About Baby Metal(6)About Baby Metal(8)

2018年03月07日

About Baby Metal(7)

Baby Metalと神バンドの関係


いくつかLiveの映像を観てるうち、Baby Metalと神バンドの関係性を不思議に思った。


大里〜アミューズの伝統の一つに、バックに優秀なミュージシャンを配置する事で、音楽性を高め、
そのアイドルに深みを与える という手法がある。

大里氏がナベプロにいた当時、あいざき進也のバックを務めてたMMPをなかば強引にキャンディーズと組ませた事が最初でしょう。


キャンディーズ
















ハゲズラにリンゴほっぺ、青バナメイクでコントをやっていたキャンディーズがMMPと組むことで、当時の大人向け音楽番組(サウンドインSとか)でも、立派に通用するシンガーへと幅を広げた。

ちなみにMMPは後にスペクトラムへとなって、アミューズ創世期の所属タレントとしても活躍。

サザンの初期のアルバム/シングルのホーンセクション&アレンジもスペクトラムが担当し、音楽性を支えていた。

思い過ごしも恋のうちのホーンセクションはジェリー・ヘイにも負けてない! 
間奏の見事なアンサンブルは今聞いてもテンション上がります。

Perfumには中田ヤスタカだし。

Baby Metalには神バンドをつけるという構図はキャンディーズ&MMPと一緒。

なんだけど、MMPには男のスケベ心(あ〜あいつスーちゃん狙ってんな みたいな)がうっすら漂ってたもんですが、神バンドにはそういった匂いが全くない。



神バンド
















これが、当初不思議だったのですが、まぁ中学生じゃ、しょうがないか とも考えたんですが、ガキ相手の『お仕事』という雰囲気でもないし。

この関係性が不思議だったんですが、ある日ふと理解出来ました。

この関係性はオペラのソロ・歌手とオーケストラなんだと。

一緒に音楽(LIVE)を作り上げる事に精神を集中しているのだな と。

そう考えると、メンバーがオーディションで採用されている とか、各パートに複数プレイヤーがいる 
とか、アルバムに神バンドが参加していない という事も腑に落ちるのでした。



irieyard at 09:20│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
About Baby Metal(6)About Baby Metal(8)