2018年02月07日

ゲーテ『イタリア紀行(上)』忘備録(4)

こんなにまで始めに逆戻りをし、今までやったことをすっかり捨ててしまって、新規捲きなおしをしなければならないとは、夢想だもしなかったことだ。しかし今や私は確信をもって、もっぱらそれに心を傾けている。そして自己を否定しなければならないと思うほど、それは一そう喜ばしいのだ。私はあたかも塔を建てようとして不確実な基礎を置いてしまった建築師のようなものである。しかし、幸いと早くそのことに気がついて、すでに地中から築き上げたものを潔く毀ちさり、基礎を拡大し、改良し、根底をもっと堅実なものにしようとつとめ、そして未来の建物がより堅実なものになることをあらかじめ今から楽しみにしているというわけだ。


上巻でもっとも感銘をうけた部分だ。ゲーテにしてしかりなのかと、その謙虚さと勇気に感動した部分だ。
人間はおかしな生き物で、たとえ迷信であっても「これはこうだ」と頑なに信じてしまうと、決して自分の思想の根本や基礎を疑うということができないものだ。恐らく、生きていくうえで最も困難なのは、ゲーテの言う「自己を否定しながら、自己を再生し、それを楽しむ」ということだろう。

これまで『イタリア紀行(上)』を読んできたわたしからすれば、ゲーテどんだけ物をよく知ってて、観察力と洞察力に優れているんだろうと思ってきたわけだが、憧れのローマ、かつて世界の中心だった場所で、古代人などが残した様々なものに触れ、自分がいかに卑小で、偏見に満ちた目でものを見ていたかに気づいたということなんですけどね。
まあ『ローマ人の物語』を書いた塩野女史にしろ、トインビー博士にしろ、一流と呼べるような人々は、大体においてギリシャ神話とローマ帝国を本当に良く勉強しているわけで。
けど『ローマ人の物語』とか完読なんて夢のまた夢。全43巻てなんだよー。りーむーすぎる。



曾て人間が造りなしたものを最も適確に心に捉えるためには、まず第一に魂が完全な自由の境地に到達しなければならない。


その魂が完全な自由の境地を、ゲーテは「共感」だと言ってますがね。
そしてまた現代人の生活というのは、ほとんどの場合、誰かによって既に作られたものを購入したり利用したりして生活しているわけだ。であるから、ゲーテの言っていることは現代のわれわれにも十二分に通用するわけだ。

ただしゲーテの場合、建築物を作る材料となる鉱石や岩石、ひいてはそうした鉱物に影響を与えたであろう天候(山脈と大気の関係性)なども、ありのままに見ようとしているのが凄いわけだ。自然に対する畏敬がまずあり、その自然を採取して加工して、人はものを作り、利用しているのだという「流れ」をきちんと見ているわけだ。ゆえに彼は人間の創造するものは第二の自然であらねばならぬと言ったのだろう。環境に優しいのがゲーテともいえるのだろう。

このあとの場面でゲーテがローマではじめて購入したゼウスの彫刻(4世紀にギリシャでつくられ、その後ローマでレプリカが作られた“オトリコリのゼウス”像でしょう)を、宿屋の猫が立ち上がって前足を彫像にかけて礼拝したとかいって女中が騒ぐ挿話があるのだが、ゲーテは冷静で、――いや彫刻の窪まった部分に猫が好みの脂(鋳型からはずしやすくするための油脂)でも残っていただけだろうと洞察するんですね。多分、女中には何も言わなかったのでしょうけどね。彼女の心に強い信仰心があるから、猫が礼拝したと見えたのであろうとでも考え、その人の心の根本を尊重したんでしょうね。ゲーテの優しさかな。

とまれ、あくまでも宗教をオカルトにせず、現実的にものを見るゲーテは素敵。
猫は神さまを礼拝したりしないよ、と。祈るといった崇高な行為ができるのは人間だけと言う場面がコミカルで思わず笑いましたけどね。

上巻、残すところ約40頁。多分これら以上に感動するところは出てこないと思いながら、残りを読んでしまおう。

ipsilon at 10:34  
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 小自分史(1)
  • Thank you my girl
  • 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
  • 勝利のアクビ
  • 一瞬の憩い
  • 笑顔は美しい
  • 4つ目の自分
  • 4つ目の自分
  • 3つの自分
  • アリイ 1:48 三菱零式艦上戦闘機52丙型(a6m5c)
  • ハセガワ 1/700 病院船「氷川丸」 竣工
  • フジミ 1/72 空技廠 零式小型水上偵察機(E14Y) 完成
  • ハセガワ 1/700 重巡洋艦「古鷹」 完成
  • スケッチ アミダラ女王
  • 静止した時間
  • 蝶
  • 祈り
  • チャム・ファウ
  • どこかのお家の猫ちゃん
  • 「みちくさ」
  • ザハロワは美しい!
  • デジ絵「星座と少女」(完成)
  • チュチュがじゃまだよ〜
  • アティチュード
  • 瀕死の白鳥
  • デジ絵「夏の風」(完成)
  • デジ絵「風」(完成)
  • デジ絵 ランカ・リー(完成)
  • 栗木さん 応援イラスト
  • イラスト「天使」
  • 水彩画 愛嶋リーナ 完成
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「graduation 」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「アメジストの祈り」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「初雪」
  • 水彩画 愛嶋リーナ
  • デッサン 愛嶋リーナ
  • 水彩画 アリスとネズミ
  • イラスト アリスとドロシー
  • イラスト 眠そうなネフェルタリ
  • スケッチ 微笑の国の人
  • なんでだろうう? と思うこと
  • スケッチ アソーカ・タノ
  • スケッチ ライオン
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG 缶コーヒー"カフェバニラ"
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • スケッチ 騎士の左腕
  • アーソウカ、、だった!
  • スケッチ 懐かしのアイツ
  • ニャンとも言えない気持ち
  • 旧作 ペン画
  • デッサン ドイツ兵 in 1944
  • 水彩イラスト ニホンカモシカ
  • デッサン アフリカゾウ
  • 水彩画「水辺の豹」
  • 習作デッサン「豹」
  • 旧作 Gジャンガール
  • イラスト「蜜虫」
  • 「ネフェルタリと豹」下絵
  • イラスト「ネフェルタリ」
  • 水彩画 「装身具をといたクレオパトラ」
  • デッサン+色鉛筆 眼
  • スケッチ 「装身具をといたクレオパトラ」
  • 習作 ネフェルタリ 下書き
  • デッサン 眼
  • デッサン途中 布の研究
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • デッサン チャイナドレスの子
  • スケッチ クレオパトラ
  • 水彩画 死せるクレオパトラ
  • スケッチ クレオパトラ
  • デッサン 小野田寛郎さん
  • デッサン 猫
  • デッサン Diane Kruger
  • デッサン ベッキー・クルーエル
  • デッサン 中澤裕子
  • ベッキー デッサン
  • 萌えキャラ 線画 修正 その1
  • 萌えキャラ 下塗り
  • デッサン 杉崎美香 8時間目
  • 習作 フォトショップ 萌えキャラ風塗り
  • デッサン 杉崎美香 6時間目
  • 欝
  • 習作 水彩 その1
  • デッサン 杉崎美香 4時間目
  • 習作 小池栄子 その1
  • 習作 杉崎美香 その4
  • 習作 Face
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 杉崎美香 その3
  • 習作 杉崎美香 その2
  • 習作 その4
  • 習作 杉崎美香 その1
  • 習作 その2
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 好き好き大好き
  • 電話中
  • βズガイキング
  • モー様の絵 ハケーン!(笑)
  • Mクン 見っけた!(笑)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ