今月初に開催されました
「会計事務所・専用」との
竹田先生シークレット・セミナー。

DSC09772












今回が6年ぶりの開催
結局、TKC会員事務所
ばっかり だったのは、
既に触れました

CIMG5121CIMG5118

その6年前に開催した
前回は、1カ月ほど前に、
お知り合いの方々向けで
(一部シークレット)
決算時に実行する
経営の総点検マニュアル
研究会を開催いたしました。

この教材&マニュアル
使っての唯一の開催でした。
申し上げた通り

CIMG4586

その研究会の後半、
お知り合いの方々同士で
ランチェスター経営
関することを、いろいろ
話し合いました。
(私にとっては貴重な場)

その中で、自己啓発系の
教材オタク(自称)との
方が話されたのが、


「私は自己啓発系を
 中心とした教材オタク
 なので、今までに・・・

 なぽれおん・ひる、
 ぶらいあん・とれーしー、
 じょー・う゛ぃたーれ、
 まくすうぇる・まるつ、
 うれめんと・すとーん、
 じょぜふ・まーふぃー、
 じぐ・じぐらー、

 別の系統では・・・

 すてぃーぶん・こう゛ぃー、
 べんじゃみん・ふらんくりん、
 ぽーる・まいやー、

*性格的に、私があまり
  好きでない方々ばかりな
  ので、ミドルイニシャルを
  省き 全て「ひらがな」
  で表記しました。
  (まるで別人みたい?)


kata

・・・それら全てを揃えて
(家が1軒建つほど投資)
見聞きしていきました。
どれも共通して言うのは

『(成功するためには)
 具体的に明確な目標を
 立てるのは大事だ』

ただ、仕事上に置き換えて
どうやるか?ということが、
それら自己啓発系の教材で
決定的に足らない視点だった。

私の中で、モヤモヤした
その疑問が解決しないまま、
マーケティング系の教材に
走ったりしていく中で、
竹田ランチェスター経営
に出会った。

正直、中小企業向けで、
具体的にどうすれば
業績向上に繋がるか?
に、しっかり答えていて、
一般向けに手に入るモノ
は、コレしか無い。

確かに、日本でも他の会社
から経営に関する教材も
あるが(これも数多の投資)、
どれも&これも結局は
大企業向けが中心であり、
具体性に乏しく、どちらかと
言えば精神を高揚させ対処
せよ〜との話しばかりで、
効果性が低くい上に
全く体系立てられて無い」


本当は当時、この言葉を
堂々とブログとかにでも
掲載しようと思っていたの
ですが、シークレット・
セミナーのシークレット
開催だったこともあり、
やむなく封印しました。
写真も開催中は無し

その他も含めまして
貴重なご意見・お話を
有り難うございました。

DSC09799DSC09801







先ほどの教材オタクの方
からの話しに似たことを、
つい先日に開催しました
経営実践ジム福岡」の
開始直前に耳にしました。

お話いただいた方は教材
ではなく、セミナー中心
だったようですが、そこ
では目標を「頂点」まで
高める精神的技術は教わる
が、いざ仕事に落とし込む
具体的なモノは・・・

いつの時代も同じかと。

思い出しての年賀状ネタ。
「天皇 イノシシ」と
検索して見つけ出した図。

Tennō_Yūryaku_detail















見よ!イノシシを踏み殺す
力強い天皇の雄姿を・・・

これこそ、平成最後の
年賀状として相応しい
「最強の天皇」!?


Wikipediaより(要約)

雄略天皇
(ゆうりゃくてんのう)


第21代天皇。
(允恭天皇7年12月
 - 雄略天皇23年8月7日)

Tennō_Yūryaku












大悪天皇の異名(なんと!?)

突進してくる猪を、
弓で刺し止め、
足を上げて踏み殺した。


古事記」や「日本書紀」に
ご登場される天皇ですが、
それぞれで全く異なる
人物像で記述されてます。

最強か最凶か解りませんが、
あまりに失礼すぎて、全く
平成最後の年賀状として
相応しくない却下
〜再々考です。

今月初に開催した
ランチェスター経営ジム
個別戦略社長塾」に
ご参加された方。

DSC09770












本題の内容を勉強する前に


「この1ヶ月間、
 現場仕事ばかりで
 全く頭から【戦略】が
 抜け落ちてました」


〜とのことを3時間ほど
繰り返し話されました。

特に、取引先やスタッフが
した作業のチェック業務に
追われてばかりで、


「・・・とのように
 私が動けば簡単に
 対応できることを、
 どうして皆さん
 チグハグな応対を
 してしまうのか
 不思議で仕方ない」


〜とで締めてばかりの
繰り返しでした。

DSC09768DSC09765







この点について、
ちょうど、ここ2カ月
経営実践ジム福岡」【後半】
グループコンサルティング的
社外取締役会議」の時間で、
メイン講師(株)ハードリング
の軍師・岡漱一郎様から、
参加者の課題に対して
ズバ〜ッズバ〜ッと
投げかけた言葉の、
(+プラスアルファも)


竹田先生も言うように
商品を変えても
 客層を変えるな

DSC09743DSC09741







別々の客層にバランス良く
応対できるのは会社では
唯一、社長だけ。


〜とのことをご紹介。

ピン!っと来つつも、
まだ十分ご納得せぬまま
残り時間少ない中、一気に
社長塾」実践編2回分を
進行いたしました。

DSC09766DSC09767







終わって一言二言。


「・・・の原因は今、
 現場で対応させている
 業務は、実は社長である
 私が事前に決定して
 おかないといけないこと
 だったのか〜なるほど」


出来る社長からすると
なかなか実感できない
「商品を変えても
 客層を変えるな」
だったかも知れません。

IMG_4371












また同時に、この結論に
到ったことで、ようやく
「あいち」への秋の旅
得られた情報・知識
自社に置き換えられる
価値が高まったと。
一安心しました。

昨日のブログ、少し思い
出しましたので続きを。

DSC09782












先週に開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾木曜コース
今回、実践編△離董璽泙蓮
「戦略を戦術の違いを知る」
ビジネスモデルから把握する
ランチェスター戦略です。

DSC09781DSC09783







初回の基礎編で触れた
竹田ビジネスモデル
実行手順に、それ以降の
6回で学んでいった内容を
肉付けして、「目的」から
「戦闘」まで全体的な流れに
配慮して、総まとめ的に
説明されていきます。

4post3












以前から何度も触れてます
1位主義」か「売上主義
かの、最初のボタンの掛け
違いには再度、要注意です。

また、よく間違われるのです
が、その「目的」を設定する
にも必要なのが「情報」です。
ですから、まず情報収集から
スタートせねばです。

4post2












それ以降は、目的・目標、
戦略・仕組、作戦・戦術・
戦闘と説明されていきます。
しかも、それぞれの要因で
ウエイト付されています。
また、会社の規模によって
それぞれ社長か従業員か
の担い手が異なってきます。

このウエイト付と担当とを知る
と、実行手順のどの局面で
差別化するのが得策なのか
が、自ずと明確になります。
参加者もご納得でした。

DSC09780DSC09784







単に、経営の8大要因を
暗誦するように学んだ
からといって、これらを
勘違いしてしまうと、
従業員に長時間労働を
強いることも多々あり。

ランチェスター時間戦略
  ||(イコール)
「長時間労働」との悪しき
誤認識がはびこる結果に。
これは竹田先生の本来的
な意図とは異なります。
時短対策の条件

DSC09649















さらに、付け加えて言うと、
これまた竹田先生の本来的
な意図とは異なるのですが、
実行手順の「願望」だけで
勝てる局面は作れません。

この件は今回の「社長塾
では触れてませんでしたが
勘違いにご注意ください。
(これも悪しき誤認識)

DSC09786DSC09785







★これら勘違いされている方は
  是非 こちらの「戦略社長塾」で
  勉強を!お待ち申し上げます

先週に開催しました
ランチェスター経営ジム
戦略社長塾木曜コース

DSC09784












時おり歯がジンジン
しみるので、覚えている
皆さんからの近況報告を。

DSC09781DSC09780







勝てる局面をつくる
とのテーマだった前回
ある参加者が、実際に
自社の順位や市場占有率を
算出されたと話されました。

それをお聞きになった別の
参加者(後継社長様)から、


「前回にお聞きした
 話しを参考にして、
 うち(当社)も
 売上高や社員数から、
 改めて順位など
 確認してみました。

DSC09746DSC09750








 すると、今まで下位だと
 認識していた会社が
 いつの間にか人数で
 逆転して、うちの
 お客さんにバンバン
 営業を仕掛けていた。

 どうやら、メーカーの
 子会社になって
 営業エリアも広げ・・・」


〜とのご報告でした。

その方は、先代社長が
とある業界だけに販路を
特化されて展開される、
まさにニッチな生き残る
竹田先生お得意の)
業務用販売業の会社。

DSC09783DSC09782







すると、同じように、
先々代がニッチ市場を
見出して展開している
竹田先生お得意の)
業務用販売業の会社
の後継候補者から、


「同じようなことは
 うち(当社)でも
 経験してます。

 昔は談合が日常だから
 とりあえず仕事はあった
 と先々代も言うけど、
 今は大手がドンドン
 小さな仕事まで
 かっさらってしまう。

 しかも、最近は
 『会社を売りませんか?』
 と近づいて・・・」


ここ2回の実践編での
内容で、後継者の方々も
本気で会社を強くしよう!
と生き残りに力を注ぐ
スイッチが入ったかも。

DSC09786DSC09785







何とか「時すでに遅し」に
ならず済んだか・・・
つづく

本日かかりつけの歯医者さんに、
定期メンテナンスに行きました。

BlogPaint










一生懸命に機械で磨いたからか
詰めていたモノがポロっと
飛んでいきました・・・

その後からが大変。

ズ〜っと、しみっぱなしです。
応急処置はしてもらいました
が、しばらく、このまま?

頭がクラクラするほどなので
以上で終わります。

先日も少し触れました
竹田先生シークレット
セミナーについて。

DSC09779












実は、このセミナーは
6年ぶりに開催しました
「会計事務所・専用」との
シークレット・セミナー。

当時のブログを見返すと、


フタを開けてみれば、
ご参加が15名の方でした。
有り難うございました。

CIMG5121CIMG5118

それにしても、
当社の代理店さんを除いて、
ご参加11名の内で、
TKC会員事務所から9名モノ
ご参加・・・あちゃ〜ぁ


〜とのことでしたが、当時
(前回)になぞって今回は・・・

フタを開けてみれば、
ご参加が17名の方でした。
有り難うございました。

それにしても、
ランチェスター経営(株)
代理店さんや他業種からの
オブザーバーでご参加の方を
除き、ご参加12名の内で、
TKC会員事務所から8名モノ
ご参加・・・あちゃちゃのチャ

DSC09777DSC09776







また、もっとビックリなのが、
その当時でも、


セミナーのレジュメが完成した
のが、開始15分後でしたけど
(内緒)

CIMG5132

いつもながらの名講師で・・・


〜とのことで、今回も
既に触れたように・・・

レジュメも当日に急遽
見直しで内容変更も。
また揃ってない資料まで。
(私が走って準備を)

DSC09773DSC09771






ともかくTKCのお陰か、
名講師っぷりはお見事!
今回も同じでした。

ただ当時は


「差別化するためには、
 地元の同業者の集まりには出ない。

CIMG5143CIMG5145

 税理士会の例会は出ない」


〜と、某・会の会長や支部長
など重鎮クラスの事務所から
ご参加されていても、
冒頭から毒舌全開でした。

それが、今回は風邪気味で
ダウン寸前だったからか
スタート時は鼻水が邪魔で?
大人しく、毒舌を封印。
途中から全開

だから絶妙なクロージング?

DSC09774












こうなると竹田先生には、
年末12月29日(土)
特別セミナーでも是非
風邪気味で話しをお願い
した方が良いのでしょうか。

↑このページのトップヘ