本日は、ランチェスター・ビジネスセミナー
Web地域戦略セミナー」を開催いたしました。

通常、メイン講師の(株)ストラテジア・前田憲太郎様が、
事前に、ご参加される方の業種・業態などに合わせて、
同業者分布マップなどを作成いただきます。
当日、参加者には競争相手の情報を再確認いただきます。

2月16日12月16日2







が、本日ご参加いただいた方は、No.1の食材を2品製造し、
全国展開で業者へ販売されている会社の後継者の方、お一人。
その規模のメーカーとなれば、「地域戦略」と言うよりも、
強い販売ルートを確立させる「業界・客層戦略」に重きを
置くのが原理原則です。

ですが、その会社は、元々が移動販売がスタート、
(と申し上げれば、その会社は薄々想像できるはず)
そのFC展開もされているので(今は、されてない?)、
参考事例として、似た業種での地図展開を準備。

でしたが、見事に空振り!
ブログ先生、失礼しました。
写真も↓見事に空振り?!ブログ先生も笑うしかない、、↓

2月16日32月16日4







空振りはしましたが、ご参加がお一人ですから、
通常の「Web戦略セミナー」とは違う展開で
進めさせていただきました(三振ではない)。

製造業系の会社の方がご参加された事例をご紹介、
その上で、いろいろ参加ニーズをお聞きすると、

1.今の全国展開の営業活動を効率化
  →これは先ほど申し上げたように「業界・客層戦略」
2.ターゲットとなる客層でのファン作り
  →これも、ある意味で業界・客層戦略」
3.新事業展開→これが「地域戦略」に関係有り。

でしたが「3」は、まだまだ先の先の話なようでした。
当面は「2」に関してですが、それも突き詰めると
「3」へ到り、究極は「町おこし・村おこし」へ。

2月16日52月16日6







その会社のある地元の「町おこし」についてですが、
ご自身でも仰ってましたが、どうしても考え方として
「ハード」重視な“強者の戦略”となりがちでした。

逆に、私や前田様の話しが「ソフト」重視で、ある面では噛み
合いませんでしたが、その違いはご理解いただいたようです。

私が、この本↓をお見せすると、凄く興味を持たれました。
さすがは読書家、直ぐに買いに帰られました。

益田さんの本












「ソフト」も、本にして“見える化”すると分かりやすいんです。
益田様!旧・**町で出番かも?!