先週末に開催「孫子とランチェスター」勉強会 
前日に続いて2日目・土曜日の後記です。

CIMG1572CIMG1576

今回は山口県インドネシア!からお申し込みも。
当社の場所が分かるか不安だったのですが、
何てことはない、その内のお二人が欠席でした。
(欠席の場合、事前にご連絡をお願いします)

CIMG1577CIMG1569

それにしてもインドネシアからご参加とは凄い!
一時帰国の日と重なったからとのことでご参加を。
有り難うございました。

もちろん、インドネシア語版も関係あり・笑

そのインドネシアでも、孫子の兵法は一般的。
なお「SHN−TZU/ART of WAR

sun-tzu

結局は3名の参加者、少数だったためか、
メイン講師の(株)ハードリング
軍師・岡漱一郎様がリラックスされながら
マイペースで話しを進めていき、
いつもながら話し出したら止まらずに
最後まで休憩無しで終了を〜お疲れ様でした。

それこそ少数精鋭!
まさに孫子の兵法!!

CIMG1566CIMG1573

なお、岡様が一気に終わらせた理由には、
実は、時間を余らせ、最後の最後に飛び道具を。
参加者一同、うなり声・・・ウゥ

今回ご参加の方々には嬉しい飛び道具、
昨日に披露していたら黄色い悲鳴が・・・ヒィ

CIMG1567CIMG1578

ということもあって、7月7日(木)・8日(金) 
追加の「孫子とランチェスター」勉強会
少し少数精鋭の定員で、6名ほどに変更を。
乞うご期待〜よろしくお願い申し上げます。


*でも、終わって最後の最後の最後が、
 やはり私(と残った最後の参加者)には
  一番のうなり声に・・・ウウゥ
  いずれ、このブログで触れていくかも。。。