2017年04月18日

正しい唱題のしかた――

とは、こういうものでしょう。
ゲーテ先生、よくわかってらっしゃる。

『リーナに』

懐かしいリーナよ、この歌の本が
いつかまたそなたの手にはいったら、
ピアノに向かってかけなさい、
過ぐる日そなたと並んで私の向かったピアノに。

まずピアノを早く打ちならして
それからこの本をごらんなさい。
読んではいけません! いつも歌うのです!
どこをあけてもそなたの歌ばかり。

ああ、白い紙に黒い文字で書かれてみると、
この歌はなんと悲しげに見えることだろう。
そなたに歌われてこそ神の御声さながらともなり、
聞く人の心をむしるばかりに打つものを。


正しい勤行・唱題の姿勢とはこういうものでしょう。
あれこれ説明したくないのです。
私が伝えたいことを知りたいなら、わかるまで何度でもゲーテの『リーナに』を感じてもらいたい。
もっともゲーテが吟じているように、「読むことで」意味を知ってもそれは価値ではないのです。
歌うこと、感じることで、はじめて価値を生むのだということくらいは記しておこうと思ったわけで。

誰がどんな歌をうたうの?
自分が自分らしくあることを讃嘆する歌をうたうのです。

なんで、まず早くピアノを打ち鳴らせといってるかって?
決まってます。はじめに読んでしまったら、読むことに意識がいってしまうのが人間だからです。
だから、まずテケトーに打ちならし、わが歌を引き出す音を縁として、自分で自分の歌をうたえるようにということなのでしょう。

皆悉く一人の身中の法門にて有るなり、然れば八万四千の法蔵は我身一人の日記文書なり(日蓮)

だから、自分が自分らしくある歌をうたうことが、仏法の法理にも適っているということなんです。
ご本尊とはゲ−テがいうところの「歌の本」なんですよ。

繰り返し詠んでいくと冒頭の一説が実に美しく思えた。
懐かしいということは、きっとリーナはかつてゲーテに愛された人なのでしょうね。
あるいはどこかで親しくしたことのある友人であったとかね。
(一説によると、リーナとは読者のことをいってるとも言われているようですがね)
ともあれどちらであっても、その本に書かれているのは、ゲーテがリーナに抱いた慈悲や思いやりでしょう。

さてリーナがそれを歌ったとき、彼女はどう感じるのか?
「ああ、わたしは世界からこんなにも愛されていたのだ」
「ああ、わたしは世界からこんなにも愛される存在なのだ、愛されてしかるべき存在なのだ」
といった自己賛歌になるはずだ。

歌うことで、自分という存在が天上天下唯我独尊であると気づけるのだ。
そしてその次が大事。
自分が天上天下唯我独尊であるなら、他の人もまた天上天下唯我独尊であると気づくということ。
ここまでいってはじめて本当の意味で、生命の尊厳を体得したといえるのだろう。

だから、まず自分自身の歌をうたうこと、自分自身に生きることをわたしは勧めているだけなのだ。
もっともゲーテの詩もそういうことをリーナ(読者)に勧めていますけどね。
そこには押しつけもなければ、正邪善悪を説いて聞かせるといった傲慢さなど、微塵もないわけだ。
だからゲーテは本を「読むな(感じなさい)」といってるんでしょうね。

この部分どうですか――。
ああ、白い紙に黒い文字で書かれてみると、
この歌はなんと悲しげに見えることだろう。

ご本尊を文字だとか相貌だとか、模刻や書写された歴史的背景だとか、あるいは紙でなくて板ご本尊のほうが立派に見えるからとかいったり、そういう感覚でしか読めないから、やれニセ本尊だの、正しい本尊を認定する権能があるだの言いだすという悲しさ。
あまりにもそれが悲しいことだから「ああ」と冒頭でため息ついてるんですよ、ゲーテは。


素晴らしいかな、この感性。
多分ではなく、この感性、わたしの中にもあるんだけど、そう思えてないから、なかなか自分で引き出せてないんでしょうね。

心のどこかで、ゲーテはすげえけど、俺がそんな風になれるわけがない……なんて思っちゃってるんだな。
なれるんだけどね。誰でもゲーテのように。

ゲーテの詩にある魅力とは、このように一見するとただの恋愛詩に見えるが、実は深い永遠普遍的真理を歌っているところなんでしょうね。

うーむ、不思議というかね、この『リーナに』も、シューベルトが楽曲にしているんだな。
なんだろうね、わたしがいいなぁと感じる詩は大体、楽曲化(歌われている)という不思議。
少しはゲーテに近づけてるんだと、思っておこうかな。

ちなみに lina という名前は「平和に満ちた」というラテン語を英語的に発音した愛称形だそうですよ。
そういえば、そういう芸名のAV女優の絵を描いたことがあったなぁ。

そして、小学生のころ初恋した子の名前。これがまた「リナ」だったりするわけで。
だからね、こういう偶然のように見えることが繋がることを、わたしは必然だと感じているわけなんですよ。

不思議すぎる!!


「An Lina」Franz Schubert / Johann Wolfgang von Goethe

それから、どうでもいいことですが、最近知ったんですよ。
あのスター・ウォーズに出てくるお姫様の名前「パドメ(・アミダラ)」ってのは蓮って意味なのをね。
ちなみにアミダラというのはもちろん阿弥陀のことを暗示しているわけで。
本物のアミダラがアナキンをダークサイドに導き、影武者であったパドメは殺されてしまうという構図。
いえば、一人の人間の中には人を地獄に導く命と、自身を犠牲にしても世界を救おうとする命が併存してあるということを名前で端的に暗示しているわけで。
そしてどうも人間はそのどちらかに極端になってしまうということを、物語っているわけで。

だから、ルーク・スカイウォーカーはそのどちらでもなく、中道すなわち「空(くう)を行く者」という名前になってるんだな。
ルークには「光を運ぶもの」とか、チェスの駒にあるような「(宝)塔」という意味とかがある。
無論キリスト教徒であればルークの語源が聖ルカであることは承知のことなのだろうが。
スター・ウォーズ、なめたらあかんですよ。

それから、釈尊の弟子の阿難ことアーナンダという名がもつ、本来の意味は「菩薩」という意味だともね。
やっぱり名前のもつ意味をきちんと知ることは大事なんだと思ったわけで。


ということで「ルカ」でも聴いておこう。

悲しい詩だけど、美しくもある。
忍耐の力の素晴らしさをも歌っている。
家庭内暴力に苦しむルカ。でもそれに耐えていればすべてがうまくいんだという健気な忍耐力。
聖人はやはり忍耐をこそ宝としているのだろう。

ipsilon at 12:20コメント(0) 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 小自分史(1)
  • Thank you my girl
  • 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
  • 勝利のアクビ
  • 一瞬の憩い
  • 笑顔は美しい
  • 4つ目の自分
  • 4つ目の自分
  • 3つの自分
  • アリイ 1:48 三菱零式艦上戦闘機52丙型(a6m5c)
  • ハセガワ 1/700 病院船「氷川丸」 竣工
  • フジミ 1/72 空技廠 零式小型水上偵察機(E14Y) 完成
  • ハセガワ 1/700 重巡洋艦「古鷹」 完成
  • スケッチ アミダラ女王
  • 静止した時間
  • 蝶
  • 祈り
  • チャム・ファウ
  • どこかのお家の猫ちゃん
  • 「みちくさ」
  • ザハロワは美しい!
  • デジ絵「星座と少女」(完成)
  • チュチュがじゃまだよ〜
  • アティチュード
  • 瀕死の白鳥
  • デジ絵「夏の風」(完成)
  • デジ絵「風」(完成)
  • デジ絵 ランカ・リー(完成)
  • 栗木さん 応援イラスト
  • イラスト「天使」
  • 水彩画 愛嶋リーナ 完成
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「graduation 」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「アメジストの祈り」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「初雪」
  • 水彩画 愛嶋リーナ
  • デッサン 愛嶋リーナ
  • 水彩画 アリスとネズミ
  • イラスト アリスとドロシー
  • イラスト 眠そうなネフェルタリ
  • スケッチ 微笑の国の人
  • なんでだろうう? と思うこと
  • スケッチ アソーカ・タノ
  • スケッチ ライオン
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG 缶コーヒー"カフェバニラ"
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • スケッチ 騎士の左腕
  • アーソウカ、、だった!
  • スケッチ 懐かしのアイツ
  • ニャンとも言えない気持ち
  • 旧作 ペン画
  • デッサン ドイツ兵 in 1944
  • 水彩イラスト ニホンカモシカ
  • デッサン アフリカゾウ
  • 水彩画「水辺の豹」
  • 習作デッサン「豹」
  • 旧作 Gジャンガール
  • イラスト「蜜虫」
  • 「ネフェルタリと豹」下絵
  • イラスト「ネフェルタリ」
  • 水彩画 「装身具をといたクレオパトラ」
  • デッサン+色鉛筆 眼
  • スケッチ 「装身具をといたクレオパトラ」
  • 習作 ネフェルタリ 下書き
  • デッサン 眼
  • デッサン途中 布の研究
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • デッサン チャイナドレスの子
  • スケッチ クレオパトラ
  • 水彩画 死せるクレオパトラ
  • スケッチ クレオパトラ
  • デッサン 小野田寛郎さん
  • デッサン 猫
  • デッサン Diane Kruger
  • デッサン ベッキー・クルーエル
  • デッサン 中澤裕子
  • ベッキー デッサン
  • 萌えキャラ 線画 修正 その1
  • 萌えキャラ 下塗り
  • デッサン 杉崎美香 8時間目
  • 習作 フォトショップ 萌えキャラ風塗り
  • デッサン 杉崎美香 6時間目
  • 欝
  • 習作 水彩 その1
  • デッサン 杉崎美香 4時間目
  • 習作 小池栄子 その1
  • 習作 杉崎美香 その4
  • 習作 Face
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 杉崎美香 その3
  • 習作 杉崎美香 その2
  • 習作 その4
  • 習作 杉崎美香 その1
  • 習作 その2
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 好き好き大好き
  • 電話中
  • βズガイキング
  • モー様の絵 ハケーン!(笑)
  • Mクン 見っけた!(笑)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ