2013年01月30日

マンション改修工事 5



只今、三鷹市下連雀においてマンションの外壁改修工事を行っています。

築20年の建物ですが、当初はモダンな建物で豪華な作りでした。
そして、外壁タイルが目地を深くつけるようなタイプでしたので、

20年たった今、大規模な改修が今後の建物を守るためには必要となります。

目地が深いため、外壁のクラックが入ってしまった場合、雨水の侵入が起こりやすくなってしまうのです。

写真でも外壁内部に水がしみ込んだような跡が見えるのがわかります。
そして、所々に外壁のタイルが落下してしまったところもあります。

足場が組み終わりましたら、すべてのタイルの浮きもチェックします。

そして、モダンな建物なのですが、ここで目地を埋めて、撥水の防水を行う改修をしなくてはなりません。

同時に屋上の防水も新しくして、雨といのつなぎ金物や、サッシの回りのシーリングも改修いたします。

ご近隣の方にはしばらくご迷惑をお掛けいたします。申し訳ありません。
よろしくお願い致します。

外壁改修1外壁改修2

iriken_kokoromusubu1 at 19:16コメント(0)トラックバック(0) 
こんなこともやってます! | リフォーム工事

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
QRコード
QRコード
Recent Comments
訪問者数

Recent TrackBacks