アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Google Adsense
Recent Comments
記事検索
livedoor プロフィール
2016年12月03日22:31新しいPCがやってきました
木曜日に突然PCが逝きました・・・。
せっかくメモリも増設してOfficeも入れて快適にしてたのにーーー!
最近PDF分割ソフトを入れたのですが、その時にほかのソフトもインストールされ、立ち上がるのに時間がかかるようになったので削除したんですが、その時についでにいろんなソフトもアンインストールしたんですよね。
そこで何か消しちゃいけないものを削除してしまったような気がする…
するだけなんですが。
そのソフトも調べてみたけど、そんなにあやしいものではないのですが、何しろ私のPC自体があやしい出自なもので…爆

そんなわけで、そうとうやばい状態になったので、初期化するしかなくなっちゃったのですが、請求書処理も終わってないし、スクールの宿題やらなにやらあるので、結局新しいのを買っちゃいました。
またLenovoですが…Officeも入って、core i3で8万円以下でした。
安くないですか?
しかも、家電を買った時のポイントが1万円以上あったので、結局6万円台で買うことができました!

で、今朝届いたので午前中のレッスンが終わってから早速セットアップ…。
30分ぐらいであっという間に使えるようになりましたよー。
やっぱなんでも金で解決するなあ(爆)

金といえば、昨日は会社の忘年会で。
飲み会の途中で、金一封のプレゼントが始まり。
フィリピンみたいだなーと思っていたら、中身は宝くじだそうです。
で、じゃんけんで勝った人がもらえる・・・って話だったのですが、勝った人がみなさんわたくしにプレゼントしてくれましてー
10億円の金持ちになるチャンス到来!
ちなみにフィリピンにいたときは絶対に当たらないように祈ってました(笑)
いやだって、フィリピン人より相当高い給料をもらっている日本人がもらうわけにはいかないじゃないですか。
で、今は私が一番ビンボーなので、みなさんが私にくじ券をくれるわけです。
実は忘年会の参加費も一番安かったしね…。

まあ、そんなわけで、PC騒動でKindleを買いそびれてしまったのですが、なにやら6日からサイバーマンデーが始まるらしいので、それまで様子見ます。
ちなみに本物のサイバーマンデーはThanksgiving dayの翌月曜日なので1週間遅れなんですけどね…。
Paperwhite、半額になりますように…なーむー。

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

2016年11月29日23:23Howeverはbutのかわりに使えません
今は期末試験真っ最中みたいで、先週からポツポツとキャンセルがあります。
小学生の時から教えていた生徒たちが中学生になって必死に試験勉強してるんだなーと思うと、なんだかしみじみしますねー。

今日は嬉しいメールをもらったこともあって(あ、1件はまだ返事してない!)、こんな私でも応援してくれる人たちがいるんだなー

そんなわけで今日はダメ出しを(えっ?

日本人の訳した英文をチェックしているのですが、プロでさえ意外にわかってないなーと思うことがあるので、ちょっとシェアを。
いや、個人的には当たり前だと思っていることなのですが、英語で食べている人たちでさえ間違えているので、学習者が知らなくてもおかしくないなと思いまして。

ええと、私が言いたいのはこれです。

however と therefore は接続詞ではありません!!


たぶん、なんですけど、butのかわりにhoweverを使うとカッコイイんじゃないかと思って使ってるみたいなんですが、butは接続詞ですが、however は副詞なので代わりに使うことはできません。

S+V, but S+V はOK

S+V, however S+V はダメです。

同じように、

S+V, therefore S+V はダメです。

どちらも

S+V. However, S+V

S+V. Therefore, S+V

と2文に分けてください。

S+V, and therefore, S+V でもOK。

で、2文に分けると、

S+V. But S+V.  とか S+V. And S+V. はルール違反なんですよねー。
だって、接続詞なんだも〜〜ん。
(でも、話すときは普通に使いますけどね)

これ以外にも、接続詞なしで2つの文がつながっている例もよく見ます・・・。
まあ、うっかりミスなのかもしれませんが、読む人はすぐ気づきますので要注意ですw

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

2016年11月27日22:44久しぶりのタマキャン
本日はHiroshiが病で倒れてTIME輪読会はおやすみです。
鬼の霍乱ですね。

鬼の霍乱
【読み】 おにのかくらん
【意味】 鬼の霍乱とは、普段はとても丈夫な人が、珍しく病気になることのたとえ



昨日、「命の洗濯」と書いたら、何を想像したのか心配した方が2人いらっしゃいましたが(笑)、

デジタル大辞泉の解説
いのち‐の‐せんたく【命の洗濯】

日ごろの束縛や苦労から解放されて、のんびり気ままに楽しむこと。「旅に出て命の洗濯をする」


こういう意味ですーw
一応、私も使い方が合っているか心配だったのでちゃんと辞書で調べたのですよ。
「心の洗濯」はWeblioにしか載ってないから逆にちょっとNGかも・・・。

ところで、今日もオケを聴きに行ってきました。
実はこれで4週連続・・・。
古巣のタマキャンが創立40周年で、しかも「惑星」をやるということでこれは聞かねばと思ってました。
大量に特殊楽器が必要な曲なので、なかなか聞く機会もないし、演奏する機会もない曲なんですよね。
アマオケでよく演奏される曲以外で、楽しかった曲(思い出)といえば、この「惑星」と「幻想」、「三角帽子」、そして「ペトルーシュカ」・・・って、踊り好きなんだな、私w
「惑星」は非常に難しい曲だとは思うのですが、管打がしっかりしてれば弦はそれに乗っちゃえばいいというイメージでした。
私がのったときの惑星は、ホントに素晴らしいレベルのオケで、弦も上手いし、大船に乗った気持ちでそれはもう心地よく・・・。
本番が近づくに連れ、楽器が増えて音に厚みが増してワクワクしたのをまだ覚えています。
もうたぶん13年ぐらい前の話だっけ??
10年ぶりぐらいのタマキャンはメンバーもほとんど変わってなくて、それも驚きだったのですが、まったく危なげなく惑星を演奏してました。
うーん、さすがきっちりと練習を積み重ねてやってるだけのことはあるな・・・。
アンコールの「威風堂々」もタマキャンらしくなく上手で(爆)、40周年の締めくくりに相応しいと思いました。

演奏会が終わって、そのまま家に直行してすぐ仕事再開・・・。

あー、演奏会後のビールは美味しいんだよね。

しかし、今の状況を考えると、やっぱりちゃんと練習に出て、演奏会に出るというコミットができない気がするー涙
バイオリンは来年再開したいけど、オケはまだしばらくダメだな。
少なくとも来年いっぱいは今やってることに専念しよう。そうしよう(笑)

さて、来週は行きたいところが2箇所・・・どうするよ。。。


にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

2016年11月26日22:38温泉で命の洗濯
久しぶりに温泉行ってきましたー
はっきり言ってフィリピンにいたときのほうがよく温泉に行ってた気がするもん。(注:つまり、帰国するたびに温泉に行っていたということ)
1年半前に行った「山県館」の再訪ですが、源泉が42度でかけ流し・・・ということで、ちょっと温度がぬるく感じました。
行くならやっぱりちょっと暖かい時期のほうがオススメかな。
まー、いくらでも長く入れるという利点はあるものの・・・。
前回は「温泉はサイコーだけど料理はフツーだね」という印象だったのですが、今回は夕食も美味しかった!(朝食はフツーだったかな笑)
そんなわけで、あのクオリティで12000円ぐらいで泊まれるのは、非常にコスパ高いと思います!
しかし、私が行くのは、湯河原、熱海、山梨(甲府・塩山あたり)が多いのですが、観光地があまりないのが残念ですね〜。
まあ、車があればいろいろ行けるんでしょうけど、電車だけだとなかなかツライ場所ですね・・・。

そんなわけで、久しぶりに心の洗濯もできて良かったー
いつの間にか宿にネット環境もできてたので、夜はNetflixで「私はラブ・リーガル」を。
シーズン5に入ってますますおもしろく、感動的になった気がするんだけど・・・とよくよく考えたら、もしかして、日本語字幕で見てるせい??
いや、たまに思うのよね。
「今のメッチャ感動した!涙出そうになったけど・・・この日本語字幕、泣かせるよね」って(爆)
これが英語だけだったら・・・英語字幕だけだったら・・・ここまで感動できただろうかと考えると、自分の英語力が恐ろしい
いやでも、ホントに日本語字幕が上手いのよ。泣かせるのよ。
でも、翻訳者としては「冥利に尽きる」だろうけどね。
字幕翻訳というのも、機械にはできない芸当だろうなあ。
今のところ。
意図を汲みつつ、決められた文字数にして、なおかつ前後の流れを崩さないようにしないといけないという・・・
大変そうな仕事だワン。

そんなわけで、これからまた1ヶ月ちょっと、次の休みを心待ちにしながらノンストップで働きまーす♪

にほんブログ村 英語ブログ オンライン英会話スクール・教室へ

2016年11月22日23:11読むスピードが上がったかも・・・
Junさんの英検合格マップの表紙と目次が公開されましたが・・・

HIROSHI、大活躍!!

まさかこんなに登場するとは思わなくてビックリしました。
しかも、堂々と「英検サクシード」の名前まで出てるじゃないですか!!
勇気あるなーーー



そんなわけで、「Time to kill」を読んでいますが、気がつけば・・・だいぶ読むのが早くなったような?
かつて情熱があった頃は(爆)、3,4時間読み続けることもできたし、1時間に何ページ読めるかとか測ってたりしてたんですが。
その頃は1時間に30ページだったかなー。
でも、そのうち、そんなことはどーでもよくなり、ダラダラと読んでいたのですが、できればたくさん読みたいし、日本の小説みたいに読めたらいいよね、と思って、自分が日本の小説をどう読んでいるか研究してみたのです。
特にミステリーとかですね。
そしたら・・・はっきりいって読んでない(笑) 
描写のシーンは3行ほどざっと眺めてるだけです。
でも、セリフとか重要なシーンはじっくり読んで・・・。
つまり、緩急をつけて読んでるわけですよね。
じゃあ、洋書もそうすればいいじゃん、ということで、最近はテキトー読みを敢行していたわけです。
で、土曜日にカフェでTime to killを読んでいたのですが、たぶんだけど、1時間で50ページ読んでた
ほぼ満席なのに誰もしゃべってなくて集中できたせいもあるけど、たしかに読むのが早くなってる!
まあ、もちろん読む内容にもよりますが、エンタメ系ならこのスピードでいけるかも!
わーい、わーい!
ってうか、ジョン・グリシャムの文章が良いからかもしれませんがねー。
キングはどうかな・・・爆