黄昏hisaの気儘エッセー

畑、ジャズ、料理、聖書、縄文時代など、hisaの部屋にようこそ!

大阪「東光展」へ

この時期、妹と大阪市立美術館へ行くのは毎年恒例になっています。
「東光展」に出展しているお知り合いの方々の絵を観るためです。今年も皆さん素晴らしい作品で見応えがありました。

美術館をあとにして、大阪にお住いのジャズ友のS氏のご自宅にお邪魔をしました。Sさんお得意の「豚の角煮」をご馳走になりました。久しぶりのお酒もいただきとても美味しかったです。ビール好きの私ですがピロリ菌除菌のため一週間アルコールを控えていましたので〜

IMG_20180519_123506-456x523


IMG_20180519_123336-417x502


IMG_20180519_124117-400x300



庭や畑は花々が次々開花、賑やかな季節です。そして雑草とのバトルが苛酷な季節でもあります。😧
でも何事も楽しみながらをモットーに 畑パーティーをしたりね。

IMG_20180516_155552-400x300


IMG_20180516_155919-400x300


IMG_20180516_160103-400x300


「神戸078」

27日の歴史的とも言われる南北首脳会談のニュースに興奮冷めやらぬ中、日本はゴールデンウィークに入りました。
私はと言うと毎年この時期は趣味とは申せ神戸の菜園での作業が大忙しなのです。ですのでゴールデンウィークにはずっと無縁で過ごして来ました。
畑は今、花々が一斉に咲き出し百花繚乱といった感じです。夏野菜の植え込みも順調です。

IMG_20180426_105215-400x300


IMG_20180426_093607-400x300


IMG_20180426_093233-400x300


IMG_20180426_093351-400x300


IMG_20180428_121848-400x300



快晴で気持ちの良い日。
畑仕事ばかりだと飽きるしつまらないなんて思うと嫌なので〜ゴールデンウィークだし一日くらい遊びに行こうーと妹に声をかけました。
ちょうど神戸の街は「神戸078」イベントが開催中でした。一人友人も加わり3人で2会場を巡りました。

IMG_20180429_115835-400x300


IMG_20180429_145249



真っ青な空に海❗
そして音楽❗
神戸って最高❗
3人で美味しいランチ、そして私達お気に入りのホテル·ラ·スイートのテラスでビールを飲みながらお喋り。楽しい一日でした。

「神戸078」のイベント会場の一つ「メリケンパーク」は阪神・淡路大震災のメモリアルパークでもあります。被災した岸壁を当時のままの状態で保存しています。神戸の港も大変な被害をうけましたからね。

IMG_20180429_143840-400x300


IMG_20180429_144432-400x300


IMG_20180429_144558-400x300


門前仲町

娘一家が昨年11月、埼玉春日部から東京江東区門前仲町に引っ越しました。
娘から門前仲町は居酒屋🏮もたくさんあり楽しい街だよ〜とラインが入りました。早速私は東京駅から娘一家のマンションまでウォーキングをして来ました。途中大規模な神社があり驚きとともに今年の初詣はここに〜と楽しい気分でした。ところがこの神社は「富岡八幡宮」で昨年12月に宮司富岡長子さん他の刺殺事件で記憶の新しい事件現場だったのです。近くに娘一家が引っ越したばかりなのにとショックでした。

IMG_20180416_154110-400x300



先日、娘と門前仲町界隈を散策しました。
この辺りは富岡八幡宮旧深川区別当寺永代寺の門前町として17世紀から町屋が形成されたと言われています。江戸時代には伊能忠敬など著名人が多く住んでいました。一時期芭蕉さんも。私の「奥の細道」歩きもこの深川から始めました。

この日娘と隅田川沿いの素適なテラスレストランで美味しい地ビールを頂きながら心地よいランチタイムを過ごしました。

IMG_20180416_120256-400x300


IMG_20180416_121540-400x300


ランチの後、清澄庭園へ。
江戸の豪商 紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と伝えられています。後に荒廃した邸地を岩崎弥太郎が買い取り新たに庭園として竣工しました。庭園内に芭蕉の句碑「古池や かはづ飛び込む 水の音」を見つけ感激! 

IMG_20180416_142237-400x300


IMG_20180416_140417-400x300


IMG_20180416_141708-400x300


お花見~

東京神戸行ったり来たりの生活、毎年お花見はどちらで~と迷うのです。
今年は東京での桜の開花が早すぎたので神戸で滞在中の私は神戸
のウチの畑でのお花見になりました。我が家の3本の桜は老木ですが
毎年頑張って咲いてくれます。
妹と二人だけのお花見ですがウグイスのさえずりがバックグランド
ミュージックという素敵なお花見でした。

IMG_20180331_142747-400x300


IMG_20180330_151611-400x300


IMG_20180331_135938-400x300


神戸の菜園は春爛漫になりました。
ミモザや椿たちに見送られ東京に戻ってきました。
ちょっと期待していたのですが目黒川沿いの桜も葉桜に~
また来年元気で桜が観れるように健康に気を付けましょう。

IMG_20180331_140141-400x300


IMG_20180331_140657-400x300


IMG_20180331_140118-400x300



春よ来い❗

この時季、寒暖の差が激しく時折強風もあり
おまけに花粉です。アレルギーもちにはかなり身体にはこたえます。
神戸の田舎は長かった寒く暗い冬を脱し冬枯れ風景から色彩を取り戻しつつあります。明日からは気温も上がって桜の開花も進むでしょう。暑さ寒さも彼岸まで〜ですからね。
畑は冬野菜が終了、5月のゴールデンウィークに向け夏野菜の準備の時期に入ります。一斉に雑草も元気になり忙しくなります。
今まさに神戸の我が菜園は静かな中にも躍動的に春爛漫を待機しているところです!

IMG_20180317_101347-400x300


IMG_20180316_092906-400x300


IMG_20180317_101134-400x300


IMG_20180317_101214-400x300



最近のニュースで〜
大阪万博のシンボル「太陽の塔」の老朽化した内部の補強工事がすみ一般公開が始まったとのこと。
大阪万博は1970年大阪千里丘陵でアジア最初に催された「日本万国博覧会」でテーマは“人類の進歩と調和" 太陽の塔は過去現在未来を見据え生成する万物のエネルギーを象徴しています。岡本太郎さんの代表作で内部の「生命の樹」は見応えがあります。

1521540227409724103061-370x487


2012年の夏、私は太陽の塔の内部を観ていますが今回リニューアルされた内部はLED照明をふんだんに使いかなり派手になったようです。故岡本太郎さんもびっくり❗「芸術は爆発だ」とまた叫んでいるかもしれません。

project-1

梅の季節と「ういろう」

梅の花もピークを過ぎ、桜の開花を待ちわびる今日この頃。

751eda22

先日友人と新宿御苑に梅を観に行ったときはまだ八分咲きでした。
今回訪ねた「小田原城」での梅祭りはもう終盤を迎えていました。
花の命は短く、一年に一度しか観ることのできない花々、できることなら
見落としのないように~

IMG_20180221_125010-400x300


IMG_20180302_121115-400x300


そんな時、一番美しかったのは梅ではないのですが三浦海岸での早咲きの 
”河津桜” でした。伊豆の河津まで行かなくとも京急で品川から一時間ほどで
素晴らしい”河津桜”が観れましたよ。

IMG_20180225_142659-400x300


小田原を訪ねたのは小田原城址の散策もありますが ”外郎藤右衛門”で「ういろう」
を購入するためでもありました。お菓子のういろうではありません。日本で最古の
歴史をもつお薬です。漢方で秘薬の「ういろう(透頂香)」はどんな病にも効く万能薬
というのですが、最初友人から少しいただいたときは半信半疑でそうなの~?って
感じでしたが、なんと!服用したら気分が良くなったのです。なった気分なのかな~と
も思いますが・・・
要は 病は気から、現代においてもストレスが一番身体に悪いわけですから。

IMG_20180302_171110-400x300


「ういろう」は歌舞伎の十八番「外郎売」として二代目市川団十郎に初演されたことも
「弥次喜多膝栗毛」にも登場など昔からよく知られたお薬なのです。

今回はじめて訪ねたお店(ここでしか売っていない)がお城みたいでびっくり!
小ぶくろ3つで3000円、値段がお高いのにもびっくり!(笑)

ういろう5


IMG_20180302_114839-400x300



将棋会館

この日は少し暖かかったので歩こうと思ったのですが~どこへ?

そういえば最近若いスター棋士が出現、話題になっている将棋界。
藤井聡太くんです。妹も大フアン!それだけでなく亡き夫が大好きだった将棋!
以前にもブログで書きましたが大山名人との交流、趣味の畑仕事の後は必ず
畑仲間との将棋大会、などなど夫と将棋に関する思い出は本当にたくさんあります。
私は将棋のことは分からないのですが将棋会館まで歩いてみたくなりました。

住んでいる大崎から山手通り、2号線に入り目黒、外苑西通り、恵比寿、広尾、
西麻布、途中右手に建設中の国立競技場などが見える。 東京オリンピックに
間に合うのかしら~なんて思いながら「将棋会館」まで歩きました。
約10キロ位かな。

特別なイベントもないせいか人も少なく建物も地味な感じ。売店で妹に土産として
藤井聡太くんのクリアファイルを買い 千駄ヶ谷駅から電車で帰宅しました。

IMG_20180215_164217-400x300


IMG_20180215_163302-400x300


IMG_20180218_155651-400x300



現在はもう大きくなっていますが、孫たちに亡き夫が将棋の指導をしていました。
果たして彼らは将棋好きになったのかな~

88cf089d





明石市民図書館

年が明けてずっと風邪気味だったこともあり神戸に帰るのが予定より遅くなりました。
2月、神戸の家はマンションとは違い畑の前の一戸建で底冷えがしてとても寒いのです。
どうしても部屋に篭もってしまいます。運動不足を解消のため歩くことに〜 家から8キロほどの明石までのウォーキングです。明石駅で妹と落ち合い昨年リニューアルオープンした「明石市民図書館」に初めて入館してきました。広々としていて設備も素晴らしく特に本を消毒する装置には感動しました。
本を探すのもワクワクしますね。

読書は 東京滞在中は近くのツタヤ&スタバでお茶を飲みながら〜というのが私の日常です。神戸では畑仕事が主で読書は余りしません。でもこれからは「明石市民図書館」ヘ度々訪れることになりそうです。

151717470388441264531-400x300


IMG_20180128_130848-400x300


15171746223622089853868-400x300





貴乃花親方が理事選に落選!
とても残念!
旧態依然とした体制に斬り込むのは本当に難しいのですね。国技である相撲界の将来、大丈夫でしょうか〜世論の大きなうねりに期待するしかありません。

「江戸ウオーキング」 2回


年が明け、19日が経ちもうすっかりお正月気分から脱し皆さんは今年の
抱負など考え始めているのでしょうか~ もうすでにご活躍かも知れませんね。
私はというと10日ごろから体調不良で、熱も咳もなく食慾はあり風邪という
症状は何もないのですが気分だけが悪いというのが続いていました。
ようやく2~3前からいつもの調子に戻り そうなると歩きたいという意欲が
わいてきました。

以前このブログで「江戸ウオーキング」を始めると言いましたが第一回を実行
したのみでした。
昨日2回目:老舗が軒を並べる商人町と今も艶めく旧芝居 を歩いてきました。


IMG_20170920_062808-400x300


IMG_20180119_082315~2


今回は日本橋スタート!水天宮前までというコース。
私は有楽町駅から銀座を経て日本橋、人形町、水天宮と歩きました。

日本橋は以前のブログで”麒麟像”が登場する 東野圭吾さんのミステリー
「麒麟の翼」のことや五街道起点であることなど書きましたが今回は「日本橋
魚市場発祥の地」について、、、、
北詰一帯、日本橋と江戸橋の間には江戸初期から大正12年まで魚河岸が
ありました。1935年に築地市場に移転まで300年以上にわたって、江戸と
東京の人々の食生活を支えてきました。

IMG_20180118_123318-400x300


IMG_20180118_123414-400x300


人形町は江戸初期 歌舞伎や人形浄瑠璃など芝居小屋が立ち並び一大歓楽街だった
ようです。ここで予定していた元祖親子丼の「玉ひで」でのランチを楽しみにしていた
のですが、すごい行列で諦めることとなり少し残念でした。今でも職人技を受け継ぐ
老舗や甘味の店が並ぶ「甘酒横丁」をブラブラして、やっと水天宮近くのお寿司屋さんで
お昼ご飯をいただくことができました。水天宮は何年か前に改装され何だかコンクリートの
要塞のような神宮になりましたね。少し迷ったりで歩数は13000歩ほど。

IMG_20180118_135914-400x300


IMG_20180118_140459-400x300


明日は娘と月島で”もんじゃ焼き”を味わう予定です。娘一家が埼玉の春日部から
門前仲町に引っ越ししたこともあり益々下町散歩が楽しみになりました。



2018年、初歩き!


IMG_20180105_170116~2


佳き新年をお迎えのこととおもいます。

例年通り昨年年の瀬は鏡餅を飾ったりお節を作ったりお掃除も少し念入りに。
そして穏やかな元日を迎えました。2日は家族が集まりますが元日は結構暇なのです。
近くをブラブラ散歩をし開いているお店を探してランチ。元日から営業しているお店は
少なく大崎では2~3軒くらいかしら。
2日は家族が集まり賑々しく、そして3日、思いがけない何十年もお会いしていなかった
友人からお電話があり急きょお会いすることになりました。
今年はきっと疎遠になっている方々との再会を果たせる年になるかも知れません。
この年齢になりますと、ある時期親しく交流していた友人達と元気なうちに~なんて
思いますね。

先に穏やかな元日を迎えたなんて書きましたが、実は年賀状のプリンターミスで私の
名前がぬけていてそれに気づかず投函してしまいました。すべての方にという訳には
いきませんが新年早々お詫びのメールをしたり改めて年賀状をお出ししたりと、自分
の注意力の散漫さに反省しきりです。

e2c666a08416d3f5e3d24403d0c7ec2a-150x150

昨日、初歩きをしてきました。
大崎から恵比寿を往復歩きました。2万歩ほど。
恵比寿ではお正月ということで 「ウエスティンホテル」でワインをいただきながら
優雅な休憩をしました。気持ちのよいウォーキングでした。

IMG_20180105_152126-400x300





記事検索
最新コメント