「消えてしまいましたね〜太陽光発電」
〜と、メイン講師の(株)ハードリング
岡漱一郎様の言葉に、ほぼ反論無く納得する
ご参加の皆様。。。

CIMG6434CIMG6436







ダブルヘッダー開催建築・リフォーム業
ランチェスター戦略☆社長塾」その後半
第2期生・応用編の6回目・商品戦略
その3名の参加者は、前半の「客層編」で既に、
岡様の説明に開いた口がふさがらない状態に。
先の言葉も、そのまま聞くしかなかったようです。

CIMG6427CIMG6435







世間的には政府と同調して、騒がれている
太陽光発電然り、住宅版エコポイント然り、
中小の建築リフォーム会社にとっては、
触れてはいけない強者の商品なのです。

まさに、ちょうど第1期生の同じ商品戦略
触れていた通りの現象が起きています。
(一部を抜粋)

「建築リフォーム業関連で言えば、住宅エコポイント
 然り、太陽光発電然り、シックハウス対策住宅然り
 〜これらを弱者の会社がメイン商品で取り扱うと、
 強者の会社からまともに2乗作用を受けて、
 ほどなく空中分解!!」

CIMG6440CIMG6439







同業が自社を含め10社あり、お客さんが
Aのグループには9件、Bのグループには
1件あるとすると、A・Bのどちらのグループに
行けばいいのか〜が、自然と分かれば、自ずと
弱者の戦略を実践できるのですが・・・

「持てる手段の規模に目標の規模を合わせよ」