2006年09月

2006年09月30日

9月30日です 前田瑠美

今日は13時からの稽古予定だったが人数が集まらず落合さんから、直前に「集まりが悪いので18時からでお願いします」と連絡がきた。
近くまで来てたので稽古場に行くと既に何人か集まっていた。

時間までどうするか考えた結果、黒板が目に入り集まってる皆で想像力を鍛えるために「絵かき当てゲーム」をする事になった。
このゲームは、考えたダジャレを黒板に絵を書き皆で当てていくと言うゲームだ。
「アルミ缶の上にあるみかん。」「みかんがみつかんない」「布団がふっとんだ」 などと・・・。

それが飽きた頃、次は一分間、絵を見て記憶しそれを黒板に一人ずつ絵を書き加えて行き、書けなくなった人はアウト!
といいながらも細かな絵を最後まで描ききり皆で絵を照らしながら関心してた。

その後、稽古は少し早まり16時から開始したし台本読み等をした。

ippuku_do at 19:29|この記事のURLComments(1)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月29日

9/29(金)稽古場日誌・山口洋哉

注、11月の芝居とは全く関係ありません。    皆さんは『魔界転生』をご存知ですか? 故・山田風太郎の傑作忍法帖のひとつです。 映画は二本(やはり深作版に軍牌があがります)、漫画は石川 賢作画があります(こちらは石川のオリジナルと化してます)。 心ときめいたり(深作版の若山富三郎の殺陣の見事さ!)、意気消沈したり(窪塚っ、てめえこの野郎!)、「これはこれで面白い」と別の角度から楽しめたり(この人、『柳生十兵衛死す』もまるっきりオリジナルにしてた)と色々楽しませてくれるのに! ついこの間やっていた『舞台版・魔界転生(主演、中村橋之介)』を観れなかったんだよ〜い(泣)というちっちゃい泣き言で終わります(←ただこれを言いたかった…)。          終わり

ippuku_do at 20:43|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月25日

9/24 世田谷かっぱ

 こんちゃ〜!先に日記を書いた安倍さん以上ぶり、実に2年ぶりに出演させていただくことになりました、劇団かっぱのおやどの世田谷かっぱです〜!
 おお〜、しばらくこない間に初共演の方々が多くなりました。こりゃあ、ふんどししめてかからんといけませんよ〜。まぁ、いたってボクサーパンツ派なんですが。

 稽古の前にゲームをしてみました。う〜む、同じ名称のゲームでも劇団かわればルールもかわる、うーん、こういったゲームものにはわりと自信あったんだけどなぁ〜。おいらにとっては少し悲しい結果になりましたことを報告いたします。
 んで、ときおりエチュードを交えながら、台本の稽古に入りました。架空のキャラ、東京から来た世田谷君は今後出演のチャンスはあるのでしょうか?
 むむっ!おおっ!げげっ!ひ〜っ!日頃、脚本と演出をしているおいらには、この上なく台詞をしゃべると言うのが難しく感じられます。さらっと言える共演者のあんたたち、天才だよ。そして驚きだよ。さっきしめたふんどしが、あっという間にほどけました。もう、もろだし。ただのど変態野郎になってしまいました。役の上では、ど変態にならないように気をつけようと思います。

 最近、ひこまろで一躍有名になったダイエット食品しそ酢にはまっております。前回出演より飛躍的に増加したこの肉体を、衣装を着られる体に肉体改造です。おいらは食べてやせる。乙女ならずも人類の究極の夢を叶えて見せます。と、いうことで、今後は「世田谷かっぱ」のダイエット日記をお送りします。かっぱは衣装を無事に着られるのか?明日はどっちだ!?

ippuku_do at 12:51|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月24日

9月24日。樋口明代

こんにちは。
秋刀魚とビールといっぷく堂の秋です。今回も宜しくお願いします。

ippuku_do at 21:52|この記事のURLComments(3)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月23日

9月22日 柴山直樹

あ、今回いっぷく堂に初参加の柴山でっす。
いやあお腹が減ったなぁ、、
さっき稽古が終わっていま帰り道なんですけどまだ着かないんですねこれが。
何故かと言うと家が茨城なんですよ。22時前に終わったのに家着くのが24時!!
うぎゃあ
オレ
腹へたよ
さっきポテトチップス食べたけどそんなもんじゃあオレの腹はおさまりませんでした。

と まあこんなオレですが楽しく稽古やらせてもらってます
今日もいろいろ悩みつつ、エチュードやらたくさんやりました。今更ながら演技ってむずいなぁと感じる今日この頃ですな。みんな面白くて上手いからオレも負けずに頑張るぞっ!!

ippuku_do at 08:08|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月20日

9月20日 弥生うんたら館 中川雄介

おまっとさんでした!(キンキン!?)稽古場日誌始めました。
冷やし中華終わりました!?

てな訳で、皆さん知ってます?冷やし中華終わるとこ。
オサツスナックはチーズビットと入れ替えなんでわかるのですが…

さあ今からお姉さんといっしょに探しに行ってみよう!
なんたらかんたらパペッピポ、ヒヤヒヤドキンチョのモ〜グタン♪

…あ゛〜!ふっかつの呪文が違いますって言われた〜

え〜、歳がバレますな…

ハイ!冷やし中華の終わり知ってる人教えてくれ☆

こんな稽古でした♪がんばろ〜
子分「お〜」
…子分の気合いのなさにカンダタは斧を振り回し暴れている…

ippuku_do at 23:04|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月16日

9月16日、鍋横地域センター:畠山

初、日誌。

今回も出演させて頂きます、
畠山あかねと申します。

実はこの日誌、9月16日なんて書いてありますが、
実際に書いてる今日は10月22日(笑)

すみません。次回はきちんと書きます。
たぶん。



さてさて、今回の劇屋いっぷく堂さんの公演名は
『タイム・カプセル』
となっていますが。


私も小学生の時に埋めたんですよ。
「20歳になって、成人式の時にあけよう!」
ってね。

しかーし!

私達が卒業して二年後。

母校にはタイムカプセルの館なるものが出現。
先生方ですべてのタイムカプセルを掘り返し、
タイムカプセルの館に収納。

成人式にはタイムカプセルの館の鍵を開けるだけで終了。


…ちょっとだけ寂しいかったなぁ。


ちなみに。

その時の私はアホだったらしく…
入れた物の中に1つ、
不思議なものが。

「当時のお金を1つずつ。」

500円玉しか変わってないし。
しかも全然珍しくないし。

ってか、止めてよ。お母さん。



さて。
私の思い出話はそれくらいにして…


タイムカプセル。

埋めたことある方、何を埋めました?
埋めたことがない方は何を埋めたいですか?

この登場人物達は、

何を埋めるんでしょうか。

ippuku_do at 13:37|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月13日

9/13 安倍美紀子

お久しぶりでございます。
いっぷく堂に約1年9ヶ月振りに出演させて頂きます!安倍でございます。
久しぶり過ぎて日々新鮮な気持ちで稽古に臨んでいます。う〜ん、初心に返るって大事よね。

そんなこんなで、「タイム・カプセル」2回目のお稽古は・・・秋の大エチュード大会であります!!
いやー、エチュードが苦手な私にとって苦しい大会なのですが、意外と楽しくラク〜にできました!!ウレシイ☆
この感じがそのまま舞台にでればいいな〜と思いました。
あと、今日は柴山さんが天然キャラだとゆーことが3文字しりとりで判明。
や、3文字しりとりやる前から皆うすうす気づいてましたけどね・・・(ふふっ)



ippuku_do at 23:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』 

2006年09月11日

九月十一日(月曜日) 前田智信

今年の夏は暑かったですね。
劇屋いっぷく堂の前回七月公演を終えてから、
みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか。
夏の間にいろいろとチャージアップされたと思いますが、
私もいろいろチャージアップしました!
メタボリックシンドローム?
はてさて、何のことかな〜?

いよいよ十一月公演に向けての稽古開始です!
今日、稽古初日は、エチュードから始まりました。
前回に引き続き参加いただいたメンバーに、
久方ぶりに参加いただいたメンバー、
そして新たに参加いただいたメンバー。
稽古初日のせいか、みなさん微妙に緊張気味です。
まだ手探り状態なんでしょうね。

さて、その手探りの状態からエチュードの回数を重ねていくと・・・・、
「ヤスダくん」という架空の人物が出来上がってきました。
この「ヤスダくん」、みんなの話の中に出てくるだけで、
エチュードの舞台上には出てきません。
みんな話だけで、性格が肉付けされていき、
その日の稽古だけで、かなりの存在感を持つようになってきました。

この「ヤスダくん」、
今回の十一月公演に出演することができるのでしょうか?!

ippuku_do at 10:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0) 『タイム・カプセル』