改めて〜昨日に原理☆原則勉強会・第13弾
「ランチェスター社長学☆勉強会」3回目
開業間もない女将さんと、食品メーカーの
後継社長さんのお二人で開催しました。
(お一人が欠席で次回、補講となりました)

CIMG8255CIMG8253







従業員数では35倍の差、売上げ規模では
100倍もの差がある会社(個人・法人)
ではありますが、お互いともトップです。

当然、それだけの規模の差ですから、各々の
会社で違った悩みを抱えてますし、トップ
として同じような悩みもあったりします。

ご紹介した「日経トップリーダー10月号」、
「今、必要とされる経営者の条件 22」との
チェックリストからでは、<組織>については
女将さんの場合は、それぞれをマンパワー
(ウーマンパワー?)で乗り越えられるが、
後継社長さんの場合は、常に「仕組み」「体制」
まで落とし込めているかを意識されてました。

nasu











そう言えば、お互いが同じ食べ物を提供している
ことを再確認し、客観的には少しビックリでした。
(写真は↑その食べ物に関係有りそうで無いかも)

同じ食べ物を提供していると言いつつも、
お互いが競争相手になるかと言えば、それは別。
手作りか冷凍か、提供の方法も違いますし、
個店かスーパーか、提供する場所も違いますし、
それ故に提供する価格も全く違います。

それら提供する方法、提供する場所・価格など
競争相手の特定化・情報収集をした上で、自社に
ついて、より明確にしていかなければなりません。
それが戦略の決定、将軍の役目であり社長の役目

CIMG8257CIMG8258







なお、食べてみたいのは、もちろん手間暇かけた
女将さんの手作りに軍配でした(失礼)。

その事もあり、女将さんのお店の客単価などを
お尋ねると、後継社長さんや私などが気楽に
足を運べるようなお店ではなく・・・
35倍・100倍の差が、一蹴してしまいました。