2015年10月28日

あとがき『ケイローン奇譚』宇宙シリーズ【外伝】――いて座

 誰の中にもある、光と闇、善性と悪性、春と冬、そして憎悪と慈愛。これこそ小説という文章を書くにあたって表現するのが一番難しいことだと思っている。
 人は四六時中、言葉とは裏腹な態度をとる、言ったことと違うことをする。本音と建前があるのが普通なのだが、これを文章で描こうとするのはなかなか難しい。
 考えてみれば、人と人の関係がおかしくなるのは、ほとんどこういう場面からはじまるのでは? とさえ思えてくる。人とは、本音と建前をもった生き物である。はじめからそうであると確信していれば、問題などおこらないのではないか? そんなふうに思うのである。

 わたしが、小説の文章で「本音と建前」は違うという表現を書けるようになったのは、『宇宙の新星人』でヒドラを中心とした暗黒崇拝教の指揮官たちが、バーチャル機器をつかって軍事演習を行う場面だ。忘れもしないし、この先、一生忘れないかもしれない。
 文章で何かを伝える。人の中にある一面だけを伝えるなら、誰にでもわりと簡単にできることだと思う。現にそういう文章は、世の中に山ほどあるのを毎日のように見かけているのだから。

 これは自慢でもなんでもないが、うまい作家というのは、人のもつ二面性をきちんと書いている。一人の主人公を歩ませることで、ある時は悪人だったり、ある時は善人だったりさせ、ある時は右寄りだったり、またあるときは左寄りだったりする、喜んだり悲しんだりする。
 一人の人間の行動に揺れを持たせる、物語の流れに緩急をつける。うまい作家、読ませる作家とはえてしてそうしたものだと、これまでの読書経験から感じてきたつもりだ。
 ところが人は、普段の生活において他人のこうした緩急や揺れを見ると、「いつもの君と違う……」と言ったり、「わたしが思ってたあなたと違う!」と相手に猜疑心をもったり、拒否してみたりするものだ。
 いわゆる先入観であり偏見、思い込みだ。これらは非常に恐ろしい。

 人というものは愚かだと思う。先にあげたように、一つ目に「本音と建前」があることを忘れるということ。
 二つ目には、一つ目を忘れるがために、勘違いや思い込みをして自ら苦悩を引き寄せるということ。
 ならば、はじめから人ってのはそういうものだよ「仕方ないよ! そういうものだから、いいのいいの」という許しあうことを、関わりのなかで学びあっていけばいいのだが、これがまた難しい。なぜって、先にあげた二つの目でものを見ていることすら自覚していない人同士が関わりあったところで、教えようもないし、学びようもないからだ。
 自立した個人と自立した個人の間にしか、壊れない友情も愛情も堅固たりえないというのは、こういうとろこに原因があるのだと思っている。
 ようするにわたしが作品をとおして語りかけたかったことは、大体そのようなことなのです。
 とはいっても、書き手からすればそう簡単なものでもなかったのですが……。

 そもそもわたしが『ケイローン奇譚』の構想は抱いたのは、相当にまえ。記憶をたどると『ギガンテスの記憶』を書き終えたあとだったはず。ということは、2013年2月ごろということになる。ということは構想約2年ということか。いやちがう、構想二週間くらい、あとは放置、契機があって書けると思え、執筆五日といったところか。
 それでも一度は数百字までテキストエディターで書き出した作品であり、かなり思い入れの強いものでもある。
 いて座生まれだから? そうともいえる。だが、12星座の各挿話というのは、星座によって随分と寓意性や哲学性に差があるといえるのではないか。そう思って見ると、このいて座の挿話は、人が生きるために必要な哲学が凝縮されてはいまいか。そう見えないものでしょうか?

 書き手である以上、あとがきで何とでもいえる、ネタばらしだってし放題。こんなところにネタありまっせ! そういうのは簡単、でもしませんよ。 
 ここまで(先にあとがきを読んでいる方もいるやもしれないが)読んでくださったかたなら、おおよそこの辺りを見つめて読めば楽しめるのではないかということは、おわかりの筈だから。

 出来上がってみれば、話数こそ少ないが、実質【宇宙シリーズ】の完結編とも、『宇宙の新星人』のその後ともいえる着地点を得たことは存外の喜びだったりしている。
 【宇宙シリーズ】はこれで卒業です。よほどのことがない限り書かないと決めています。(何度そう言ってきたのだか……)

 名前のある登場人物だけで、七十人を超えています。整合性が崩れているところもありますし、初期作品と後期作品では文章の表現術も質も違います。よい練習台になってくれたシリーズだと考えれば価値はあったといえる。最後は作者の自己満足なのかと思うところです。

 『ケイローン奇譚』には、新しいネタは何もありません。うんちゃら砲だとか、なんちゃら装置だとか、科学が進歩してこうなったとかはありません。あくまでも人間ドラマのつもりです。全編にわたってジェットコースター感を持たせたつもりです、特に最終話は。
 最終話というのは書き手にとっては鬼門だと思っています。あれもこれもと、ついついネタばらしをしたいという誘惑と戦い、実は……と書きたくなる。この誘惑は巨大で贖いがたいものがあります。しかし、今回は必要なことを必要以上に書かない、あとは読み手に任せるという思惑どおりに仕上がったと自負してはいます。

 『宇宙の子供たち』にはじまり、この【宇宙シリーズ】という何のヒネリもないシリーズ名の作品を余さず読んでくださった方々、時にあのキャラに感情移入し、あのキャラに腹を立て、え!? そこで死ぬの……と衝撃を受けたなどなどの感想に、どれだけ励まされたかわかりません。読み手あっての書き手です。それだけは絶対に忘れないでいたいものです。

ipsilon at 04:40コメント(0)小説「あとがき」  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

イプシロン(シンジ)

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 小自分史(1)
  • Thank you my girl
  • 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
  • 勝利のアクビ
  • 一瞬の憩い
  • 笑顔は美しい
  • 4つ目の自分
  • 4つ目の自分
  • 3つの自分
  • アリイ 1:48 三菱零式艦上戦闘機52丙型(a6m5c)
  • ハセガワ 1/700 病院船「氷川丸」 竣工
  • フジミ 1/72 空技廠 零式小型水上偵察機(E14Y) 完成
  • ハセガワ 1/700 重巡洋艦「古鷹」 完成
  • スケッチ アミダラ女王
  • 静止した時間
  • 蝶
  • 祈り
  • チャム・ファウ
  • どこかのお家の猫ちゃん
  • 「みちくさ」
  • ザハロワは美しい!
  • デジ絵「星座と少女」(完成)
  • チュチュがじゃまだよ〜
  • アティチュード
  • 瀕死の白鳥
  • デジ絵「夏の風」(完成)
  • デジ絵「風」(完成)
  • デジ絵 ランカ・リー(完成)
  • 栗木さん 応援イラスト
  • イラスト「天使」
  • 水彩画 愛嶋リーナ 完成
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「graduation 」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「アメジストの祈り」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「初雪」
  • 水彩画 愛嶋リーナ
  • デッサン 愛嶋リーナ
  • 水彩画 アリスとネズミ
  • イラスト アリスとドロシー
  • イラスト 眠そうなネフェルタリ
  • スケッチ 微笑の国の人
  • なんでだろうう? と思うこと
  • スケッチ アソーカ・タノ
  • スケッチ ライオン
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG 缶コーヒー"カフェバニラ"
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • スケッチ 騎士の左腕
  • アーソウカ、、だった!
  • スケッチ 懐かしのアイツ
  • ニャンとも言えない気持ち
  • 旧作 ペン画
  • デッサン ドイツ兵 in 1944
  • 水彩イラスト ニホンカモシカ
  • デッサン アフリカゾウ
  • 水彩画「水辺の豹」
  • 習作デッサン「豹」
  • 旧作 Gジャンガール
  • イラスト「蜜虫」
  • 「ネフェルタリと豹」下絵
  • イラスト「ネフェルタリ」
  • 水彩画 「装身具をといたクレオパトラ」
  • デッサン+色鉛筆 眼
  • スケッチ 「装身具をといたクレオパトラ」
  • 習作 ネフェルタリ 下書き
  • デッサン 眼
  • デッサン途中 布の研究
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • デッサン チャイナドレスの子
  • スケッチ クレオパトラ
  • 水彩画 死せるクレオパトラ
  • スケッチ クレオパトラ
  • デッサン 小野田寛郎さん
  • デッサン 猫
  • デッサン Diane Kruger
  • デッサン ベッキー・クルーエル
  • デッサン 中澤裕子
  • ベッキー デッサン
  • 萌えキャラ 線画 修正 その1
  • 萌えキャラ 下塗り
  • デッサン 杉崎美香 8時間目
  • 習作 フォトショップ 萌えキャラ風塗り
  • デッサン 杉崎美香 6時間目
  • 欝
  • 習作 水彩 その1
  • デッサン 杉崎美香 4時間目
  • 習作 小池栄子 その1
  • 習作 杉崎美香 その4
  • 習作 Face
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 杉崎美香 その3
  • 習作 杉崎美香 その2
  • 習作 その4
  • 習作 杉崎美香 その1
  • 習作 その2
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 好き好き大好き
  • 電話中
  • βズガイキング
  • モー様の絵 ハケーン!(笑)
  • Mクン 見っけた!(笑)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ