2018年11月10日

真理と真実

この世界にはたった一つの真理しかないというのが釈迦の思想だ。
それは、『スッタニパータ』にはっきりと著されている。


世の中には、多くの異なった真理が永久に存在しているのではない。ただ永久のものだと想像しているだけである。

これが、たった一つの仏教が説く真理だ。
つまり、永久のものはない。固定された存在もない。断定できることもない。もちろん永遠のものもないということ。いわゆる「諸行無常」。
それだけのことだ。

けど、こうしたことさえ理解できない似非仏教徒が巷には満ちあふれている。
そして、真理という断定できないものを、なんとか断定して言葉にしたものが真実だ。
これも、『スッタニパータ』にきちんと説かれている。

しからば、私は何を断定して説いたのであるか。「これは苦しみである」「これは苦しみの起こる原因である」「これは苦しみの消滅である」「これは苦しみの消滅に導く道である」ということを私は断定して説いたのである。

ここがその部分だ。

つまりこれは、いわゆる「四聖諦」のことだ。
しかし、そのように宗学的に考えてしまうと、この部分で説かれている「縁起」がいかなるものかを見失うのだろう。

こう考えればわかりやすいだろう。
「これは苦しみである」というのは、自分が苦しいと思考し感じているという、自分の思考や行為という条件づけ、、、、によって起こっている事象であると。
「これは苦しみの起こる原因である」というのは、自分が生きていることによって、何がしかを感じざるを得ないという根源的原因だ。
「これは苦しみの消滅である」というのは、ではその条件づけ、つまり苦しみに対する自分の思考や感じ方を変えれば、苦しみは苦しみではなくなるということだ。
そして、「これは苦しみの消滅に導く道である」というのは、そのように思考し条件づけるように思考し、実際に行為していくことだ、と。

似非仏教を語る人というのは、因果ばかり強調して、「縁(条件づけ)」をまったく無視しているというわけ。
つまり、ありとあらゆるものには、あらゆる結果を引き起こす原因を内存しているが、それらは条件づけされることによって起こるというのが縁起の思想なわけだ。
この条件づけを無視して、原因と結果だけで語っているのが似非仏教者だということだ。

例えば、殺人を犯した人の原因と結果だけみて、その人を悪人だと見做し、偉ぶり驕りたかぶって相手を責めるというのが、縁を無視した因果論者の見方だということだ。
もしも、正確に縁起を理解しているなら、そうした見方には決してならない。
なぜかなら、ある条件づけが整ったとしたら、誰でも殺人犯になる因をもっているというのが縁起の思想だからだ。
ゆえに、縁起を正しく知る人は、因果だけで他人やものごとを評価し、見下し、驕るようなことはしないというわけだ。

正しく縁起を知れば、自分だって、条件づけによっては、あいつと同じ間違いを犯すんだ……そういう謙虚さが自然に起こってくるというわけ。


このように、そもそもの仏教で説かれる縁起というのは、生きている人間についての考察であり真実を語っているのであり、死後の生命だとか、過去世だの未来世だのについては何一つ語っていないというわけだ。
まあ、そのように見てもいいのだが、そういうのは大乗仏教であり、釈迦の思想でもなんでもないということだ。

ipsilon at 17:42コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

イプシロン(シンジ)

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 小自分史(1)
  • Thank you my girl
  • 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
  • 勝利のアクビ
  • 一瞬の憩い
  • 笑顔は美しい
  • 4つ目の自分
  • 4つ目の自分
  • 3つの自分
  • アリイ 1:48 三菱零式艦上戦闘機52丙型(a6m5c)
  • ハセガワ 1/700 病院船「氷川丸」 竣工
  • フジミ 1/72 空技廠 零式小型水上偵察機(E14Y) 完成
  • ハセガワ 1/700 重巡洋艦「古鷹」 完成
  • スケッチ アミダラ女王
  • 静止した時間
  • 蝶
  • 祈り
  • チャム・ファウ
  • どこかのお家の猫ちゃん
  • 「みちくさ」
  • ザハロワは美しい!
  • デジ絵「星座と少女」(完成)
  • チュチュがじゃまだよ〜
  • アティチュード
  • 瀕死の白鳥
  • デジ絵「夏の風」(完成)
  • デジ絵「風」(完成)
  • デジ絵 ランカ・リー(完成)
  • 栗木さん 応援イラスト
  • イラスト「天使」
  • 水彩画 愛嶋リーナ 完成
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「graduation 」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「アメジストの祈り」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「初雪」
  • 水彩画 愛嶋リーナ
  • デッサン 愛嶋リーナ
  • 水彩画 アリスとネズミ
  • イラスト アリスとドロシー
  • イラスト 眠そうなネフェルタリ
  • スケッチ 微笑の国の人
  • なんでだろうう? と思うこと
  • スケッチ アソーカ・タノ
  • スケッチ ライオン
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG 缶コーヒー"カフェバニラ"
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • スケッチ 騎士の左腕
  • アーソウカ、、だった!
  • スケッチ 懐かしのアイツ
  • ニャンとも言えない気持ち
  • 旧作 ペン画
  • デッサン ドイツ兵 in 1944
  • 水彩イラスト ニホンカモシカ
  • デッサン アフリカゾウ
  • 水彩画「水辺の豹」
  • 習作デッサン「豹」
  • 旧作 Gジャンガール
  • イラスト「蜜虫」
  • 「ネフェルタリと豹」下絵
  • イラスト「ネフェルタリ」
  • 水彩画 「装身具をといたクレオパトラ」
  • デッサン+色鉛筆 眼
  • スケッチ 「装身具をといたクレオパトラ」
  • 習作 ネフェルタリ 下書き
  • デッサン 眼
  • デッサン途中 布の研究
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • デッサン チャイナドレスの子
  • スケッチ クレオパトラ
  • 水彩画 死せるクレオパトラ
  • スケッチ クレオパトラ
  • デッサン 小野田寛郎さん
  • デッサン 猫
  • デッサン Diane Kruger
  • デッサン ベッキー・クルーエル
  • デッサン 中澤裕子
  • ベッキー デッサン
  • 萌えキャラ 線画 修正 その1
  • 萌えキャラ 下塗り
  • デッサン 杉崎美香 8時間目
  • 習作 フォトショップ 萌えキャラ風塗り
  • デッサン 杉崎美香 6時間目
  • 欝
  • 習作 水彩 その1
  • デッサン 杉崎美香 4時間目
  • 習作 小池栄子 その1
  • 習作 杉崎美香 その4
  • 習作 Face
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 杉崎美香 その3
  • 習作 杉崎美香 その2
  • 習作 その4
  • 習作 杉崎美香 その1
  • 習作 その2
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 好き好き大好き
  • 電話中
  • βズガイキング
  • モー様の絵 ハケーン!(笑)
  • Mクン 見っけた!(笑)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ