Shawn Mendes & Camila Cabello "Senorita"
スペイン語の文字が出てこないので英語表記ですみません。

MVが何かと話題のこの曲ですが、、笑 

夏にぴったりの曲。
2人が作る世界観が官能的で素敵ですね。
一気に好きな曲になりました。
私の周りにも大人気みたいです☺️

個人的な解釈をすると
多分この曲の2人にはお互いに相手がいる。
けど、ある島で運命的に出会ってしまった。
いけない恋だとわかりつつも気持ちが抑えられなくなっているのかなーと。

マイルドな感じの訳にしてみました。笑
意訳も多いです。

A7DCC738-5AC7-4123-85EC-E8655A36665F


I love it when you call me señorita
あなたに"senorita"と呼ばれるのが好きよ
I wish I could pretend I didn't need ya
気の無い素振りができたらいいのに
But every touch is ooh-la-la-la
あなたに触れられるたびに
It's true, la-la-la
本物だと感じるの
Ooh, I should be
runnin'
ダメだとわかってるわ
Ooh, you keep me coming for ya
ねえ、あなたには抗えないの

Land in Miami

マイアミにある島
The air was hot from summer rain
スコールで蒸し暑い空気
Sweat drippin' off me
汗も滴る
Before I even knew her name, la-la-la
彼女の名前すら知らなかったけど
It felt like ooh-la-la-la, yeah, no
だけど見つけてしまったんだ
Sapphire and moonlight,
サファイアのような空と月明かり
we danced for hours in the sand
浜辺で僕たちは何時間も踊ったんだ
Tequila sunrise, her body fit right in my hands, la-la-la
テキーラサンライズを飲みながら 僕の手にフィットする彼女の身体
It felt like ooh-la-la-la, yeah
どうしようもなく惹かれてた
 

I love it when you call me señorita
あなたに"senorita"と呼ばれるのが好きよ
I wish I could pretend I didn't need ya
気の無い素振りができたらいいのに
But every touch is ooh-la-la-la
あなたに触れられるたびに
It's true, la-la-la
本物だと感じるの
Ooh, I should be runnin'
ダメだとわかってるけど
Ooh, you know I love it when you call me señorita
わかるでしょ? あなたが私を呼ぶのが好きよ
I wish it wasn't so damn hard to leave ya
何故こんなにも離れられないの?
But every touch is ooh-la-la-la
だけどあなたに触れられるたび
It's true, la-la-la
本物だと感じるの
Ooh, I should be runnin'
ダメだとわかってるわ
Ooh, you keep me coming for ya
ねえ、あなたには抗えないの

Locked in the hotel
鍵のかかったホテルの部屋
There's just some things that never change
世の中には決して変えられないこともある
You say we're just friends
あなたは「僕たちはただの友達」なんて言うけど
But friends don't know the way you taste, la-la-la
ただの友達ならこんなことしないでしょ?
'Cause you know it's been a long time coming
絶頂に達したのは久しぶりだったの
Don't ya let me fall, oh
これ以上愛しく思わせないでよ
Ooh, when your lips undress me, hooked on your tongue
あなたの唇が私の理性を失わせていく あなたの舌に夢中になってしまう
Ooh, love, your kiss is deadly, don't stop
ただ愛しくて そのキスは致命傷のよう ずっと続けていたい
 

I love it when you call me señorita
あなたに"senorita"と呼ばれるのが好きよ
I wish I could pretend I didn't need ya
気の無い素振りができたらいいのに
But every touch is ooh-la-la-la
あなたに触れられるたびに
It's true, la-la-la
本物だと感じるの
Ooh, I should be runnin'
ダメだとわかってるけど
Ooh, you know I love it when you call me señorita
わかるでしょ? あなたが私を呼ぶのが好きよ
I wish it wasn't so damn hard to leave ya
何故こんなにも離れられないの?
But every touch is ooh-la-la-la
だけどあなたに触れられるたびに
It's true, la-la-la
本物だと感じるの
Ooh, I should be runnin'
いけないことだとわかってるけど
Ooh, you keep me coming for ya
ねえ、あなたには抗えないの 
 

All along I've been coming for ya (For you)
どうしようもなく惹かれていく
And I hope it means something to you
あなた(君)にとって私(僕)はどんな存在?
Call my name, I'll be coming for ya (Coming for you)
私(僕)の名前を呼んで
Coming for ya (Coming for you)
あなた(僕)には抗えないから
For ya
あなたが愛しい
For ya (Oh, she loves it when I come)
僕の全てを知る彼女が愛しいんだ
For ya
抗えない
Ooh, I should be runnin'
いけないことだとわかってるけど
Ooh, you keep me coming for ya
どうしようもなく惹かれてしまう