先日はネットコンサルの(株)ストラテジア  
前田憲太郎様がメイン講師をされる
「小さな会社★Web儲けのルール 
 /社長のためのWeb営業戦略」勉強会
その2回目を開催しました。

CIMG1911CIMG1915

長崎県から後継候補の方が、満を持して
ご参加されました。有り難うございました。

CIMG1909CIMG1910

この「満を持して」との言葉に込めた意味は、
その会社が頼んでいるWeb作成業者から、
最近になって知らず知らずの間に更新料などの
料金が高くなるとともに、どんどん不信感が
高まってきているとのこと。
金額の内訳に説明を求めても、難しい専門用語を
駆使され、さも必要だと言われているとか。

しかも、その業者に対して、父親である
現・社長が「先生」と呼んでいる経緯もあり、
後継候補の方も「先生」と呼んでしまっているとか。
そのためか、業者側に意見を申し上げても、

「私の方が、この技術に関しては
 詳しく知っているのだから」

「この方法で実績が出ているので、
 変更されると実績が落ちますよ」

「他の会社もされてます。
 これが業界では当たり前です」

とのような高圧的な言葉を投げかけられると。
確かに、Webに関して知識・情報も乏しい
後継候補の方は、何も言えずに言われるがまま。
言われるがままで、ホームページはされるがまま。
何も言えないから、更新もされないまま。

CIMG1916CIMG1920

この満を持したご参加に対し、
メイン講師の前田様も満を持して〜喝!!

CIMG1917CIMG1919

とはいかず、参加者の会社がどのような
ビジネスモデルなのか不明確だったようで、
基本的な商慣習から業務の流れまでお尋ねを。
確かに、現預金のみの商売だと、接することが
無い商品・サービスですからね。

参加者からは、丁寧かつ詳しく説明を受けた
のですが、その説明自体はホームページに
反映されてない内容も多々ありました。
これだけでも改善の余地有りです。

CIMG1921CIMG1923

今回は2日とも、当初に作成したレジュメの
中身は直接的に触れずに終わりましたが、
少人数だから個々のニーズに対応できる
良さがある勉強会なんでしょうね。

CIMG1918CIMG1922

終わって、100%満足された参加者からは、

「有り難うございます。
 先生の言われるがままでなく、
 自分からもっと指示をするようにします」と。

いや〜いや、まずはWeb業者の方を「先生」と
呼ばないようにすることから始めないと・・・焦。

やはり「先生」に注意でしょうか(私も?)。
「先生」と呼ばれる人ではなく、
呼びたくなる人であればOKなんでしょうけど。
(もちろん、呼ばせる人は論外)