少し滞っています勉強会後記ですが・・・失礼。

まずは「No.1社員養成塾」の3回目、その後記。
3回目にして、ようやく参加者が3名の方です。
有り難うございます。

CIMG9899CIMG9900







前回前々回と、お一人でのご参加でしたから、
折角ですから今回、自己紹介に時間を費やして、
そこで後の本題に繋がる説明をしようと思いました。
ですから各参加者に、各社の従業員数と創業年数を
必ず話していただくようにお願いを。

すると、従業員数では250名、20名、8名と、
創業年数では130年、50年、20年とバラバラ。
加えて年齢も20代、30代、40代とバラバラ。

CIMG9903CIMG9902







それでも、例えば従業員数250名の会社は、
同じ商品を取り扱う会社としては日本一!、しかし
業界としてはあくまで中小企業の部類に入ります。
逆に8名の会社は、業界として株式会社組織に
していることだけでも希なケースだとか。

そんな中でも、「従業員1人当たり」という分析だと
どんな規模の会社でも同じ切り口で説明できます。
タバコ1本当たり8分」も分かりやすいかも・笑

CIMG9904CIMG9906







いろんな業種・規模の会社があることを知ってか、
今日のご参加者は、盛んにメモをされていました。
最初の自己紹介で、他の方が話される内容から、
私が冗談交じりで話す「マンチェスター」まで
メモされてました・・・(良いのかな?)
ご熱心にご参加を有り難うございました。


今回の「No.1社員養成塾」は、これで終了です。
ですが、昨年に開催した別の勉強会で、その印象が
功を奏したのか、別にもう1回、出張で開催します。
有り難うございます&よろしくお願い申し上げます。