昨日のブログ『「孫子の兵法」に、顧客は存在するか?
を書いていて思い出しました。

CIMG8487















これは↑東洋経済から10年ほど前に出版されたいた
「ベンチャークラブ」という雑誌(既に廃刊)。

CIMG8488













「行き詰まった時のベンチャーマネジメント」として、
孫子、ランチェスター、ドラッカーの順で、それぞれを
バイブルにする当時のベンチャー社長などがご紹介。


★まずは「孫子」から↓

CIMG8489













存知、サイバーエージェント社長の↑藤田晋氏
「勝算なきものは戦わずを実感した」と。

CIMG8490













現・タビオ(当時・ダン)の創業者・越智直正氏や、
中国の歴史書の研究者である丹羽隼兵氏などと、
数冊の孫子本がご紹介されてます。


★順番を変えて、続いて「ドラッカー」

CIMG8495













テイクアンドギヴ・ニーズ社長の↑野尻佳孝氏
「ドラッカーから学んだ4つのこと」って・・・
(アイドル食いかな・失礼)

CIMG8496













当時、出版されたばかり、はじめて読むドラッカー
チェンジ・リーダーの条件」「プロフェッショナルの条件」、
ドラッカー古典である「現代の経営・上 」と、
ドラッカー著の翻訳で知られる上田惇生氏野田一夫氏
ご紹介されてます。


★そして、最後に「ランチェスター」

CIMG8491













今では参議院議員のタリーズコーヒージャパン創業者、
松田公太氏↑「“弱者の戦略”は経営に役に立つ」と、
図解 ランチェスター法則入門」田岡信夫氏・著を
コーヒーを傍らに読んでおります。

CIMG8494CIMG8492












「何を捨てるかが難しい」とのことで、県民性
TVなどでも有名なNo.1戦略研究所の矢野新一氏と、
竹田社長の著書「ランチェスター社長学」と、今は
文庫本化された「ランチェスター弱者必勝の戦略」と、
先ほどの田岡氏の著書がご紹介されてます。

「ランチェスター社長学」の部分を拡大すると↓

CIMG8493













  *『HIS澤田秀雄社長様(当時)も、
    起業家に薦める1冊として
    「ランチェスター社長学」を挙げている』と↑


当時、出版されたばかりでしょうが、やはり
この本がスゴイ!ってことがよく分かります。
12年前の名著、天晴れ!