元会長ブログ

日本弁理士会の会長をやっていました。平成25年3月末で退任。同月に、知的財産戦略本部の委員になりました。任期は29年3月までです。

麗しき谷川岳

9月9日(日)。なんだかよくわかんないけれど、今日行かないとしばらくどこもいけない気がして、谷川岳。西黒尾根とロープウェイ直下の降下で大変な目に遭ってから、久しぶりです。昨日まで大雨だったそうです。

今回の写真は一枚だけ。肩の小屋まで行って、あと10分の山頂をパスして、降りてきてしまったところのリフトと、ケーブルカーの終点(天神平)の写真です。
P1090272



















下は晴れていたけど上はズッと霧。時々バラバラ雨。何も見えませんでした。

強風の中逃げ込んだ肩の小屋でコーヒーを初めて飲んだのが収穫か。とほほ。天神平駅から9時半出発、14時20分帰着。登りはむしろ順調で、下りは滑りそうで慎重。駅近くの木道でちょっと気が抜けたか派手に滑って一回ひっくり反ったけどね。氷水は、約2リットル消費。肩の小屋辺りは14度で強風。寒かったです。降りてくると無風、湿度100パー(多分)で18度は十分暑いです。下りは大汗。

上牧、風和の湯でひと風呂浴びて、着替え。いい感じの日帰り温泉でしたが。湯温がちょっと低めか。天丸でいっぱい。

浅間山外輪山周回 トーミの頭、黒斑山、Jバンド、草すべり

8月19日(日)、浅間山。2015年6月に警戒レベルがアップして前掛山に登れなくなってしまってから足が遠のいていました。久しぶりですが、きれいでした。天気と都合が合えば、金色に輝くカラマツを見にまたいきたいです。

9時24分に登山口を出発です。バスが29分着ですのでも少し早いほうが静かでしょう。始発の新幹線で7時46分には佐久平に着いたのにね。ビジターセンターの駐車場はすでに満車で、20メートル行ったところの路肩に車を止めました。
P1080953



















マツムシソウが出迎えてくれます。
P1080957



















P1080978



















トーミの頭では雲に覆われて全く眺望がなく、なんてこったと思ったのですが、黒斑山に行くまでに大分晴れてきました。ただ嬬恋村の方は雲があって眺望が全くありませんでした。

黒斑山の手前からトーミの頭。
P1090001



















すごい。ウラジロモミか、シラビソか。
P1090017



















噴火警報装置の前から。晴れてきました。
P8191194





浅間山の雄姿。
P8191195



















蛇骨岳のお花畑。
P1090052



















崖っぷちのステージのお花畑。
P1090080



















蛇骨岳の下から岩場、二つ
P1090083



















ここにもトンボがいますが、平標山の比ではありません。
P1090096



















P1090103



















仙人岳
P1090107



















Jバンド手前の頂。この崖には何匹かの鳥がいて、巣を作っていました。写真はうまく撮れませんでした。
P1090134


































Jバンドの踏み跡。
P1090156



















手前の小岩山を越えるとJバンドです。
P1090160



















Jバンドへの標識。踏み跡もあるし、間違えようがありません。
P1090170




















P1090173


































降りきったところでちょっと休憩。
P1090190



















岩は3メートルくらいの高さがあります。これがバンバン飛ぶとは…噴火は恐ろしいです。
P1090191



















分岐
P1090202



















これからの草すべりの登りを見上げます。3点支持で岩に張り付くようなところもありますし、手と足を使って一気に自分を引き上げなければならないようなところもあります。そういうところで消耗するし、とにかく疲れます。他方、危険なことはないです。
P1090205



















P1090208



















P1090217



















P1090227



















P8191213



















P8191214



















P8191229



















P8191216



















P8191237



















登ってきた草滑りを振り返ります。道が九十九折りになっています。
P1090247



















トーミの頭から。八ヶ岳山塊と南アルプスが雲の上に浮かんでいます。左端が赤岳で、右端が蓼科山、後ろに薄く見えるのが、甲斐駒ヶ岳と仙丈ヶ岳でしょうか。
P1090254



















P8191245





左が八ヶ岳山塊とその後ろに南アルプス。真ん中のうっすら見えるのは中央アルプス?右のは北アルプスか。
P8191248






富士山頂も。
P1090255





















P8191250






P1090251



















P1090260



















あとは中コースを下るだけ。
P1090263




















出発時の気温は16度。ほどほどの汗をかいてというか、あまり汗をかかないように歩いて、氷水3リットルのうち、2.3リットル程度を消費。上着がなくて寒いことはありませんでした。

17時にビジターセンターに戻ったときには満車だった駐車場に車は一台もいませんでした。バスに乗り遅れた外人さんを二人連れて降りて、佐久平で風呂に入ります。

ぷちオクザンカイ お盆なのに

8月15日、オクザンカイで5名でフィースト。T8 Steak House 恵比寿。よかったです。飲み放題は、全ドリンクメニューの飲み放題!ベルギービールやシードルも!お盆ですが、お店は満席でした。

サラダ
P8151108




















タルタル これで2人前
P8151120



















シーフード
P8151123



















ステーキ 5人分
P8151166



















ごちそうさま
P8151184



















その後ワインバーへ。





また平標山だぜ

2018年8月12日(日)、性懲りもなくまた平標山です。東京は35度の暑い日が続きますが、台風も来て、天気が安定しません。その隙間を縫って、花を見に行きました。

天気は前日雨で、当日の予報は曇りから雨という状況でした。その後も、天気予報は雨ばかりでした。ちょうど、山頂から降りてくるときにかたまった雲が上がってきました。5時に登山道にとりつきます。

シモツケソウがほぼ全部終わっており、残念でしたが、お花畑もそれなりにきれいでした。前回4週間まえにはつぼみだったので、花のピークはほんとに短いようです。また、今年は暑いので早かったのかもしれません。ただ、お花畑は、以前は山頂手前の肩を過ぎるとほとんどなかった(ポツポツと花を見る程度)のですが、今回、肩の上にも広がっていました。時期によって違うのでしょうか。

短い山の夏はもう終わりでしょう。

いつものように松手山まで来るとトンボが飛んで、花が出てきます。
P1080683



















P1080691





















P1080696




















4週前より赤くなってますかね。前回は、ものすごい数のトンボが北西に向かって飛んでいっていましたが、今回は四方八方に飛び回っている感じでした。
P1080732





















P1080745


















P1080753



















P1080756



















P1080770



















P1080780



















P1080799



















P1080806



















雲が流れていきます。
P1080814



















P1080817



















P1080843



















P1080848



















シモツケソウは終わりです。
P1080859



















P1080856



















P1080873



















一ノ肩の上のお花畑
P1080879



















P1080882



















P1080888



















P1080897



















P1080905



















山頂手前。苔もきれいです。
P1080907



















山頂も人が少ない。
P1080911



















山頂下から仙ノ倉山方向を望む。この数分後にはこの辺は雲に覆われてしまいました。
P1080912



















前回、キンコウカが群生していたところに、イワショウブがポツポツ咲いていました。背景は花が落ちたキンコウカです。
P1080924



















P1080947




















駐車場は、半分以下の入りでした。宿場の湯で着替え。越後湯沢駅に行ってみると新幹線の指定席はとりにくくて、すぐ来る列車(臨時13:28)に乗らないとその後すべて満席の表示が出ていました。電子掲示板の表示が×でも、モバイルSuicaでは指定席がとれるようです。

氷水を3リットル消費。

6月に始まった平標山の花のシーズンはもうすぐ終わりですね。
プロフィール

ipjp

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ