May 18, 2014

キング・オブ・フィジーク

”キング・オブ・フィジーク”終了しました。

第1回 男子大阪オープンクラシックボディビル選手権
第1回 男子大阪オープンフィジーク選手権
第1回 大阪オープンフィットネスビキニ選手権

_DSC2077

フィジーク総合優勝は有馬康泰選手。

アイアンマン3月号の表紙にもなっている選手です。

IRONMAN_H1_1403500

_DSC2064
クラス別優勝者。
右から身長168以下、173cm以下、173cm超級

_DSC1971
審査風景

_DSC1978
ボディビルのような規定ポーズはなく、フロントとバックターンのみ。

_DSC1914
ビキニ審査。
クォーターターンで審査されます。

_DSC1903

ヒップラインも審査の対象になります。
脂肪を落としすぎるのも減点の対象になります。

_DSC2071
ビキニ総合優勝の磯野かおる選手(158cm以下級)


_DSC1924

163cm以下級優勝の荻山はるか選手

_DSC1801
163cm超級優勝の野田真奈選手。

_DSC1925
_DSC2016

_DSC2017

_DSC1995
フィジーク173cm超級優勝の齋藤真人選手、42歳。
ボディビルダーかと思うほどのバルクですが、ボディビルの試合には出たことないそうです。
かっこいいー!と観客から声をかけられていました。

_DSC1994
173cm級1位(左)と2位。
どちらもかっこいい。

_DSC1978

3クラスのなかで最も層が厚かった173cm以下級。
左は4位の珠玖悟史選手。

_DSC1945
_DSC1952
会場は満員。
立ち見も出ました。

_DSC1889
クラシックボディビル総合優勝のドブリ・アンドル選手(175cm以下級)

_DSC1867

表彰式でビッグニュースが中尾審判長から発表されました。

8月31日(日)エル大阪にて

第1回
オールジャパンフィジーク
オールジャパンビキニ

開催決定!!!!

JBBF主催の全日本フィジークとビキニコンテストです!

大阪選手権と併催で行われるそうです。
詳細が決まり次第、JBBFのホームページに掲載されます。

本日の大会結果は大阪ボディビル・フィットネス連盟のHPでチェック!



IM1406FS

IRONMAN6月号アマゾンでのご予約はこちらから

電子書籍版で購入することもできます。
フジサンマガジンサービス























ironmanjapan at 19:23│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字