2007年11月

2007年11月30日

三鷹市の下連雀個人住宅のフルリフォームが始まりました。

柱と床下地、屋根を残してすべて解体します。やっぱり解体屋さんは慣れてるので

作業がスムーズです。1週間ですっかり骨と屋根だけになってしまいました。

その後基礎の床部分を防湿と基礎の補強もかねて、鉄筋で補強をして、コンクリート

を新たに打ちます。

あとは、耐震補強金物で強化をして筋交いも太いものに取替え、新築と同じ

作業に入ります。今まで住み慣れた間取りを更に使いやすく、丈夫にリフォームしま

す!


フルリフォーム3フルリフォーム4

iriken_kokoromusubu1 at 15:17コメント(0)トラックバック(0) 
リフォーム工事 
QRコード
QRコード
Recent Comments
訪問者数

Recent TrackBacks