高校時代

2012年10月19日

おっしゃ! 今日は1時間半の唱題ができた。
なんとしても、1日3時間まで持っていくぞ!
とりあえずは2時間が目標ですけどね。

でもって、一応、日々の目標も全てやり切った。

ブックオフなんかにも出かけてみたりした。
ズラリと並んだ文字みてたら眩暈したり、
足元の棚の商品を見ようとしてしゃがんだら、
立ちくらみするわと、かなりションボリな感じだったけど、
まぁ無事に行ってこれたので良かった^^


今、なにげにTちゃんから貰ったテープを聞きながらタイプしております。

前記事を更新した後は、マジデけっこう悲しい感情だったんですけど、
今はチョー元気^^b

なんか、捉え方の問題というかね、
キツイ、痛いって思って聞いちゃうと、そう聞こえるんですが、
優しさある歌って捉えると、とても温かい気持ちになる。

不思議です。センチメンタリストでドMな私が、
こんな風に受け取れるなんて。

数時間前は、悲しい気持ちで
なんとなく自分の描いた絵を眺めていたんです。
(この中でTちゃんに似てるのってどれだ?)とかってね(笑)

そしたら、これかなぁーと思いました。

気の強さの中に優しさのある眼。
輪郭も目鼻立ちも近いっちゃー近いんです。
そう思ったら、私の中の無意識層が勝手に手を動かさせたのかなぁと
思えて不思議な気分になりました。

出会った頃は髪は肩に届かないくらいだった。
私が長髪好きと言ったことで、別れるまで一度も鋏は入れなかった。
随分長くなってたっけなぁ。

都内某所の大きな公園で高校の仲間うちで、トリプルデートとかした時には
かわいらしいお弁当を作ってきてくれた。

ある日突然、ソバージュみたいな髪型で学校に来た。
「どしたの? パーマはやばいでしょ・・・」
そう聞いた私に、彼女は屈託のない笑顔でこう答えた。
「これね、お母さんに三つ編みしてもらって、そのまま寝て、
起きてからほどいたの。パーマみたいでしょ^^」
「へー凄いね〜、そんな風にできるんだぁ@@」

私の脳裏には、心温まる母娘の映像がクッキリと浮かんだ。
急に大人っぽく見えたあの髪型、好きだったなぁ・・・。

当時、カッコツケだった私は、人前でベタベタするのが嫌いだった。
だから、仲間と居るときは、
それを知っていたTちゃんは、手を握ってくるとか、腕を組みたがったりはしなかった。

でもね、電車に乗って地元の駅について二人っきりになると、
とたんに甘えてくる。
俺らの腕をひしと抱きかかえてきたものだった。
そんな彼女が愛おしくて、いつまでも高架下のベンチから
家路に着けなかったんだよね。

何度何度も、何度も思い出そうとしたのに、全然思い出せなかった記憶が
ほんの数時間前に走馬灯のように蘇った。
不思議としか言いようがない。

なんだかわからないが、許しあえた気がした。
こうして思い出せたことで、許される気がした。

27年も前の思い出だけど、汚れなき思い出として、
やっと優しい気持ちで心の引き出しにしまえる気がする。
綺麗な花に包んでね。

ありがとう、Tちゃん。本当にありがとう!!


先輩、あの頃と比べたら随分絵は上手くなったよ。
だから、今までで一番上手く描けた「笑顔」の絵を君に贈るよ。
Lover's Eyes<
アニメ部の可愛い後輩であり、僕の彼女だったTちゃんへ。
ありがとう、そして、さようなら! 

もう、泣かないよ。
Thank you my girl

これにてセピア色の恋バナは終わりです(笑)




自分の中にある、「美人画」の方向に進みたい理由も、だんだん分ってきた。
女性が平和を実現させる最大の力だと、私は師に教わった。
そう、結局私が求めてたのはそれなんだな。

美とかエロスとか、そんなもんじゃないんだな。

さて、上半期に描いた絵も出し尽くした。
勝負はこれからです。

私はまた鉛筆を握ることが出来るのでしょうか・・・。
それはまだ、私にも正直わかりません。

ipsilon at 22:56コメント(2) 

2012年10月18日

ここ数日、高校時代につきあっていた彼女、
Tちゃんからもらったカセットテープと向き合っている。

だいぶ心の痛みは和らいだ。

なんで今これなんだ?
私だってそう思いましたよ。
でもね、大御本尊様に、とあることを祈ったら
んじゃーまずこれを乗り越えなさい、、、って言われたんだから仕方ないんです。

だから、逃げずに戦ってるんです。
そう、私の中にあるとても冷酷で、
人の親切を蹴り返すような生命を断ち切るためにね。

そういった行動を、いったい何度繰り返してきたことだろう・・・。
ちょっと思い出してみただけで、両手の指じゃ足りないだろう。
その時は私だって必死だった。
でもね、あとで振り返ってみると、随分酷いやり方だったってことを
今は嫌と言うほど知っている。

だから、今ここでそういう冷酷な自分の中の畜生だったり、
修羅だったりする命を叩き直す必要があるんです。
どんなにそれが苦痛であってもね。



昔は、ただ単純にせつなくてカッコイイ曲だと思って歌ってた。
でもさ、この詩は痛いな。
今の私にぴったりな曲だ。



でも負けないよ。
必ず乗り越えてやるからな!

結局、自分がしたことが自分に帰ってきて、
俺は1人っきりになったってことさ。
ただそれだけさ。

Tちゃん、気づかせてくれて、ありがとう!
心の底からいうよ、ありがとう! 


たった1人の人間。
その人がどれだけ尊極かなんて、
痛い思いをしないと知れないのさ。
何を今更だけど、
今俺はそれを必死に学んでいる。


だけどね、泣いてばっかでもないよ。
勝負には勝たなきゃいけないからね。



酒浸りだった20代。
酷く酔っ払って、彼女に八つ当たりして、
それでもまだ酒を飲もうとして台所で酒を探した。
まともに歩くことすら出来やしないくせにね。

そんな時、あいつは俺の頭に水をぶっ掛けたんだ。

チクショー! なにしやがる・・・。
そんな思いと一緒に思った。
ごめんな・・・って。

あいつが大好きだった曲の意味が
今なら痛い程わかるよ。
ごめんね。ごめんね。

ipsilon at 17:56コメント(1) 

2012年10月16日

これまで随分、色々なことを乗り越えてきたつもりですが、
それでも今でも聞けない歌がある。

松任谷由実の歌がそれだ。

心の痛み


引越しの時に見つけた1本のカセットテープ。
そこには高校時代につきあったあの子の文字が、
いまも色褪せずに刻まれている。

この曲順、この歌詞、あの子がどんな気持ちで、このテープを作ったのか。
当時の私は、そんなことにも気づけない私だった。

青春時代。純真無垢。
そういう綺麗な言葉にすれば、そういう綺麗な思い出に出来るのだろうか?
いいや、私は許せないんだ、今でも、あの頃の自分の冷酷さが。


だから、二度と同じ思いを人にさせたくない。
だから、この心の奥に沈めた思い出に立ち向かう。
泣かずにユーミンを聞ける自分になるのだ。







痛い、痛い、凄く痛い。とっても痛い。ものすごーく痛い。
とくに『青春のリグレット』がいたたまれないくらい痛い。
これ、一番最後に入ってるんです・・・。

でも立ち向かう。そして乗り超えるのだ!
カーメーハーメーハー!!!(イミフ)

当時の記事はここここにあります。


痛すぎて、生命力なくなったので、題目あげてきまぁーす(笑)

ipsilon at 16:00コメント(0)トラックバック(0) 

2010年06月21日

少しでも絵に向かえるように。
旧作だけどアップして自分のモチベをあげとこうかな。

IMG_2943


ipsilon at 22:10コメント(0)トラックバック(0) 

2010年05月06日

IMG_2710

高校3年〜専門学校1年の時に付き合っていたMクンのイメージ画を発見しました!(笑)

 当時買ったばかりのワープロで、なんか訳分からないこと、打ってますね(爆)
 まあ、別れた後に描いたものなんで、しょうがないですね。
日付をみると、なんと大晦日!
 あまった年賀状に描いた絵ですが、この人大晦日に別れた彼女の絵とか描いてさ〜。どんだけ寂しい年末過ごしたんだよ! と自分でツッコミいれときました(笑)。

 服の皺とかがチョー苦手だったんで、その辺は酷いですが、今見てもMクンが持っていた雰囲気はちゃんと描きとめているのは、自分で見てもわかります(笑)。
 画材は多分、0.3ミリのロットリング1本で、あとは、墨の部分は墨汁で塗りでつぶしてますね。
 ベタの部分も描きこみをした跡が見受けられるんですが、うるさく感じて塗りつぶしたようです。
 あまり、下描きのラインが見えないので、デッサンはサクっと描いて本描きしたようです。デッサンが狂ってますけどね(笑)。

ていうかコレ、23年も前に描いた絵なのです(笑)。
男ってバカねー!! かははは。

ipsilon at 01:39コメント(2)トラックバック(0) 
プロフィール

イプシロン(シンジ)

カテゴリ別アーカイブ
記事検索
最新コメント
ギャラリー
  • 小自分史(1)
  • Thank you my girl
  • 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
  • 勝利のアクビ
  • 一瞬の憩い
  • 笑顔は美しい
  • 4つ目の自分
  • 4つ目の自分
  • 3つの自分
  • アリイ 1:48 三菱零式艦上戦闘機52丙型(a6m5c)
  • ハセガワ 1/700 病院船「氷川丸」 竣工
  • フジミ 1/72 空技廠 零式小型水上偵察機(E14Y) 完成
  • ハセガワ 1/700 重巡洋艦「古鷹」 完成
  • スケッチ アミダラ女王
  • 静止した時間
  • 蝶
  • 祈り
  • チャム・ファウ
  • どこかのお家の猫ちゃん
  • 「みちくさ」
  • ザハロワは美しい!
  • デジ絵「星座と少女」(完成)
  • チュチュがじゃまだよ〜
  • アティチュード
  • 瀕死の白鳥
  • デジ絵「夏の風」(完成)
  • デジ絵「風」(完成)
  • デジ絵 ランカ・リー(完成)
  • 栗木さん 応援イラスト
  • イラスト「天使」
  • 水彩画 愛嶋リーナ 完成
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「graduation 」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「アメジストの祈り」
  • 水彩画(デジタルリタッチ)「初雪」
  • 水彩画 愛嶋リーナ
  • デッサン 愛嶋リーナ
  • 水彩画 アリスとネズミ
  • イラスト アリスとドロシー
  • イラスト 眠そうなネフェルタリ
  • スケッチ 微笑の国の人
  • なんでだろうう? と思うこと
  • スケッチ アソーカ・タノ
  • スケッチ ライオン
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG X-Wing fighter
  • 3DCG 缶コーヒー"カフェバニラ"
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • 3DCG 習作 インダストリアル物
  • スケッチ 騎士の左腕
  • アーソウカ、、だった!
  • スケッチ 懐かしのアイツ
  • ニャンとも言えない気持ち
  • 旧作 ペン画
  • デッサン ドイツ兵 in 1944
  • 水彩イラスト ニホンカモシカ
  • デッサン アフリカゾウ
  • 水彩画「水辺の豹」
  • 習作デッサン「豹」
  • 旧作 Gジャンガール
  • イラスト「蜜虫」
  • 「ネフェルタリと豹」下絵
  • イラスト「ネフェルタリ」
  • 水彩画 「装身具をといたクレオパトラ」
  • デッサン+色鉛筆 眼
  • スケッチ 「装身具をといたクレオパトラ」
  • 習作 ネフェルタリ 下書き
  • デッサン 眼
  • デッサン途中 布の研究
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • 旧作 F-4E"Phantom2 & F-5E"Tiger2"
  • デッサン チャイナドレスの子
  • スケッチ クレオパトラ
  • 水彩画 死せるクレオパトラ
  • スケッチ クレオパトラ
  • デッサン 小野田寛郎さん
  • デッサン 猫
  • デッサン Diane Kruger
  • デッサン ベッキー・クルーエル
  • デッサン 中澤裕子
  • ベッキー デッサン
  • 萌えキャラ 線画 修正 その1
  • 萌えキャラ 下塗り
  • デッサン 杉崎美香 8時間目
  • 習作 フォトショップ 萌えキャラ風塗り
  • デッサン 杉崎美香 6時間目
  • 欝
  • 習作 水彩 その1
  • デッサン 杉崎美香 4時間目
  • 習作 小池栄子 その1
  • 習作 杉崎美香 その4
  • 習作 Face
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 Formula 1
  • 習作 杉崎美香 その3
  • 習作 杉崎美香 その2
  • 習作 その4
  • 習作 杉崎美香 その1
  • 習作 その2
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 習作 その1
  • 好き好き大好き
  • 電話中
  • βズガイキング
  • モー様の絵 ハケーン!(笑)
  • Mクン 見っけた!(笑)
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ