いされてて💦 この辺の人は食べないから釣れたら〆て殺してから棄てるそうです😅》


代表! 水深60㍍って❗ かかり釣りの水深やないな! でも オモロそう😄。

600㎞以上の道のりかぁ😣 俺にはちょっと無理かな!でも助手席で酒飲みながらなら🆗やで😉。 途中 奈良で拾ってくれたら 喜んでお供するし 機会あれば積んでってね😆。


代表の2日間の釣果です⬇️
inCollage_20200519_004331101

⬆️上左→初日、上右→2日目、下→2日間の釣果です✨ 良型五目釣り おめでとう🎉⬆️




一方、東紀州の海ですが、例年の この時期の事を思うと ちょいと厳しい状況でした。


約半数ものメンバー達が 大鯛や年無しチヌを狙い 竿を出しましたが ボウズ釣行のメンバーも多かったですね。

お土産を手にしたメンバーもいましたが、40cm🆙の天然真鯛や養鯛、30cm~40cmのチダイ、40cm🆙のグレも1~4匹と 狙いの大型は厳しい状況やったようです。

そんな中 ワンチャンスの竿舞会サイズをモノにしたのが 服部君👏。
_20200519_065327

⬆️真鯛68cm ゲット✨⬆️

服部君! 厳しい中 ナイス釣果やな👍 大嫌いなワンチャンスを引き出す釣りやったと思うけど めちゃくちゃ値打ちあると思うよ! おめでとう🎉。


そして 僕の緊急事態宣言前 ラストの釣行は引本浦 貞丸さんでした。

この日は 吉川代表と弟マー君、そして久々の釣行となるビデ君も参戦。結局 他にお客さんは居らず 竿舞会貸し切りとなり4人で頑張りました。

道路側から浅場、中深場、大深場と3列並んでいる連結5基のコワリ群。
そして 新たに乗れるようになった釣り堀側の1列!

魚の取り合いにならないよう別れて乗り、各コワリに居着いた真鯛を釣る作戦にしました。

前回 70cm🆙の綺麗な大鯛を釣った大深場は作業の為 乗れないとの事で

マー君が浅場へ。

代表とビデ君が中深場へ。

僕が釣り堀側の新コワリへ入りました。


何度もブログで紹介していますが、貞丸さんといえば 何と言っても 養殖魚のエサやりがある日。確実に釣れる確率が上がります⤴️。

このエサやりだけに照準を合わし 釣行する人もいるくらいです。

個人的には エサやりがあろうが 無かろうが 大鯛が乗っ込んでくる湾というのは間違いない事実ですので エサやりがあれば 恩恵に預かる釣りをするし、無けりゃ無いで 普通に真鯛を狙う釣りをすればいいだけ と思っています。


この日はと言うと 残念ながら〝エサやりは無し〟との事で 全員がダンゴの用意をし それぞれの場所で頑張りました。


一木レポート→《貞丸 釣り堀側、朝から チャリコのラッシュで 釣れるのは手のひらより小さいのばかり。

釣り堀側のコワリは稚魚ばかりが入ってるコワリ群やから 逃げた稚魚が居着いてるかも!

中層には 10cm前後の小鯖がオキアミに当たってきてました。今年の引本では 初サバやったけど、まだネリエやボケは問題なく通る状況やから問題なしです。

あまりのチャリコ チャリコの状況に10時頃から場所を移動し ダンゴ無しのイガイ釣りに変更、すると昼すぎに43cmのキビレは釣れました。

でも アタリはそれっきりやったので 2時頃から元の場所でダンゴ釣りに戻してみました。チャリコは退き、何故かその後も入ることはなかったので 何かしらの大型の魚がうろついてたかも!?

その後は 単発でゴンズイやガシラが釣れただけで いいとこなく終了となりました😢。

多くのエサ取りの中でも チャリコが1番 交わすの難しいな!。

チャリコだらけの中でも そのまま ダンゴ釣りをやり通したら その内 変化が出だし時合が! ってのはわかってるんやけど、最近 つい他の釣法に手が出てしまうわ。

ちょと初心に返って チヌ釣りでもしてみようかな💦。》


と いうことで、お土産は キビレ43cm、手のひらより少しありそうな塩焼き用のチャリコ②、ガシラ20cm① でした。


浅場のマー君も ほぼアタリを引き出せない状況やったみたいで お土産はハモとチャリコのみ💦。



中深場の吉川代表は
_20200519_075514

⬆️コロナ対策も万全で頑張ってましたが 愛媛のようには いかなかったみたいですね💦⬆️



そんな中 同じく中深場でダンゴ釣りをしたヒデ君が やってくれました😁。

inCollage_20200518_143153247

⬆️竿舞会サイズ ジャスト60cmの綺麗な天然桜鯛✨ 他 40cm前後のチダイ②⬆️


実は釣り中 いつものようにヒデ君から勝負の連絡📲


「兄ちゃん 60cm 以上の天然桜鯛で焼き肉勝負しますか!」


『ええよ⤴️』


しかーし、離れてるのをいい事に こりゃ やられたか😒 ピッタリ60cmの桜鯛ってか! 何か怪しいのぉ💨


とは言え 勝負は勝負! それにしても めちゃくちゃ 食いやがって😆 大ライス おかわりするか🤣🤣🤣。

次 勝負の時は近くで竿出して 検寸も立ち会うでな👀❗ 覚悟しとけよ👊。




と言うことで ここから 竿舞会の面々は 早期の終息の為、国の要請に協力し 全員が自粛生活に入りました。

予定ではゴールデンウィークが明け 緊急事態宣言の解除を予想し 7日、8日と予定していますが、なんか延長になりそうな予感😣


ではまた➰👋😃。



ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


テストブログです。 動画 確認後 消去しますので悪しからず。



皆さ~ん。自宅待機してますか~? 暇すぎますわ💨

とはいえ 自粛か営業か!と ギリギリの選択を強いられ 先々の見通しも立たず廃業覚悟で仕事をなさっておられる方々の事を思えば サラリーマンの僕は まだ幸せなほうやと思います。

でも この状態が長引けば リストラや会社が倒産⤵️ なんて事も 普通にあり得る話しです。

だって 会社からは 事務仕事だけ済ませ5月10日まで休み! との指令がきました。

社員を休ませながらも 給料は払うんやから 長引けば潰れて当然です!

そんな事になれば それこそ大好きな釣りにも行かれんようになりますからね!


とんちんかんで庶民感覚がなく、ブレブレ 後手後手と 全く信用できん日本の偉い人達が自粛を強く要請してますね。

結局 自粛要請だけじゃダメ! 安心できる保証を提示せなね! そりゃ ギリギリで商売している人達は そんな無責任な国の言うことなんか聞きませんわ❗

ただ 1日でも早い終息となるのであれば 、気に入らんけど 国の要請に従ってやろう と 僕は自粛生活を送っています。

テレビでワイドショーとかやってるのを見ると サーファーやパチンカー等 凄い数の人達が県外に出て 楽しんではりますわ。

多分 遊べるくらいやから公務員やサラリーマン等 余裕のある人達なんでしょうね。

こんな光景を見ると 外出を控えてるのがアホらしくなります💨

結局 要請じゃ 我慢する人は我慢する、我慢できん人は遊ぶ この程度が限界なんでしょうね。こりゃー 長引きそうやわ😢






その間に 色々 試してるんやけど YouTubeにアップして それをブログに貼り付けれる との話を聞き やってみたりしてるんやけど……🤔

なかなか うまくいきませんわ💦 あともう少し😥 って とこなんやけどなぁ。





テスト動画は消去しました。ご協力 ありがとうございました。

コメントを頂きましたので ブログは消去せずこのままにしておきます。

こんばんは🌃。竿舞会ブログ担当 一木です。



いつもと同じように 尾鷲釣行や遠征と 楽しい 楽しい⤴️







はずの 4月前半戦でしたが……⤵️


とうとう 緊急事態宣言が発令される事態となってしまいました😢。



ただ、日本の場合 お店の営業や外出等、禁止命令じゃなく要請になるんですね。従わなくても罰則はないし すべて個々の判断に任せられるようです。

僕達が日頃お世話になり 楽しませて頂いている渡船屋さんも例外ではなく ここにきて営業自粛を決断する渡船屋さんも増えてきました。

生活もあるでしょうし、苦渋の決断だったと思います。渡船屋さんだけじゃなく、自粛を決断した全ての経営者の判断には 頭が下がる思いです🙇。

しかし そんな大事な判断を国民に任せる国ってどうなんでしょうね💨。

一層の事 〝国がすべて保証するから 1ヶ月 外出するな❗〟とでも言ってくれれば我慢もできるし 終息も早いように思うのですが……🤔。


要請に従い休みたい気持ちは皆があると思います。でも休めば食べていけない😢 そんな方々も多いはずですので、営業する、しない! の判断に何の意見もありません。 むしろ その判断を尊重したい思いです。

釣りに出掛ける、出掛けない! も 賛否両論あると思います。

営業してるなら 行こうかな😅 と 今のところ思ってしまっている自分がいるのも正直な気持ちです💦。 今のところですが!



ただ、今まで通りブログで釣果を投稿するとなると ちょっと違うような気がしまして。

この先、釣行したり 釣行するメンバーがいたとして、釣果を今までのように投稿する事は、色んな意味で自粛されている方々に対し、外出(釣り)を誘引するような事になるやもしれません!

竿舞会の中で話し合った訳ではありませんが、そんな事から 暫く投稿は控えようと思います🙇。




終息した際には また 釣りに行きたくなるような 竿舞会の活躍を投稿しますので お楽しみに😁。



その頃には 動画も取り入れ グレードアップできるよう 勉強しときます。


とりあえず なんでアップロードできたか分からんけど




このグレの動画だけ アップロードできたみたいですが 見れてますか?💦



では いつになるかわかりませんが


ま~~~たね➰👋




ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村












こんばんは 竿舞会ブログ担当 一木です😄。


新型コロナ、2ヶ月前は正直 世界中がここまでダメージを受けるとは思いもしませんでした。その後 日に日に状況が悪化し、ここにきて これは相当深刻なんや! と思うようになってきました😷。

感染者も凄い勢いで増え 亡くなる方も多くなってます。しかし これがまだ序章にすぎないと言っている専門家もいます。

本当に広まるのがこれからだと思うと 先々どうなるのやろ とマジで心配になってきすね。


偉い人達が外出自粛って お願いしてますが、釣りも自粛した方がいいのか?⤵️。 いや もう自粛するのが当然? どうなんですかね。

釣りは野外やし、人の密集もないし、買い物や仕事に出る事を思えば 問題は少ないようにも思いますが、こんな事を言ってる自体が すでに間違った考えなんかな🤔。

自粛 自粛と個人の判断に任せず 直ぐに法律を作って 国が命令してくれれば 済む話しのようにも思いますが そんな簡単な話しじゃないんでしょうね。アホの俺には よう分からん。

カラオケやスポーツジム、飲み屋やライブハウスに行くな! と言うとるくせに、未だにパチンコ屋には行くな! と 言わん偉い人達も なんか げせない。

パチンコ屋が自粛せんでええなら 釣りは全然🆗やよな😓 って なってしまうわな💦。

能天気な僕でも ちょっと考えてしまう 今日この頃です。




さて そんな暗い話しはこれくらいにして 3月後半戦 part②の〝竿舞会男前の釣果〟といきましょう⤴️。

こんな時期に申し訳なく思いますが
0001012

⬆️めちゃ別嬪さんの ナナマル桜鯛を仕留めた僕で~す✨✨⬆️




それでは 厳しさが続く 3月後半戦 part②を振り返ってみましょう。


今年に入り ず~っと須賀利で頑張っている けいや君ですが
1585438662303

けいやレポート➡️《須賀利。真鯛35〜50を4枚と30くらいのチダイ1枚でした🎣🐟🎣
真鯛は養鯛ばっかりですね😅 たまぁに天然混じるくらいです😔》


こちらもお土産は釣れるものの 竿舞会サイズとなると なかなか難しいみたいですね。

けいや君! 須賀利もなかなかデカイ🌸出んなぁ😣 寂しいから そろそろ こっちにも顔出せよ😆 お疲れさん。



同じ日。

天満浦へ乗っ込みチヌ狙いで釣行したメンバー君でしたが 〝ボーズでした⤵️〟と 残念な報告😣。 でも この厳しい時期に短竿五目の原点! チヌ釣りを選択しての単独チャレンジは素敵やと思うよ👍。お疲れさん。



週末。

尾鷲の35㍍カセへ釣行のメンバー君。

オキアミ完全フカセで頑張ったようですが、やはり小サバに邪魔をされる状態やったとか。

レポート➡️《本日、脱走真鯛①と活アジの泳がせ釣りでヒラメ①のみでした。ヒラメはもう1発ありましたが、食いが浅くバラシでした⤵️鯖でオキアミフカセはそろそろ限界に近いです😣》

厳しいなぁ💦 まだダンゴはイランやろうけど サバを交わす工夫や用意はしといた方がいいやろね。 お疲れさん。



同じ日。

深場の沖カセへ入ったメンバー君も

レポート➡️《お疲れ様です。沖カセへ乗ってきましたが、30センチくらいの真鯛一枚とヘダイ一枚のみでした。
他はエイ、サンノジ、メイチの小さいのでした。9時くらいまではサバ大人しかったのですが、それ以降は結構わいていました。
またリベンジ頑張ります❗サバいない時は完全フカセでサバわいてからはオモリ打ったりしてました❗ 底から3mくらいまでは何も当たらないですわ。》

メンバー君! 久々の釣行 残念やったな。お疲れさん。



同じ日。

エサやりのない 引本のコワリ筏へ入ったメンバー君。

レポート➡️《本日、貞丸餌やり無し行って来ました🎣。浅場でダンゴ釣り。チダイ2、養鯛1、チャリコ沢山でした💦大鯛の気配はありませんでした😣 めちゃ焼けました💦 》
inCollage_20200331_174540975

⬆️まだ3月やのに えらい日焼けやな🤣 お疲れさん。⬆️



次の日。

紀伊長島のカセへ➡️尾鷲のと連チャンしたのは永岩君。

初日の紀伊長島では
o0810108014735699927

おー👀! 本命の天然真鯛や乗っ込みチヌは出なかったようですが、やはり魚影の濃い紀伊長島。十分なお土産釣りは楽しめたようです😄。詳しい報告はありませんが、

本人レポート➡️《紀伊長島、古里手前。養鯛13でした😅。二日目のチヌ釣りは 丸ボーズでした😓》 との事です。

永岩君も五目釣りをする中で 先々 色んな意味で視野が広がるチヌ釣りを取り入れての釣行は立派やね👍 お疲れさん。



同じ日。

尾鷲の磯際のカセで竿を出した服部君。

グレを拾いながらの真鯛狙い? だったと思いますが 釣果は⬇️
o1080144014735723794

⬆️お土産の口太グレ 37cm~45cm 3匹に終わったようです。⬆️

あっちゃん! どっちが本命か聞いてないけど 翌日 同じカセでハチマル真鯛 上がったみたいやから狙いはバッチリやったな😆。リベンジ頑張って👊 お疲れさん。



僕も何度かグレを拾いながらの大鯛釣りに挑戦した事がありますが、大鯛が本命となれば、針(真鯛針10号~)、ハリス(3号) と グレを狙う時よりも大きくしますし、必然と刺し餌も大きく(ネリエの場合)、棚は下げ目になります。

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、グレのアタリがあっても 極力スルーし 且つ刺し餌が残るよう テンションを抜いた落とし込み方ができるか! が重要になります。

グレのアタリを本アタリに持っていこうとするテンションの掛け方をしてしまうとグレ釣りになってしまうからです。

サバ全盛時期の真鯛釣りも このテンションの抜き加減を調整しながらの落とし込みが出来ないと真鯛を釣る事が難しくなります。 結果

〝サバだらけで釣りにならん💨❗

って話しは よく耳にします👂️。

同じではないですが グレを交わしての真鯛釣りは サバ地獄の中から本命を仕留める夏の真鯛釣りに似たところがあり 凄く練習になると思いますよ。

それに この湾の場合 エサ取りになるのが美味しいグレですからね😁 練習になり、大鯛のチャンスもあり、お土産のグレも見込める訳ですから まさに一石二鳥! いや 一石三鳥❗

ただ グレ釣りにならないよう アタリがあっても我慢できるか! 割り切った考えを貫き通せるか! ですね。 いい経験になると思いますよ👍。




次の日。

ラストは引本浦釣行の僕です。

今回、仕事絡みもあり貞丸さんへ行ってました! と言うのも、貞丸さんが高級グランドピアノを僕から買ってくれはりまして😄 そのピアノの納品調律に行ってたんです🎹🎶。

仕事ついでに釣り? 釣りついでに仕事? どっちか分からんけど 尾鷲まで来て仕事だけで帰れんわな😆。

日曜日の昼から仕事して、夜は例のごとく
DSC_0073

⬆️竿舞会のミーティング会場 十々亭さんで明日の作戦を🤔。⬆️



そして当日。

この日は 活性が上がる 養殖魚の〝エサやり〟のある日⤴️。しかも お客さんは僕だけと貸し切りやったので 気兼ねなく エサやりのあるコワリを回り、落とし込むだけの釣り、いわゆる〝貞丸釣法〟でチャレンジできました😁。

朝イチからエサやりが始まるコワリ(大深場)に乗り、エサやり開始と同時に そのコワリ周りでネリエを落とし込み 全層を探りました。

しかし例年の今の時期と違い やはり活性は悪くエサ取りも当たらず 雰囲気もない⤵️。

そして何のアタリも引き出せないまま 3つ目のコワリ。 どうも ネリエに反応がないと ここでBIGカメジャコを落としてみると、中層では反応はありませんでしたが 着低するとモゾモゾ チョビチョビ❗

BIGカメジャコだけに 早合わせは禁物と言い聞かせ 送って 送って


〝ズコーン❗〟 でした😄


久々に暴れ回る 天然真鯛の引きを楽しみ
inCollage_20200401_134049699

⬆️今季 初のナナマル桜鯛 ゲット✴️⬆️

しかも年に数回しかお目にかかれないほどの綺麗な正真正銘の
DSC_0079

⬆️桜鯛でした🌸⬆️


いや~嬉しかったなぁ⤴️。 正直 底でモゾモゾしてる時は チダイか? チヌかぁ? と 思ってました💦 そんな当たりの出方でしたので 釣れはしましたが 状況としては厳しく感じましたね。

そして餌やりラストのコワリでも 落とし込み中 底付近でネリエを喰ってくれ 暫く やり取りしたんですが 喰いが浅かったのか 針外れを やらかしてしまいました😣。 あって60cmの真鯛やったと思います⤵️。



今回は何とかエサやりの恩恵で釣らせてもらったけど それでも よう釣れたな! と思うほどの活性の低さでした。

まぁ ズコーン! ズコーン! となるのは これからでしょうね😄。


桜鯛狙いには、最高のシーズン4月になりましたが 冒頭で書いた通りコロナの影響が心配されます😢。

比較的 安全と思われる魚釣り。でも 大丈夫と思わず 感染しないよう また 感染させないよう 気を付けて 楽しむようにしましょね。



ではまた➰👋




ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村






















こんばんは😃🌃 竿舞会ブログ担当 一木です。

後半戦は出撃メンバーが多く、例のごとく

3月後半戦 part①

3月後半戦 part② に分けて 報告致します。



No.71でも書きましたが、なかなか厳しい報告が相次いだ 3月後半戦となりました😢。


では 3月後半戦 part① 竿舞会男前の釣果です。
1585433227540

⬆️腹パンの寒グレ40cm~50cm 二桁釣果を魅せてくれた坂本さんでした✨ おめでとう👏。⬆️




それではpart①の報告といきましょう。



尾鷲の湾内には確実に乗っ込んで来てるはずなんですが、今年は まだ数が少ないんでしょうね。

いかにワンチャンスを引き出せるかの釣りが続いているようです。しかも そのワンチャンスもオキアミ完全フカセという釣法が大半をしめているようです🤔。



そんな中 僕は、
DSC_0037

⬆️久しぶりに がっつりダンゴ釣り😆。底で魚にダンゴを叩かす 定番のかかり釣りをやってみました😉⬆️


幸先よく朝イチから
_20200327_052509

⬆️キビレ43cm⬆️


その後も
_20200327_052902

⬆️ダンゴに触ってくる節アタリから、同サイズのキビレや40cm前後のチダイまでも シメて血抜き中のタモに追加できるほど 連続で釣れてくる活性の良さでした😄⬆️



しばらくして やっかいな事に
inCollage_20200327_053412386

⬆️終始 このサイズ(20cm以下) のチャリコが湧いてしまいました⤵️⬆️

湧いていたチャリコが急に退いたりと 怪しい時間帯もあり、ダンゴを長く置いたり、抜けてからの放置釣法や這わせ等も試みましたが退いた時間帯に追加はできませんでした。

湧いた時には ダンゴを止め 周りを広角に探ったり、エサ持ちのいい刺し餌で這わせたりと、 チャリコが喰ってしまうまでの時間を稼ぐ工夫をした事で
_20200327_054105

⬆️来ました⤴️ 小さいですが47cmの天然真鯛😍⬆️


その他
DSC_0054

⬆️25cm~50cmの養鯛を追加💦 最終釣果のクーラーです😆⬆️


乗っ込みチヌやデカ鯛は出ませんでしたが 久々のダンゴ釣り 楽しかったです😄。




同じ日。

尾鷲の35㍍のカセ入った東谷君。

inCollage_20200327_060223428

⬆️うわぁ~まさに桜色🌸 めちゃ綺麗な真鯛やなぁ😍⬆️

東谷君レポート➡️《尾鷲35mカセ。54cm頭に3枚と竿舞会サイズはなしでしたが、綺麗な天然真鯛に少しだけ納得の釣果でした🙇

オキアミ完全フカセにて。真鯛は全て1m程の這わせで、中層や底トントンでは全くアタリなしでした。朝一~真鯛1匹釣るまではネコと養鯛だけ…😅 そうそう、14時半くらいから小鯖出ました💦5~6cmくらいで、ボイルなら抜けますが生オキアミの小さいサイズはやられます😣》


やっぱ 今の時期 桜鯛はオキアミフカセなんやね! サバの情報はこの釣りをする人には有難い情報やね。桜鯛 おめでとう🎉 お疲れさん。



同じ日。

同じ湾の真鯛カセで桜鯛狙いのメンバー君でしたが 僕と一緒で勝負の早い釣りが好きなようで😅 結果➡️《オキアミ釣り。オモリ付けて上の棚からさぐるも魚のあたりだせずにボウズズルムケました。で心も折れて3時に上がりました、お疲れ様でした〜》

俺と違うのは 最後の最後まで諦めんとやらんとこやな💨 あと一時間! 今 その時間帯が熱いんやで💦 お疲れさん😆。



次の日。

引本浦 貞丸さんへ入った3名。

この日は 貞丸名物 〝エサやり〟がある日やったそうですが 残念ながら大鯛のヒットはなかったようです。

ただ 青物の回遊はあったようで 唯一 中野君が⬇️
inCollage_20200328_050940244

⬆️75cmのワラサ ゲット✴️⬆️



そして 20分もの格闘の末
inCollage_20200328_051520969

⬆️90cm UPと思われるブリを水面までは浮かしたそうですが、この後……


中野談➡️《本日、貞丸餌やり釣法。大深場に乗り 朝一のワラサのみでした😅

その後、落とし込み中 見える棚でズコー‼️ がありました💦 20分くらい東谷くんのアドバイスを聞きながらやり取りしましたが姿が見えてからのバラシ😅下手っぴでした😭 あこまで上げれたのに最後は僕のミスでやらかしました😣 もう1回旋回させたら取れてたと思います💦 かなりショック😭 竿は黒鯛工房の伸びるやつです😆180~210になります😃
仕掛けは針のみで釣り方は餌やり中の落とし込みです。 真鯛らしき当たりもありましたが食い込まずで厳しかったです😣》


最後の最後に気を抜いたんかな💦 でも あのブリをコワリ場で浮かせられたのは奇跡やで! 3人さん お疲れさん。



次の日。

僕は紀伊長島のカセで またまたダンゴ釣りを楽しみました😄。

朝イチ カセに送るなりヤンキー船頭

「なんもおらんと思うけど まぁ頑張って💦」

『朝から イラン事 言うな💨』

と 一悶着ありましたが 船頭の言葉通りの展開に😢

前回もそうでしたが 魚影の濃い紀伊長島と思えんくらい低活性で 午前中は打てど 打てど カワハギ等のエサ取りも入らん状態が続きました。

昼前ぐらいから やっと中層にアイゴ、底でもカワハギがエサをつつきだし、ようやく2時頃からダンゴに節アタリが出だし、50cm 前後の状態のいい養鯛の4連発!


釣れ続くのか と 思いましたが3時頃に同サイズの ハネ鯛(リリース)を最後にピタリと止まってしまいました。

違ういい魚(大鯛やチヌ) が入ったかもと集中しましたが 結局 アイゴやカワハギが戻ってきただけで……😣 ガックリ⤵️。

その後も ラストまで エサ取りを交わしながら最後まで頑張りましたが、ラス前に養鯛が喰っただけに終わりました💦
DSC_0055

⬆️お土産は 50cm前後の状態のいい 養鯛⑤でした。⬆️




同じ日。

尾鷲の35㍍カセに入った吉川代表と 同じ湾の真鯛カセに入った2人のメンバー君が オキアミ完全フカセで桜鯛狙い🌸。

しか~し 3人揃って 撃沈⤵️。

まぁ 初心者、上級者と ほぼ腕の差が出ないオキアミ完全フカセで当たらんのなら そんな日やったんでしょうね💦

代表が釣り中に送ってきたLINEには➡️《サバが撒き餌全部食べてる😣 たくさん居るよ! でも5cmくらいかな。》


サバで撒き餌が効かんようになって来たようですよ! 代表以外のメンバー君達も サバが入った時間帯もあったようです。

3人さん お疲れさん。



同じ日。

天満浦へ 乗っ込みチヌ狙いの2名のメンバー君達も 全く魚が居ない😣 と 撃沈⤵️。

エサ取りも当たらん って水温 ちょっと下がったんかな? 厳しい中 お疲れさん。





紀伊長島で養鯛だけに終わった僕は もう帰ろうと我が家へ向かい車を走らせていたんですが 高速に乗ってすぐ代表からの連絡📲。

「長島の養鯛 お土産にちょうだい。」

『いいよ👌 ほな大内山で降りてコンビニで待ってるわ!』

ほどなくして 代表到着! そこから俺を誘惑😅

「明日も 釣りして帰ったら 多分 釣れるよ🎵」

『う~ん🤔 ほな船頭に連絡して真鯛カセ 空いてたら やってみよかな💦💦」

ダメ元で 連絡してみると カセけっこう空いてまして😅 急遽 嫁さんに許しをもらい連チャン決定となりました😆



次の日。

同じ渡船屋さんには 坂本さんと 一人のメンバー君も 子供連れで来てました。

坂本さんは 今季終了宣言してるはずのグレカセへ🤣。 僕とメンバー君は 真鯛カセへ入りました。


桜鯛狙いの僕とメンバー君ですが、メンバー君はオキアミ完全フカセをチョイス、僕はダンゴ無しのオキアミ釣りでチャレンジしました。

撒き餌の方法はオキアミ完全フカセと一緒でオキアミを継続的に上撒きするだけ、違いは オモリがあるか! ないか! だけです。





一木レポート➡️《尾鷲の沖カセ。オモリ各種つけてのオキアミ釣り。

デカイ気配感じれず 撃沈😢。朝に大きいガシラ😁。3時からサンノジ2匹⤵️ 底這わすとエイでした。8時~ 1時間、カセ裏左側のコワリ掃除が始まり 最悪でした。

掃除が終わり、一から仕切り直し! と頑張ってたら、10時から 今度はカセ裏右側の空コワリの掃除まで始めよって💢💨 やるなら いっぺんにやれよ💢❗ これで戦意喪失しちゃいました。それでも最後まで頑張ったよ。

5人がかりでデカイの ヘラ持ってガリガリ ガリガリ⤵️。船頭さんに場所チェンジの連絡しようと思ったら こんな時に限って携帯📱車に忘れてるし💦。

魚が寄るからいい って考えの人もいるけど 俺は嫌やわ! 牡蠣や貝養殖の掃除みたいに定期的にやってるなら 話しは違うけど。

今回の場合 見たかんじ フロートにイガイほとんどついてないし、ついてたとしてもオキアミ効かしとるから邪魔でしかなかったわ!》


一方 グレカセに入った坂本さん⬇️
1585433227540

⬆️40cm~50cmの寒グレ15匹✴️ 他40cm UPのチダイ①、アイゴ③⬆️

坂本レポート➡️《グレのカセ。ダンゴ釣り。宙割りから落とし込みや、オモリ外してフカセたりしました。

久しぶりの釣りに、グレ、真鯛、アオリと可能な限り欲張ってみようと 刺し餌にオキアミ、ネリエ、カメジャコ、活きアジを用意。

結局午前中9時まで グレが15枚。9時半ごろにやっとチダイ❣️
ところが1枚限りで後はアイゴばっかり3枚立て続けにきました。

その頃アオリの浮き仕掛けの道糸が茶色く 藻のようなものがこびりついて ねちょねちょ。ナイロンのラインには かなりしつこくこびりつきました。フロロのラインは巻き込むとスプール上で色が見える程度でしたが昔聞いたことのある魚が釣れなくなる潮。
まさにそれだと思いました。ちょうどその頃僕の所でもコワリの掃除が始まりましてアンカーについた蛎殻などパンパン掃除なさり粉が飛んできて口の中までじゃりじゃりになりました。マキエ効果があるかなと思いきや、やはり金属音はダメみたいです10時以降はあれやこれやと七転八倒しましたがダメでした。泳がせのアジもタナを変えいろいろやっても 当たりなく ずっと元気に泳いでました
むちゃくちゃいい天気で桜もほころびはじめ早く桜鯛🌸釣りに、熱中しなきゃ^ - ^》



9時までに グレ15匹は 流石 寄せの坂本やね👍。 コワリ掃除がなかったら もう少し 釣れてたでしょうね。

グレですが 3月に入りましたが活性はいいようで 真子、白子も全部に入っているようです😄。

なかなか厳しい桜鯛ですが 普通にグレを狙ってたら〝スボー!〟も増えてきたようです。

グレの終了宣言してた坂本さんの狙いも 多分 そうやったんでしょう。

グレ釣りしてたら たまたま釣れてしもた😅 ってのは嫌やけど、がっつり桜鯛狙いでグレのお土産を持って帰れる。 そんな釣りなら 面白いかもしれませんね😉。



ではまた➰👋 part②も近々公開します。



ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


























おはようございます。 竿舞会ブログ担当 一木です。

新型コロナ! なかなか終息してくれませんね。自粛要請も長引き、オリンピックまで延期になってしまいました😢。

ピーク って これからなんでしょうか? ヨーロッパなどのように外出自粛なんて事になれば釣りにも行かれへん💦

でも 大袈裟な話しじゃないようにも感じだしました。感染しないよう また感染させないよう 十分に気をつけましょね!

個人的には 今の所 大した影響はないのですが、それでも 何かと予定も狂い出してます。
もろに影響のある方々は大変やと思いますが 頑張ってまいりましょう💪。



いい報告が次々と入ってくると思っていた 3月中盤戦でしたが、ちょっと悪かったですね😣 まぁ これからやと思いますがね😆。





それでは 状況が悪い中でも結果を出した3月中盤戦 〝竿舞会 男前の釣果〟を発表します。
inCollage_20200323_051728379

⬆️60cm UPの天然真鯛を仕留めた2名!吉川代表(写真左) と 服部君(写真右)✴️⬆️


それでは 3月中盤戦の報告です。



まず初っぱなは 尾鷲の35㍍のカセに入ったメンバー君からの報告です➡️《本日🎣 尾鷲の35㍍カセでダンゴ中切り オキアミ落とし込み。 中層一度も🐟触らず。底でエイ ネコ ボラ エソでした。》


今は ワンチャンスあるか ないか! 自分の好きな釣りで 頑張ったなら🆗やで👍 段々わかるようになり その内釣れるわ😁 お疲れさん。



次の日の夜。

仕事終わりに 竿舞会関西支部メンバーが集まり 奈良市にある焼き鳥屋で✨🍻🎶。
1585080441762

⬆️楽しかったなぁ😄⬆️

釣り関係なく こういった交流が出来るのもクラブのいい所ですね。メインは釣りの話しですが まっ色々とね😉。 先々 中部や関東のメンバー達と集まれれば最高にオモロイやろなぁ🤣。



次の日。

桜鯛狙い➡️乗っ込みチヌ狙い と連チャン釣行の服部君。

初日は 尾鷲の真鯛カセで桜鯛狙い。厳しい中 オキアミ完全フカセをやり通し 養鯛①の後 ワンチャンスを引き出し
o1080144014727672545

⬆️68cmの天然桜鯛ゲット✴️⬆️


服部君! 連チャンお疲れさん。2日目の乗っ込みチヌは残念やったみたいやけど、初日は お見事やったな👍 ええ真鯛や😍 おめでとう🎉。



同じ日の夜。

紀伊長島の釣行の僕は 前乗りし
_20200316_084554

⬆️またまた 焼き鳥😆⬆️


尾鷲釣行の吉川代表も合流し
inCollage_20200325_055656275

⬆️炭火で焼く 焼き肉風の焼き鳥です😋⬆️



_20200325_054002

⬆️特にシメで食う せせりチャーハンは めちゃ旨で 大好きです😋⬆️



5年前に代表作の短竿を予備竿として作ってもりい 持ってたんですが、竿舞会結成となり その竿を短竿初心者メンバーに貸してあげてたんですよね。

そのメンバーも自分の短竿を持つようになったんでお役後免となり 返ってはきたんですが、当然 穂先やガイド部が😅。

そのままじゃ 使えんので 代表にリメイクをお願いしてたんですが この日 持ってきてくれました😄。
inCollage_20200325_060302984

⬆️穂先だけじゃなく グレードアップしてくれてて最高の仕上がりでピカピカ✨。

竿作り30年以上の代表の大物竿!

〝作って!〟

って言えば 本職やないので時間は掛かると思うけど 三万~四万で制作してくれますよ😄 ええ竿ですよ✨

カズちゃん ありがとう🎵⬆️



せっかくなので 今回はこの竿で一発やったろう👊 と紀伊長島のカセに乗ってきました。

魚影の濃さでは 僕の知っている釣り場の中でも5本の指に入るぐらい 退屈しない釣り場です。

大鯛に限定すれば 尾鷲周辺のコワリ筏やカセの方が よく釣れますが アタリを楽しむという意味では 素晴らしい場所ですし ほぼ お土産はクーラーに入れて帰れます😄。もちろん大型の真鯛や青物、チヌや大アジ等の回遊もあり 大好きな場所の一つです🎵。


近くの漁場で定置網に大鯛が掛かりだしたとの事で ワンチャンスあればと 行ってきました。


釣果情報から 普通にダンゴ釣りをすれば 50cm前後の養鯛は 数釣れそうに思いましたが 狙いは 一発 大本命のデカ桜鯛🌸。

くたくたの撒き餌を広範囲に効かし 中層に回遊してきた桜鯛を狙う作戦で頑張りました。

しかーし 残念ながらワンチャンも引き出せませんでしたわ😅💦。

状況としては 中層では魚影の濃い紀伊長島と思えんぐらい エサ取りも当たらない状況が続き 底になると たま~にカワハギ😣。

朝イチ~4時まで ノースイングの坊主状態でしたが ラスト1時間になって
DSC_0014

⬆️養鯛ですが なんとかお土産の真鯛が来てくれました💦⬆️


一方 尾鷲の真鯛カセで 桜鯛を狙った代表でしたが 昼に届いた LINEには
_20200326_053729

⬆️と この地で実績のあるオキアミ完全フカセでも 昼までは 全く反応がないようでした⤵️⬆️


しかし そこは竿舞会代表👏
inCollage_20200326_055058454

代表談➡️《尾鷲の40㍍カセ。66 1枚、養鯛1、針ハズレ1でした。
1時30分に1枚、2時30分に1枚、3時30分に針ハズレ😢 美味そうなの釣れて気分良かったけ針ハズレで終わったのが😢》


最近 よく聞く情報から 2時~4時の時間帯は集中したほうが いいみたいですよ! その時間帯に時合いがくると信じて 諦めず 打ち返しが出来るかが釣果に繋がると思います。


最後の針外れは残念やったけど 結果を出すところは流石 代表👏 おめでとう🎉。



今日は3月26日です。活性が上がりだすと思われた 3月中盤戦、後半戦の途中ですがイマイチ いい報告が届いてきません⤵️。

まぁ これからでしょうね😄


ではまた➰👋


ランキングサイトに参加中です。下の 竿舞会ステッカーの部分を〝 ポチッ!〟 と 押して頂けるよう ご協力 よろしくお願い致します🙇。

にほんブログ村 釣りブログ カセ・筏釣りへ
にほんブログ村


↑このページのトップヘ