2014年10月1日フジテレビ「ノンストップ!」で紹介された「クリームポテト」なるものが、私の周りでちょっとしたブームになってます。
ジャガイモをゆでて「こふきいも」を作り、それに牛乳を少しずつ加えていって、クリーム状のやわらかさに煉る――クリームポテトの作り方は超カンタン。
なのに、この「クリームポテト」は、アレンジ次第でいろんなメニューに応用できるんです。
ベシャメルソースとして使い、グラタンやシチューに。
さらに牛乳を加えて、ポタージュスープに。

daizu2

クリームポテトはとろりとした食感が新しいだけでなく、生クリームを使ったソースとくらべ、ヘルシーに仕上がるのが魅力です(^ω^)
冷凍保存もできるらしい(しかも味が劣化しない)ので、たくさん作って、小分けにして冷凍室に常備しておけば、いろんな料理に使えそうです。

~基本のクリームポテトの作り方~

じゃがいも 中3個
塩(下茹で用) 小さじ1/2
バター 10g
牛乳 100cc(じゃがいもの品種によって加減が必要)

~作り方~

 じゃがいもの皮をむき8等分に切って、水にさらす。

 鍋に塩、水を入れじゃがいもが崩れるくらいまでしっかり火を通す。

火が通ったら、水分を飛ばし粉ふきいもにする。

バターを加え、混ぜる。

牛乳を少しずつ加えながら、ブレンダーかフードプロセッサーでなめらかにする。

クリームポテトの出来上がり♪

ミートソースと相性いいそうです。
今度つくってみようっと♪