2005年06月15日

駅構内の竹島キャンペーン

キョウの出来事(RICさん)より。

元ネタはこちら
↑すごいなあ、これ。
展示テーマはおそらく「竹島は我々の領土」ではないかと。

もし私が住んでいるところで同じようなことがあったら、4月9日の日記と同様に、そこの駅と学校に怒鳴りこんで行って町中の有名人になっただろうな(笑)



元ネタの投稿者は韓国語がわからないらしく、かなり当てずっぽうな説明もある。
(例1:セーラームーンのセリフは「竹島は私の目が開いてるうちは韓国領よ」であって、「fuck Japan」ではない)
(例2:手で日本を隠す絵は「よく見ると小さい国日本!怖くない」と書いてあるが、神罰云々とは無関係 等)

まあそれはともかく、子供たちにこの絵を描かせた大人は、領土問題と相手国を貶めることを分けて教育をしていないことはわかる。

3年前の反米運動でもけっこう似たようなことがあったので、韓国的発想ではこの程度は愛国運動の一環であって、相手国への絶縁・宣戦布告には繋がらないのかもしれない。
しつこいようだが、やはりこの国は言葉のインフレであり、表現のインフレだと実感する。

この手の韓国の愛国運動の多くは、日本で育った人間なら「それをやっちゃあオシメエえよ」と思う限界を、最初から軽く飛び越えている。
日本で同様の外国叩きを始めるとすれば、それは相手国を徹底的に批判し糾弾し容赦せず、返り血を浴びる覚悟がある時だけだろう。反北朝鮮の諸団体みたいに(ホントか?w)

そのような覚悟が反日韓国人にあるだろうか?
大方はないだろう。
それどころか日本を口汚く罵りながら日本のサブカルチャーに憧れる子供がいかに多いことか。
まるで一昔前に日本にいた、リーバイスのジーンズをはいてディズニーのTシャツを着ながら「米軍はでてけ!ヤンキーゴーホーム!戦争反対!」とシュプレッヒコールを飛ばしていた反米学生のように(笑)

韓国人の日本への反感は、
1.「日本は我が国を呑みこみかねない超大国だ」という過大評価
2.「もともとは我々の方が上なのに」という一種の優越感
3. 一生日本人と接しない可能性が高いので、好きなことが言えるお気楽さ
4. いきなりトップギアを入れてぶっ飛ばす韓国式主張

の四つが複雑に絡み合っているのだと思うが、私が思うにその韓国式攻勢を日本がいなしたりスカしたりしている今の状態より、クワッと目を見開いて「なめるな!いいかげんにしろ!」とそろそろ日本が反撃に出るのもアリなのではないか、と思っている。
「日本人はニタニタ笑って策を弄している」というイメージを持っている韓国人が多いので、ガツンと恫喝する日本人にはキョトンとして一瞬対応が遅れると思う。
現に私の場合はそうだった(笑)

ただ、日本的メンタリティーでは「それをやっちゃあオシメエよ」なので、その後の処理が大変なんだよなあ。


これは特別な能力でも何でもないのだが、韓国に何年も住んでいると、日韓の交流や交渉の場で、そこらへんの「やばい部分」が事前にわかってくるようになる。
これからいくら政治的にギクシャクしても、日本と韓国のつきあいがなくなることはないわけだから、将来は日韓のそのような諍いを事前に防ぐトラブルシューターみたいな仕事も職業として成立するのではないかと考えている。

韓国側の押しの強さに翻弄される日本人や、
我慢の末にマジギレした日本側に面食らう韓国人は、意外と多いのだ。

iron_picking41 at 18:43│Comments(2)TrackBack(2)韓国もろもろ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 子供は社会の鑑?  [ キョウの出来事 ]   2005年06月15日 18:49
韓国のプロレスとか、それ以外とか(iron_pickingさん)より あぁなるほ
2. Fighting Baton  [ キョウの出来事 ]   2005年06月21日 23:29
なんかバトンが廻ってきた。バトンは回すものであって、廻すものではない。これって、

この記事へのコメント

1. Posted by みほぶう   2005年06月18日 12:08
いやぁ、これはたまげましたね。
だれが主催か分かりませんけど、
こんなのが公の場に張り出されるなんて恐ろしいですねー。
日本でもし、こういう外国を攻撃する内容の絵が1枚でも張り出されたら、
駅には抗議殺到ですよねー。
すごい国際感覚だなぁ。。。。
2. Posted by iron_picking   2005年06月20日 12:50
>みほぶうさん
国際感覚という観点で言えば、一般の韓国人のほとんどは国際感覚は非常に乏しいのが現状でしょう。
二十年ちょっと前まで海外旅行が禁止されていたし、普段外国人と接する機会がほとんどない状態なことも一因ですが、韓国に住む外国人の声が全然聞こえてこないのも影響してると思います。
最近はそれも少し変わってきて、韓国在住外国人の意見などもマスコミを賑わすようになってきたので、私は少し楽観視しています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔