2016年07月28日

昨日に「FAXコミ」の事例
書いたにも係わらず、どうやら、
勘違いされている方も多いようで、
改めて確認させていただきます。

IMG_3503


















竹田先生改訂版新著
1枚のはがきで売上げを伸ばす方法
は、確かに74の文章例があり、
オリジナルはがきも付いてます。

しかし、単なる「はがきコミ」や
「はがきの書き方」本ではありません。
今までの「まとめ」本とも違います。

kans[1]














既に、「感謝コミ」との本で、
竹田先生は「はがきコミ」だけ
でない、その都度コミや定期コミ
のツールにも触れています。
退化することはありません。

その証拠に、本文中にも


・・・どういう時に、
お礼はがきを出すかを、
(お礼のメールやFAXも含む)
あらかじめハッキリさせ、
それを「ルール化」するのです。


とあるので、この主たる内容は
「お客活動」全般ですから、
ランチェスター経営での
顧客維持対応」になります。

もっと言えば、その第1歩の
不便・2度手間を無くす
から言及しています。
(少しだけですが)

BlogPaint













特に「不便・2度手間を無くす
に関しては、注意が必要です。

お礼はがきを書いたり、
しっかり接客していても、
上手くリピート作りに繋がって
なければ、何か問題がある証拠。
その多くが、この不便をかけた
ままであったり、2度手間を
かけたままで陥る失敗です。

ここがクリアされてなければ、
2度目の来店がなかったり、
続けて商品を買おうと思わず、
黙ってお客は消えていきます

いや、黙って消えるだけなら、
それはそれで他社に行くだけ
それ以上に怖いのが、黙らず
悪い噂を流すお客です。

同様に黙らず、面と向かって
クレームとして言ってくれれば
それはそれで感謝です

81CZLmh5hbL













ここまで、今回の本には
詳しく書かれていませんが、
色違い本↑は不明です)
たとえ1位づくりを目的として
いても、先の「顧客維持対応」の
第1歩である不便や2度手間を
残したままだと、1位効果
中心となる口コミ・紹介は
決して発生しませんので。

そうなると当然、1位など
夢の夢の、また夢かも。

(19:40)

2016年07月27日

体調を崩し忘れてましたが、
  お約束通り、さらに引き続きPR!

44d925ce


















今から12年くらい前、


「早速どんな▲▲▲があるかな? 」

と、首都圏にある▲▲▲を
インターネットで探しはじめた
のですが、これを探すのが
すごく大変でした。

というのも、▲▲▲を扱っている
業者が限られていること、
▲▲▲の情報を載せている
ホームページが少なかったから。

「だったら自分で作ろう!」


とのことで、現在のサイトを
作るきっかけとなりました。

しかも、その業界では先駆けと
なり今でも草分け的な存在に。
そんな起業家のお話し

oraoraddena





その頃、時を同じくして
わざわざ東京から私の
独立起業★若手社長塾」へ
ご参加いただきました。

元々、慶應ボーイでもあり、
その後の経歴も華々しく、
日本のビジネスソフトウェア
の雄であったり、Web業界の
最先端企業で仕事をされました。

まさに、IT頭脳が結集したかの
ような方で、その時に考えていた
先の事業展開について、私が
何か言える立場でもありません。
もちろん、自称IT北京原人
竹田先生とは全く話が合いません
でした(失礼)

ekohagak













その数年後に、仕事の関係で
福岡までお越しになった時、
ちょうど私が開催していた
ハガキの勉強会にご参加を。

竹田先生が(↑幻となる?)
ハガキ本を出版して直ぐで、
内容はハガキ中心でしたが、
お聞きして、ピピピ!っと
来るモノがあったんでしょう。


「今日、聞いた内容を
 私はFAXで
 展開しようと思う。

 この事業は、今までに
 無いサービスだから
 信頼されにくい。 
 また創業間もない
 私には信用も何もなく、
 相手にされてないと
 感じる時もあった。


 ネットの時代だから・・・
 ITを駆使して・・・

 とは言いつつも、
 しっかりアナログで
 コミュニケーションを
 取らないと
 忘れられてしまう」


と、自己完結的な決意とも
言える感想をお聞きしました。

それに私も、ふと


「それは、竹田先生が
 言うホウレンソウにも
 通じますね」。


と言ったような記憶があります。
DVDまで↓見ては貰ってません)

DSC03133













今では年間のアクセス数が、
約1億3,000万PV、
月間訪問者数が43万人と
国内最大級のポータルサイト
にまで成長しました。

先の「FAXコミ」が、どこまで
プラスに影響されたかは不明
ですが、その当時の業界が
閉鎖的で、ネットやITなど
最先端の技術革新に関して
否定的で、嫌悪感さえ
抱いていたのは事実です。

だから、一番確実なのが
アナログのコミュニケーション
だったのかも知れません。

21f935d5












そんなFAXコミについても、
竹田先生の改訂版新著
1枚のはがきで売上げを伸ばす方法
では触れられています。
(先の事例は載ってませんが)


「え!今までのハガキ本の
 単なる『まとめ』では
 なかったんですか?」


と勘違いされている方!

IMG_3503


















よ〜ぉく考えてください。

今では竹田先生自身、
はがきコミよりも、
FAXコミが中心なので、
それらの良さも十分に
熟知されています。

しかも、そのFAXについては
禁断の事実が・・・
(もちろん内緒)

(13:07)

2016年07月26日

先週末風邪気味の中
強行開催しました
独立起業★若手社長塾」。

ご参加は、社長様や新部門の
責任者も別々ですが、私の
勉強会にご参加されたこと
のある会社の、No.2の方。

DSC07756DSC07755







以前ご参加の社長様からも、
その当時に、


「地元密着で
 1番店を目指してます」


とお聞きして、地域戦略の
基本的な考えは徹底されて
いたと記憶してます。

その地元密着の一貫として
新事業を立ち上げるため
後日、その新しい責任者
にもお越し頂きました。

今回は本業での地域戦略を、
今後どう展開していくかの
再検証などでご参加。
独立・起業をされる気が
全くないことを確認し、
ご希望の「地域戦略」を
メインで進行しました。

DSC07757DSC07758







先のように、5年以上前に
地元密着とお聞きしていたので、
中心となる1位のエリアが
どこで、どこまでを範囲と
考えているかお尋ねすると、


「地元密着といえ、
 1位のエリアはなく、
 ライバル会社に対抗して、
 地域全体まんべんなく
 活動しているのが実態です」


何ともビックリ。

ランチェスター経営(株)
フルライン教材を購入され、
他の方からランチェスターを
勉強されて、また他の
ランチェスターを教える団体
でも勉強されて、噂では
その熱心さは凄まじいと。

しかし、他のランチェスターを
教える団体では、そこで直接
ランチェスターは勉強されずに、
意思統一や能力開発を中心に
社員全員が参加しているとか。
相当な研修費だとも。

CIMG4138













また別途、尋ねられたのが、


「教材などで地域戦略を
 勉強すると、異口同音に
 
 『都市部を避けて
  田舎に行け!山に向かえ!』

 とばかり書かれてるが、
 会社が都市部の中心に
 あって、会社の周りだと
 お客さんも多くなってる。
 逆に田舎に向かう方が
 移動時間も多くなる」


この件に関しては、今回の
独立起業の成功戦略」で、
会社が中心地域にある場合は、
陶山戦略だと説明されており、
妙に納得いただきました。

tuyoikoy













なお、今回の参加のきっかけは、
ある本で紹介された異業種です
が知り合いの会社で開催された
社員研修を特別、一緒に
参加させてもらったこととか。

そこで、営業マンとしての
ランチェスター戦略を聞き、
社員としても知っておかない
といけないと焦って、
社長に依頼されたそうです。

17cb8bf4[1]













これは有り難いですが、
竹田ランチェスター経営では、
業績の98%は
 社長自身の実力で決まります

(13:11)

2016年07月25日

日経BP社の雑誌を購読する人
向けに届いていたDMより。


「事業多角化をお考えの
 企業経営者へ向けた
 イベント・・・ご紹介」


とのことで、タレントや
元スポーツ選手・監督などが
講演するような内容でした。

sasasaookuboo













それと共に、会社の概要も
示されているのですが、
その中に書かれた業績から、


そのグループ3社合計の
売上高150億円。
(↓右肩上がりのグラフ付)

BlogPaint














グループ社員が約600名、
他のパート・アルバイトが
約4900名。


ランチェスター経営的に、
パート・アルバイトを
0.5人としてカウントし、
ざっくり計算してみました。

1人当たりの売上高が
491万円とな・・・?

ac4c459e[1]













これはパート・アルバイトの
カウントが、本来とは異なる
と思いますが、中小企業の
利益表からでも、


1人当たり粗利益調べ

・全業種  784.2万

・各種学校 892.5万

(最新2016年)


本当に大丈夫なの??

と思って、いろいろ調べてみる
と、どうやら概要に示された
「グループ3社合計の売上高」
が、1社分の数字のようです。

このグループ3社合計だと、
2倍以上の売上高のようです。
しかも16期連続で増収と。

これは過小に評価させた上で、
イベントへの申込者を減らして
本気の人だけに参加してもらう
作戦なんでしょうか。

ただ、私のように調べる人は
ほとんどいないでしょうし、
非関連の多角化考える人
こんな点は見ないでしょうけど。

(18:06)

2016年07月24日

先日からの風邪気味に関わらず、
少々無理に勉強会を開催して、
冷房によってか喉もガラガラ。
今日は大人しく録り溜めたTVを
見続けました(汗だくで)。

oosaexx













ちょうど先週の放送だった
NHK歴史秘話ヒストリア

「1970 
 熱いぜ!祭りだ!万博だ!
通称大阪万博です。

ooosak

















冒頭、48,000人の子供が
迷子に・・・とのことでしたが、
その内、3人(3度)が私。
いや、1日に2度も迷子に
なったこともあり、4人分。

迷子になると付けられる
ワッペンも↓あったような?

mai5wp


















生まれた大阪府高槻市からは
近く(電車で3駅+バス)て、
3回ほど行った・・・
いや、まだ3歳の頃ですから
迷子の記憶しかありません。
(恥ずかしさに大汗)

taiexo

















風邪気味で思考能力が低下
しているので、どうでもいい
そんな昔話しかネタがない
・・・のではありません。

大阪万博では、会場内で
世界各国のお祭りに世界の
人々が参加できるように
お祭り広場」を作ろうと。
そう世界中に呼びかけたの
ですが、費用面で途上国は
参加をためらった。

そこで手紙作戦!
(残念ながら手書きではない)

この訴えに共感してか
77カ国の参加のもと、
6400万人のお客で大成功!

tai4100













いや、はや感動的。

・・・最後に(TVを離れて)、
あのみうらじゅん言うように


・・・俺ね、そこで
太陽の塔」をみたとき、
怪獣だと思ったんだ、やっぱ。

ウルトラセブン」に出てくる
エレキングってヤツに似てるんだ。

eking













エレキングも白くて、
脇腹んとこに稲妻みたいな
模様が入ってるんだよ。


・・・・私も同感。

最近は、もっとひどいようで
超合金ロボにまで変身!?

eking2

















興奮して、ますます大汗で、
風邪が悪化しそう。

(20:08)

2016年07月23日

昨年くらいから世間を賑わした
高田さんエアバックの事件

当初は私も心配したのですが、
その後、世間では何も無かった
かのように話題とならず。

私もメーカー車検の際に、
何も言われなかったので
忘れてましたが・・・

BlogPaint













今ごろになって、松田さんから
こんな↑ハガキが届きました。

しかも中には、


「交換部品の準備が整い次第、
 ・・・ご案内をいたします」


まだ待たせますか?

松田さん
高田さん!!


と言うか、業界内では
大変なことになってるんですね。


・・・リコール対象となる
搭載車は世界で1億台以上、
費用は総額1兆円に上るもの
とみられる・・・


ちなみに高田さんの
企業理念」は、


私たちの胸には
創業者の開拓者精神がある。

人間の生命の尊さが
私たちを駆りたてる。

(至って普通)

また、他にも高田さんは、


創業以来、
安全を考え続けてきました。


新しい安全技術を開発し、
世の中に広く伝えていく。

それは創業以来かわらず、
そして、これからも
ずっと続いていきます。

私たちの夢、
交通事故犠牲者ゼロを願って。


・・・夢、見過ぎ?

(12:20)

2016年07月22日

*お約束通り、
  引き続きPRです。

昨夏に開催いたしました
英文・ランチェスター戦略の本
完成記念お盆直前/ミニ・セミナー

DSC06804DSC06832







竹田陽一先生が語る!
ランチェスター法則を応用した
「経営戦略の神髄」とは?

DSC06785DSC06782







1日目【原則編】テーマは、
その当時は旬だった話しで、
お客の評判で
  地元No.1を目ざせ

顧客維持対応戦術分野
関する内容が中心ですから、
お客へのホウレンソウや、
ハガキ等の感謝コミを含み
業務規則集を作ろう」に。

cf8c7706













参加者の中には、わざわざ
東京からお越しの社長様
いらっしゃっいました。

しかし、当の竹田先生は
ほとんど話題にされず。
(指名率、3%以下の番外?)

逆に、チクリと?


「東京で追っかけして、
 私の話を聞き飽きてる
 でしょうから、今日も
 『また同じ話し』と
 思ったんじゃないの?」


とまで言ってました。

DSC06829DSC06823







なおも、竹田先生はハガキの
話題をされた際に、


「インターネット関係の
 仕事もされているから、
 ほとんどハガキとか
 書いてないんじゃないの?」


とまで皮肉ってお尋ねを。

ただ、その社長様は、


「いや、逆に
 当社のいる業界ほど、
 ネット以外のツールで
 コミュニケーションを
 保っておかないと
 大手のライバルが直ぐ
 お客さんを奪っていきます」



「特に、若いスタッフは
 まだ実力もないので
 ハガキでも書かないと
 お客さんに相手にされません」


これには、竹田先生も
まいった」との反応でした。
(それでも、3%以下)

81CZLmh5hbL













そんな社長様が、先日の
東京で開催されました
1枚のはがきで売上げを伸ばす方法
出版記念セミナーに、
リーダークラスだろう
数名のスタッフとご一緒に
ご参加されたそうです。

売上高が、18億円を超え、
従業員も150名超の
創業して15年ほどの会社。

昨夏にお会いしたときは、
同じ歳とは思えないほど
真っ黒に焼けて(内緒)
いや若々しかったですが
さすがです!

DSC06791DSC06817







先の言葉は、当日の指名率、
↓41.7%超の「野田さん」に
是非、聞いて欲しかった・・・

DSC06812DSC06813







あ?同席してましたね
失礼しました。
では、その次の方に是非↓
(こちらも同席

DSC06821DSC06809







*タイトルの◆◆◆は、
  決して「ハガキ」とは
  入りませんので〜念のため。

(12:23)

2016年07月21日

昨夜にお邪魔した講演会場が、
メチャクチャ冷房が効きすぎて
いたせいか、今日は風邪気味。

ですから、これで終了・・・ゲホゲホッ








・・・と終えようとしていたら、
ランチェスター経営(株)
事務所にお寄りした際、
私宛に届いていた暑中見舞い↓

IMG_3541


















これとは真逆で、
ランチェスター経営伊佐」用
ランチェスター経営会議室
の郵便受けに竹田先生宛で
同じ方からの暑中見舞いが
届いていました。

meet

さらに驚くことに、
裏の手書きの文章が同じ、
しかも文字のサイズ・位置も
狂いなく全く同じでした。

確かに「感謝コミ」の本では、
竹田先生自身が代書を頼んで
ハガキで定期コミを実践した
過去を暴露してますから、
それに見習ってでしょうか。

それとも・・・

BlogPaint













ちょうど1カ月前に届いてた
ランチェスター経営(株)宛
の請求書と、同じ請求書が、
またまた届いていたので、
またまた私が律儀にお届けを。

やはり同じ方から
ランチェスター経営を
勉強されただけあります。

ってことは戦略的に、
旧住所宛で送ってるのか?

IMG_3520























お礼状とともに、さりげなく
この封筒↑で、ある「お知らせ」
も、お送りしておきましょう。

持久戦 vs.撹乱戦

(18:44)

2016年07月20日

*お約束通りにPRです。

竹田先生改訂版新著
1枚のはがきで売上げを伸ばす方法
など、竹田先生のハガキ関連
本などをチラチラと見てると、
新たな発見があり!?

81CZLmh5hbL













お客さんとの継続的な
コミュニケーションの方法
または手段としている種類を
(総じて「感謝コミ」)列挙すると、


1.顔コミ  訪問、面会。

2.電コミ  電話。

3.メールコミ 電子メールなど。

4.FAXコミ

5.はがきコミ

5.店舗コミ

6.看板コミ

7.ギフトコミ  贈り物

8.◆コミ  (何と・・・ビックリ!)


この「5」とか「6」とかも、
今までに挙げられてなかった
ですが、少々強引な気もする
ので驚くこともありません。

しかし、「8」の◆コミには、
かなりの強引さを通り越し、
ある意味では進化したと
言えなくもありません。

いや逆に「典型的なオジン」に
退化したのかも↓要注意!

dab4d257

























ついでながら、これらの
感謝コミを実行したことで
出た利益のことを「税コミ」
とも呼んでいるとか・・・

kans[1]













以上は「感謝コミ」の本より

(12:29)

2016年07月19日

少し前に開催した
福岡経営実践ジム」【後半】。

DSC07733DSC07734







メイン講師(株)ハードリング
軍師・岡漱一郎様が、最後に
超!具体的な話しとしたことに
呼応し、ご参加の社長様が
その具体名を何度も連呼された
ことが、頭にリフレインして、
全く後記が書けないでいました。

ともかく書けている近況部分を
中心にご報告いたします。

DSC07738DSC07735







客層の絞り込みで、社長塾客層編
でもメインとなった所得による
大衆層と富裕層との区分だけでなく、
世代での絞り込みがあります。

特にここ数年、どの時代でも
見られた世代間における意識の差
だけでなく、所得の差などが
甚だしくなってきていると。

単なる「子育て世代」「団塊世代」
「団塊ジュニア」との違いでなく、
「第一世代」「第二世代」、
そして一番手強い「第三世代」。


「経年劣化ではなく
 経年変化を楽しみ
 シャビーシックな・・・」


そんな私には分かりにくい話が、
岡様と参加者と飛び交いました。

DSC07739DSC07737







そんな前半の意見交換だけでなく、
最後には、具体的な事例の中
具体名まで飛び交いました。

先にも触れたように、ご参加の
社長様が何度も連呼された様が
まるで1979年の世界的な
一発屋で終わったザ・ナック
マイ・シャローナ」の
名フレーズっぽくリフレイン。




マイ...マイ...アイ...ヤイ フー。

ママママイ シャローナ

ママママイ シャローナ

ママママイ・・・


この曲、聞いていると、
クセになってきませんか?

tnack












何となく、これがシャビーシック?
ただ経年劣化かも。

DSC07736DSC07742







事の真相は、一発屋的な売上高
良い会社かを判断するのではなく、
しっかり自己資本までチェックを。

このバンドに通じるかも
(少々強引)

(19:02)