コミュニケーション障害?FAX番号、「わざと」欠番

2019年06月19日

高齢化社会におけるFAXDMの考察


高齢化社会におけるFAXDMの考察


高齢化社会。みんな元気で、職場でも定年65歳引き上げ。
それ以上でも、やる気があれば働ける時代に。
またシルバーパワー事業者も増えてきています。

そこで、FAXDMを受け取り、読む人が『高齢者』であることを考えた場合、FAXDM原稿は、どうあるべきかを、考えてみました。



全文はサイト会員 閲覧可。
http://www.faxdmgenko.com/meminfo/

FAXDMイポスタシス
インスタグラム





これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



ipostasys at 08:30
コミュニケーション障害?FAX番号、「わざと」欠番