2010年02月

2010年02月18日

 シンボルとかマークと呼ばれるものがある。ことに有名なシンボルとは何だろうか? おそらく日本人であれば、すぐに「日の丸」を思いつくことだろう。日の本、日出るところ。日章旗とはそういったシンボルを描いた旗だ。

 だが日本や旗という言葉から私はもうひとつのシンボルを連想して、ちょっとした疑問を抱いた。旭日旗である。かつての大戦を知る人や戦争のことを調べたことがある人であれば、必ずといっていいほど知っているのではないかと思う。
 正式名称は『十六条旭日旗』だそうだ。そこで私はふとした疑問を抱いた。なんで十六条?と。そして検索の旅が始まったのだ。

 かつてこのシンボルを描いた旗は「軍旗」と呼ばれ、特に日本陸軍では天皇そのものとして仰がれ、死んでも守れとされてきたものだ。
 乃木希典が殉職した際に、西南戦争の時に軍旗を奪われたことを理由のひとつに上げている辺りにも、軍旗=天皇であったことが伺える。
 ということは旭日旗の「十六条」は天皇家と深く関わりがあるのだろうと思える。

 日本の天皇を象徴するもの。ほかに何があるであろうか?。菊花紋章がそれだ。正式名称は『十六八重表菊』。ほらピタリと正解がキタ! 十六枚の花びらが重なった紋章。それを表から見た意匠。
 しかし、天皇家のシンボルに決まった菊花紋章は、確かに十六枚の花びらが重なった菊なのだが、なぜそこに「八重」という言葉がつくのだろうか?どうやらそこには花弁という秘密があるらしい。
 花弁とはつまり、花びらの集まりのことであり、このひとつの集まり(花冠)が8つ重なった菊を、どうやら八重菊というらしいのだ。ということは花びらの数は16×8=128ということ。
 なので『十六八重表菊』とは8の倍数ということが言えよう。では、その8という数は何に由来しているのだろうか?おそらく八幡大菩薩であろう。

 八幡といっても本当に8体の神というわけではなく、元々は宇佐八幡宮が元祖であり、いわゆるその地方の氏神を祀ったものだということらしいが、宇佐八幡宮に祀られているのは応神天皇だという説もある。
 とにかく神秘的な神話などに基づいて偉人を祀るという氏神信仰に尾ひれなどがついて、応神天皇との関連づけがされたのということだろう。
 つまり、現在ある多数の八幡神社と名のつくものは、神話と天皇家に関連つけて偉人を祀ったものであり、あまりにもそういった八幡神が増えたため、現在では八幡といえば沢山という意味合いのイメージさえ抱くのであろう。ならば、天皇家の菊花紋章の花びらは8枚でもいんじゃない? と私などは思ってしまうのだが、その答えは「大菩薩」という言葉にヒントがあるのだと思う。

 ようするに日本に仏教が伝来して仏もいれちゃえということで菩薩をいれて8(八幡)+8(ここでは沢山の仏という意味合い?)=16にしたのだということだろう。俗に言う神仏習合である。うーん、なんというかこの辺り、生命とは永遠であるという結論から演繹的に説かれた仏教と比較すると、あまりにも成り行き任な成り立ちだと思えるのだが、8という数字に意味があることだけは恐らく確かだろう。

 翻って仏法で「8」とは何をさすのか? と考えると、八葉蓮華を思い出す。八=末広がり開くという意味から、五感と第六感と無意識と潜在意識を開くことで花びらの中央にある仏の悟り(九識)を知るということである。ちなみに8という文字を90度回転させると無限のマークになる。つまり8には永遠とか不滅といった意味も込められているのだろう。実際には無限などを現す為に8の文字に意味を込めたのが真実なのだが。
 要するに8とはなんとも高貴な意味を込めた文字なのだ。

では仏法の根幹をなす法華経の最重要な経典はなにか? これは間違いなく、法華経の如来寿量品だろう。ではこれの正式名称は? 
 『妙法蓮華経 如来寿量品第十六』である。あらら、、、不思議『十六八重表菊』の十六と同じ数字が現れてしまった!!

 世の多くの人々が馴染みやすく、十六といえば思いつくことを、きちんと知っていてわざわざ如来寿量品を十六番目に説いたであろう仏陀の知恵というか慈悲をなんとはなしに感じてしまうのは、私だけだろうか?

 ちなみに50円玉に描かれた菊の花びらの枚数は、13、14、15枚の3輪である(笑)。造幣局はここにどんな意味を込めたのだろうか?






ipsilon at 00:21コメント(3)トラックバック(0) 
プロフィール

イプシロン(シンジ)

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 小自分史(1)
  • Thank you my girl
  • 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
  • 勝利のアクビ
  • 一瞬の憩い
  • 笑顔は美しい
  • 4つ目の自分
  • 4つ目の自分
  • 3つの自分
  • アリイ 1:48 三菱零式艦上戦闘機52丙型(a6m5c)
  • ハセガワ 1/700 病院船「氷川丸」 竣工
  • フジミ 1/72 空技廠 零式小型水上偵察機(E14Y) 完成
  • ハセガワ 1/700 重巡洋艦「古鷹」 完成
  • スケッチ アミダラ女王
  • 静止した時間
  • 蝶
  • 祈り
  • チャム・ファウ
  • どこかのお家の猫ちゃん
  • 「みちくさ」
  • ザハロワは美しい!
  • デジ絵「星座と少女」(完成)
  • チュチュがじゃまだよ〜
  • アティチュード
  • 瀕死の白鳥
  • デジ絵「夏の風」(完成)
  • デジ絵「風」(完成)
  • デジ絵 ランカ・リー(完成)
  • 栗木さん 応援イラスト
  • イラスト「天使」
  • 水彩画 愛嶋リーナ 完成
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「graduation 」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「アメジストの祈り」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「初雪」
  • 水彩画 愛嶋リーナ
  • デッサン 愛嶋リーナ
  • 水彩画 アリスとネズミ
  • イラスト アリスとドロシー
  • イラスト 眠そうなネフェルタリ
  • スケッチ 微笑の国の人
  • なんでだろうう? と思うこと
  • スケッチ アソーカ・タノ
  • スケッチ ライオン
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG 缶コーヒー"カフェバニラ"
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • スケッチ 騎士の左腕
  • アーソウカ、、だった!
  • スケッチ 懐かしのアイツ
  • ニャンとも言えない気持ち
  • 旧作 ペン画
  • デッサン ドイツ兵 in 1944
  • 水彩イラスト ニホンカモシカ
  • デッサン アフリカゾウ
  • 水彩画「水辺の豹」
  • 習作デッサン「豹」
  • 旧作 Gジャンガール
  • イラスト「蜜虫」
  • 「ネフェルタリと豹」下絵
  • イラスト「ネフェルタリ」
  • 水彩画 「装身具をといたクレオパトラ」
  • デッサン+色鉛筆 眼
  • スケッチ 「装身具をといたクレオパトラ」
  • 習作 ネフェルタリ 下書き
  • デッサン 眼
  • デッサン途中 布の研究
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • デッサン チャイナドレスの子
  • スケッチ クレオパトラ
  • 水彩画 死せるクレオパトラ
  • スケッチ クレオパトラ
  • デッサン 小野田寛郎さん
  • デッサン 猫
  • デッサン Diane Kruger
  • デッサン ベッキー・クルーエル
  • デッサン 中澤裕子
  • ベッキー デッサン
  • 萌えキャラ 線画 修正 その1
  • 萌えキャラ 下塗り
  • デッサン 杉崎美香 8時間目
  • 習作 フォトショップ 萌えキャラ風塗り
  • デッサン 杉崎美香 6時間目
  • 欝
  • 習作 水彩 その1
  • デッサン 杉崎美香 4時間目
  • 習作 小池栄子 その1
  • 習作 杉崎美香 その4
  • 習作 Face
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 杉崎美香 その3
  • 習作 杉崎美香 その2
  • 習作 その4
  • 習作 杉崎美香 その1
  • 習作 その2
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 好き好き大好き
  • 電話中
  • βズガイキング
  • モー様の絵 ハケーン!(笑)
  • Mクン 見っけた!(笑)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ