2016年07月27日

「間違い電話」ならぬ『間違いFAX』の多発と原因


「間違い電話」ならぬ『間違いFAX』の多発と原因

FAX一斉同報で、最近、ずいぶんと間違いFAXが頻発、クレームが多発しています。

間違いFAX

株式会社○○○○にFAXDMを送ったはずが、番号違いで、全然関係の無い事業所や個人宅の電話番号鳴りっぱなし、という「迷惑送信」となっていしまっている。


全文はサイト会員 閲覧可。
http://www.faxdmgenko.com/meminfo/

FAXDMイポスタシス続きを読む

ipostasys at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月20日

『天ぷら』書籍から学ぶ「A4・1枚に収める」意味


現代は、本当にくだらない天ぷら書籍が溢れ返っているものです。



こんな『天ぷら』書籍を、反面教師に学んで、FAXDMに活かしてみたいものです。



全文はサイト会員 閲覧可。
http://www.faxdmgenko.com/meminfo/

FAXDMイポスタシス続きを読む

ipostasys at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月13日

やる気のないフリーダイヤル


やる気のないフリーダイヤル


「ただ今、大変電話が込み合っております。もうしばらくしてからおかけ直しください。」

携帯ショップ、プロバイダ問合わせ、ソフトサポート…
まだまだ、ありますね。

…と書いてファクスしました。

こういう時にFAXは威力を発揮するんですね。


全文はサイト会員 閲覧可。
http://www.faxdmgenko.com/meminfo/

FAXDMイポスタシス続きを読む

ipostasys at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年07月06日

高齢化社会におけるFAXDMの考察

高齢化社会におけるFAXDMの考察


そこで、FAXDMを受け取り、読む人が『高齢者』であることを考えた場合、FAXDM原稿は、どうあるべきかを、考えてみました。

まず肉体的に、加齢とともに老眼となってきます。

老眼鏡、かけたり、はずしたり、面倒くさいものです。

ですから、「極端に小さい字」そのものが、読みにくいわけです。


全文はサイト会員 閲覧可。
http://www.faxdmgenko.com/meminfo/

FAXDMイポスタシス続きを読む

ipostasys at 08:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2016年06月29日

「釣り」広告。FAXDMでは…


「釣り」広告。FAXDMでは…

先日、あるお客様からご相談をいただきました。

「FAXDMの原稿は、一見してFAXDMだと分からないような原稿デザインにしてほしい」というご要望でした。

ははあ〜、「釣り」FAXDMのことだな、と思いましたね。


例えば、見逃した釣り番組、この番組動画がアップされているようだ。
見たいものですから、クリックすると、その「さわり」だけ流れて、あとは、投稿者の自慢話動画だったり、釣り講師、フライフィッシングスクールの案内が流れてきたりする。

「ははは、釣りとは、よく言ったもんだ」と笑っちゃいます。


全文はサイト会員 閲覧可。
http://www.faxdmgenko.com/meminfo/

FAXDMイポスタシス続きを読む

ipostasys at 08:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)