須藤孝三のボディビル論「オードリー春日ボディビル挑戦」バックナンバーもお見逃しなく

May 04, 2014

オードリー春日、ついにボディビルデビュー!!!!

ちょうど一年前から開始したIRONMAN企画
「オードリー春日のボディビル挑戦」

その締めくくりを飾る、オードリー春日

の東京オープン本番が終わりました!!

_DSC0969
オードリー春日、いや
春日俊彰選手です。


今日を迎えるまでは、

本当に出るの?
仕上がっているの?
実は冗談とか?

などなど色々な反応があったこの企画ですが、

本当にオードリー春日、いや「春日俊彰選手」は出場したのです。
階級は75堋教蕕任后

とくとご覧ください!!

_DSC0684

_DSC0707
絞りすぎて体重足りず。
再検量でクリア

_DSC0743

_DSC0750

開会式にて

_DSC0917
きたー

_DSC0919
もちろんいつもの春日ポーズでステージを歩きます。

_DSC0922

絞れてます。
ある審査員の方からは

『いい意味で期待を裏切ってくれた』

との声も。

_DSC0924

_DSC0932

_DSC0972

_DSC1005

_DSC1006

_DSC0980

_DSC0979

_DSC1011

_DSC0966


_DSC1023

腹筋のキレを見よ!

_DSC1025
肩幅があるから細い割に見栄えがします。

_DSC1029

_DSC0995
控えでも力を抜きません。
鈴木雅選手からのアドバイスを守っています。

_DSC0996

_DSC1003

_DSC1004

_DSC1010

_DSC1035

プレジャッジ終了

_DSC1036

観客の声援に応えます。
それにしてもよく絞りました



食レポが続く仕事のなか、減量が思うように進まず、試合一カ月前の体重が86圈
これは75垉薜焚爾呂びしいということで、75堋教蕕縫┘鵐肇蝓爾靴泙靴拭

本番の検量(実は昨日も)では体重が73.2圈!!!

1カ月で13圓發茲落としたものです。

再検量の末、無事体重をクリアし、本番のステージに上がりました。
結果的には予選落ちでした。順位はまだ出ていませんが、8人中でもしかしたら最下位ではないような気もしました。

お疲れ様でした。
この大会の模様はIRONMAN7月号(6月発売号)でレポートします。


 

ironmanjapan at 21:05│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
須藤孝三のボディビル論「オードリー春日ボディビル挑戦」バックナンバーもお見逃しなく