2018年12月03日

Made in heaven / Freddie Mercury



I'm taking my ride with destiny
運命を受けいれ
Willing to play my part
役割を演じて
Living with painful memories
苦痛に満ちた記憶と生きている
Loving with all my heart
心のすべてで愛しながら

Made in heaven, made in heaven
天国で決められたこと、天国で決められてたんだ
It was all meant to be, yeah
起こることすべてに意味がある
Made in heaven, made in heaven
天国で決められたこと、天国で決められてたんだ
That's what they say
みんなが言うんだ
Can't you see
そうじゃないかって
That's what everybody says to me
みんながみんな僕に言うんだ
Can't you see
そうじゃないかって
Oh I know, I know, I know that it's true
そうさ、知ってる、知っている、知っているさ、それが真実だと
Yes it's really meant to be
そうさ、その真実にこそ意味があるんだと
Deep in my heart
心の底でわかるんだ

I'm having to learn to pay the price
学ぶためには犠牲も払ってきた
They're turning me upside down
滅茶苦茶にされたことだってあった
Waiting for possibilities
可能性に賭けてみても
Don't see too many around
多すぎてわからなかった

Made in heaven, made in heaven
天国で決められてたんだ、天国でね
It's for all to see
そうとしか思えない
Made in heaven, made in heaven
天国で決められてたんだ、天国で
That's what everybody says
だからか、みんな言うんだ
Everybody says to me
誰も彼もが僕に言う
It was really meant to be
起きたことには意味があるって
Oh can't you see
ねえ、わからないかい?
Yeah everybody, everybody says
だって、誰もが、誰もが言うんだ
Yes it was meant to be
意味があることなんだって
Yeah yeah

When stormy weather comes around
嵐の日がやって来ても
It was made in heaven
それは天からの運命さだめ
When sunny skies break through behind the clouds
晴れた空が雲を突き破っているのを
I wish it could last forever, yeah
ずっと続くのを望むけど
Wish it could last forever, forever
最期の日までそうであって欲しいけど

Made in heaven
天からの運命なんだ
I'm playing my role in history
時の流れのなかで、僕は僕を演じながら
Looking to find my goal
行き着くさきを知りたくて探してる
Taking in all this misery
すべての悲惨を抱えながら
But giving it all my soul
けれども、それを魂で受け容れて

Made in heaven, made in heaven
天国で決められたこと、すべては運命
It was all meant to be
それには意味がある
Made in heaven, made in heaven
天国で決められたこと、すべては運命
That's what everybody says
みんなが言うんだ
Wait and see, it was really meant to be
立ち止まって見れば、意味があるってわかるって
So plain to see
簡単なことだよって
Yeah, everybody, everybody, everybody tells me so
だから、みんな、みんな、みんなが僕に言うんだ
Yes it was plain to see, yes it was meant to be
そうさ、簡単なことだし、それには意味がある

Written in the stars
星々に刻まれているのさ
Written in the stars
星々がそう語っているんだ
Written in the stars
星々がそう囁いているんだ


生れてくる日を選んできたわけじゃない。
死ぬ日を選べるわけでもない。
もとより、今日の天気を選べるわけでもなければ、明日の天気を思い通りにすることなどできない。
誰とどこで出会うかも選べない。
人生なんてそういうものでしょ。
だから、起こったことは天国で決められてたと言うしかないじゃない。

確かに、その決められてることを可能性として見て、あれこれやってみたり、挑戦してみることはできる。
けど、その結果が思いどおりになんてならないんだな。
願いが叶ったとか思いどおりになったというのは、本人がそう思ってるだけであって、実際にそういう結果になったかどうかは実のところわからないからねぇ。
思ってるだけなんだから、それは妄想見てるのと変わらないってこと。

それが人生ってもんでしょ。
そうやって、可能性に賭けていろいろやってみたところで、結果、悲しみや悲惨さを抱えてながら生き、悲しい記憶だけが残る。
けれども、それを全身全霊で、心の底から受け入れて、そういう自分を愛して、そうして生きている他人も愛して、すべてを魂で受け止める。
そうやって生きる以外の方法なんてないでしょ。
そしてそういう生き方がいちばん美しいんじゃないの?

フレディーの歌ってるのが真実でしょ。




美しい一日
太陽は輝き、気分爽快
誰も僕を止めることもない

誰も、誰も僕を止めたりしないんだ、母さん

時どき、とても悲しくなる。とても悲しく、とても辛い。
だけど今は、誰も僕を止めたりしない、誰も。

何も望みはない。望みがないのは挑んでるってこと。


It's hopeless, so hopeless to even try


この最後の一行が素晴らしい!

結果だとか云々なんて考えもせず、ただただ挑戦しているというその「行為」の瞬間こそ、執着を離れた状態だってことだからね。
仏教そのもの!!


真実の愛に満ちた行為は意識されない

誰か他人に親切したあとは、快感を味わうことができるものだ。親切な行為や善行そのものが快感であるというわけではなく、その行為のあとに自分が少しだけ聖人とか清い者とかに近づいたような気分を味わうことができるからだ。
しかし、ふだんの生活の中でわたしたちが友人や知人に親しくする場合には、それもまた善行なのだとは意識していない。まったく自然に良いことをしているし、そして、その行為によって自分が清い者になった気分を味わうことすらない。
けれども、こちらの行為のほうが、親切を意識した行為よりもはるかに真実の愛と心に満ち、上位にあるものなのだ。(ニーチェ)


こういうことを理解できずに、自分は良いことをしてるとか慈善行為をしたとか言ってるのを、わたしは偽善だと言ってきたわけだがねぇ。

買い物にいって、店員さんの髪に糸屑を発見して、思わず教えてあげようかとか、さっと取ってあげようと思ったことがあった。
実際、言葉にしなかったし行為にもしなかったけど、そういう自然に自分の心にぽっかりと、論理的や理性的な理由もなく湧くものが愛だと思った瞬間というわけだ。
「言ってあげようかな……」そう思考した瞬間、自分が良い子ちゃんに見られたいという欲求があることに気づいてしまったから、言わなかったし行為にしなかったんだけどね。

こんな感じで、意識せずに自然に起こる愛というのを発露するのは、ニーチェの言うとおり、とても難しいのだ。
小説に書いた、まだ小さい女の子が、お金が足りなくて買いたいものが買えなくて困っていた瞬間とか、ようやく歩けるようになった子どもが不思議そうに僕を見ていた瞬間に出会ったときは、何も考えてなかったんだなぁ。なんの考えもなく勝手に行為してたって感じ。
そういう瞬間もあるんだけど、そういう瞬間になるためには、いつも自然体とか等身大でいることが大事なんでしょうね。別の言い方をするなら、無理しない、カッコつけない、いい子ぶらない、ということになるかと。

いや、つまりはね、自分のしたいことをするように生きればいいんだな。好きなことをして生きればいいのだ。
だってそうすれば、これをすれば誰かのためになるとかいう思考がまずもって起きないからだ。
自分が自分のしたいことをやっているだけなのに、他人が喜んでくれたりする。それがつまりは善行ってわけよ。

ipsilon at 00:59コメント(0) 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プロフィール

イプシロン(シンジ)

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 小自分史(1)
  • Thank you my girl
  • 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
  • 勝利のアクビ
  • 一瞬の憩い
  • 笑顔は美しい
  • 4つ目の自分
  • 4つ目の自分
  • 3つの自分
  • アリイ 1:48 三菱零式艦上戦闘機52丙型(a6m5c)
  • ハセガワ 1/700 病院船「氷川丸」 竣工
  • フジミ 1/72 空技廠 零式小型水上偵察機(E14Y) 完成
  • ハセガワ 1/700 重巡洋艦「古鷹」 完成
  • スケッチ アミダラ女王
  • 静止した時間
  • 蝶
  • 祈り
  • チャム・ファウ
  • どこかのお家の猫ちゃん
  • 「みちくさ」
  • ザハロワは美しい!
  • デジ絵「星座と少女」(完成)
  • チュチュがじゃまだよ〜
  • アティチュード
  • 瀕死の白鳥
  • デジ絵「夏の風」(完成)
  • デジ絵「風」(完成)
  • デジ絵 ランカ・リー(完成)
  • 栗木さん 応援イラスト
  • イラスト「天使」
  • 水彩画 愛嶋リーナ 完成
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「graduation 」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「アメジストの祈り」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「初雪」
  • 水彩画 愛嶋リーナ
  • デッサン 愛嶋リーナ
  • 水彩画 アリスとネズミ
  • イラスト アリスとドロシー
  • イラスト 眠そうなネフェルタリ
  • スケッチ 微笑の国の人
  • なんでだろうう? と思うこと
  • スケッチ アソーカ・タノ
  • スケッチ ライオン
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG 缶コーヒー"カフェバニラ"
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • スケッチ 騎士の左腕
  • アーソウカ、、だった!
  • スケッチ 懐かしのアイツ
  • ニャンとも言えない気持ち
  • 旧作 ペン画
  • デッサン ドイツ兵 in 1944
  • 水彩イラスト ニホンカモシカ
  • デッサン アフリカゾウ
  • 水彩画「水辺の豹」
  • 習作デッサン「豹」
  • 旧作 Gジャンガール
  • イラスト「蜜虫」
  • 「ネフェルタリと豹」下絵
  • イラスト「ネフェルタリ」
  • 水彩画 「装身具をといたクレオパトラ」
  • デッサン+色鉛筆 眼
  • スケッチ 「装身具をといたクレオパトラ」
  • 習作 ネフェルタリ 下書き
  • デッサン 眼
  • デッサン途中 布の研究
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • デッサン チャイナドレスの子
  • スケッチ クレオパトラ
  • 水彩画 死せるクレオパトラ
  • スケッチ クレオパトラ
  • デッサン 小野田寛郎さん
  • デッサン 猫
  • デッサン Diane Kruger
  • デッサン ベッキー・クルーエル
  • デッサン 中澤裕子
  • ベッキー デッサン
  • 萌えキャラ 線画 修正 その1
  • 萌えキャラ 下塗り
  • デッサン 杉崎美香 8時間目
  • 習作 フォトショップ 萌えキャラ風塗り
  • デッサン 杉崎美香 6時間目
  • 欝
  • 習作 水彩 その1
  • デッサン 杉崎美香 4時間目
  • 習作 小池栄子 その1
  • 習作 杉崎美香 その4
  • 習作 Face
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 杉崎美香 その3
  • 習作 杉崎美香 その2
  • 習作 その4
  • 習作 杉崎美香 その1
  • 習作 その2
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 好き好き大好き
  • 電話中
  • βズガイキング
  • モー様の絵 ハケーン!(笑)
  • Mクン 見っけた!(笑)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ