2013年11月24日

11月23日(土) 高野ちん太郎

今日は土曜日だから昼夜稽古!

 

本番2週間前なのに、今日の昼稽古はたくさん遊びましたよ!

アップがてらのエアロビから始まり、だるまさんころんだをやったりしたんですよ!

大の大人なのに!

 

大の大人になったらなかなかしないようなことをするのって、

とっても楽しいですよね。

 

その後は、全員で配役を変えての実験稽古をやったりもしました。

 

そしたら、その最中に遅れて松村マサル子さんが稽古にやってきて

空気を読まずに「いや〜、おっそくなりやした〜〜」なんて大声で入ってきたので、

「静かに入ってきて!」って落合さんに怒られてました。

大の大人なのに!

 

小川カズは、虫歯で苦しんでいる酒井謙輔に悪ふざけをしてちょっかいを出して

怒られてました。

大の大人なのに!

 

夕方からの脚本立稽古では、

真面目なシーンをやってる横で、オイラが空気を読まない芝居をしてしまい、

「ちん、邪魔!」と怒られました。

39歳なのに!

 

大の大人が空気が読めないのは、本当に恥ずかしいことですね。

 

みなさんは、大人になったら、空気を読みましょう。

一般的に、演劇は上手に社会人になれなかった人たちがやるものと思われがちですが、

演劇界でも、空気が読めないと怒られます。

 

他の役者たちは、ちゃんとした大人なので、みなさんは安心して見に来てくださいね

それでは、みなさん、アデュー

 



ippuku_do at 00:02│Comments(1)TrackBack(0) 駆けろ!クラシックウィンド 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ぐっさん   2013年11月24日 21:05
読んでて胸が痛くなりました。
よく怒られました、自分も。
怒られ過ぎて何に怒られたかを思い出せないです。
でも、これからも皆さんが怒られ続けてくれると日誌が面白いのでその点も稽古も頑張って下さい。

コメントする

名前
 
  絵文字