先日のブログで、社長が社内で
一位主義」を掲げる時、
訳も分からない新入社員から


「どうして1位を
 目指すんでしょうか
 2位じゃダメなんでしょうか?」

51MMrEl9EVL















一時、流行ったような質問
されるのに対し、一方的に


「うるさい!
 俺の言う通りにしろ」


と命令調で言い放ったり、


竹田先生が言ってたから
 ともかく1位だ!」


と、考えることを放棄すると、


仕事ができる従業員が
会社を辞める最も多い理由は
社長の人格のなさ」に
失望するとき

*この場合の「人格のなさ」は、
  先に「経営理念」との関係
  言及の、「物事の本質を考える」
  哲学的思考の無さに通じるでしょう。


と触れました。
(詳しくは、先のブログを再読)

DSC08143












これに対して、竹田先生
日頃から語る「量稽古」に通じた


稽古
 古(いにしえ)を稽(かんが)える


これに照らし合わせた上で、
竹田ランチェスター経営よりも
古典となるランチェスター経営戦略
を勉強したならば、自分独自の
経営が出来るはずだ〜と思うに
到った方が、8月5日(土)開催
「失敗から学ぶ!」勉強会
ゲスト講師  竹花利明 氏
(有)プラスソフト代表取締役社長 

takedap3












こうして「小さな1位企業」に
到った訳です。本当に1位を
目指すなら、ココまでするのが
本質なのかも知れません。
(哲学的思考に通じる)

双方のランチェスターを学ぶ意義
や成果は大きかったんでしょう。
もちろん、ドラッカーなど他の
経営学も多く学ばれています。

7b2eb366-s[1]











そもそも、これもご紹介済み
ですが、竹田先生自身が、
「戦略☆名人」DVDで、


「同じ人が書かれた本
 ばかり読んだり、
 その人の講演ばかりを
 聞いたりするのは
 宗教や信仰の世界のこと


と、テキストに記載されず
説明しているのですから、
よほど追加で語っておかないと
いけない大事なことだと
思い立ったんでしょう。

DSC01552

しかし、私もそうですが一度
染み付いてしまった考え方を
改めるのは中々・・・難。
しかも、信仰に近い組織の
弱者の戦略教団」まで
バックに従えてます(笑)

もう手遅れか!?

CIMG8493












これに対して、まずは竹田先生の
古(いにしえ)の名著(古本ではない)
ランチェスター社長学」(中経出版)。
この本と、その参考文献も含めて
ジックリ読み、より深い「戦略思考」
を身に付けることからスタートを。

999f54c7












このこともあり、8月5日(土)
「失敗から学ぶ!」勉強会では
使用テキストとしてます。
続く竹田先生セミナーでも
補助テキストと。

ランチェスター経営(株)
旧・SASAビル会議室がある
入口に、入って直ぐ・・・

IMG_3902












・・・今回は全く気付きません
でした(失礼)

入居者案内横、思わず2度見した
申し訳ない程度に紙2枚↓↓

IMG_3901












ビルのオーナーさんからの
お知らせ(vol.10)なのですが
見入ってしまったのは最後。


大盛況 御礼!!

総来場者数 4万6818名様!!

メガスーパーカーモーターショー
2017終了


ってなってました。
かなり大盛況だったようです。

BlogPaint












それもあって、もっと気になる
のが、最後の最後の言葉、


次回開催予定

2018.5.25(FRI)
    −5.28(MON)

a t グランドメッセ熊本


商魂たくましいので、地元
北九州市開催で定着させるか
と思ったのですが、熊本で?


福岡に上陸


と大々的にPRした割には
福岡市じゃ〜無かったのが
裏で響いたんでしょうか?

それとも、熊本復興支援企画
第3弾をマネたんでしょうか?

BlogPaint












メガスーパーカーモーターショー2018

まぁ〜薄々、その企てを
察していますが・・・(内緒

*それにしても、未だに
  「メガスーパーカー」って
  名称は定着してない気が
  して・・・ついつい間違って
  「メガネスーパー」と(失礼)

meganaisup









(いつの間にか↑マーク変わってる

先月の「福岡経営実践ジム」で
メイン講師の(株)ハードリング
軍師・岡漱一郎様による【後半】
「哲学」講座で「経営理念」に
言及されたことについて。

既に忘れそうな状態だったので、
まとめきれぬまま、先日の
ブログに書き込みました。

DSC08530DSC08527







と言うのも、別に書き込んだ


情報は社長の事業目的(1位)
に対する、願望や熱意に
比例してしか入ってこない
という事実がある。


との内容とゴチャ混ぜに。

しかも、そこから派生して
もっと脱線めいた点まで
考察していました。

DSC08525DSC08520







それは、途中で岡様が話された


例えば、ランチェスター的に
言えば、社長が「一位主義」と
掲げていても、捉え方(考え方)
が一致していなければ、
社員は無意識の中で結果的に
売上主義」に陥る。

社内に浸透しているなら
全員の判断基準となっている
はず・・・


この中で、社長が社内で
「一位主義」を掲げる時、
訳も分からない新入社員から


「どうして1位を
 目指すんでしょうか
 2位じゃダメなんでしょうか?」


一時、流行ったような質問
されたならば、社長は自身の
言葉で答えないといけません。
これが「物事の本質を考える」
哲学的思考なのです。

51MMrEl9EVL














それに対して、


「うるさい!
 俺の言う通りにしろ」


では、今の世代の若者は直ぐ
愛想を尽かして消えていきます。
(これは以前に実践ジムで言及)

DSC08528DSC08523







また、基本的に社長の考えを
押しつけ続けると、組織内は
「指示待ち」人間だらけに。
そんな社長と社員の共通了解が
無い状態だと、組織は目的を
見失ってしまいます。


竹田先生が言ってたから
 ともかく1位だ!」


これも同様な結果を招きます。

いや、もっと最悪な場合、
この答えだと出来る社員なら、
社長自身が考えることを
放棄したと捉えかねません。

このことに通じるのが


仕事ができる従業員が
会社を辞める最も多い理由は
「社長の人格のなさ」に
失望するとき


これが紹介されているのは、
竹田先生の古(いにしえ)の
名著「ランチェスター社長学」や
ランチェスター経営(株)の
「社長のリーダーシップ」CD

この点からも「人格の無さ」は
「リーダーシップの無さ」に
通じるとも言えます。

DSC02020

以上もあって、「教育☆名人
など従業員(社員)教育に
関する「教える側」向けの教材
(社長が見聞きすべき)では、


「社長がインストラクターに
 なって従業員を教育すべき」

          教育革命


と竹田先生は訴えます。

a1064f38-s5B15D[1]

このことで、多くの従業員は、
社長から知識を得ようとする
以上に、「本気かどうか」を
見極めようとしてます。

上、三年にして下を知り、
 下、三日にして上を知る』 

uesitajouge












・・・こんな長文でも、
まとめきれませんでした。
(失礼)

先日の九州北部を襲った豪雨に
よる被災地で、朝倉市日田市
大刀洗町久留米市のお客さん
やお知り合いの住所を一件一件、
こちらの地図↓などで確認

201707700a













ようやく、もっと解りやすい
被災状況マップ」が
公開されたとの情報あり。
GIS(地理情報システム)から


九州北部豪雨の「被災状況マップ」が
狭域防災情報サービス協議会
よって公開されました。


(07/11)平成29年7月九州北部豪雨
における発災前後画像とのことで、

・福岡県朝倉市桂川地区
・同 山田奈良ヶ谷地区
・同 赤谷川地区
・同 杷木志波平榎地区、
・同 黒川馬場/西原地区
・同 佐田疣目地区
・大分県日田市鶴河内鶴城地区
・同 小野地区
(2017年7月7日/8日撮影)オルソ画像
(出典:国土地理院ウェブサイト)と、

地理院タイル「シームレス空中写真」
(出典:国土地理院ウェブサイト)と、

「建物枠データ」
(NTT空間情報株式会社 GEOSPACE)
3種類のデータをマッシュアップ
して表示されています。

asa3asa3a

















私が気になっていた朝倉市
菱野三連水車近くのお方。
どうなっていたか心配で
気になって夜も眠れず&
寝られず(本当は暑くて?)

このサイトで真っ先に確認、
これでも夜もグッスリ〜
いや暑さでグッタリなので、
寝付きは悪いですが(失礼)
ご自宅が無事で一安心。


改めて豪雨による災害により
被災されました皆さまに、
心よりお見舞い申し上げます
とともに、早期の復旧を
お祈り申し上げます。

先々月、建築・リフォーム業
ランチェスター戦略社長塾
23期生の皆さんへ


【宿題】陶山訥庵による
「究極の地域戦略」を応用して
一時的に業績が良くなっても、
急降下した原因は?


との宿題に触れました。

DSC04194












その話しを、トリガーポイント
先生にした際に、


「地域1番になっても
 弱者の戦略のままで
 戦略を切り替えなくても
 大丈夫じゃないの?」


と尋ねられました。

1位でもない弱者の会社が、
「強者の戦略」が正しいやり方
と信じ込んで、間違って強者の
戦略で経営をしている状態を、
竹田先生は「狂者の戦略」と
呼んで警告しています。

調査会社(東京商工リサーチ
勤務していた頃、倒産企業を
1,600社ほど調査した内の
7〜8割が、その原因だったと。

kuyosya












では、逆なら大丈夫でしょうか?

いやいや、その結果が
あわや倒産寸前にまでなって
業績が急降下してしまいました。
これは、他業界を含め競争相手を
全く考慮していないと陥る過ち、
「逆転を許す」のかも知れません。
かつてキリンビールも・・・)

takedap3












これこそ、8月5日(土)開催の
「失敗から学ぶ!」勉強会で、
ゲスト講師の竹花利明様から
(有)プラスソフト代表取締役社長
1位になってからの注意事項
として語っていただきましょう。

*1位になるまでの注意事項は
  もちろん続く竹田先生セミナーでも。

DSC07888












なお、その竹花様から以前、

世界の経営学者は
 いま何を考えているのか
入山章栄氏・著(英治出版

druynn












*この本の帯には、


ドラッカーなんて誰も読まない!?

ポーターはもう通用しない!?


との内容など意見交換した
際に触れられていた文章で、


Wikipediaで【経営学】とは、

狭義には、組織体の効率的・
効果的な運営のための
長期的視野に立った理論の
構築を目的とする学問と捉えられ、
その際は会計学やマーケティング
などの分野は除外される。

ということは、そもそも
「経営学=経営の中の組織学」
となり・・・


これから、逆「狂者の戦略」だと
組織体の効果的な運営に反する
経営をしていることになります。

これは、「経営学」的にありえない
会社なのかもし知れません。
(短期的なら考え得るか?)

今日は書斎のエアコンが
調子が悪く汗だく・・・
作業も思考もSTOP!

DSC08525DSC08520







STOPしていると言えば、
先月の「福岡経営実践ジム」で
メイン講師の(株)ハードリング
軍師・岡漱一郎様による【後半】
「哲学」講座で「経営理念」に
言及されたことについて。


勘違いされやすいが、
「(経営)哲学」と
「経営理念」は全く別物。


この続きを深掘り、まとめよう
としましたが止まっています。
日頃、ランチェスター経営では
考えないテーマだからでしょうか。

DSC08524DSC08526







最終的に、まとめ切れてない
ですが、暑さで考えられない
状況に便乗して羅列(失礼)


哲学的な考えに基づいて
経営理念を掲げているなら、
結果が悪い(業績が悪い)
など有り得ないはず。


*ここ↑は前回ご紹介済み

また、単に朝礼で輪読して、
各社員で語句は覚えているが、
その捉え方(ベースとなる
考え方)がバラバラなら、
業務品質もバラバラで
業績が良くなるはずがない。


哲学的な考えが、戦術である
末端の業務品質にも影響を。

営業のある会社なら、各人の
営業成績にムラがあったり、
接客や電話応対の差にも
露呈してくるんでしょう。

DSC08530DSC08527







そんな実行の差だけでなく、
もちろん前段階の考え方にも
大きく差が出ます。


例えば、ランチェスター的に
言えば、社長が「一位主義」と
掲げていても、捉え方(考え方)
が一致していなければ、
社員は無意識の中で結果的に
売上主義」に陥る。

社内に浸透しているなら
全員の判断基準となっている
はず・・・


この「一位主義」と「売上主義」
との内容に関して、別項目で


情報は社長の事業目的(1位)
に対する、願望や熱意に
比例してしか入ってこない
という事実がある。


ご紹介の内容とゴチャ混ぜに
なってしまったのか、最終的に
まとめ切れずでした(失礼)

DSC08519DSC08522







そう言えば、全く別の話しで、
哲学だけでなく、経営戦略
ランチェスターを含む)を
学んだ経験が無いにも係わらず、
業績がすこぶる良い老舗企業の
社長様も多くいることに、


・・・そういったことを知らず、
経営理念を掲げる会社もあるが、
「徹底して考え作り出した」
ことが業績の良さに繋がって
いるのではないだろうか。


とも岡様は仰っていました。

DSC08531












そうなれば、「経営理念」の
有無や、掲げる・掲げない、
朝礼で輪読する・しないに
関係なく、それを考え抜くほど
徹底したかどうか大切かと。
そうであれば(↑赤い文章の)
業績が悪いなど有り得ない。
(だから相関関係なしとも)

もちろん、このベースとなる
「物事の本質を考える」
哲学的思考があってのモノ。
そこからスタートかと。

DSC08528DSC08523







決して「はじめに理念ありき」
ではありませんので・・・
念のため。

*まとまったような?
  (だから頭がズキズキ)

↑このページのトップヘ