379 :名無しさんの主張:2010/05/11(火) 11:56:21 ID:JqP/b4e8 
もう10年くらい昔だが、 
○○○○○YA(会社名は伏せるが大手の企業)にいた頃もそうだったよ。
 
店長とか社員が 「プロとしての自覚が足んねえよ」 
 
「プロじゃなきゃ金貰っちゃいけないんだよ」と。 
 
しかも社員気取りのアルバイトリーダーの方が性質悪かったな。 

 風邪で寝込み、「休ませてください」と連絡すれば、 「午後からでも出てこられないの?」 
 
誰かが休むとその分他の人が迷惑するのよね。」 とか言われ、翌日出勤すればまた説教・・・
 
そこまで要求するならバイトじゃなくて正社員として雇い、十分な給料と福利厚生を与えるべきだろ!! 
 
当時もう3年くらい働いている先輩から聞けば、
 
三ヶ月おきくらいにバイト募集して、20~30人雇っても一ヶ月で 
 
殆どが辞めるか音信不通になり、その繰り返しだったみたいだよ。 
 
 
こんなのどう考えても異常だろうよ。 

 
職場環境を改善しない会社の責任も重大だと思うよ。 

 
ところが日本人はすぐ「根性がない」「精神的に弱い」「お金貰ってるんだからいいじゃないかよ」 
 
「我慢を覚えなきゃ駄目だ」「就職したらそんなの通用しないよ」 
 
 
と非難するからホント性質悪い!! 
 
 
日本以外の国でもこういう会社はあるんだろうが、経営者が傲慢なやり方して 
  
労働者がそれに反抗して変えていく仕組みなんだと思う。ところが日本では 
 
労働者側が「我慢しない方が悪い」みたいに批判するから


ある意味北朝鮮より日本の方が深刻かもな。
 

381 :名無しさんの主張[sage]:2010/05/11(火) 12:47:35 ID:??? 
社会「働けクズ」 
ぼく「じゃあ働く」 
企業「クズは働かせません」 
ぼく「じゃあ死ぬ」 
社会「自殺はやめよう」 
ぼく「じゃあ死なない」 
社会「でもクズって生きてる価値ないよ」 
ぼく「もう死ぬ」 
馬鹿「生きていればいいことがあるよ」 
ぼく「じゃあ生きて 働く」 
企業「クズは働かせません」 
ぼく「なるほど」 

382 :名無しさんの主張[sage]:2010/05/11(火) 12:55:11 ID:??? 
【世界の常識 vs 日本の常識】 

世界の常識:過労死するくらいなら抗議したほうがいい 
日本人:抗議するくらいなら黙って自殺したほうがいい 

世界の常識:悪政に苦しむくらいなら革命するほうがいい 
日本人:革命するくらいなら悪政に苦しむほうがいい 

世界の常識:我々を搾取する奴がいるなんて許せない! 
日本人:我々の中に搾取されてない奴がいるなんて許せない! 

世界の常識:汚職を批判しないのは真の社会人ではない 
日本人:汚職を批判するのは真の社会人ではない 

世界の常識:責任ある行動をとるのが大人というものだ 
日本人:責任を逃れる行動をとるのが大人というものだ 

世界の常識:普段は競争していても、危機が迫れば手を組む 
日本人:普段は群れていても、危機が迫れば足を引っぱり合う 

世界の常識:何か改善策があるはずだ 非効率なものは変えていこう 
日本人:文句を一切つけるな これがここで行われてきたやり方だ 

383 :名無しさんの主張[sage]:2010/05/11(火) 12:57:28 ID:??? 


 
日本人=ヒトモドキ