昨日は「感謝コミ勉強会」を開催しました。
最近の勉強会としては凄く珍しく、女性が3名様。
俄然、やる気が出てきます!?

CIMG1043CIMG1044







とのことでしたが、名刺をお持ちでない方も多く、
事務担当で内勤の方中心と思いきや、取締役の方も
いらっしゃったので、そうでも無さそうです。

各自の自己紹介でも、

「今日の勉強会に参加するに当たって、
 上司に“ランチェスターとは?”と
 1時間ほど話しをして貰いました」

「社長から、この勉強会に参加する前に
 『ぜひ、読んでおきなさい』と本を渡され、
 ランチェスター経営を学んでいます」
 しかも本まで貸して貰って読んでます」

「いつも上司から“ランチェスターだ!”と
 言われているので、その意味が知りたいです」

皆様、立派な社長・上司に恵まれています。
(でも・・・何か路線が違うような・苦笑)

CIMG1046CIMG1047







「では、ランチェスターって知りたいですか?」
とお尋ねすると、全員が挙手されました〜あら?
本題に入る前に、ついつい脱線して講義を。
これがドツボの始まりです・・・時間足らずに。

CIMG1049CIMG1045







途中でも、ついつい
「1位を考えるときに、競争相手を意識して。
 では、皆様の競争相手は?」
と問い掛けてしまったり・・・時間も無いのに。

しかも、ご参加の皆様がもっと凄いのは、
こう言う話しをお聞きになっている時の方が、
真剣にノートへ書き込むされていることです。

と言うのも、お一人の方を除いて、以前は多い時に
1日に30枚ほどのハガキを書いていたそうです。
なんと!?戦術を実行する上でも腕が高い方でした。
しかも私と同じように、書きすぎて腱鞘炎っぽく
手の指の付け根が痛くなったとかも体験済みだとか。

CIMG1053CIMG1052







感謝コミ」それ自体の実行は、既に経験から学んで、
ある程度の知識を習得されているようでした。
プラスで、仕組み等々までを構築する上で、戦略など
まで学ぼうとの姿勢がにじみ出ていました〜天晴れ!

競争が激しい業界、衰退期に差し掛かった業界でも、
そういう前向きな社員がいる会社は生き残りますね。
頑張っていきましょう!